1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-07-21 14:36:49

(ちょっと息抜き)大津のアジが当たった時、竿に出る反応は?

テーマ:ブログ
アジのあたり。

釣り人にとって、あたりが出る動画は癒されます。


雨がしょぼしょぼ降る中、アタリが無ければ心も折れますが、
常にアタリ続けてました。



魚探が汚くてすんません・・・
コマセとか塩でどろどろですね。

鉄板ポイント(第3排水溝沖400m)、7月19日は
水深22mはアジ反応が絶えません。
一見、棚はベタ底でもよさそうな気がしますが、
ベタ底よりちょい上が調子良かったです。


アジの反応

PR
2014-07-20 10:32:58

【第737話】五つ根。まだ探検不足。ちょっとはなれた所に根を見つける。

テーマ:ブログ
「五つ根」が検索ワードランキング急上昇ですね。
五つ根ネタでいきますか。


五つ根。まだ探検不足。
ちょっとはなれた所に根を見つける。

五つ根はメインの根が2本あるという認識だったのですが、
まだまだ探検不足でしたね。
ちょっと離れたところにもありました。

7月19日は



水深は一番浅くて16m、昨日釣った場所は18m~19mでしたが
到着してすぐ、魚探のアジ反応は激しくでてました。
雨が降る直前までは絶好調でして、入れれば食うの状態。

image

なぜか雨が降り始めるとパッタリとアジがいなくなってしまったのです。

それでも五つ根は大人気で、多くのボートが出てました。
そんな中、気温も低くてトイレも近くなり、
多くのボートのまっただ中で用を足して海に・・・は
ちょっと気が引けましたので鉄板に戻りました。

鉄板の中の鉄板はちょっと南


鉄板も事前の予告どおり、6/21のポイントをちょっとズラす
予定だったのですが、
予定よりはちょっと南方向にズレて水深19mではなく
水深22m。



反応は出っ放し状態。
常に↓こんな反応が出続けてまして期待できます。
朝イチはほとんど反応出てなかったのですが・・・


でもまったく反応が出て無くても突然釣れることもあるアジ。
魚探に映らないて釣れてくるアジのことを
「ステルスアジ」
なんて勝手に呼んでますが。
こいつはソナーに映らない・・・なんででしょうね。
ステルスアジが爆釣というのも過去にありました。

今回7月19日の場合は反応とアジのアタリは
100%リンク。
反応があればアタリもありでわかりやすかったです。

鉄板でトイレ( ´艸`)

五つ根から戻り、
昼前に鉄板にいるのは僕だけでした。
トイレを済ませて釣りはじめたらここが入れ食い。

でもなぜか棚は高いです。





今回もビシの位置4m、
さらに誘うとダメで置き竿が良かったです。

image

手漕ぎボート釣り&食べる話  
ぽちっと押していただけると助かります。

 
にほんブログ村  



PR
2014-07-19 09:28:53

五つ根で雨にふられる。でもアジ50匹

テーマ:ブログ
photo:01



黄色の航路セカンドステージは五つ根です。
昨日の記事で「大ヒント」って書いてた場所は実はここ

ファーストステージの鉄板もアジ来たのですが型は五つ根のほうが良好!
しかも入れ食いです
photo:02


でも雨とともに止まる、、、
ーーーーーー
photo:03


ちょっと雨雲に囲まれてどうするか考えます
ーーーーーー
結局は鉄板ポイントにもどりました。
戻ってからの鉄板ポイントが怒涛の入れ食いでした。
photo:04


アジ袋3つ満タン。

アジ反応が断続的に出続けてました
photo:05



コマセ切れましたので終了します

ーーーーーー
オキアミM半パックとコマセ2つ使い切り。仕掛けいれればほぼ当たるという状態で効率の良い釣りでした。
photo:06


早上がりです。
雷もゴロゴロなってます。
photo:07





PR
2014-07-18 19:37:18

(実釣)2014年7月19日(土)横須賀大津でアジを釣る。どのポイントを選ぶかは?

テーマ:ブログ


港出てすぐの堀口根も
良いのですが、
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
↓リアルタイムで釣れた数はここに出ます。  ヘ(゚∀゚*)ノ
サバカウンターを表示する
さらに今回も、
サバカウンターのログも載せときます。↓
http://www.gem.hi-ho.ne.jp/cgi-bin/user/kake/sabarefz.cgi
釣れた場所の緯度経度などリアルタイムに
追加されていきます。釣れればの話ですが・・
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



(実釣)2014年7月19日(土)
横須賀大津でアジを釣る。
どのポイントを選ぶかは?


僕はこの黄色のラインをチョイス。
実はこのライン、寄り道スポット多数です。
一番左から港でて急に落ち込むポイント(堀口根ではありません)。
そして、第2排水溝沖のつぶ根っぽいところ。
そして鉄板ポイント、五つ根、北に上ればカサゴ根


↑図の右のほうの白い細い線、あまり気にせんでくださいね・・・

小川丸さんのホームページの釣果情報にも
大ヒントありますね( ´艸`)水深も、ふふふ・・・

前回6月21日は水深23mだったのですが、
7月は過去のデータでは水深18~19mが良いと思ってます。
つまりは鉄板でもいつもの水深23mよりはちょっと東に移動してみようという予定です。
ちょっとといっても東に横移動すること10~15mです。

ここで釣れればわざわざ五つ根には行きませんが・・・


それではあとは現地より!


2014-07-16 23:33:28

【第736話】2014年上半期、大津のアジ中間決算!?やっぱり朝釣っている

テーマ:ブログ
2014年、上半期が終わりました。
横須賀大津のKAKEアジ釣り中間決算


アジについては
結構たっぷりと釣らせていただきました。
渋い!と言われている時に良くつれて、
釣れてると言われている時にあまり釣っていないという傾向ながら、
上半期は調子は良かったです。

image


釣ったアジなど▲マーク(メバル、サバ、イシモチ含む) 、時刻(0時からの通算秒)とサイズ
2014年1月1日~6月30日(伊東のサバは入ってません)
サバカウンターの本領発揮です。サバカウンターの統計機能でグラフにしています。

お昼(12:00)が通算秒43200です。

image
こんなのもいました。

2014年上半期は、朝イチのポイントで当たることがおおく、
釣れなくなったら次のポイントに移動、
そして午後には朝のポイントに戻るという釣り方が
功を奏してますね。

でもやはり7時~9時は調子良いです。

アジの平均サイズは去年2013に比べると
ちょっと小さくなってるかもです。

春先はサイズも良かったのですが・・・

潮と釣果の関係は?

去年から1匹1匹全部記録とってまして、
潮(上げなのか下げなのか、大潮なのか小潮なのか)と
釣れる時間帯の情報も徐々に蓄積されつつありますが、

まだグラフにしてはっきりこうだと言えるデータではありません。
あと2~3年、データを貯めればちょっとは潮との傾向も
見えるかもしれません。

image


さて、そろそろ7月19日あたり
天気がよければボート釣り、行きたいのです。



[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>