対面占い師・電話占い師として成功するための心理学とカウンセリングスキル講座

占い師になりたい、占い師として集客を頑張りたい、電話占い師・鑑定師として成功したい、心理を学びたい、リピーターを増やしたい、という方々のためのお役立ち情報をお伝えしています。

■2017年1月、ヘイズ中村先生のセミナーが開催されます!■




2日間でプロ占い師に必要なタロットのスキルをマスターできます!

プロとして活躍したい占い師さん必見のセミナーです!


スマートフォン、携帯で記事を閲覧するには、
下記URLをご参照ください。
http://uranai-consul.com/wp/?p=3709
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さん、こんばんわ

 

占い師の集客とリピートを応援する

スピリチュアルビジネス・コンサルタント ミスカトニックです。

 

 

壊れてしまった関係に未練を持つのは、ある程度仕方のないことです。

 
でも、その未練からなかなか立ち直れないクライエントには、ある共通点があります。

 
それは、恋愛損度が高い、ということもあるのですが、その恋愛依存の背景には…

 
自分で自分を満たすことができない

 
という原因があります

 
いつも空っぽな感じがする…
誰かがいないと寂しくて仕方がない…
どこにいても、自分らしいと感じることができない…
恋愛をしているときが、一番自分らしい…

 
このように、自分を満たすことができないがゆえに、誰かを求めてしまう。

 
こうした方の場合、未練をずっと引きずってしまう可能性は高くなります。

 
こうした方のケアは、自己肯定感を育てていくのが、最も有効な方法です。

 
自己肯定感とは、文字通り自分を肯定するチカラを育てること。

 
これはある種「スキル」や「習慣」です。

 
だから自己肯定感は、実は誰でも育てることができます。

 
自己肯定感を育てるポイントは、欠乏ではなく充足に目をやることです。

 
日記でもいいですし、1日1個でも、過去の記憶を呼び起こす、というワークでも効果は出ます。

 

こうしたワークをアドバイスの中に取り入れることで、よりアドバイスの精度が上がるというメリットもあります。

 
自分を愛する充足を、ぜひクライエントさんへ届けてくださいね。

 
ではでは

 

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】
【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

占い師のスキルアップのためのリアルな情報を毎週発信!
【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、こんにちは

 

スピリチュアルビジネス・コンサルタント

ミスカトニックです

 

 

鑑定において信頼関係を作ることは、とても大切です。

 
その信頼関係を作る手段として、いわゆる「ペーシング」というものがあります。

 
これは、相手のしぐさや話し方のペースを合わせる、という心理テクニックです。

 
確かに、こちらのペースとクライエントのペースが一致しないときは、そもそもコミュニケーションが成り立ちません。

 
だから、相手とペースを合わせることで信頼関係が生まれていきます。

 
そのペーシング、最も代表的な方法は「呼吸を合わせる」ことです。

 
でも、実はそれだけではありません。

 
呼吸を合わせることも効果的ですが、それと同じくらい…

 
言葉のトーン
話すスピード

 
この2つも非常に効果的です。

 
呼吸と言葉のトーン、話すスピード、この辺が一致してくると、感覚的に一致した感じが出てきます

 
こうなった時、どんな変化が生まれるかというと、話すことがすごくラクになってきます

 
このラクな感じこそ、鑑定ではすごく大切なんですね。

 
クライエントがラクに話せる雰囲気を、ぜひ作ってくださいね

 
ではでは!

 

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】
【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

占い師のスキルアップのためのリアルな情報を毎週発信!
【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、こんにちは

 

スピリチュアルビジネス・コンサルタント

ミスカトニックです

 

 

クライエントに行動を促すためには、自信を持つ必要があります。

 

しかし、何かトライしなくてはならない場面で感じる自信のなさをクライエントは抱いています。

 
私たちのセッションや鑑定で、こうしたクライエントは珍しくありませんよね?

 
そもそも、自信がない状態とは、いったいどんな状態なのでしょうか?

 
実は、自信のなさのウラには、ある秘密があります。

 
それは…

 
「自分にウソをつかなくてはならない」

 
という場面であること、なんですね。

 

ありのままでは、上手くいかない、という印象がぬぐえないんですね。

 
例えば、片思いの彼と初めてのデート

 
その彼に好きになってもらいたいのだけど、自信がない。

 
なぜなら、好きになってもらうためには、いつもの自分ではなく、違う自分にならないといけないから。

 
こうしたストーリーを無意識の中に持ってしまっているケースが非常に多いのです。

 
無意識が作り出したストーリーの結果…

 
「ウソをつかないと上手くいかない」

 
という図式が成り立ってしまうんですね。

 
だから、クライエントが「自信がない」と言った時…

 
そのクライエントは、どんなウソを付かなくてはならないのか?

 
という観点で考えてみてください。

 
すると、クライエントが無意識に持っているネガティブなストーリーが浮かんできます。

 

そこで出てくる緊張やうまくいかないであろう場面を明確にしてみてください。

 

すると、明確化された分だけ対応がやりやすくなります。

 
そのストーリーの書き換えをアシストするのが、実は一番効果的です。

 
この場合だと、「いつものあなたらしさを出せばいいんだよ」

 
と言ってあげることですよね?

 
では、今日も良い鑑定を!

 

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】
【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

占い師のスキルアップのためのリアルな情報を毎週発信!
【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)