衆院内閣委員会は22日、中央府省の幹部人事を一元化する「内閣人事局」新設を盛り込んだ国家公務員法改正案に関する参考人質疑を行った。28日には中央公聴会を開く。ただ、公明党が修正案を提出する方針を決めているため、成立は早くても5月中旬にずれ込む見通しだ。

【関連記事】
題多い民主党の公務員改革
日並び良いGW連休、関空は利用3%増を予測
GWのJR予約数、天気と高速で東高西低?
後半国会は大荒れか 小沢氏2法案の行方は? 
GWの高速道渋滞予測 旅は忍耐…10キロ以上444回

<民主党>参院選「与党過半数割れ」危機感(毎日新聞)
コンテナをシャトルに収納=山崎さん、主要任務終了(時事通信)
春の味覚に舌鼓、タケノコ掘り挑戦 世田谷区(産経新聞)
八ッ場ダムPR施設、中止宣言で来館者4・6倍(読売新聞)
<高速料金>政府、上限制度見直しを検討へ 小沢氏の指摘で(毎日新聞)
AD