1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-10-18 14:09:44

(実釣)(速報)福浦のアマダイ!いました。マハタも

テーマ:ブログ
記事は後日詳しく書きますがアマダイ!水深95m、水深42mにも。
マハタは上がり際にビシに来ました。
photo:01


photo:02


ヒメコダイも嬉しい外道です
photo:03


ーーーーーーー
photo:04




アマダイの皮の松笠揚げ
(ウロコの付いた皮を揚げてます。)
photo:05




ヒメコダイのカルパッチョ
photo:06



カワハギまさかの肝無し!!
でもカボス醤油で美味い
photo:07


ーーーーーー
photo:08


マハタの刺身うまういういぃぃ
AD
2014-10-16 00:10:32

(予告)10月18日、今度は手漕ぎボートでアマダイ。水深80m~流し釣り予定

テーマ:ブログ
パラシュートアンカーを使っての本格的な流し釣り
は初なのでめちゃくちゃ楽しみなのです。

10月18日(土)
手漕ぎボートで水深60m~110m?までを
アマダイ狙いで攻める予定です。



アンカーは付いてないので
パラシュートアンカー(シーアンカー)での流し釣り。




アンカー打つ時は暖かくてベタナギだったら
うとうとする時もあるのですが、

今度は寝釣り厳禁。

狙いは

アマダイ、ヒメコダイ、カナガシラ、トゴットメバル、
アヤメカサゴ、ウッカリカサゴ、オニカサゴ、
レンコダイ、ハナダイ、・・・・・

中深場なんでもありな感じです。


AD
2014-10-05 13:26:52

【第742話】結局出たのか台風前の土曜日でした。鉄板ポイントにこだわり。

テーマ:ブログ
釣行前日金曜日。
土曜の風予報も微妙ですが、

「行けるでしょう」というのが金曜時点での僕の感想・・・
ダメなら遠投カゴ釣りもあるし。

気象予報士でもないので
公に予報じみたことを書くなんてことができないですが
妄想天気予報はコメントの書き込みの中でさりげなく
書き込んでました( ´艸`)



土曜日の朝は
北東風が2~3m。ですが、波はさほどではありません。
観音崎は出なかったようで、
朝の出港前に大吟醸さんが大津に登場です。

「後ほど中根で~」
ということで僕はさっそく鉄板ポイントです。
大吟醸さんとk-aoruさんは2人のりボートで後ほど準備が出来しだい
大津から出港とのことです。

朝7時10分、鉄板ポイントに到着です。
第3排水溝沖400mぐらいです。



到着後はこだわりのアンカリング

今年2014の鉄板、アジの集中するエリアがおおよそ見えてますので、
そこにボートをぴったりと止めるのが目標です。



そこでまずはテキトーにアンカーを落として
ボートがどっちに流れるかを見極めるため
お試しアンカリングを行います。

キイロの丸ですね。
普通にアンカー打たずに流されれば分かるんじゃない?と
思われがちですが、ここがこだわり。

アンカーを打った場合と、ただ流した場合では
流れる角度も流され方も変わってしまうのです。

まずお試しでやったテキトーアンカリングの角度、流れたキョリを
使って本当に停めたいポイントに最終的に停めるには。

1回目の奇跡を平行移動させたラインをイメージして
2回目アンカー投入位置(緑のバツ)をつけます。


ばっちりアンカーが決まりました。
7時16分、1投目にてなんかおかしなアタリ。
アジじゃない、びゅびゅびゅびゅびゅっと引いては抵抗をやめて、またびゅびゅびゅ・・と
なんだこのアタリは!?

(Sat Oct 4 07:16:42 2014),OTHERS,35.267404220099806,139.70730347571867,24cm, 
      ↑
正体はコレです。サンマではありません。
カマス(ミズカマス、ヤマトカマスです。)

image

しかも24cm、塩焼き最高においしいです。

7時21分、アジのアタリがスタートでした。

(Sat Oct 4 07:21:36 2014),AJI,35.26741268582201,139.70727983875173,22cm, 

しばらくアジを釣っていましたら
大吟醸さんとk-aoruさんのボートが鉄板ポイントに登場。
中根に向かう途中のようです。

「後ほど中根で~」
「ツ抜けしたら僕も中根いきます!あと4匹ですので」
大吟醸さんのボートをお見送りしてからすぐにアジもツ抜けしました。
その時です。アジの仕掛け(ハリス1.75号)を一発で切っていく謎のアタリ。
サバではない。

ここは一気に3号まで仕掛けを太くして構えます。
また同じようなアタリ。しかし今度は3号ハリスなのでがんばれます。

来た魚はイナダ!
(Sat Oct 4 09:18:06 2014),INADA,35.26742819234288,139.70731697058278,47cm

9時18分でした。サイズはボート店の計測では52cmでした。


よしよし。おかずも確保できたということで、
次は中根西方面へ
大アジを狙いに行きます。

中根の西側に到着すると
大吟醸さん・k-aoruさんのボートで
何かHITした様子です。

獲物を手繰り寄せています。

そしてボートに魚を取り込む瞬間!!
結構大きな魚体がぼちゃん!と、

瞬間を激写してしまいました( ´艸`)

オオアジが釣りたい

僕は9月13日に入った「中根西3丁目?」に入りますが、
ここはこの日はイマイチで、サバの猛攻です。

そこでちょっと北東方向に移動した「中根西3丁目-2?」に
行ってみます。

(Sat Oct 4 10:06:22 2014),AJI,35.273534366893834,139.70667265368598,35cm, 
(Sat Oct 4 11:33:23 2014),AJI,35.27368343904174,139.70664247883457,36cm, 
(Sat Oct 4 11:45:53 2014),AOAJI,35.27374265718765,139.7066084483077,32cm, 
(Sat Oct 4 11:51:42 2014),AJI,35.27366210709817,139.70661884186762,39cm

大アジきました。
特にお昼直前のは39cmと、めちゃくちゃ大きいです。

お昼を過ぎると海はベタ凪です。
妄想天気予報のとおりになりましたが
中根はアタリが続かずなのと、アジがでかすぎて泳がせ釣りが
できないので鉄板にもどってほどよいサイズのアジを釣り
泳がせをやろうと決心。移動するのでした。


午後にもどった
再びの「鉄板ポイント」


ポイント直行KMLで行ける鉄板ポイントの基準位置は
2010年に記録したものです。
ここは2010年には非常に調子が良かった場所ですが、
これも年によって微妙に場所が変わる気がしますね。

2014年はそんな鉄板ポイント基準位置から
南東方向に50m移動した場所が非常に良いです。

ポイント直行KMLはこちらでダウンロードできます 




そんな50m南東でも、7月、9月、10月で釣れる場所がシフトしてますので、
釣れない場合は少し移動してみることも大事ですね。
今回は7月のエリアと9月13日のエリアの中央、
ここが爆釣でした。

オオアジに、小中アジ袋が3つ、イナダ、
大満足な釣果でした。

AD
2014-10-04 20:16:27

(速報)お刺身速報へと続く

テーマ:ブログ
カマス塩焼き最高!!!!
photo:09



photo:01



photo:04


(イナダは脂は少ないですね。サッパリしてますけど味は濃い。美味い!)
アジ45匹とイナダはほとんど鉄板ポイント。中根西は大アジです。
photo:02


イナダは47cmかと思ってたら石田丸公式?測定では50cm超えてました。
大アジは35cm~39cm。
photo:03


ポイントについては明日記事に書きますが、鉄板ポイントの中でもアジ釣果が集中しているエリアにアンカリングしたら午後に怒涛の入れ食いでした。

大津のアジ
photo:05



そして大アジの皮!
これ分厚いし丈夫そうでサビキやカッタクリを作れそう!
photo:06





ーーーーーー
自己責任サバ刺身
photo:08


photo:07


ーーーーーー
2014-10-04 04:30:00

(実釣)ボート釣りか陸から遠投カゴ釣りか!10月4日!

テーマ:ブログ
(実釣)ボート釣りか
   陸から遠投カゴ釣りか!
   10月4日


もし朝、普通に出港できたならば
朝イチ鉄板 → 中根西  の予定です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
↓リアルタイムで釣れた数はここに出ます。  ヘ(゚∀゚*)ノ
サバカウンターを表示する
さらに今回も、
サバカウンターのログも載せときます。↓
http://www.gem.hi-ho.ne.jp/cgi-bin/user/kake/sabarefz.cgi
釣れた場所の緯度経度などリアルタイムに
追加されていきます。釣れればの話ですが・・
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

出港不能ならば海辺釣り公園へ。
陸から遠投カゴ釣りです。


[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>