1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-08-31 22:57:48

【第757話】googleアースの山立て解析、いつのまに建物まで3D?

テーマ:ブログ
googleアースの山立て解析、
いつのまに建物まで3D?



いつのまにやらgoogleアースの横須賀大津と伊勢町周辺が
建物までしっかり3Dになってますね。
家一軒一軒すべて、3Dにしたgoogleさんの努力に感謝です。



今までのgoogleアースでは表現されてなかった塔なども、
いつのまにか3Dに。









これがgoogleアースで、

↓これが本物。防衛大の塔との
  見通し線上の海の上です。

実際にその場に行かなくても
ヤマダテ目標の確認ができる時代になっちゃいましたね・・・


おまけ。

GOOGLEさんの芸の細かいところ。


(↑これがGOOGLEアースで)

大津港の出口の防波堤に
「おかえりカモメ」(釣りキチ先生が命名)
の丸いマークがあるのですが、
それもGOOGLEアースで表現されてました。芸が細かい!!

(↓これが本物。)


AD
2015-08-29 15:56:13

【第756話】船舶免許国家試験おわりました!学科は満点!

テーマ:ブログ

国家試験を終えて帰ってきましたKAKEでございます!
学科試験は持ち時間70分ありましたが、意外と得意系の
問題が多くてサクサク終わりました。40分間で見直しまで完了
してすぐに部屋を出ました。

学科は満点ヘ(゚∀゚*)ノ

試験後には模範解答が貼り出され、自己採点することができます。
問題パターンはたぶんたくさん(アルファベットの文字数分?)ある中で
今日は問題パターン「E」。

これがまた自分とすごく相性の良い問題が出てた感じで、
自己採点で満点!
ほぼ問題集で見たことがある問題、または、図の向きがちょっと
違うなどちょっとだけアレンジした感じの問題でしたね。



学科試験は午後でした。

実技試験は朝からいきなりでしたが、
まったく緊張することも無く、自分でも不思議なくらい落ち着いてました。

実技試験の配点はたぶん以下のような感じで、
採点基準がわからないですが、自分なりに自己採点するとすれば
【減点法で、しくじるたびに点数が減っていくみたいです】

あくまでも数字は自己評価です。
本当の実技の採点基準はわからないです
かなり甘めの自己評価。

実技試験

◆小型船舶の取扱い(もち点:60点 36点以上であること。)
├発航前の点検(もち点:10点)完璧
├機関の運転(もち点:10点) -3
├トラブルシューティング(もち点:10点)完璧
├解らん・係留(もち点:10点) -5
├結索ロープワーク(もち点:10点)完璧
└航海計器(ハンドコンパス)の取扱い(もち点:10点) -2

解らんは良かったのですが、係留の時にしょーもないミスを
していますので、たぶん半分じゃないかなぁと思ってます。
どんなミスをしたかは内緒です・・( ´艸`)

◆基本操縦(もち点:120点 72点以上であること)
├安全確認(もち点:20点) -5
├発進・直進・停止(もち点:20点) -5
├後進(もち点:20点)完璧
├変針(もち点:20点) -5
├旋回(もち点:20点)完璧
└蛇行(もち点:20点) -5

蛇行はブイから10mほど離れて蛇行するのですが、
明らかに僕は近づきすぎてました・・・
何点引かれてるかはわからないですが、たぶん減点されてます。


◆応用操縦(もち点:120点 72点以上であること)
├人命救助(もち点:30点) -7
├避航操船(もち点:30点)完璧
├離岸(もち点:30点) -5
└着岸(もち点:30点) -5

小型船舶の取扱い+基本操縦+応用操縦
の300点満点中、合計が210点以上であること。

応用操縦の「人命救助」は、海に投げ入れられたブイを
回収しにいくというのが命題。
素手で確実に回収したかったので、わざと船首にぶつける
感じでいったので、そこがどれだけマイナスかは
わからないのですが、

確実に一発で回収しました。
でもぶつけに行ったので・・・
配点が大きいので1発で回収したいというのがありました。

(これは8月22日に撮ったものです↓試験中は携帯電話は
 一切さわれません。)



そんな感じの自己評価でした。

でも
合格発表は9月3日(木曜日)です


AD
2015-08-28 00:32:01

【第755話】船舶免許への道④試験は土曜日!係留時のまきむすび!

テーマ:ブログ
【第755話】船舶免許への道④試験は土曜日!係留時のまきむすび!


実技試験に出てくる「係留」。
ロープワークは教科書でガッツリ予習したつもりでいた。

でもずいぶん混乱したのだ・・・
位置が逆なのだ。

係留時に使う結び方は、各試験場の設備によって異なるそうで、
浦賀は間違いなくクロスビットに巻き結びとなる。
HEPPOさんが免許を取得した時の過去の記事を読ませていただくと
浦安のマリーナではクロスビットにクリート止めだったようですね。

設備はどうであれ、結び方はその設備にあった方法を
覚えるしかないのですが、それに加えて
自分が船側か陸側かで
混乱を生じない準備が必要かと思いました。


教科書に載ってる「まき結び」は自分が船側にいて
岸に手を伸ばして結ぶならば教科書どおりで良いのですが・・・


だがしかし!


係留は船を下りて陸でやるもんだ。
自分が船側にいる時の巻き結びとは逆で、
自分が陸側にいる。

とりあえず試験で混乱しないやりかたを考えるしかない
ということで
↓この手順に至った。

(↓左側が船、右側が陸とする)


邪道な手順かもしれないが、同じ動作を2度繰り返すだけのため
非常に間違えにくいのだ。
実技講習では左手も右手も順手でアンダーループと
習ったのだが、自分的にしっくりきたのはこの「邪道」な手順。
右手も左手も逆手の状態からスタートする。


綱引きをするときのロープを引っ張る時のような自然な姿勢は
順手よりも逆手だと思う。そこがしっくりきたのだ。

(↓右側が船、左が陸とする)



AD
2015-08-22 18:06:57

(ちょっと息抜き)マリーナのクロダイ

テーマ:ブログ
行ってきました技能講習!
とりあえずまた詳しく書きますが、、、
{8D3B9897-8095-4557-9D9A-6BB9B5E25F70:01}

条件はご覧の通りの南西強風です。波バッシャンバッしゃんです。晴れててもワイパー稼動中。

{74CFEF04-34A3-41A1-AD70-E33D97E258F1:01}


条件は厳しかったですが何とかガンバってきました。
試験日は来週です。来週はナギなら良いなぁと期待してます。

{503B496A-E663-4149-BD62-DC74CCF83419:01}

ではでは

先週から目をつけてたマリーナのメジナですが、
どうやらメジナとともにクロダイも!
釣り禁止ですよ~!ここは。指をくわえて見てるだけです。

{5099D299-8FA2-4732-81F7-156BE1641F3E:01}



2015-08-21 19:41:35

【第754話】船舶免許への道③明日、実技講習だけど台風のうねりは・・

テーマ:ブログ
船舶免許への道③明日、実技講習だけど台風のうねりは・・

学科講習は先週に終わりました。
とにかく問題をやりまくるだけですので学科は特に心配は
してません。

問題は技能ですね。台風からのウネリが入ってたら
やり辛そう・・・

教習&試験用のボートは教科書に載ってるやつとどうやら違うらしいので、
現地行ってからいろいろ吸収していこうと思ってますが、
ロープワークは家でできますね。

まずはどこのご家庭にも1個はある?わけない!
フォールディングアンカーを使いまして、
試験に出る可能性がある「いかり結び」



これはフォールディングアンカーを買った数年前に
マスターしてたので、特に問題なし( ´艸`)

アンカーのリング部分が2本になっててロープが擦り切れにくい
結び。その後ろ、ロープをクサリ状にしてる部分は何なんでしょうね?
アンカーにチェーンを付けてるのは、チェーンもアンカーの効きを強める
効果があるからだと思いますが、
ロープも1本に比べればクサリ状にしたほうが効きが良くなるということなのでしょうか。


クリート止め

クリート。これがまた船着場やボートにはよくあるのですが、
普通のご家庭にはなかなか無い!

うちにもクリートはないので、
適当に有りもので再現するしかないです。



割り箸と木のブロックを瞬間接着剤でとめて適当に再現!!
ワインオープナーでもクリート止めの練習できるよ!と先週
教えてもらったのですが、オープナーは軸が細すぎて
あまり「クリート感?」がなくてしっくりこなかったです。


ただ、手漕ぎボート釣りをする現場にクリートはほぼ皆無・・・
1から覚えました。


巻結び

巻き結びは杭のような縦のものに結ぶ場合と
横向きの手すりみたいなところに結ぶ場合の2通り
覚えればよいとのこと。
横は釣竿、縦はボトルにて。





もやい結びの「もやい」って何だ!?
・・と調べてみたら
「舫う」(もやう)という動詞があるようで。

この漢字自体は
あの民主党の「2位じゃだめなんでしょうか?」と言った方の名前の
漢字の2文字目と記憶してますが。

杭などに船をつなぎ止めるといった意味のようで。
用途もそのまんまなもやい結び。

でも僕はこれを中学校ぐらいのときの林間学校的な場所で
教えてもらってずっと記憶して普段からよくつかってました。
林間学校的な場所で「もやい」と「逆もやい」をマスター(・・させられました)

ゆえに問題なしです。
船側からでも陸側からでも結べます。「もやい」、「逆もやい」 共に得意です。




これは、油壺でアンカーロープを延長する時に普通に使ってましたね。
走錨地獄で苦労してた時、こりゃアンカーロープ延長せねばいかん!と
追加のロープを持参した時、普通にやってました。
ひとえつなぎじゃ不安だったのでふたえつなぎをしてました。

釣り糸をつなぐ時のオルブライトノットに近いような気もするが
ちょっと違う。




本結び・・・・
う~ん、これ使うのか?
手漕ぎボート釣り600時間の歴史の中で、一度も使ったことは無いですが。
でも試験に出るので覚えます。




8字結び。これは一瞬で出来上がりますね!
サクッと終わるので試験に出てほしいです。
でもうっかり失敗すると8の字は「0ゼロ」の字結びになってしまうので注意ですね。

ロープよりも明日の海の状況が心配です・・・・

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇