理論的ムエタイ技術と心胆整調技法 自信と強さを身につける全て

荒くれ物が集まる格闘技ムエタイで、元いじめられっ子でひきこもりの著者が非力な人のための緻密な技術と細かいことを気にしなくなる自信を手に入れる秘密について書いています。
勝つためではなく、自信を身につける方法です。結果は後からついてきます。

いつもブログを見てくれていて
ありがとうございます。

もしあなたが苦しんでいるのなら
このブログはあなたの力に必ずなります。
一緒に頑張っていきましょう。

共に進化をしていく盟友のあなたに
特別なプレゼントです。



無料レポート


私が16年以上研究した技術の集大成です


一撃爆発!秘拳の打ち方










パワースタミナが圧倒的に上がるトレーニング









お問合せ



私は格闘技を通じて得た、
心を強くする、困難に立ち向かうことに関して
多少の経験があります。


ですからしっかり読んでくれれば必ず
あなたの進化につながります。

もしわからない部分がある場合には
問い合わせをしてください。

お問い合わせはこちら





メールマガジン配信してます。
ほぼ毎日役に立つ情報や裏情報などが満載です。

無料で役に立つ情報を得られます。



メルマガ登録フォームはここをクリック




メルマガが合わない場合はすぐに配信解除できますので
安心してください。


フェイスブックページ、作成しました。
フェイスブックページ




無料音声





行うだけで心が勝手に落ち着いてしまう
呼吸法を一緒に行いましょう





他にどんな疑問、質問、わからない点、間違っていることなど
どんな些細なことでも
問い合わせフォームより
お問い合わせください。



お問い合わせはこちら


テーマ:
今日もブログに来ていただき
大変ありがとうございます。

今日は前回の続きです。

前回の記事

相手との距離がわかる具体的な
練習方法
について解説していきます。


前回にも書きましたが
この練習は地味です。

ですがとても大切ですので
しっかりと取り組んでください。


目次


1.具体的な練習方法

2.練習のポイント

3.まとめ



1.具体的な練習方法

具体的な練習方法として
サンドバッグでの練習になります。

ただしこのサンドバッグの距離の取り方にも
2通りあります。

説明していきます。

まず
1つ目です。

1つ目としまして
サンドバッグをブランコのように
縦に揺らして
サンドバッグが来た時に当てる


という練習です。

この時の注意点として
サンドバッグを動かさずに
ぶら下げている状態のときは

攻撃が届かない位置に
サンドバッグを置いておく、

ということです。

つまり、サンドバッグが近づいて来た時にだけ
攻撃があたる
、ということになります。

相手が来たタイミングで攻撃を当てる
という感覚をつかむために
非常に有効
です。

ただし、これは少し
ストレスがたまる練習でもあります。


サンドバッグをたたくときには
ガンガン殴ったりけったりして
ストレス解消したい!


と思いますよね。

もちろん
ストレス解消したいなら
距離を考えずに
ただ力の限りたたけばいいと思います。

しかし、距離をしっかりと
把握して戦いたい!


と思うのであれば
少し面倒くさいですが
サンドバッグが近づいた時だけ
攻撃をする
、という練習をしてみてください。


それでは
距離を把握するためのサンドバッグを
使った練習方法の
2つ目です。

前のものと同じように
サンドバッグを動かすまでは
一緒
です。

しかし、今度はサンドバッグとの距離を
ずっと同じに保ちながら前に出たり
後ろに下がったり
しながら
攻撃していきましょう。

揺れているサンドバッグとの距離を
ずっと同じ距離に保つ
のです。

これをすることで
自分の当たる距離が
自然と分かります。

これにはフットワークの練習にもなります。

ただしこれも少し面倒くさいです。

ストレス解消にはなりません

ちなみにミットをけっているときは
ミットを持っている人が
勝手に距離を合わせてくれる場合が
ほとんど
です。

蹴っている人は
気持ちがいい
ですが
これでは試合では
あまり役に立ちません。

ミットの時も人と戦うことを
イメージしながら
、行うようにしましょう。

ミット持ちがうまくて
気持ちよくけらしてくれるから
最高だ!


これはスタミナ強化
ストレス解消にはもってこいですが
ガードをしっかり上げて
距離を考えながら
練習しなければ、うまくはなりません。

ミットを持ってくれる人も
指摘するのは疲れますので
流してしまうことがあります。

私にも経験があるので
わかります


ですから、まず自分で距離や
ガードやタイミングを意識
しましょう。

続いて、もしジムにある場合には
パンチングボール
距離とタイミングを計るのに
有効です。

ただやりかたを間違えると
パンチングボールをたたくのが
うまいだけの人
になります。

ゴムのタイミングは一緒なので
リズムを合わせればよく見なくても
あてられるよう
になります。

そうすると実戦で使えない、
パンチングボールを叩くのがうまい、
ほかの練習生に自慢するためだけの
練習
になります。


ですからわざとリズムを狂わせて
当てるようにするのがいいでしょう。

練習ですから
うまくいかないほうがいい
のです。

そこで修正点を見つけて
直していけば選手として
進歩できる
という風に考えてください。

長くなりましたので
続きは次回になります。

最後まで読んでいただき
大変ありがとうございました。



続きの記事


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日もブログに来ていただき
大変ありがとうございます。

今回は前回の続きです。

前回の記事

具体的な距離を把握する方法と
練習方法ですが

正直、地味な練習ではあります。

体が疲れて、
気持ちよく脳内麻薬
が出てきたり

アドレナリン全開で
興奮状態になるものでは
ありません



ですが、これが格闘技にとって
全てといえるくらい大事なもの
です。

極端な話をすれば
この距離を把握していれば
ガードをする必要がない
くらいです。

相手の攻撃は当たらなければ
守る必要はないですからね。

ですから非常に大事な方法です。

しっかりと覚えてください。

目次

1.具体的な距離を測る方法

2.距離を測るうえでの練習方法

3.距離がどうしてもわからない場合
  最後の手段


1.具体的な距離を測る方法

まず具体的な距離を測る方法です。

もちろんこれは相手によって違います。

ですから、実際にスパーリングや
試合が始まらないとわからない部分

あります。

しかし対策を立てることは可能です。

それは、相手の試合や練習をまず見ること

そして、
それと同じくらいの距離感を持っている人を
見つけ、実際に軽く殴ってもらうことです。

そうしてだんだんと距離を離していき
当たるか、当たらないか

の距離
を自分で見つけていくのです。

そうすれば距離はわかってきます。

一人で練習する場合には
全くスパーリングや試合の経験がない場合には
難しい
ですが


過去のスパーリングや試合の経験から
具体的に相手の距離をイメージ
していきましょう。

その距離のイメージを持ちながら
シャドーを行ってください


シャドーについてですが
話をしながらだらだらやっている人
がいます。

それでは、うまくなっていきません。

シャドーはテクニックの確認と
イメージで相手と戦う
ことができるので非常に
有効な練習方法です。

私の場合はシャドーを非常に真剣にやりますので
非常に疲れるし、ミットうち並みに疲れるよう
に集中するようにしています。


センスがあまりないので
こういった人があまり真剣にやらないところで
差をつけるべき
、と思ったこともありますが

そうしてやり始めてみると
シャドーの奥の深さを身に染みて
感じています


いくらでも追い込めるし、逆にいくらでも
手を抜ける練習です。

ですから、油断せず、しっかりと
集中して行うようにしてください。


少し長くなりそうなので続きは次回です。

次回は具体的な練習方法について
どんどん紹介していきます。

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

前回の記事

続きの記事
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつもブログに来ていただき
大変ありがとうございます。

今日は嫌われる勇気をあなたにあげます。


今日の話を聞けば

「これをやったら嫌われてしまうかも・・・」
とか
「ここで言ったら煙たがられるな・・・」


などという、自分が信じたことを
行うために立ちはだかる壁
簡単に乗り越えることができます。



自分が正しい!
と信じた行動を次々とできますので、
あなたの周りの空気を変化させることができます。


その良い影響を見ているうちに
あなたは自分に誇りを持つことができ、

どんなに嫌な人間でも話が合わない人間でも
優しく余裕を持って笑顔で接することができます。


この話はそういった、
人間としての器が大きくなるために、
とても大切な話ですので
しっかりとメモを取ってください。


それでは始めます。


私は基本的に非常に怖がりです。


人に嫌われるのも嫌ですし
人に噂話をされていると感じると
そわそわします。


特に私の場合は人よりもずっと臆病
ったと思います。

ですから
もちろん人に意見を言うなどということは
できず、いつも自分が嫌われなかったことに
ホッとしていました。



でもそうして自分を押し殺していると
どんどん自分が大嫌いになっていきました。

そして、自分自身を軽蔑し、見下していました。


「このヘタレが!」
いつも自分自身を侮辱していました。


そんな私でも、本当は自分自身のことを
好きになりたかったんです。

よくやったなって褒めたかった


だから、言いたいことを言えるように
どうしてもなりたかった
です。


そのために必要なものが
「嫌われる勇気」です。

嫌われてしまうのを恐れるのは
人という動物としてしょうがない部分は
あります。

人はもともと猿だったというのが
有力な説ですが


集団で生活する動物というのは
間違いないでしょう。


ですから本能の中に
仲間に嫌われないようにするよう
インプット
されています。

しかし、そんな集団生活をする動物でも
時には争うことがあります。



それも実は本能です。

集団の中で争いがなければ
その集団が弱体化していく
からです。

さらに個人では
生存欲求
とも関連しています。


オスであれば子孫を残すために
たくさんのメスを引き付けための強さが必要です。


メスであれば
自分の子孫を絶対に守らなければ
いけません。

そのためには仲間と仲良くしていく
という本能を乗り越えて
もっと根源にある本能が働き
戦いが起こる
のです。

その本能を
意見を言ったり、行動したり
するときに応用
してみましょう。


つまり意見を言ったり
団体の行動を乱して行動するためには
生存本能を刺激するような
モチベーション
が必要なんです。


ですから
自分の中で意見を言えないときには
死んでしまう、とか考える必要があります。


死んでしまう理由を
順序立てて自分の中で納得するまで
理論を組み立ててください。

「意見を言えないと死んじゃうよ?」

と自分自身を説得するのです。


このことは完全に納得するまで
考え続けてください。

このことが自分の中に落とし込めれば
「嫌われる勇気」を持つことは
意外と簡単だと思います。


それではまとめます。


ステップ1

人に嫌われることを
恐れている状況を明確にする


ステップ2

その状況で、嫌われることを
恐れて行動できなかった場合に
死んでしまう、理由を考える。

(死んでしまわないでも
状況がどんどん悪化していくことや
最悪な人生を送ることになることを
自分がしっかり納得するまで考える。)

ステップ3

理由が明確になれば
嫌われる勇気を持って行動する


ステップ4

一度行動できれば
その経験から次も簡単に
行動できるようになる。





以上のステップで嫌われる勇気を
本当に簡単にもつことができます。



これはすべてにいえることですが

行動の理由を「なんとなく」ではなく
自分が納得いくまでしっかりと明確にできれば
行動することは簡単になりますよ。


ぜひ頭を使い
自分を変えてください。


今日も最後までありがとうございました。


無料プレゼント情報

記事一覧
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日もブログに来ていただき

大変ありがとうございます。

 

今日はほとんどの人が意識してない

パンチの回転力、威力を増す方法

の続きになります。

 

 

前回からかなり期間が開いてしまいましたが

前回の記事の続きになります。

 

前回の記事

 

前回の記事でパンチを強くするためには

骨盤が大事という話をしました。

 

その骨盤について、実際にどうすれば

パンチを強くするための骨盤を鍛えることができるのか

書いていきます。

 

3.トレーニング方法

 

4.まとめ

 

3.トレーニング方法

前回の記事で説明しましたが

骨盤をまっすぐすることが

とても大事です。

 

まず左右のゆがみを治す方法です。

 

 

これで左右のバランスを整えることができます。

 

これで前後のバランスを整えます。

 

 

これで、トレーニング方法は終了です。

4.まとめ

 

骨盤の大切さについて
まだまだ不明な部分があると思います。

 

しかし、骨盤を意識することで

体の使い方、バランスが大きく変わります。

 

 

これはここで書くよりも

実際にやってみて、体験してもらうほうが

わかりやすいので、

とりあえずやってみて下さい。

 

「えっ全然違う!!」

とサンドバッグを打っているときに

実感します。

 

ぜひ試してください。

 

試してみて、感想をコメントしてくれたら
ありがたいのでよろしくお願いします。
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日もブログに来ていただいて
本当にありがとうございます。

今日は
後悔を1ミリもしない人生を送る方法について
書いていこうと思います。


このタイミングを知りさえすれば
あなたは進化のスピードが圧倒的に高まります

あなたが望むような自分になることができますし
あなたにとっての理想的な自分に進化することが
できます


その結果、あなたの思い描いた人生を
歩むことができ、後悔を1ミリもしない人生
歩むことができます。



逆にこのタイミングを知らなければ

あなたはもしかしたら一生進化することが
できないかも
しれません。

ですので非常に大事な方法です。
きっちり読んですぐに進化できるタイミング
知ってください。


それでは始めます。

このブログを読んでいる人は
意識も高く勉強熱心な人だと思います。

「自分を変えたい!」

そう切望している日も
中にはいるかもしれません。


でも勇気がでなくて、なかなか踏ん切りがつかなくて
できない・・・


私にもこういう経験がありますので
気持ちはよくわかります

ですがタイミングはほぼ一回しかありません

このタイミングを逃すと
違う機会を待たなければいけなくなります。

絶対に逃してはいけないので
一回のチャンスを確実にものにしてください。

そのタイミングとは
変わろうと思った瞬間です。


この瞬間を逃せば
情熱も冷めていき
忘れてしまうことが多い
でしょう。

チャンスを逃さないために
変わろうと思ったことは
今すぐ行ってください



そこで今日の課題として

ひとつだけいますぐやって欲しいことがあります。

それは自分がやりたい希望や望みを
何でもいいので100個書き出し
てください。


100個出すのは苦しいですが
頭の中にあるものすべて吐き出すつもりで
出してみましょう


これを今すぐ行えば
頭の回転力が変わってきますよ。

今すぐ行って自分革命を開始してください。

今日もブログに来ていただき
ありがとうございました。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。