1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-08-01 20:40:02

(ちょっと息抜き)KAKE、船舶免許取得月間(8月)が始動です。

テーマ:ブログ
(ちょっと息抜き)
KAKE、船舶免許取得月間(8月)
が始動です。



過去に読んだ釣りキチ先生のボート免許取得の記事

を思い出しちゃいました。

もしかしたら先生も同じボート免許教室だったかもですね。
先生が記事の中でおっしゃってる「某Y会社」( ´艸`)...



8月は中旬ごろから3週連ちゃんの予定をしています。
毎週土曜は浦賀でボートのお勉強。




北風の時の風裏(逃げ場)、鴨居の近所、西隣が浦賀。

手漕ぎボート釣り&食べる話
(おまけ)
↓普段釣りは車なのでめったに降りない京急大津駅
  この前、人生初めて途中下車してみた。
   (もっと海の近くな雰囲気の駅かと思いきや意外と普通の駅)

AD
2015-07-26 20:50:03

【Ripre】YAMAHAシースタイルのイベントに行ってきました。

テーマ:ブログ
KAKE、船舶免許を取る(予定)を前提に
YAMAHAシースタイルのイベントに行ってきました。



【ヤマハ発動機】のモニターに参加中

さて、今後は「KAKEが船舶免許を取りますの巻」に続くということを前提に、
さらには船外機付きのレンタルボートで飛躍するということが目標にあげられるKAKEでございます。







そんな中で、今回はヤマハシースタイルさんのイベントにご招待をいただきまして、はたまたマリーナでボートを借りた場合のコスト面の考察と、さらにはKAKEの船舶免許取得にむけてのきっかけ作り、そして、今まではどうしてもマリーナという場所に敷居の高さを感じてたけど実際はどうなのよ?といったことを、

ヤマハ発動機のスタッフの皆さんにいろいろ伺ってまいりました。、、、と硬い口調でスタートしましたが、結局は遊んできましたということです。


今回はサニーサイドマリーナ浦賀にお世話になります。
敷居は?と申しますと、敷居は無いです。

すっと入り口に入っていけます。




6年ぐらい手漕ぎボート釣りをやっていながらマリーナに行くのは人生初。
確かにマリーナといえばマイボートをお持ちのお金持ちの方が
ボートを預けたり、係留しておいたりというイメージをずっと持ってました。

でも最近はレンタル事業に力を入れたり、今回のようなイベントを開いたりと、
堅苦しさは特に感じませんでしたね。


スタッフも気さくな方多いですし、
普通にすっと入っていけます。

「クルージング&釣り体験」ということで

入り口を入ってすぐに、大量のアネロンが迎えてくれます。
「さすがです!」

ボート釣り師の間では無敵の酔い止めとして有名です。








そして窓の外にはレンタル可能なクラブ艇が並びます。
免許取ってないのになぜかテンションがあがります!



特別ゲストには釣りアイドルの晴山由梨さんがいらっしゃってました。
釣り番組や、マルキューの「GO!GO!九ちゃんフィッシング」、J:COMの「釣りたいっ!」の動画コンテンツでもご活躍ですね。



ヤマハ発動機のジャニーズ系な新入社員の方が「ゴカイ」(生餌)をもってます。
晴山さんが餌の付け方のレクチャー中ですね。





釣りのレクチャーが終わりましたら
いよいよ出港です!

-----
さて、クルージングの軌跡ですがこんな感じです。
観音崎を折り返しシロギス釣りのポイントまでの往復約12kmの行程を
20分ぐらい。速いです!



【動画は音が出ますのでご注意ください】


僕が手漕ぎボートを1.3km本気漕ぎした時の4倍速の動画があるのですが、
あたりまえですがそれより遥かに速いですね( ´艸`)

最近はアンカーを打たずにボートを潮に乗せて流す「流し釣り」をよくやるのですが、流されては元の場所に戻り、また流されるを繰り返す釣りを手漕ぎボートと船外機付きボートで比べれば1日に流せる本数に大きな差がでます。

↓手漕ぎボートでの流し釣りは午前中にせいぜい3本・・・(ノДT)


流されてから再び次のターンまでの時間のロスが非常に大きいのが手漕ぎボートです。
流し釣りゴールしたらまたスタート地点に自力で戻らなきゃならないですからね。
ここをチョっ速で戻れれば1日に流せる回数も増えるということです。


-----

釣具の準備もいろいろ整えて頂いて、釣りのレクチャーも終了後、
10時50分ごろの出港でした。

僕が乗せてもらったボートはSR-X、115馬力の船外機を搭載したフィッシングボートです。


船長は「モトさん」
「よろしくお願いします!シロギス釣らせてください!」

そして、この釣りは実はボート対抗釣り大会!
5艘のボートが釣りをして釣れた数を競うということに
なっていたのです。観音崎方面へのクルージングから戻ったら
浦賀沖で一斉に釣りスタートとのことです。





出港後、船長から港の奥に見える「道標」の説明を受けます。
手漕ぎボート釣りを6年やってきてたせいか、すぐにピンときます。
「山立て!」

「あの道標が重なるように港に戻ってくれば安全に帰ってこれるんだよ」





ボート釣り師は山立てポイントには線を引きたくなります。
googleアースにもこの道標は写っています。




「右のほうで白波が立ってる場所があるでしょ。白波が立つってことは浅くなってるんだよ。あそこでは昔よく船が座礁してね。事故が起こらないように道標があるんだよ。」
そう船長が説明してくれます。

なるほど。
道標の山立てで帰ってこれば安全に戻ってこれる先人の知恵。



線を実際に引いてみてさらに納得ですね。





-----


クルージングの動画はごらんのとおりです。
観音崎(なかねボートの沖ぐらいですね)からの帰りも
全開で飛ばしてくれました。フィッシングボートでこの性能は
良いですね~

あっというまにカモメ団地の沖まで戻ってきまして
釣り開始です。

各ボート対抗釣り勝負がかかってます。
船長さんからハッパがかかります。

「一番多く釣ってよ~!」
「ガンバリマス!」

ラインがナイロンなので若干底は取りにくいですが、
いきなり一投目から何か掛けます。
一発目はトラギス!(クラカケトラギス)


とにかく数が勝負!
釣れる魚はなんでも良いんですよ。
2発目もこれでした。

さらにポイントを小移動しながら
3発目には本命シロギス!小さいですけどね。




そして4発目のアタリはヒイラギ!
何とか4匹、短時間でしたがガンバリました。


そして、釣りの時間も終わりに近づいたころ、
船中なにやら慌しくなります。

「タイか!?」

「なに!?」

同じ船に乗っていた方の竿が大きくしなります。
濁った潮に白っぽく光る魚体はたしかに少しピンクがかって見え、
僕も一瞬、タイかと思ってしまいましたが、

その正体は巨大なイシモチ!
35cmぐらいはあったと思います。



タモは積んでないので一気に抜き上げです。
いや~ヘ(゚∀゚*)ノお見事です!

浅場のイシモチは11月~冬~4月ぐらいまでがシーズンだと思ってましたので
この真夏の暑い時期に、しかもこのサイズはずいぶん珍しいと思いますね。




そんなこんなで釣りの時間も終わり、沖上がりです。
各船、魚の入ったボックスが出揃いました。
いよいよ勝者を決める検量に入ります!


「なんかF.A.S.T26の箱、重くないですか??」
 「重そうですけど、氷ですか?」

「氷じゃないよ~!」



重量のあるベラ系(ササノハベラ、キュウセン)の魚でまとめてきたチームF.A.S.T26
重さだけでなく数でも他を圧倒します。




ダントツで優勝はF.A.S.T26、そして大物賞はSR-Xですね。
僕は数でしか貢献してません( ´艸`)

そして全ての船から集約されたシロギスは
てんぷら用に開かれています。



たまらないですね!シロギスのてんぷら。
僕の釣ったトラギスはどこにいったのか謎ですが、
シロギスのてんぷらを堪能します。




そしてお約束のコレ!BEER!!
普段、釣りに来るときは車なので飲めないことが多い僕ですが、
この日に限っては電車ですので堂々と!
しかも平日の昼間から失礼します(^O^)/




そして肉!



豪快に姿造りになったイシモチです。











******

予算は手漕ぎボートを借りるのにくらべてどうか?

5人程度の人数でボート釣りをするとして、
ひとつ基準になるのは、手漕ぎボートのレンタル代¥4000という金額。
シースタイルで船外機付きのボートを借りてそのひとりあたりの
金額におさまるかどうか、というのがポイントとなってきます。

真鶴半島のアマダイ釣りをするとして

真鶴半島のアマダイ釣りでシミュレーションしてみることとします。

真鶴のマリーナから6人乗りのボート(YF-21)を休日に6時間、
5人でレンタルするとします。
燃料代は使った分だけ追加となりますが、







超どんぶり勘定で計算しますよ( ´艸`)


アマダイ狙いの流し釣りをするとして、マリーナから反対側の
アマダイポイントまで6km、帰りも6kmで12km。

流し釣りはパラシュートアンカー(シーアンカー)を使用して800mを8本流します。
で6400m。
(実際、8本x800mは時間的に不可能なんですけどね・・・)


総移動距離は18km程度となります。


燃料は18リットル消費すると仮定します。
18リットル x ¥200(ガソリン代、マリーナでの給油金額よくわからないですが、高めで切り上げてます。)

¥3600 


真鶴のマリーナでシースタイルでレンタルするとします。

YF-21の休日のハイシーズンのレンタルは¥16500です。
ただ、アマダイは10月からですのでハイシーズンは外れてますので
¥15400です。
【ハイシーズン休日】
¥16500 + ¥3600  = ¥20100
【ハイシーズン以外休日】
¥15400 + ¥3600  = ¥19000

これを5人で割りますと
一人あたり¥3800~¥4020、


相当高めに見積もってこれですので実際は
これよりも安くなるとは思いますが
現実的な数字だと思います。平日に5人集まることが
できたならば平日料金ですので一人¥3000ちょいですね。

5人集まれば!
まずは免許取得、がんばります。
AD
2015-07-24 08:02:06

(ちょっと息抜き)横須賀大津を散歩中

テーマ:ブログ
今日は代休でして、浦賀に別件で用事があるのですがついつい京急大津で途中下車。
散歩中です
{A0084BF3-5C12-4C0E-9A33-157F72E79FA9:01}

{1C6F4B65-4A28-4D53-992C-32D4F50482A0:01}

{580ED03D-8E14-4590-8998-3D5A0902192A:01}

今日はいい凪ですね!
横須賀大津港、7:50
すでに何艘か海に出てますね。

ーーーーー

さらに浦賀へと散歩は続きます
{E9DAB320-24AB-4DBD-9527-C7FBDFFA47E0:01}

いつもの横浜横須賀道路。
今日はちょっと違う角度から

{C32E4E89-0887-4D56-9E7D-03E0264F0F32:01}

京急大津 → 浦賀

ほぼ到着

{EA468E6E-E8E7-452A-AFE3-710259B48B8B:01}







AD
2015-07-11 17:33:00

(速報)横須賀大津、アジは厳しい。カサゴのアタリは頻発

テーマ:ブログ
{9539E326-6CDD-4A78-9D8D-D9366CE7CE2D:01}

午前は台風のウネリも一切なく、鏡のようなスーパーベタ凪の横須賀大津!
これでアジがバンバン釣れれば言うこと無しだったのですが現実は厳しく、本日の竿頭でもアジ10匹とのこと。(場所はガレ場)
僕はアジは1匹ですからね。かろうじてアジ坊主を逃れた。

今日の僕の釣果
サバは大きくて太いのが回遊してます。

{97FC8378-A374-48CE-A5A5-1AA7CEE1C763:01}


{4E38102C-032F-4B4A-9AE6-5708CAC53D18:01}

{F1443B99-DC20-475B-9C8C-11F8DC0FC8E1:01}

(概況)
朝イチは去年の同時期に爆釣した鉄板ポイントを攻めるも去年のようにはいかず。まるまる太ったサバはゲットするもアジはダメでした。反応は出てるんですが、とにかくアジの活性は低すぎです。
ただアジ以外のアタリは多いです。カサゴは頻繁にあたってきます。
サイズが小さいですが、、、、
{6121AA2B-7422-4F96-AC08-AAEF49CA00EF:01}

{4DF68A63-749F-4412-A74D-FA52B5204815:01}

サバは太くて美味そうですがアニサキス率が非常に高いです。東京湾にイルカ系の奴らが入ってた(シャチも?)とのことでアニサキスの宿主イルカ系、関連性があるかもしれません。
kagoturi氏が本日釣ったサバからすでにアニサキス検出済みとのことで、、、
注意して食べることに。(生食は自己責任で!)

ーーーーー
全体としてはシロギスを専門に狙ってた方が20匹以上釣られたとのことでサイズも25cmが混じりよかったとのこと。(場所はプール前?)
アジは激渋です。

カサゴが頻発したのは鉄板ポイント、富士山出し東(通称:海底遺跡)
{15544A4D-DD21-4A49-BCCC-682B6A7CE018:01}

ーーーー
友人kagoturi 氏の釣ったサバに1本、極太で超脂の乗ったゴマサバ!
{F9EE28B7-5B66-40AB-B209-003F3BA250F0:01}

一番上の1本!美味いゴマサバの特徴は色がグレーっぽい。他の3本は金属光沢な感じですが上の1本がグレー。美味いゴマサバの特徴が出ています。
{C0B37B9E-E345-4299-85D8-B70C11A38201:01}

身もピンクで、腹身部分の脂、美味そう!!!
マグロの中トロみたいなイロしてます。
------

シロギスの刺身を卵黄であえて醤油かけたやつ。ジャンクな料理ですが淡白なシロギスの味にコクが加わってゴハンが進む!
{B93764F3-1C1C-4FA4-B3B6-83D0A7FE828D:01}

ーーーーー



そしてこちらは自己責任で!!
アニサキスにあたる可能性がありますのでお勧めできません!
サバ刺身
{AC774E26-9633-45C1-9B2B-B797CCBF1A33:01}

{8B5A7FD6-4574-40C3-86E6-4930EFF4C64B:01}


ーーーーー
締めのお茶漬け!
アジの刺身が大量に入ってます

{C33FB947-8D90-496A-A236-F3349319EEB7:01}




2015-07-09 21:25:26

(予告)7月11日土曜日は横須賀大津に変更!ボート釣り

テーマ:ブログ
(予告)7月11日土曜日は横須賀大津へ!
      ボート釣り!


★観音崎は2015年7月11日(土曜日)はお休みとなったようです。
(2015年7月10日の19:45現在の情報です)

http://ameblo.jp/nakane-boat/entry-12048905490.html

★YKKは台風のウネリを考慮して
   東京湾側の横須賀大津に変更としました


台風のうねりが入らなければ良いですけどね。
行ってまいります。
YKKの3人で油壺に参戦



氏は??(大物をちゃっかり釣ってることが多いです)

AKE。僕はウィリー五目です。

agoturi氏はヒラメを泳がせ釣りで

ということで、がんばります。


ちょっと午後から南風が強まるかもしれない7月11日(土曜)ですが
南風ベース。大津はベタ凪かもですね。
相模湾側の油壺、ちょっとウネリが心配なのですが、

↓希望的観測です!
  予報ではありません。
     前日のGPV予報や波予報で再確認します。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇