JUN with GOEMON

sometime run
sometime walk
more……deep……more……


テーマ:
こんにちは


今日は、
サンフランシスコの結婚事情、というかアメリカの、という感じですが、、、、



これはだいたい1ヶ月前のことで、書くのは少し遅いんですが、
朝起きて、リビングでハウスメイトの旦那さんがいきなり

『今日、結婚式あるんだけど、来る?』って

ん?なんですと?さすがアメリカ

アメリカってこんなクイックな感じで呼ばれちゃうの?って思いながら、
『行きます』

行かせていただきました
普段着で

(スーツもなにも持ってきてなかったから)

ってな訳で、結婚式参加です


Let's  GO





この大きな建物はサンフランシスコ中心部にあるシティーホール

アメリカでは何個かの決められた場所、市役所みたいなところに行って

書類提出→結婚式

って感じらしい
日本と違って大きくやる感じでもなく、
結婚の誓いを牧師さんを交えて10分くらいでして終わりです
親族、友人を呼んでもいいし、呼ばなくでもいいみたい。

この日、他に挙げていた方は二人っきりとかもいました。それも素敵ね。2分間くらいずーとチューしてた。さすがです



このシティーホールはサンフランシスコでも人気の場所らしく予約待ちもしばしばらしい


うん。綺麗だし、ここで挙げられたら幸せになれそう





こちらは新婦さん

白のカジュアルドレスが素敵ですわ
ちゃっかり、ヘアーアレンジは担当させてもらいました
書類提出直前に頼まれたので、急いでアレンジ
なんか楽しかった。直前ってのがいいね
喜んでくれて嬉しかったー



そして、パシャり。




うんーーーーー!
絵になる
素敵すぎますわ



いきなり日本からやってきて、シェアでお世話になり、式まで呼んでもらって、僕は幸せものです

いやー、幸せわけてもらってます








誓いの言葉シーン

素敵ですね












天井をみたらこんな感じ

いい経験させてもらってます!




本当に素敵な所でしたよ
ありがとうございました



式が終わって、外にでたら旦那さんは慣れないスーツをいち早く脱いでました
『慣れねぇー』とか言ってたな。

うん、慣れてなさそうだった。










この日は快晴
霧の街サンフランシスコってくらい霧ばっかりで、前日までずーーーと曇りだったんだけど、嘘みたいにこの日は晴れていた

ご夫婦の未来は明るそうです











ちゃっかり同行させてもらってます

兼、カメラマン。

ゴールデンゲートブリッジと新郎新婦です



末永くお幸せに








で、式のあとはみんなでご飯いきました










まさに充実した一日

いい経験、いいものみさせて頂き、感謝の一日でした

ご飯もうまかったし








ではまた

See you 





                                                                   Jun







AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

さ、San Franciscoからブログ送ります

今回は、、、、

Farmer's Market

を紹介

ずーとやっているものなので
今更、僕が紹介するもんでもないですが、
家の目の前の通りで毎週やっているので、紹介しますね

サンフランといえば、『Farmer's Market』ってくらい有名ですね
自然食品しか売ってなくて、週末になるとストリートの一角を全部貸し切ってお店が並びます

こんな感じ
















日曜になると、午前中から人が集まってきて、楽しげな感じですね

ほとんど(多分全部かな?)のお店は仲介業者がない個人店なので、安くて新鮮、無農薬!って感じで売ってます

サンフランの週末はあちこちでマーケットがやってるので、
あー、ここでもやってるんだ、みたいな発見もけっこうできちゃう

ほんで、安い

色とりどりに果物をみてるだけでも楽しいですよ







こんな感じでどのお店も試食できる

なくなったらすぐ切ってまたくれる
試食だけでもいっぱい食べれちゃうね











パン屋さんも出てた

一個一個がでかいうえにうまそう

店員さんも笑顔だし

















日本でも同じようなものはあると思うけど、こっちはでかくて安い
手頃にオーガニックな食べ物が食べれちゃうのが良い






今回は、ここのメキシカンのブリトー!をたべてみた
っていうかメキシコの人は朝からブリトー食べるかな?

でかいね

朝食のつもりが、ランチも一緒になりそうなボリュームでしたわ





毎週日曜日、
朝起きたら、散歩がてら試食をしに行ってます

多分来週も再来週も行くだろうね

おいしいし








ではでは



            JUN  SATO
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Hi
皆様


更新が少なくまたまた久しぶりになってしまってますが、

今回はSan Francisco のアート事情をすこし書きますね

僕がこのサンフランに来たかった一つの大きな理由として、アートが溢れているってのがあったのですよ

外に出ればどっかに必ずある壁画アート
みてるだけでずっと歩けるますよほんと


それで
サンフランで特にartが多いのが『mission』

ここは本当に多数の人種にあふれてて、
昔から住んでいるアフリカ系の方、後から来た学生さん、アーティスト、IT企業系の方、おしゃれさん。

とにかくいっぱい

通りから一本入っただけで別な街、別な人種、ってくらい様々


いやー、暇あったらここに遊びに来るこの頃でっす



さて、今回は
『clarion alley』って小さいストリートを紹介

おしゃれなshop, cafeが数ある中、この120~130メートル?(間違ってるかも)
しかない狭いストリートがあっぱれです







両側全部が隙間なくart



素敵すぎる










すばらしいね





全部いいんだけど、個人的に特に印象に残ったのこれ




でもこれ、壁画ではないの

このストリートに住んでいる?アーティストさんのオリジナルの絵


もう、世界観全部が全部好き
ちなみにこのオリジナルの絵の価格は$2000

いつか欲しい。
それまで残っててくれたら買おう
って決めました











写真だけだと100%伝えられないのが残念だけど、
このストリートは圧巻です

artに興味ない人も絶対好きになるんじゃないかな。

そんなイケまくってるストリートだよ


もし、友達がサンフラン遊びにきたら必ず連れてってあげたいスポット

夜は危ないけどね
気をつけましょ






I LOVE Art



                                                                   ではまた


                                                                                                                       JUN
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
始めに、、、、、、、、



お久しぶりです

色々な準備期間がありましてしばらくブログを休止していましたが
約1年越しのブログを書きます




今回からは、日本を飛び出し、、、、
今、在住のカルフォルニア・サンフランシスコからお送りしていく

自分呼んで

『JUN with GOEMON   -in US-  』

です



自分の考え、感じたこと、出来事、小さな発見、自分なりに感じたアメリカ事情など。
色々書いていきたいと思います
もちろん、Fashion, Food, Culture,など、自分の好きなことも色々書きますね


ユルく、自然体にやっていこうかなって感じなんでよろしく











さて。始めますね、、、


ちょっとだけ前になりますですが、

私、JUN SATO
某日、格安航空券をネットで購入し、7月3日、日本・成田を飛び立ちました


格安航空券なので、もちろん直通ではなく、乗り継ぎをしてアメリカ入りを果たしました
しょっぱなからの出費は抑えたいのでなるべくね。

しかし、
安さ重視で購入したため、もちろん時間は指定できず。当たり前ですが、、、

それは承知だったんですが、
きつかったのは、乗り継ぎまでの時間よ、、、、、

経由はロサンゼルス国際空港で。






到着




YEAY
アメリカ来たぜ



そこから国内線のサンフランシスコ行き
乗り継ぎまでは



8時間待ち


8時間よ?
まぁ待つね。
周りなんもないし


待つのが苦じゃない人なら、いいと思います


ちなみに、私はこれで航空券とったよ
http://www.skyscanner.com


スカイスキャナーっていうやつ

登録して希望の日をいれておけば、今現在の一番リーズナブルな航空券が随時メールで知らせてくれるってやつ。便利よ

まぁ、知ってる人もいっぱいいるかもですが、僕はこれでタイミングをみながら取りました




話は戻って、
小腹すいたんで、周辺歩く。


基本、歩くのは好きなんで、人が文明の利器使う距離を一人で歩くのは日常茶飯事ですが、約2キロ?くらい歩いたところにおなじみSUBWAY発見

よっしゃ



みんな知ってると思うけど、
SUBWAYはパン生地、中の具材、ドレッシングを選ぶんだけど、当然英語。

知ってたけど、実際、現地だと早口でよくわからん。
まぁ、不慣れ感は一瞬で伝わるだろうから、深くは気にしてないが指さしながら
This This繰り返してけばオッケーでしょ
ってなもんで、味の相性シカトで注文したよ

しかも、でかいね。
やっぱり
これでハーフサイズ
でも安い
安定の味


んで、食べ終わり、そして、、、、、、、




待ち。

待ち。

寝て。
荷物はしっかり体にくっつけて。

寝て。



待ち。


サンフランシスコ行きまでもうちょい。

ここで事件。
携帯紛失。ロサンゼルス空港内。

これはマジで焦った。
詳細の画像などありませんが、実際このときマジで焦った


言葉も微妙、日本人いない。スラれた?落とした?
せっかく、俺は観光客じゃねーよ風にクールに装ってた演技も、一瞬でダサ男くんこんにちはでしたね

千鳥足でカウンターっぽいところに行って、単語だけで失くしましたって伝えたら、、、、、



あったね。すぐに。話しかけた金髪オネェさんが引き出しからだしてきた。

でもこれね、文章じゃ伝わんないけど、かなり奇跡ね。結構広いからね、空港。国際空港だからね
話しかけたネェちゃんの真後ろの引き出しからだよ?
しかも8時間待ちだったけど、サンフランシスコ行きの15分前の発見。

ついてる!!!
アメリア万歳ですね

はい、もう失くしません。逆に免疫ついたね。失くした時のダサ男免疫。

すいませんでした。






そんなこんなで、無事サンフラン入り。
(ごめんなさい画像ありません)

このとき現地時間23時半くらい


ちなみに、
アメリカは馬鹿でかいからアメリカ国内でも時差があります
例えば、東と西。ニューヨークとロサンゼルスだったら3時間の差
サンフランシスコはカルフォルニアでアメリカの西の端っこ
日本と比べると、サンフランは16時間遅いです




話はもどって、

ついた時間は真夜中です。何があるかわからんからタクシーで思ってたからね。ちゃんと調べてたよ、さすがに。
これ
https://www.uber.com

知人から教えてもらってた便利アプリ


携帯のクリック一つで自分の居場所までタクシーが来てくれるってやつよ
便利。
知ってる人もいっぱいいるかもだけど。

海外じゃー全員がいいドライバーとは限らないからね。
これでくるタクシーはネット上で口コミ、感想とかを乗車したお客さんが評価できるようになってるから、必然悪いことできないよね。高級車~安めのタクシーまで、自分で選べちゃうよ
しかも、後日カード決済だから降りるときは一切お金を出さない+チップも払わなくていい。
便利




よっしゃ、クリック!

しかし、事件。


このアプリ、セキュリティがちゃんとしてるのか、電話番号を持っている人しか使えないみたいよ。
しばらく日本を離れる私は成田で番号解約してました

ショック、、、、、、

2回目の、、、、、ショック



あー国内でテストしておけばよかった。
でももう遅いね


諦めて、バスだ


でも路線もありすぎ、よくわからん。
話しかけても、早口で焦る。

40分くらいかなー、彷徨いつづけ、空港の外にでてみる。


がたいのいいおばちゃんにとりあえず住所みせたら、乗れって言われたよ。
マジ?って思ったけど、信じて乗車
何人かアメリカ人も一緒に乗車。




これがね、、、、







正解でしたよ


結果、乗ったのはシャトルBAN
後々聞いたら、安く空港から市内に行くんだったらこれが一番だったらしい
タクシーの3分の1くらいで来れるらしい


ついてる!!!!!
アメリカ万歳



そんなこんなで、無事これからお世話になる家に到着
場所はクレメントってところで非常にいい場所
なんでも揃うし、いろんなところにも行きやすい、地味に人気があるところらしい


一応シェアハウスね
家の人は日本人のご夫婦。
久しぶりの日本人にちょいと安心。
しかも夜中なのに二人で出迎えてくれて。ありがとうございます
めっちゃいい方々ですよ、ほんと


『わかった?道とか。時間かかったな』
『はい、強運でたどり着きました』っつって。


『明日、独立記念日でBBQあるんだけど、一緒に行く?』
『よろしくお願いします』


ついてる!!!!!
アメリカ!!!

なんの縁か、タイミングもよかったのか、
次の日はBBQにつれてってくれることになりましたよ。

Good!



後部座席から。


YEAY


到着。
人いっぱい。

たのしそー




よーーーし

完全アウェイのなか、酒飲むぞ!!

って思ってたのよね。




そしたら、、、、


事件


ある意味事件

いや、かなりの事件







サンフラン在住の日本人の方々もいっぱいいたんだけど、
ほとんどが姉貴の知り合いだったwwwwwwwwwww

姉貴は約6年サンフランに住んでたのよね。


『お前、弟か!にてる!!』っつって

さらにギャグなのは、私、なんも知らずに調べに調べ、ネットで家を探したんだけど、シェアでお世話になるご夫婦の旦那さんも姉貴の知り合いだと発覚!  

爆!!!

これぞ爆!!!!


笑ったね。
奇跡
なんか知らんが、飲まされた。

爆!!!









おもろい

姉貴に感謝ですね



会場は姉貴の友達のmisuzuさん宅で

アメリカっぽいパーティーをのっけから味あわせてもらいましたよ

家の庭でBBQで乾杯ってな感じで



家の中はartもいっぱいだった
これはほんの一部だけど
素敵ですね




知り合いのアーティストに書いてもらったみたい。


ほいで、夜もすごかった
アメリカの独立記念日の夜は花火らしい
一家庭で普通に打ち上げるらしいよ

misuzuさん家のすぐ側でも打ち上げてた





ちょいと写真じゃわかりずらいんだけど、
一家庭の花火のレベルじゃねーwwwwwww

爆!!!


っつーか、パイも甘ー

うまいけど!







爆甘!!!!!!









ほいなこいなで、、、、

アメリカ初日とすぐの2日目と。

楽しいスタートでした
いい人たちの出会いに感謝です
ありがとうございます

姉貴さんきゅー




こんなユルい感じですが、ブログ続けていくよ

では、長々失礼しました

また次回




















いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
ほんとに、、、、、


笑ったよ。
もう、いっぱい笑って、泣いた。


めっちゃ、泣いた。









9月22日

allys hairを卒業しました。









無事、任務完了し、
お世話になったallys hairに別れを告げ、

数人で小さく飲むって聞いてたから、
後輩数人と渋谷へ。







ほんとに、
なにもないと思ってた。
それでほんとに、幸せって思ってたんだけど、、、






用意された部屋に入った瞬間、、、、





最高の仲間達の
最高のサプライズ送別会。



しかも、
allys青山店全員と、
わざわざ大阪から、KAZZさん、ゴリちゃん






『言ったじゃん。涙もろい代表がこんなことされたらさ。』



今までの思い出、
楽しかったとこ、
辛かったこと、


一気にこみ上げ、
一瞬で泣き虫boyに。

最初から最後まで泣いた。
目の腫れ尋常じゃないっすよ。






それで、、、それで、、、
俺の顔が入ったケーキ登場。




自分でも思う。
このヤル気ない顔。

似すぎっしょ。


自由の女神風の佐藤。


オバマも怒るで、これ。





ありがとう。
ありがとう。





一人一人から御言葉頂き、
一人一人の御言葉に何回も泣いて。

たぶん、10年分くらい泣いた。




プレゼントもいっぱいもらった。











ほんとに、幸せ者。




皆、ありがとう
大好きです



















そんで、
お決まり?のカラオケへ。



騒ぐで!






















ほんと、
最高の夜。

最高の仲間達と過ごした
超happyな夜でした。







4年半
ありがとうございました。


allysにいれたこと、
一生の誇りです


allysに幸あれ









また、いつか、
一緒に仕事しましょう









いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。