政治資金規正法違反事件で起訴された民主党の石川知裕衆院議員は9日夜、地元の北海道帯広市で記者会見し、自らの進退について「与えられた職責を果たしたい。後援会から一任をもらったので、自分自身で判断したい」と述べ、衆院議員を辞職する考えはないことを明らかにした。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「政治資金収支報告書の虚偽記載罪」
石川議員が進退表明へ=辞職否定の見方が大勢
「小沢氏は説明尽くすべき」=鳩山首相
石川氏処遇、党で判断も=鳩山首相
小沢氏、政倫審弁明に反対=共産・穀田氏

「介護に役立てて」80代夫妻、地元に2億円寄付(読売新聞)
動物愛護団体の募金返還訴訟で原告敗訴(産経新聞)
国内医療用薬が微減も大幅増益―大日本住友製薬(医療介護CBニュース)
<人骨>日本最古2万年前 沖縄・石垣島(毎日新聞)
1万2000円相当も!高級チョコ無料配布にOL大喜び 女子応援イベント(産経新聞)
AD