ジャジィーな横浜もラブ

テーマ:

土日で行われていた横浜JAZZプロムナード、土曜のバイト帰りにいくつかの路上バンドをチラ見しました。

来年はちょっと気合いれてグルグルまわろうかなー、なんて。

ね。


あまり詳しくないけど、興味はあるし。

地元横浜でやるわけだし、かなりなステージ数で2日間ですーごい数のライブがあるわけで。

しかもチケがなかったとしても路上ライブも充実してるし。


初心者にもすごくいい企画だと思うの。

でもけっこう広範囲で行われてるんで移動とか多そう。できれば、音楽好き同伴者がほしーね。

JAZZ好きな友人は少なめなんで、ちょっときついかなー・・・。


誰か、来年いこーぜーーー。


AD

ただいま帰りましたー☆

テーマ:

ごぶさたしております。

朝霧から帰ってきました。

基本がキャンプなアウトドアフェスなわけですが、2日間とも晴天で最高すぎました


どのくらい最高かっていうと、暫定彼氏との別れを考えなおしてしまうくらい


は?とか言わないで、まあ聞いてよ。

彼とあたしをいれてフェスジャンキー5人で参戦したわけですが。

あたしと彼はほとんど一緒にいたの。

音楽の趣味は彼から大きな影響をうけているから、フェスに行って「どれを観る??」となると必然的に同じものばかり選ぶことになるしね。


そんで、丸2日間一緒にすごして楽しかったの。

今までで1番充実したフェスだったかも。



フェスはもう一生行き続けたい。

前は一緒に行けなくても行くのを許してくれる人ならいいなって思ってたけど。

やっぱり、置いてくると気にしてしまいそうだし。

一緒に行って楽しんでる男友達見て「やっぱり一緒に楽しめる人がいいなあ」と思いそう。


音楽が大好きな人がいい。

そし趣味があうといい。

あたしより詳しくて、新しい音の世界を教えてくれる人ならもっといい。

うちで聴くばかりじゃなくてライブやフェスに行って楽しめる人なら最高。

これがあたしの理想。

そして暫定彼氏はそこは本当に完璧に理想どうりなんだ。



まあ「別れない」と決めたわけでもないけど。


フジでもここまで揺らがなかったのに、朝霧でくるとは思わなかった。

なんでしょーね。

あたしの気持ちはここからどう動くかなあ。




私信ですがannoちゃん、来年は行こう。

もし車持ちがいなくても、直バスでてみたいだし。フジより荷物いらないから、バスで行ける行ける。

やっぱりあそこにはフジとは違うすばらしさがあるよー。

再確認してきた。


ね、来年は行こう。



明日からバイト&テスト続きなんで、今日はこのへんで。

向こうでも勉強したんで、テストは完璧です。

まかせろ!!


おやすみーぃ。

AD

1日目(7月29日)

テーマ:

過去日記もちびちび進めてゆくとします。


えーと。

音楽に関しては別ブログにまとめるんで。

こちらでは主にフジでの幸せっぷりや彼氏とのことや彼氏の元カノ(あたしのイメージだとミルクチョコみたいな子。白くて甘くてやわらかい感じ。ミルクちゃんだとなんだかエロいんでチョコちゃんとしますか)のこととか、そうゆーこと書くさね。

音楽のことでも、面白かったこととかそっち系で。


チョコちゃん。

来た時は眼鏡で、何だか疲れてる感じだったけども(それでも可愛いと思った)メイクしてなんだかキラキラに。あたしの好きな感じの顔だー。彼氏と好みが似てるのか?

えっとーあ、あたしもメイクしよっかな?

何だか惨めになりそーだぞ??


基本的に自分大好きであんまり自分をけなさないあたしですが、疲れ顔の可愛くなさには自信があります。

ええ、フジ直前にでかいテストあったんですよ。

疲れてますってばよ。


メイクメイク・・・。

落ちるけどね。ってゆうか、疲れ顔にゃー何やっても無駄。

うん、もーいいやっ。


ライブ始まったらそんなん全部忘れたし。

彼氏とアホみたく踊った。

汗かいたし、髪ぐしゃぐしゃだし、ひどかったと思う。

でも、楽しかったなあ。


そうそう、ソイル&ピンプセッションズのサックス君のセックスアピールむんむんなダンスはおすすめです。

特に男の子に。

絶対ゲイもてするね、彼は。

モーションブルーで観た時より、野性味を帯びてたような・・・野外だから?

おっとよだれが・・・。


サックス君て書こうとして1文字間違えて書き直したのは内緒です。


あと、ご飯たべるとこで同じくソイル~のフロントマン「社長」に会っちゃった。

気さくでいい人でしたん♪

写真も一緒にとったのに、現像したら真っ黒につぶれてた・・・。

いい加減世の流れに則してデジカメ買えってことかしら?


途中雨が降ったおかげで、体力をやたら消耗したけども。

楽しかったー。

つうか、雨フルならメイク頑張らないでよかったー。


AD

前夜祭(7月28日)

テーマ:

フジ前日

彼氏の車にもう1組カップルを乗せて4人で苗場に。

もう1人、乗るはずだった後輩はテストがダメダメだったから教授に拝み倒してから行くとのことで別行動。

他にも現地集合で何人か知り合いが集まるからすごくすごく楽しみで。


車が新潟についてからはテンションあがるあがる☆

前夜祭のライブとかにはテント設営があったから間に合わなかったけど。

それでも1日早く苗場について、去年と同じような場所にテントはって、すーーーーごい幸せ。


ですが。

事件事件。

先輩のテントを立てるの手伝ってた時に、もうすぐ彼氏の親友がこっちに着くってハナシになったんだけど。

彼女と来るって。

この彼氏の親友ってのはあたしからみたらサークルの先輩でなかなか好きな人。

で、その彼女ってのが・・・彼氏の元カノなんだよね(笑)

あはー。


といっても、彼氏はその彼女とは「本当にうんざりする」と言って彼から別れたし、彼氏と親友の間に不穏な空気やドロドロした感情は無いようなんだけど。

それにしたってどう接したらいいのかしらね。

テント隣りだし。


いや、前からきいてたはずなんだけどさ、その子が来るって。

でもでも何だかすっかり忘れてたんだよね。

フジ自体が楽しみだったからなのか、彼への気持ちの薄まりが関係してるのかはわからんけど・・・。

テントたてながらきいて「え?」とか言っちゃった。

先にきてテントの場所とっててくれた先輩が超焦ってたの。

「て、テントもっと遠くが良かったよな、うわーごめんなーうわー」

って。

気つかわせてごめんなさーい!!

でもでも、大丈夫だから!!

ってかその人何時間も1人でシート敷いて待ってたの。

知らない人に哀れまれてビールもらってしまうくらい、さみしそうにしてたの。

そんな人にむっちゃ気ぃ使わせて・・・。

ごめんにゃさー・・・。


そんで、夜になってふたりが到着。

何度か見たことのあるその子は、やっぱり細くて可愛くて。

でも、前会った時のようには心は痛まなかった。

ただ、気まずいだけ。


でも彼と彼友は普通に話すし、彼友が普通にあたしにも声かけてくれるから。

まあ、大丈夫かなーなんて思いながらもドキドキ。


そんで、美味しいもの食べて明日からの観るバンド考えながら寝っころがって「寝袋で寝るなんて久しぶりー」とかはしゃいで。

すぐに、忘れた。

そんなもんだ。



天国まであと少し

テーマ:

もう少しでウチを出ます。

夏の天国、苗場へ。


恋愛?オトコ?

忘れます。

恋愛が主食なあたしだけど、この週末3日(+前後1日)は音楽が、そしてあの空間があたしの世界の全て。


なんちゃって。


ほんとのほんとは、ちょこっとニヒル氏に心を残したまま横浜を出ます。

ちょこっとな。


携帯更新、できたらすんね。

多分、するする。


いってきまっす!!