千葉県船橋市潮見町の「ふなばし三番瀬海浜公園」で13日、潮干狩りが始まった。初日は午前中3時間だけの潮干狩り場開場だったが、都心から30分の干潟は家族連れでにぎわった。

 市川市から両親と訪れた古川亜美ちゃん(3)はこの日が初めての潮干狩り。砂の中から大きなアサリを掘り出し、「楽しい」と笑顔を見せた。

 今年は潮回りがよく、ゴールデンウイーク期間中は連日開催される。開催日時はテレホンサービス(電)047・437・2525。

【関連記事】
ご当地駅弁、讃岐たいらぎ弁当発売へ 香川
千葉・船橋「居酒屋たかゆう」 アサリより大きくて安い新名物
鯛料理「和歌山市 満幸商店」 一本釣りの逸品を飾り気なく
大阪「はまじま」 伊勢志摩の魚介
“美人すぎる市議弁当”美味!?完売の駅も
外国人地方参政権問題に一石

<日本創新党>首長らが新党 党首に山田・東京都杉並区長(毎日新聞)
3月の世界の気温、過去最高=エルニーニョなど影響-気象庁(時事通信)
民主内で消費税巡る議論、参院選の争点に?(読売新聞)
<日仏首脳会談>EUとの経済連携協定、共同研究を提案(毎日新聞)
短大生監禁の芦屋署元巡査、第2回公判で起訴内容認める(産経新聞)
AD