販促企画 広告代理店勤務のmiyukiです。

 

 

前回記事ダウン

「売れない」と頭を抱える前に 2

 

こんにちわ。

 

今日はアンケートのお話しをしましょうか口笛

 

アンケートはリサーチとも言います。

 

マーケティングリサ―チでは

 

「リサーチデザイン」というものがあります。

 

ゲッソリ誘導質問

ゲッソリ質問がわかりにくい

ゲッソリ回答をしにくい

ゲッソリ回答の選択肢がなさすぎる

ゲッソリ自由記述回答ばかりで回答するのに時間がかかる

ゲッソリ質問内容が偏っている

 

などなどの回避しなければいけないことなどがあります。

 

 

実は企画書と同じで

 

 

目的

市場の背景

ターゲットの策定

仮説

を立てそれを検証するということが必要です。

 

さらに、リサーチの方法も多数あり、どれが一番有効なのか

検討する必要があります。

なんでもかんでもネットアンケートや郵送アンケートばかりやっていてはダメですし、

置き型アンケートばかりでもダメです。

聞き取りしたい内容や質問の質により

対面リサーチも必要になります。

 

 

 

で、もっとも大事なのが

 

 

リサーチの目的はなにか?

さらにその回答をどのように利用するのか。

 

 

 

円グラフで表すのか

棒か

対比か

それにより質問の仕方や回答の選択肢もかわってきます。

 

 

こういうことを考えるのがリサーチデザインです。

 

 

安易に「アンケート簡単だから!!」ってことでおこなっても

お客様の心の声や要望はみえてきませんよ~照れ

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

AD