テーマ:
おはようございます。

かたつむり起業のMOMOです。



英語の勉強では、何度も挫折を繰り返し、

「私には英語は必要ないもんね~」とばかり、

あきらめ切っていた私ですが、

将来、海外に住んでみたいという夢もあり、

もう1度、英語をやってみようか、と思って手にとったのがこの本。

英語を続ける技術/かんき出版

¥1,260
Amazon.co.jp

お友達の 西澤ロイさんが書かれています。

$主婦の起業は、『かたつむり』で!~彩塾[さいじゅく] 塾長MOMOオフィシャルブログ~


この本を読んで、ようやく自分が英語の勉強を続けられなかった

わけがわかりました!!

そうか、そういうことだったのね!!


この本は、しょっぱなから、文法だの単語だの発音だのは

一切出て来ません。というか最後まで出てきません。


まさに「英語を続けるためには」どうしたらいいか、ということを

脳科学や言語学、心理学の側面から紐解いている本なのです。


たとえば、英語を「勉強だ」と思って、いやいややっていても

効果は上がりません。なぜかというと、興味を持たずにやっても

脳の3%ほどしか活性化しないからです。


脳の97%は、私達がコントロールすることのできない潜在意識

が司っており、潜在意識を味方にしなければ、効果は上がりにくいのです!


じゃあ、どうすれば潜在意識を味方にできるの?>ロイさん!


答えは、がんばらないこと!


へ?って思いますよね。

でも、これって、私が以前書いた記事と同じことを言っているんです。


欲しいものを手に入れるために、「がんばる」必要はない

http://ameblo.jp/up-links/entry-10545890029.html



英語も、苦しい勉強だと思わずに、自分の興味のあるところから

楽しんで続けること、それこそが英語を身に付ける近道だと

ロイさんもおっしゃっています。


英語を生活の一部にしてしまうこと、これは英語の達人が

みなしていることだそうです。

なるほどね~

私も、英語を勉強する時間のオンと、しない時間のオフを

スイッチを切るように切り替えていましたが

それじゃうまくいかないわけですね~~


よく外人は、2,3日本語が話せると「日本語できるよ!」

と言って、覚えた日本語を披露してくれますが、

日本人ってかなり英語を知っていても

「私は英語ができません」と言ってしまいがち。

自分に厳しいんですね。

そして、セルフイメージが低いんです。


もっと自分のセルフイメージを上げましょう。

自分はこれだけ英語ができるんだ、っていうイメージを

持つこと、これって大事ですよね。

そして、自分は「初心者だ」というのをやめること。

そういう言い訳の言葉を使っていると、脳が活性化しなくなるそうです。


なんだか、英語が身近に感じられるようになってくるでしょう?

これこそが、英語を続ける技術なんですね~

ロイさん、素敵な本をありがとうございました!!


今度こそ、英語を身につけたい方に最適です^^


英語を続ける技術/かんき出版

¥1,260
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

MOMO♪かたつむり式起業さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります