2005年04月27日(水)

新雑誌に心強い応援

テーマ:ブログ

  新雑誌の名前も「UPPER」と決まってスタッフ一同猛ダッシュをかけています。そんな中、25日から仲間がひとり加わりました。鈴木 佑くんです。ご報告いたします。

 わが社に入る前は、ハッスルの携帯サイト関係の仕事をしていた由。先輩の安村副編集長と同じくターザン山本氏主催する「一揆塾」で学んだそうで、ターザン氏の推薦による入社です。根性、やる気、筆力十分。今後の活躍にご期待のほどを!

 なお、編集員募集には多くの方に応募していただきましたが、ご期待に沿えず申し訳ありませんでした。欠員が出次第、また募集いたしますのでよろしくお願いします。

 いろいろありますが、アッパーのスタッフは志が高いから大丈夫、へこたれませんよ。みんな一騎当千。「勇将のもと弱卒なし」です。

 そんな中、K-1さんが心強いエールを送ってくれました。

 先日、六本木のジムオープンセレモニーに出席した際、石井元館長、谷川社長、石井広報担当と全員が私の顔を見るなり「がんばってください、なんでも遠慮なく言ってください」と。そして二日後、FEGから今度のK-1 MAX開幕戦(5月4日、有明コロシアム)のリングサイドカメラマン席を用意してくださった。K-1、FEGさんありがとうございます。これでいい写真、迫力あるグラビアが作れる… スタッフ一同手放しで喜んだ。吉川編集長は早速お礼の電話をかけていたようだ。

 読者の皆さん、アッパーの心意気いかばかりか、5月27日の創刊準備号をお待ちください。そして更なるご支援をお願いいたします。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年04月25日(月)

4月2日秋田大曲講演原稿

テーマ:ブログ

前田日明氏の講演会にて、私も一言述べさせていただきました。

以下はそのときの内容です。

この講演会の詳細は5月27日発売「UPPER」誌に掲載いたします。

お楽しみに!

-------------------------------------------


私の大好きな言葉に、終わりの始まり――という言葉があります。

あらゆることに於いて、終わったと思った時点で、次への準備を怠らないということです。

分かりやすく申せば、「只今!」と家に帰ったときに、実は明日が始まっているというわけです。

 

 この中で、お家に帰って、靴を揃える方は果たして何人いますか…出掛ける方へ靴先を向けて揃える人が。子供は親の背を見て育つと申しますが、しっかりと実行している子供は、まず一カドの人間になれますよ。つまり、この家庭は既に明日に向かって力強く始動しているわけです。余談ですが、私の倅が中学の時も5人ほどで友達の家に遊びに行ったところ、翌日お母さんから、妻に電話がありました。「太郎君(ウチの倅の名前)は立派よね、靴をちゃんと揃えて。」たかが靴を揃えただけですよ。ことほどさように、ちょっとしたことが他人を感動させたり、人間性が見られるんです。

 

 さて、「終わりの始まり」の本題に入りましょう。みなさん、よく御存知の具志堅用高さん。13度防衛したボクシング界のヒーローですけど。私は彼の現役時代をずっと取材していますけど、その影響を少なからず受けました。ちなみにこの具志堅さんとは親交があり前田さんを敬愛しているんです。

 タイトルマッチに備え、ゴルフ場などでキャンプを張るんですけど、彼は寝る前に、すべて明日の用意を枕元にするんです。ランニング用の全てのものをです。靴下、パンツ、帽子、それは見事にもずらっと枕に並べてあるんです。そして休みます。

 で、翌日、4時半位に起床して5km位走るんですが、誰よりも早く起きて支度して、もう外でウォーミングアップしてるんです。他の同行選手はというと、靴下がないあれがないと毎朝、大騒ぎするんです。結局、キャンプの間、他の選手はずっと同じことを繰り返すだけです。グレートになる人は日常の姿勢が違うんだなあと。で、後年一人の選手が、具志堅さんを見習うんです。具志堅の歩いた道をマネしていくんです。いわゆるmoderingですね。それが、渡嘉敷君――トカチャンです。やはり自分を見習ってくれるわけですから、可愛い後輩なわけです。志ある者に将来に託すんですね。スパーリングパートナーとして、どこへでも渡嘉チャンは帯同して、やがて彼は世界王者となるわけです。

 

 ヤンキースの松井さんは、風呂に入るとどこよりも足の裏、指の間を入念に洗うそうです。水虫にならないようにと。試合が終わってシャワーを浴びて、足を洗う中ですでに体も心も明日への戦いが始まっているわけです。彼も五本の指の靴下を愛用していますね。守備について、痒ければそれだけ集中力が落ちるわけでしょう。超一流は、我々が何気なく見過ごしているところをしっかりやっているわけです。

 

 イチローも、試合後に自らのグローブを自分でしっかり磨くんです。グローブを磨きながらあるいは「明日も頼むよ」と「願」をかけているかも知れません。志が違うんです。

 

 かように、超一流は、「終わりの始まり」を見事に実践しているわけです。さぁ皆さんもとにかく靴を揃えることから始めてみましょう。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年04月20日(水)

UPPERの新たなる旅

テーマ:ブログ
 アッパー版の「ゴン格」は、3月23日発行の5月号で終了いたしました。雑誌でご案内しましたから、読者の皆さんは先刻ご承知と思われますが、ともかく大過なく契約を終了させて、元の日本スポーツ出版社にお返しすることができました。これもひとえに、読者ならびに格闘技関係者各位のご支援があったればこそと改めて深謝申し上げる次第です。
 さて、4月は別れと出会いの季節。アッパーも、新しい旅に向かいます。5月27日、白夜書房より「UPPER」が、創刊準備号として、いよいよ発売されます。30数年に及ぶ私の編集キャリアの文字通り集大成として、真っ向勝負の気概です。
 読者の皆様の希望と期待に違わぬように、吉川編集長、安村副編集長をはじめとするスタッフが連日深夜まで取材、仕事に追われております。どうぞご期待ください。新雑誌「UPPER」の情報は、随時ウェブサイトでお知らせいたします。
 新生「UPPER」にどうぞご期待ください。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。