12日午前11時45分ごろ、栃木県小山市花垣町の民家に強盗が押し入り、女性2人を粘着テープで縛って、逃走した。被害品やけが人の有無は不明だが、複数犯による犯行とみられ、県警小山署で強盗事件とみて捜査している。

 県警などによると、この民家は昨年6月10日、警察官を装った強盗に押し入られ、現金などを奪われた無職男性方に隣接する男性の長男方。被害に遭ったのは、長男の妻と家政婦の女性という。

【関連記事】
また同じ系列…ビデオ販売店に強盗、レジごと6万円奪う 大阪
強盗の執念、警察失態…まんまとテレビ盗まれる
「手錠掛け合って輪になれ」さいたまの宅配すし店に緊縛強盗
人気作家となった元強盗犯、再び塀の中に その本性は…
治安に強い不安 犯罪に遭う危険、75%が意識 大阪

「報道のTBS」看板を見直し 連結決算で初の赤字(J-CASTニュース)
幻の「紀州東照宮・御船歌」復活 江戸初期とどめる30年前の音源(産経新聞)
嫁不足…狙われる東北の農家 純粋な男心を弄ばれた被害者の心の叫び(産経新聞)
18日に打ち上げ=金星探査機、H2Aで―種子島(時事通信)
徳之島、滑走路にも難点…幅不足を米指摘(読売新聞)
AD