九龍の北寄りに黄大仙(ウォンタイシン)というお寺があります。

「占い」で有名な寺院です。


黄大仙本堂のすぐ隣には小さな商店街のアーケードのようなものがあります。
そこのそれぞれの小部屋には、 占い師がどーんと鎮座ましまして、迷える子羊に救いの手を さしのべています。

そこで人気No.1の占い師が携帯サイトを発信しています。


★人気No.1★

●「的中の母」燕京-
香港占いの聖地黄大仙の大占師
(3キャリア対応)
【月額料金:315円】

日本初登場!占いの聖地香港「黄大仙(ウォンタイシン)」の大占師「燕京(エンキョウ)」!怖いくらい的中するその鑑定力で、あなたの人生を何から何まで言い当てます!


AD
占い師 田村英一とは、
口コミだけで、あっという間に人気となり
海外からも占い鑑定を依頼される程の
当たると評判の占い師です。

鑑定場所は、以前陰陽師占い師の橋本京明が
オープン記念で出張鑑定して話題となった
運泉館でのみ鑑定をしています。

占いの方法は九星気学で
生年月日による九星、干支、五行を組み合わせた占い。
AD
自称コールドリーダー及びいんちき占い師かつ霊的なものや占いを信じない懐疑論者である私も、去年色々な不幸な出来事が私の身にふりそそぎ、上司の勧めで、照屋全明さんにお会いしました。当時は、7千円でした。しかし、長引く景気低迷のため1千円値上げして、8千円に判断料を変えたようです。そう、あの世の世界も不況に左右される。不思議な話です。

私は、照屋さんは本人は気付いていないのかもしれないのですが、生粋のコールドリーダーだと思います。後、本人はかなり物知りです。沖縄の風習、習慣、地域の歴史などかなり詳しく知っています。

私の場合は、何一つ当たっていなかったです。

まず、干支、住所、名前、両親の干支、生年月日、生まれた住所を教えました。そして、照屋さんは、占い始めました。まあ、後は、過去のブログで書いたように、ただ、あてずっぽうに誰にでも当てはまりそうな、事を聞いてきただけ。

ちなみに、突っ込みどころまんさいだったのですが、

私に、「結婚しているの?」と聞きました。私は、独身です。無論結婚歴もありません。よって、ゆたなら、見えているはず。後、あの時は、挑戦者でなく、普通に判断欲しいと思っていったので、多分、嘘で、いるって言っても、本人おしゃべりを私が「結婚している」という前提でしていたと思います。

仮に、このブログのアクセス数が、一日で1000を超える日が無いとは思うが、もしあったらコールドリーダー兼懐疑論者と して、勝負しに行きます。勿論、私、「いんちき占い師」のcold reading からしたら、8千円というとてつもない高い金額は痛いのですが、それは皆さんが後押ししたと考えて、行かせて頂きます。その時は、以前我慢して突っ込まな かった分、ガンガン突っ込みます。だって、全国区のゆたって自分で認めた以上、それは仕方ないと思います。

照屋さんは人柄もよく、話しやすいです。でも、「沖縄の父」と呼ばれ、TVの取材を受けた以上、それなりの「ゆた」としての覚悟が出来たものだと考えています。なら、私の自称コールドリーダーと対決しても相手に失礼では無いと思います。

ちなーみに待っているとき、前の依頼人とのやりとりを見る事ができるのですが、その私の順番の前の依頼人、余りにも信者なのでしょう。熱中しすぎて、お金払うの忘れて、照屋さんに、お金払ってくださいといわれていました。

さらーに付け加えると、私は、上司から、お布施は封筒に入れて出すようにといわれました。最後、お布施を出して家を出ようとしてふと照屋さんを見ると、お布施の入った封筒を開けて、何枚あるか、数えているのですよ。しかもその除き方が、取り出すのでなく、封筒をあけ、丸くして望遠鏡をのぞくような感じでこりゃー、占いも当たらず、お金かよって本当に私は思いました。

でも、本人は話しやすくて、良い人です。相談に乗ってくれる物知りおっちゃん!!って感じで8千円払っていくと良いです。ゆたというよりは、セラピストもしくはカウンセラー的存在って思ったら良いと思います。だって、霊的なもの何も持って言い無かったもの。

信者の方、どしどし、批判受け付けます。次は、私が行った、他のゆたを紹介します。私は懐疑論者でも、本物はいると思います。なので、がんがんゆたに会いに行きます。でも、高いお金出させるゆたは、最初から相手にしません。だって、そんな神秘的な能力で法外なお金とったら、本人が人から恨まれるってわかるって本人が見えているって思うからです。
AD