1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-12 12:28:44

【第766話】久しぶりの横須賀大津(手漕ぎ)美味いアジ!6月11日

テーマ:ブログ

しばらく船外機ばっかり乗ってましたが、

6月11日、久しぶりに手漕ぎボート釣りに帰ってきました。

僕にとっての手漕ぎボート釣りの原点、横須賀大津港、石田丸さんからの

出船で、美味しいアジが食べたくて行ってきました。

 

 

朝から海はベタナギ、


HEPPOさんにも久々に

お会いできて鉄板ポイントと海底遺跡(富士山出し東)でご一緒させていただきました。

結果、アジはなかなか難しくて、難しいからこそ面白かったです。

普通にしてると餌の頭だけかじってどこかいっちゃうんです・・・この日のアジ。

 

(アジ12匹、サバ2、メバル、カサゴなど、捌くにはちょうど良い量)

 

5月、6月の横須賀大津のアジ、

なかなかポイントが固定化されなくて難しい時期です。

真夏の岸よりのポイントで釣れることもあれば、中根周辺の深場だったり、

気まぐれです。

 

僕は5-6月はまず鉄板ポイントから試すのですが、

鉄板でダメなら海底遺跡(富士山出し東)が保険です。

鉄板ポイント、GPSで向かうこともあれば、山立てを見たほうが

早い場合もあります。

大津のマンションが目印です。

最近はgoogleアースで建物が3Dで出るので、山立ての検証が楽ちんです。

防衛大のタワー、これも山立てではよく使います。

 

 

そんな鉄板では数匹のアジ・・

あまり調子は良くなさそうです。

 

武山出し周辺にはたくさんのボートが船団をつくっています。

鉄板でダメな場合は海底遺跡(富士山東)に行く予定でしたが、

武山の北部も気になってました。

ただ、たくさんのボートがいましたので、富士山東に行くことに。

鉄板と武山の間は魚の通り道だと思ってますので、最近好調と聞いていた武山、岸よりの排水溝前で釣れているということで、ここの魚道沿いのポイントは有効だろうと考えたのですが、なかなか難しい・・・

あえてここをはずして富士山出し東です。

 

KAKE流の
大津のポイント選び、5月と6月は黄色↓の線、

7月と8月は赤の線です。↓

この日は岸より排水溝前のポイントにもたくさんのボートです。

(港からものすごく近いです)

 

10時すぎに富士山東(海底遺跡)に移動しましたら、

魚の活性が鉄板とまるで違います。

仕掛けを入れると必ずアタリがあり、小メバルが頻繁にあたってきます。

 

そこに交じってアジも釣れて良い感じです。

水深は24m前後なのですが、

 

急に魚探が水深6.5mだと言いだします。

魚探の画面の右から左へのスクロールは1分ぐらいかかるのですが、

ずっと6.5mのままです。

 

どうやら何万匹レベルの小イワシの群れ!

1分間以上ずっとイワシの群れが通過しっぱなし・・・

魚探が海底と勘違いするレベルの大量のイワシの群れです。

そのイワシに交じって大サバも入ってました。

 

 

 

サイズは40cm前後。良いサバです。

新鮮ぷりぷりのサバ、今回は刺身はやめときました。

みそ煮用↓

竜田揚げ用↓

全体的にころんとして丸っこい大津のアジ。

↓やっぱり美味いです。今回は刺身と漬け丼で!

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2016-06-07 23:48:00

(浦賀発)115馬力船外機の実燃費

テーマ:ブログ

115馬力船外機の実燃費

 

船の燃費、普通は1時間で使う燃料で表します。20L/hと表現すれば1時間に20リットルの燃料を消費するという意味になります。普段陸で車を乗ってる人間にはやっぱり○○km/Lという表現が染みついてるのであえてそっちの表現で・・・

 

6月1日、代休、

 

会社の人から(予定)6月18日に船長やってほしいとお願いされまして、浦賀発で千葉県側の保田沖に渡り、釣りをしたいということで

プチ遠征のための中距離クルーズ練習と、どれぐらいの燃費になるものかと試してまいりましたKAKEでございます。(6月1日に代休で釣りのつもりですが釣果はナシ~)

 

6月18日はウィリー五目(ウィリーしゃくり)で保田沖。

でも保田は行ったことないですしポイント全然知らないですし

ボウズでも知らんですよ、と伝えてありますが・・・

自分としては新たに開拓したいエリアではありますので楽しみです。

 

ヤマハシースタイルさんでレンタルしたSR-Xに1人乗り、船外機は4スト115馬力です。

行きは北風(追い風)、帰りは風が反転し、南風(追い風)と条件は良く、

午前中は風が強く、海面も荒れ気味でした。

 

出発前の様子。

鳥フン攻撃に遭っていたボートを

マリーナスタッフの方が洗浄しております。

 

 

出港後は20ノット以下、4100rpmを超えない感じで走ります。

およそ30分で三浦半島の先っぽを超えて剣崎沖です。

 

浦賀では無料でレンタルできるシーアンカーを試してみたり。

風は吹いてましたが、

流し釣りで問題なく使えそうです。

新しい竿のリハーサル。

釣果はナシですが、シーアンカーを使いながらの使用感はバッチリ。

 

午後は観音崎の景色を見たり、浦賀沖の東京海底谷の入口を見学したりでウラガに帰港し

合計49.27km

 

 

 

使った燃料は24.8リットルでした。

一人乗りで追い風、午後はナギという好条件というのもあったとは

思いますが、

車的な表現しますと

1.99km/リットル

陸上を走る車だったらびっくりするような値ですが、

そこは水の上。

20~21feetの船ならば優秀なんじゃないですか≧(´▽`)≦

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-06-07 23:45:19

日本バイクレースの頂点!「全日本ロードレース」観戦!してきました

テーマ:ブログ

 

海を活動拠点にしておりますKAKEでございますが、いつもボートレンタルではお世話になっておりますヤマハ発動機さんから

 

(Iphone6+ で撮影)

 

5月29日(日曜日)

「たまには陸のイベントはどうでしょう?」

とお声がけをいただきまして、

いつも海ばっかりなので内陸も面白そうですね!と二つ返事で行ってまいりました。

バイクレースです。

釣りブログからは「番外編」的なお話となりますね。

 

 

海やボートや釣りは多少知識はあれどバイクレースの知識はほとんどありません。

でもバイクとの出会いは実は結構昔のKAKEですよ。

バイクの免許を取ったのは高校生の頃でした。

当時は学校側がバイクに「乗らない」「買わない」「乗せてもらわない」なんて三無い運動で校則で厳しく縛っておりましたが何だか免許をそんな中とっちゃってたのを思い出します。

母の姉は2輪乗ってましたし、母も仕事で原付で走り回ってましたので、バイクには寛大でして、「バイクあったほうが便利でしょ」と免許取るのもOKでしたし、高校の頃から普通に原付は乗ってましたね。

 

スクーターでしたので当時、レーサーレプリカのバイクにはちょっと興味があってバイトの帰りによく友人の家にある50ccのNSR50(ホンダ)、YSR50(ヤマハ)に乗らせてもらってました。

最近は無いですが昔は50ccなのにレーサーレプリカのバイクはありましたし、エンジンも2スト。サイズは本物の3/4サイズぐらいだったと思います。

今は排ガス規制などで販売されてないので中古市場でしか存在しないですが、今の50ccバイクよりははるかにパワーありましたし、速かったですね。懐かしい・・・

 

 

 

その後、250ccのバイクは大学で通学の足でした。

雨の日も風の日もバイク通学。そのバイクを社会人2年目まで乗ってて6年で乗りつぶした感じです。それ以降は4輪でしたので、ほんとブランクが長い2輪です。

月日は流れ、バイクを取り巻く環境も変わったんだなーと。

仕様を見てすぐわかる変化も。

 

MT-03
排気量320cc
31kW(42PS)/10,750r/min
30N・m(3.0kgf・m)/9,000r/min

 

バイクはそんなに詳しくはないですが、当時の数字と比べて気づいた素朴な疑問をヤマハの広報の方に聞いてみました。

 

「昔のバイクに比べてパワーは抑えめですよね、確かあのころは250ccといえば45馬力、400ccなら59馬力、だったと思うんですけど」

「今は排ガス規制でパワーはあげられないんですね・・」

「なるほど、でもリッターバイクは逆に昔よりパワフルな気がしますね」

「リッターバイクについては逆に規制が解除されてて昔よりパワーあがってます。」

 

あ、そうか・・・

 

昔の1000cc超のバイクで国産・国内販売のは100馬力規制がありました。なので、国産車でもっとパワーがほしいという人は規制の無い海外向けのバイクを逆輸入して日本で乗ってましたね。

 

広報の岩崎さん

 

「全日本ロードレース」観戦

ツインリンクもてぎ

 

5月29日(日曜日)

普段は完全に海の人「KAKE」が早朝の新幹線で宇都宮に向かいました。

宇都宮では早朝に着いても餃子が食べれるかと思ってましたが

さすがに朝も7時台。閉まってました。

餃子は食べられませんでしたが、集合時間、いよいよバスに乗り込みツインリンクもてぎへと向かいます。

宇都宮からは1時間ほどかかります。ツインリンクもてぎには公共交通機関(電車など)最寄り駅は無いんですか?とのことですが、そもそも車やバイクで行くことを前提としてますのでとのこと。

 

 

バスに乗り込みいよいよ出発ですが、みなさん一眼レフのいいカメラお持ちです!

僕はiphone6plusで1日がんばりますが・・

 

バスの中で配られたのがこちらのパス。

ピットの中まで入ることが可能とのことで、実はすごい。普通入れないですよね。

 

およそ1時間、

ツインリンクもてぎに到着です。

 

 

到着後、通されました場所が、「VIPスイート入口」

 

 

 

バイクレースの裏側を見るツアーは後ほど書きますとして。

 

今回観戦したレース

2016年5月29日「2016年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第3戦 もてぎ」

ツインリンクもてぎのダウンヒルストレート(約800m・標高差30m)を下りきった90度コーナーのすぐ横、Z席にて観戦させていただきました。

最高速からのフルブレーキ、ここでのバトルは面白いですが、クラッシュも起こりやすい場所。

撮影ポイントとしても魅力的な場所ですが、

僕はiphoneだけで頑張ってました・・・σ(^_^;)

ほんと良い席を準備していただいて、迫力のある場所でレース観戦を

楽しんでおりました。

 

前日(5/28)の予選結果

予選1位通過の中須賀克行選手(YAMAHA FACTORY RACING TEAM)

野左根航汰選手(YAMALUBE RACING TEAM)が予選5位通過、

予選タイム↑↓

決勝、ポールポジションからスタートの中須賀克行選手がそのまま独走し、2位と20秒以上の差をつけて優勝。

(ウイニングラン/中須賀克行選手)

 

野左根航汰選手(YAMALUBE RACING TEAM)は最終ラップで2位、このまま中須賀選手とワンツーフィニッシュかと思われましたが、津田拓也選手( ヨシムラスズキシェルアドバンス)に抜かれ3位・・・

中須賀克行選手(YAMAHA FACTORY RACING TEAM)

           /野左根航汰選手(YAMALUBE RACING TEAM)

 

レース後に中須賀選手のピットを見学させてもらえました。

 

こちらはレースで走ってたものではなくスペアのマシン。

使用済のタイヤ

--------

 

レースを統制するコントロールタワーにも潜入させていただきました。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-01 06:38:28

(実釣?)今日は代休!釣り曜日?さてどこいこう

テーマ:ブログ
休日出勤の代休で朝からのんびりできております。
、、、という割には
自然と体は海の方を向いてしまうのが釣り人

{A1D855F0-DF44-4B37-8BA2-50C0223C4A90}

{5A4850C7-CE6F-470A-AC0C-105D4C74CE6E}

さてここはどこでしょう?
今日は午前中は北風強く、11時ごろ南風に反転、
海は微妙な感じ。
{12F0D346-6556-400B-973C-A0795DB472F2}

ガストのモーニングがスープとドリンク飲み放題で299円だと?!安い!

7:22

{4D92CF3E-EF1B-4CBC-860C-73E3804A9E79}

小川丸は出船しましたね。
ただ手漕ぎボートは出てないようです。
風速は4-5m、ウサギがぴょんぴょん。

{E2B1E3D6-0E02-4A55-A116-6D1219FCA4A1}

伊勢町からのタンデムの2馬力?は武山出し付近に
出てるようです。
朝の早いうちが今日の北風ピーク、、、

ーーーーー
7:29

今日は北風でダメかなー
と思ったら
いなの丸と同時に出船
{20382DCD-2BBA-47C0-B09B-8469E223A3BA}

もしかして釣りキチ先生?じゃなさそうですか、、

ーーーーーー

大津のはるか沖合、
護衛艦「はるさめ」(左)「くらま」(右)
{32DC14CB-86E0-4FA6-A4EE-027CD5C27315}

{2E97C8E2-AEE0-42FC-881F-9512E376AD25}

ーーーーー
石田丸の大将も心配そうに海を眺めます。
今日は微妙なんですねー
海の状況、、、
{6EC78120-E9DB-4DE7-A382-C6CCC2CBA717}


ーーーーーー

{8AC04C20-5B21-47EA-BE5E-4468C0C7D635}

{4837F6E9-225A-43A5-8377-E96A23FD93EA}

KAKE船長
予定どおりの航路でアシカ島通過


こりゃ完敗ですわー
当たりナッシングですねー

新しい道具のリハーサルはできましたが

{8DA571C9-5D8A-433E-AEC7-BE6606A94D05}

80号のオモリで良い感じ



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-05-30 22:46:11

(予告)6月1日、どこかで釣り。6月4日についに観音崎デビュー予定

テーマ:ブログ

(予告)

 

釣り1

6月1日休日出勤の代休

釣りができます。ということで、どこかで釣りをする予定です。

どこで釣るのか、何を釣るのか、果たして釣れるのか

結果は6月2日以降の投稿にて~(大ざっぱな場所だけですが)

 

釣り2

6月4日、KAKEがこの日、観音崎デビュー!

ついに・・・ついに・・・

(ポイントの公開は大津・伊勢町以外ですのでございません。サバカウンターも動きません。お初の観音崎、右も左もわかりませんが楽しみです。)

 

 

中古ですがマダイ用にと

ムーチングロッド買いました( ´艸`)

早く試したい!!

塗装は紫なのに光をあてると緑や青に、美しい・・・ヽ(;´Д`)ノ

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。