昨日のことになってしまうのですが、ちょっと用事がありまして駅前に行きました。

そこで「人権侵害救済条例」(=人権擁護法案)反対についてのビラをいただきました。


人権侵害救済条例ビラ*1.

人権侵害救済条例ビラ*2


人権侵害救済条例ビラ*3

人権侵害救済条例ビラ*4


画像きたなくてゴメンなさい;;

署名用紙まで中についていました。(一番下の画像)


ちなみにこのビラの発行元の


鳥取のココロと未来


というサイトさんから署名用紙おうはダウンロードできますので、全国のみなさんもどうでしょう?

【鳥取~】からとべます。


そして、あいかわらずココ のサイトさんでは鳥取バッシングすごいデス;;



クリックお願いします。


BrogRanking

AD

今日の夕方のローカルニュースでちょっこっつ取り上げていたんでそのこと~★


どうやら、今日倉吉で県の人権委員みたいな方たちから市長村のお偉いさんに説明会があったらしいです。

参加者のよると「施行までにもう1度説明会の機会を与えて欲しい。」や、「なぜ鳥取だけ実験的に施行しなければならないにか?」などあんんましいい声はなかったみたい。


ちなみに今までに県に来た県内外からの条例に関するメールの件数





1000件!!!





そのうちの




75%反対意見




だそうな…;;



こんなに反対されてんねんから、いい加減とるべき行動は解るだろうにね…。




短いけんど、今日のニュースより。

(ソラで書いたのでちょっと違うかもしれませんが、ソコはご愛嬌 笑)




クリックよろしくどーぞww

BrogRanking

学生ブログランキング

元祖ブログランキング




AD

またもや≪人権擁護法案≫(正式名称:人権救済条例)について書かせてもらいます。



今日、山陰のローカルニュースでは今日の午後までにあった問い合わせ件数743件であることと、鳥取県のメディア15団体がメディアの規制を訴えて県庁を訪れたとのニュースが報じられていました。



最近では、やっとこさ蝶加の母も条例に興味を持ってくれるようになりました。

(つい3・4日前までは興味を持ってもくれませんでした;;詳しくはココ )



蝶加の母は18年間鳥取で生まれ育った人なのですが、そんな母の意見では、




鳥取の県民性なんかを考えて最初に施行するのは鳥取にしてみたんじゃないか?




とのことでした。


確かに、鳥取県民の県民性は




忍耐強く引っ込み思案で、保守的




と、世間一般では言われております。



そんな県民性の鳥取県なら施行されるかもしれないが、もし反対にあって施行されなければ他の県で行ったって無理。



という考えがあるのかもしれないのだと納得できますよね。



ま、悪魔でうちの母の意見なので聞き流してくださってもかまいません。


そんな考え方があるのだと感じたためここに書き記させていただきました。



クリックよろしくなのです。


BrogRanking

学生ブログランキング

元祖ブログランキング

AD

鳥取県民にお聞きします!!!!!!




【鳥取県人権尊重の社会づくり条例】




なるものをご存知でしょうか?



詳しい内容は上の【鳥取~】をクリックしていただければ見ることができます。



ちなみにこの条例は平成8年8月11日から施行されてるみたいですね。



知らないうちにこんな条例が出来ていたみたいなのできっと今回問題になっている≪人権擁護法案≫も知らないうちに施行されちゃったりするんでしょうか!?



そしてそしてこの【鳥取~】の【鳥取県人権尊重の社会ずくり委員会】ってのがあるんですがその名簿には少数ですが、在日の方の名前が載っています。

そのせいか、益々鳥取の朝鮮化なんてネット上では囁かれてたりします。

(ぶっちゃけそのことが関係してるのかどうかは蝶加にはわからないんですがね…;;)


名簿はhttp://www.pref.tottori.jp/jinken/jorei-syakaidukuri.html で見れます。




≪人権擁護法案≫は平成14年から水面下では意見が交わされていたみたいです。


鳥取県の人権局の公式ホームページで差別をした場合に罰せられるまでの経緯みたいなものがわりかし解り易く図式されていたので、よろしければそっちも見てみてください。


http://www.pref.tottori.jp/jinken/jourei.html




最近、人権保護法案の記事ばっか取り扱っていて、ブログタイトルでもあるオタ臭いのをひとつも書いていないので本格的に法案しか取り上げないブログを開設しようかどうか真剣に悩み中;;



よろしければクリックを…


BrogRanking

学生ブログランキング

元祖ブログランキング




どっこもかしこも鳥取バッシング激しすぎ!!!!!




これじゃあ、鳥取県民がいたたまれないよ





いっとくけどね、あたしは人権擁護法案に賛成してるわけでは決してありませんよ!?



でもね、あたしはね、人権擁護法案が鳥取で施工される=鳥取県民を批判するって方程式ができるのはおかしく思うのですよ。



だって、可決したのは県のお偉いさんがたデショ?


鳥取県在住の有権者が選挙して可決したわけではないでしょ?


どうして住んでる人全員が批判されなくちゃなんないのか理解できません。


例えば、県民の過半数が賛成して可決されたのだったら鳥取県在住の人が全員批判されてもまぁ、文句も言えなくはないですけどね。

でも、決してそうじゃないことは解ってもらえますよね?



何か、この状態はいじめられっこと仲良くするヤツは一緒にいじめてしまえ的な感じに似てますね。



鳥取県民だから喋らない。

鳥取県民の売ってるものは買わない。

鳥取県へは行かない買わない関わらない。


それっておかしくないですか?


そんなことをして何人の人が路頭に迷っても、きっとネット上で匿名でこんなことを書いている人たちは関係のないフリをするんでしょうね。



何だか何を書いていいのやら解らなくなってきたのでこれにてノノノノノノ



もう一度言っておきますが、あたしは決して人権擁護法に賛成してるわけではありません。




クリックしてくださいな。そうしていただければ嬉しかったりです。


BrogRanking

学生ブログランキング

元祖ブログランキング







情報規制されてるようだったけれど、昨日には鳥取の地元ニュースでも全国区のニュースでも報道されたみたいですね。


でも、それでもまだ巷は知らない人だらけです


逆に知ってて騒いでる方が【よくわからない条例で騒いでる変な人たち】みたいな認識をされてしまいがちだと蝶加は感じています。


あたしが母に訴えたところでほとんど相手にもされず、友達に危険性について話をしたところでまったく興味をしめされませんでした。


もう、ぶっちゃけてしまいますと蝶加は条例が可決された県に住んでいたりします


自分達の県のことでも本当に蝶加の周りは知らない人だらけです。


条例が施工されるというのに、県民にでさえこれといった情報は伝達されていません




とある掲示板ではものすごい鳥取県叩きが始まってます。

(決して数字のついた掲示板ではありません;;)

興味があるかたはドウゾ↓↓


http://www.pref.tottori.jp/tokyooffice/cgi-bin/basic_b.cgi



ちなみにこんなニュースもありました


http://mytown.asahi.com/tottori/news02.asp?kiji=5524




鳥取県はこの先いったいどうなってしまうんでしょうね?



ネットでは本当にたくさんの方々が危険性などを報じられていたりしますが、オフラインの世界では本当に知られていません。



この記事を見て少しでも興味がわいたかたなどは是非、周りの方にも危険性を伝えてください



クリックしいただければ少しでもみなさんに知っていただけるかもです

BrogRanking

学生ブログランキング

元祖ブログランキング


昨日、12日の県議会で鳥取県で人権擁護法案が可決されました。




正確には人権侵害救済推進及び手続に関する条例です。




結構前からこの条例はネット上で騒がれていましたが、情報規制が敷かれているらしく、ネットをほとんど触らない国民にはまったく情報が届いていないのが現状だったりします。


その条例が鳥取県では来年の6月から施行されてしまうらしいです。


蝶加もよくわかっていなかたんですが、昨日イロイロと調べたのですが、調べれば調べるほど怖くなっていきました。


できることなら、ここで蝶加も人権擁護法案にいて説明なんぞをしていきたいのですが、残念ながらそんな力量もないので他サイトさまの力をお借りすることにしました。


興味があるかたは是非、解り易く説明されているサイトさんがありますので行ってみてください。




人権擁護法案反対運動



tomieeの倉庫 (漫画で解り易く説明されているサイトです)



人権擁護(言論弾圧)法反対! (デスノ風に説明されていてとってもわかりやすいです。)




ちなみに、地元鳥取の弁護士会は猛反対しているようです!!


詳しい記事はコチラ


蝶加は猛烈に鳥取県弁護士会を応援しています!!!!!!!



みなさん、危機感を感じてください!!!!!!!



BrogRanking

学生ブログランキング

元祖ブログランキング