女性性とビジネス

テーマ:
女性とビジネスについてふと思いました。


女性は実利と関係のない人やもの、場所を持っておいたほうが、長い目で見て幸せだということです。


成功している人に教えてもらうのが結果を出す秘訣

って、それはそうですよ。


ですけど、成功や結果とはまったく関係のない、接点のない、

なんか好きなの〜♡

という人や

癒されるなぁ♡

という人、もの、場所。


そういうものを用意しておいて、バランス調整をとる必要はあると思うんですね。


女性がビジネスに傾きすぎると、男性性が強くなってくることが多いです。

中には上手に女性性を使ってビジネスできる人もいます。

が、もともと勝気で活発だったとか、さばさばしてるとか、知識欲が旺盛とかの女性の場合はとくに、「女」に戻る時や場所を意識的に持っておかないと、どんどん男性性に傾きます。


もともと女性的な人はですね、リタイアが早いので逆にそういうのとはあまりないと思いますね。
わりと早い段階で
「できな〜い、やめちゃおっと」
てなるので。

男性性が旺盛な女性はこういうことしないので(笑)


そういうことが多いですよ、てことで、必ず例外はあるということも覚えておいていただけるといいと思います。


話を戻しますね。

男性性が強くなると、たいていは自分の中での女性性と男性性の間で摩擦が起こるんですね。

そして、バランスが崩れてしまったり、てことはよくあります。

それまでばりばりやってきて急に病気や鬱になるとかもそうです。


こんな方は要注意かなぁ。。。

・弱さが嫌い
・思考や動作がせわしくなってきた
・気づけばのことばかり考えてた
・「こなす」ばかり考えている
・損得、機械的、機能的にものごとを決めている
・目つきが鋭くなってきた
・優しくなれない
・甘いものが頻繁にほしい
・ものごとを自力でコントロールしたくなる(支配欲)


などなど。


別にこれが悪いわけでもないんですけど、
バランス崩れてきちゃうことが多いんですよ、てことですね。


なので、まとめると。

ビジネスがんばりたい女性はビジネス・仕事と関係のない、

なんか好き♡

なんか癒される♡

ほっとする♡

という人やもの、環境を持っておきましょう。

そして、時々そこに身をあずけてくださいね。



ではでは♡



AD