ヘナってなに・・・?

テーマ:

ヘナってなに・・・?

ヘナは 植物の葉っぱです!

頭皮の弱い方、髪が痛んでいる方、化学剤でかぶれる方にお勧めの天然100%植物のカラー剤です!

ヘナは、主にインドが原産国で中でも北インドラジャスタン州・ソジャットで育ったヘナが色素が多く品質が良いと認められています。

image

ヘナの畑

image

収穫されたヘナの畑

ヘナは「ミソハギ科」という種類の常緑低木で

image

10月(第1収穫期)と3月(第2収穫期)の年に2回収穫されます。

10月の第一収穫期のヘナが最も色素が多く含まれています。

収穫されたヘナは畑で乾燥されます。

image

 

ヘナを乾燥させて粉末にしたものは古くから染料として利用されています。水分を足してペースト状にし、皮膚に模様を描くヘナタトゥーや、ヘアカラーとして髪に塗ると、皮膚や髪の毛をオレンジに染めることができます。

あのクレオパトラもヘナで爪を染め、マニキュアのように染めていたという話もあります

image

ヘナは薬草としても知られています

ヘナは、インドの伝承医学「アーユルヴェーダ」で薬草(ハーブ)としても使われており、毒素排出・炎症抑制・新陳代謝をよくするなどの効果があると言われています。

 

なぜヘナで髪や皮膚が染まるのか?

ヘナには「ローソン」というオレンジ色の色素が含まれており、この色素がタンパク質に絡みつく性質があります。

このローソンが髪や皮膚のタンパク質に付着することによって、髪の毛や皮膚が染色されることを利用したのがヘナカラーです。

 

ヘナで髪を染めると痛まないの?

一般の染毛剤の主成分は、パラフェニレンジアミンなどの酸化染料で、過酸化水素水と混ぜて使用すると、毛髪中のメラニン色素の脱色が起こり、発色よく染まります。しかし、ジアミン系の酸化染料は、体質によりアレルギー反応を起こすことがあります。また、アンモニアなどのアルカリ剤も含んでいるため、毛髪を傷める欠点があります。

一方、ヘナによる染色は、ヘナに含まれるローソンという色素が髪のタンパク質に付着するだけで、髪の脱色はともないません。またアルカリ剤を含んでいないため、髪や頭皮にダメージを与えることもありません。

 

AD

2016・10月2日~8まで インドハナヘナツアーに参加させていただきました。

今回のツアーは沢山の方々の愛のお陰で、内容の濃~い、素晴らしい旅となりました。

第5回ハナヘナツアーをともに過ごした愉快な仲間たちです!

 

それでは、愉快な仲間の紹介をさせていただきます。

image

デリーのハナヘナ提携会社 KEO社 社長のサニー氏

サニーさんはとってもお話し好きで、ジョークも大好き!

特に○○マッサージが好きなようです!

移動中の車内はチェンナイエクスプレスの音楽を2時間ノリノリで聞いていました。

会社の社員さんたちにも配慮があり、とてもあったかなサニーさんでした。

最終日にはサニーさんのお宅で奥様手料理のランチをご馳走になりました。

サニーさんの奥様、超綺麗!!とっても幸せなご家族でした。

 

奥様のお料理超美味しい!

 

日本から行ったメンバーを紹介します。

ヘナ仙人こと岡本慎太郎氏

https://www.facebook.com/shintaro.okamoto3?pnref=lhc.friends

宮崎県から全国にハナヘナの素晴らしさを伝えてくれたいます。

いろんな知識と経験をお持ちで、インドにいる間も沢山の学びをいただきました。

私たちが、安心して、インドでハナヘナを勉強できること、サロンで安心してハナヘナを使えることが出来るのは仙人のお陰です!thank you!岡もっちゃん!

そんな岡もっちゃんですが、意外とドジ!インドに着いて2日目のまさかのお財布を落とす事件がありました。

NOmoney!

 

我らが姐さん、山田敦子様

https://www.facebook.com/anna.atsuko?fref=ts

以前、ACをやられていたので、私はインドにいる間、姐さんに頼りっぱなし!

細やかな気配りで、メンバーみんなのフォローをしてくれました。

とてもキュートな方で美人!知識と人生経験豊富な大人の女性!

姐さんに出会えたことに感謝です!

 

青木氏

https://www.facebook.com/koji.aoki.129?pnref=lhc.friends

東京で有名なカリスマ美容師らしい!

静かな方ですが、話すこと、行動が面白い!青木さんはただものじゃない!

食事、健康に気をつかっているようですが、インドで殻が破けたのか食べまくってました。

メンバー紹介の写真は青木さんが撮影してくれたさしんです。

 

モリモリこと森澤君!

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008229783418&pnref=lhc.unseen

 

モリモリはとっても、ヤサ男” (優しい男)

サニーさんともテキューラ仲間になって、夜の反省会はぐいぐい飲んでました。

インドの床屋さんでカットしてもらい、良い経験したと喜んでました。

 

おぐね~こと小倉君

https://www.facebook.com/xguangping?fref=ts

おぐねーはツアー中、ムードメーカーでみんなを楽しませてくらました。

おぐねーもいろんな勉強をしていて、将来有望な美容師です!

お酒も好きで、酔っ払いになると目が座り、ますます愉快になる!

 

そして、ツアー中ず~っと!通訳をしてくれた現地通訳ショービー!

https://www.facebook.com/shobhit.parikh?pnref=lhc.friends

私よりも日本が上手で、とても心がきれいな方です!

細やかな配慮をしていただき、インドにいる間は全く困ることはありませんでした。

どれだけ、お世話になったか数えきれません。

空港でショービーとさよならするのが悲しかったです!

 

成田では、熱いお別れをするのだとイメージしていたのですが

手荷物検査など、している間に、岡もっちゃんはさよならのちゅーもないまま

もうバスに乗ったんで~のまさかのメッセージ!なんてドライなお別れ!

今回のメンバーはそれぞれ、自分をしっかり持っていて、キラキラしている方ばかりでした。

1週間フォローしあい(私はされる人でしたが~)素晴らしいご縁だと心から感謝しています。

わかれる時も「また~どっかで会いましょう~」って言ってさよならしましたが

皆さんとのご縁は私の宝です!

みなさん、thank you!Seeyouagain.

給食のおばちゃん 冴木 聖でした。

 

AD

ハナハナ提携社 KEO社⑶

テーマ:
{B5CADD1F-6ACB-42EB-B05E-5C40C7BD2332}

{EB732146-39CA-4399-A804-0096F4C5FE09}
スタッフさん達のランチタイム!
とっても楽しそうでした!

{1FA57E6C-CAA8-4E10-B5DA-07AF5E89E74F}
ソジャットの工場とKEO社のスタッフさん達の作業の様子を見てどうですか?
スタッフさん達への配慮を感じませんか?
{38A0009D-0701-47C8-87D0-12925EC3FCC2}
セキュリティもしっかりですし
社内はとても清潔で綺麗!
衛生面、仕事の丁寧さ、スタッフの感じを拝見してサロンで使っているハナヘナがいかに安全なものかをしっかり確認させて頂きました。
{186E14BA-7AA3-4F8F-9A09-0A1D30885D65}

インドハナハナツアーの目的は
サロンで使っているヘナが本当に安全で優しいものなのか?どんな畑で育ち、どんな風に収穫された、どんな風に保管、管理され、どんな工場でどんな風に作られているのかを確認することでした。一週間、北インドから南インドへとでかなり強行軍でしたがハナヘナの安全性を自分の目で、自分の肌で確認してきました。

サロンのお客様に堂々とハナハナは本物の混じりっけのない安全で優しいヘナですとお伝え出来ます!

ハナヘナ提携社 KEO社⑵

テーマ:
製粉されたヘナはグラムを測り袋に詰められます!
{AF3C67A7-C9DD-43FA-979D-BB1939C82CC9}

{BA267BFD-9E9B-49F7-824C-0A648B33B382}
モリモリもチャレンジ!以外難しく、サニー社長にベリーベリースロー!と言われてた!
{8E4A91DF-5ADA-4B63-8282-DDF8A24C61D6}
私、給食のおばさんって言われた!
{70EF400D-0B0C-4E94-AB5C-350A15A9164B}

{4430376F-30D6-4972-92E2-D139432E9E3D}
怪しいおじさんも袋詰め!
{FA2C06F7-9552-4DD6-80C9-D126643C621B}

おぐねー袋のパウチ上手なんて!
{80E3E920-7FF5-429C-B276-B1505E3A258B}

{F7995597-8C5E-4B76-A58B-9B1A5673AA5C}

ハナヘナ出来上がりです!