猪瀬氏、ネットのインタビューで衝撃爆弾投下 都知事選を直撃か(夕刊フジ 2016.07.15)

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160715/plt1607151140002-n1.htm


猪瀬直樹/inosenaoki (@inosenaoki) | Twitter

https://twitter.com/inosenaoki?lang=ja


誰が東京を殺すのか 猪瀬直樹が語る「東京のガン」(NewsPicks Interview)

https://newspicks.com/news/1663515/body/




【樺山氏遺書内容】

これは全マスコミに発表して下さい。内田を許さない!!人間性のひとかけらもない内田茂。来世では必ず報復します。御覚悟!!自民党の皆さん。旧い自民党を破壊して下さい」とのし袋に書かれています。







「小池百合子に投票しようとしてる方は、この動画を見て判断されてはどうか」
(こたつぬこ)

http://www.asyura2.com/16/senkyo209/msg/735.html




【都知事選】鳥越俊太郎氏への小池氏の侮辱発言が炎上。




2016/07/19 に公開

【ニュースとあそぼう!ぽぽんぷぐにゃん】

http://blog.goo.ne.jp/sithux7/e/e5556

鳥越氏「『病み上がり』は大変な差別」と小池氏攻撃(日刊スポーツ)

小池百合子都知事候補、「病み上がりの人」発言を鳥越候補に激怒され「記憶にない」
→証拠を突きつけられて「これが選挙、トランプはもっとすごい」と開き直り(BUZZAP!)

【都知事選】鳥越氏「がんサバイバーへの偏見だ」小池氏発言を糾弾…生出演でバトル
(スポーツ報知)

都知事選。鳥越俊太郎氏「築地市場移転問題は中断も」小池百合子氏にも怒り
(ぽぽんぷぐにゃん)

【都知事選】鳥越氏、応援に森進一!!「えり~もの~♪」 (スポーツ報知)

“改革派”自任の小池百合子氏 豊洲で移転問題に一切触れず(日刊ゲンダイ)

都知事選3候補が「バイキング」に緊急生出演 坂上忍がホンネに迫る(サンケイスポーツ)

鳥越氏の旧友・森進一が応援演説「いい東京作って」(日刊スポーツ)

鳥越俊太郎氏、渋谷で「脱原発」 巣鴨では語らず(日刊スポーツ)

小池百合子氏、架空住所ふくむ政治団体に1280万円を資金還流で報告義務を潜脱
虚偽記載の疑い(エコーニュースR)





[シーブン]

【初音ミク】涙そうそう 沖縄方言 ウチナーグチVer.





AD
沖縄区に3人出馬へ 参院選公示まで2週間 (琉球新報 2016/6/8)


http://ryukyushimpo.jp/news/entry-294167.html




最近やっと、北方四島を空で言えるようになった愛しの「砂かけ婆」

http://ameblo.jp/unntama/entry-12085777406.html



島尻安伊子大臣:北方領土担当なのに「歯舞群島」を読めず

おバカ露呈? 会見で珍事(大竹まこと)







島尻安伊子の話をします。(親川 志奈子)

https://www.facebook.com/shinakosan/posts/10151614747521800





【米軍のプレゼンスを知り尽くした男】

沖縄唯一の軍事評論家『伊波洋一』


マル激 普天間返還に代替基地は不要/伊波洋一氏 1

インタビュアー:神保 哲生・宮台 真司(2010/06/05 にアップロード)




マル激 普天間返還に代替基地は不要/伊波洋一氏 2(神保 哲生・宮台 真司)




マル激 普天間返還に代替基地は不要/伊波洋一氏 3




マル激 普天間返還に代替基地は不要/伊波洋一氏 4




マル激 普天間返還に代替基地は不要/伊波洋一氏 5




マル激 普天間返還に代替基地は不要/伊波洋一氏 6




マル激 普天間返還に代替基地は不要/伊波洋一氏 7




マル激 普天間返還に代替基地は不要/伊波洋一氏 8





ニュース専門ネット局 ビデオニュース・ドットコム

[マル激スペシャルウィークin沖縄] 普天間返還に代替基地は不要

http://www.videonews.com/marugeki-talk/465-8/















【落選運動を支援する会】

『安保関連法賛成議員の落選運動を支援する弁護士・研究者の会』

http://rakusen-sien.com/


島尻大臣は不名誉ある次期参院選落選対象議員第1号として告発されました。

ちなみに、次期衆議院選落選対象議員第1号は甘利前大臣です。




6月19日に那覇で県民大会 女性遺棄事件 数万人規模目指す(琉球新報)

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-284764.html


米兵による性犯罪の被害者として性犯罪の根絶に取り組むキャサリン・ジェーン・フィッシャーさんは17日、沖縄県庁で会見を開き

何もしてこなかった政府は加害者と同じ。これ以上の被害者を出さないために、県民大会に行ってほしい」と、19日の県民大会に多くの人が参加するよう呼び掛けた。

フィッシャーさんは「戦後ずっと、米軍関係者による性犯罪が起き続けてきたのは、日本政府と米軍の責任だ」と批判し、加害者が逃げることができないよう、地位協定を改定するべきだと訴えた。

2017年1月までに、性暴力の被害者支援センターを設立する計画への協力も呼び掛けた。







シーブン(おまけ)うちなーぐち朝のラジオ体操









【浜矩子】(はまのりこ)


東京都出身。東京都立戸山高等学校を経て、1975年一橋大学経済学部卒業。大学では山澤逸平ゼミナールに所属。1975年三菱総合研究所入社。1990年から1998年まで、同社初代英国駐在員事務所長兼駐在エコノミストとしてロンドン勤務。帰国後、三菱総合研究所経済調査部長、同社政策・経済研究センター主席研究員を務め、経済動向に関するコメンテイターとして内外メディアに執筆や出演を行っている。

2002年秋より同志社大学大学院ビジネス研究科教授に就任し、週1度京都に通い教鞭をとる。2011年には同志社大学大学院ビジネス研究科長に就任。2012年から財務省の財政制度等審議会臨時委員を務める。金融庁金融審議会委員、国税庁国税審査会委員、経済産業省産業構造審議会特殊貿易措置小委員会委員なども歴任。


日本のエコノミスト。同志社大学大学院ビジネス研究科専門職学位課程教授。

専門は「国際経済学」「国際金融論」「欧州経済論」。(ウィキペディア)































【アホノミクスならアマゾン】(アマゾンの広告) Ads by Google




浜矩子が「アホノミクス」を連呼する理由

第1の目標がメディアのアナンサーが、ついうっかり「アホノミクス

と言い間違えてくれるのではないかという期待。

そして最終目標は、いずれいつか、本人が言い間違えてくれるのではという期待。

なんとも痛快無比。




安倍総理おめでとうございます。

アホノミクスからド付きで、悪名が1ランクアップしました。






【浜矩子 大竹まこと 2016】 ドアホノミクスの下心。我々は詐欺に引っかかった。








AD
仲井真前知事は、普天間の基地機能の移設を「県外」と公約し当選した。しかし、安倍政権に丸め込まれて、辺野古への県内移設を認めてしまった。明らかに公約違反である。自民党沖縄県連も県外移設を当時掲げていた。そして那覇市議会議員選挙で自民党の市議会議員も県外を掲げ当選した。仲井真氏とおなじく保守系ではあるが当時、翁長那覇市長は県外移設を堅持していた。

公約に沿って那覇市議会の自民党「新風会」の12名が県外移設を唱える翁長氏に県知事選挙への立候補を要請した。県外移設を掲げて当選した市議会議員が、県外移設を掲げる人に立候補を要請することは、至極当然のことである。変節したのは公約を破った自民党沖縄県連の方である。

その自民党沖縄県連は、自民党新風会に対し、その中心的役割を果たした3議員を除名し、他の9議員を離党勧告にする処分を決定した。処分の理由は、翁長氏への出馬要請を止まるよう求めた、県連の求めに応じなかったからだという。

あくまで公約を破ったのは自民党沖縄県連の方である。世論調査では県内移設に県民の7割以上が反対している。辺野古の地元である名護市長選では稲嶺市長が、辺野古移設に賛成する候補に、前回以上の大差をつけて再選した。民意は県外である。公約を破った側が力に任せて公約を守ろうとする側を弾圧する。公約を破った自民党県連が、公約を守ろうとしている12名の市議会議員を処分した。処分されるべきは、公約を破った自民党沖縄県連の方である。一体何を自民党沖縄県連そして自民党は行っていたのか? 

 その答えを6月の沖縄県議選そしてそれに続く参議院選挙で出さなければならない。 

「公約を破ればどうなるのかを、思い知らせなければならない」


【ネットアイビーニュース】(クローズアップ)2014/1/15

「異議あり!辺野古移設」沖縄は問う  
仲里利信(元自民党沖縄県連顧問)
「まやかしの振興予算」

県議会議長を務めた、元自民党沖縄県連顧問の仲里利信氏(76)は、2012年末の総選挙では、自民党の西銘恒三郎衆院議員(沖縄4区)の後援会長を務めた。西銘氏と二人三脚で米軍基地の「県外移設」を訴えた。西銘議員や自民党県連が「県外移設」の公約を撤回したことに抗議し、後援会長、県連顧問を辞任。自民党員も離党した。教科書検定意見撤回を求める県民大会では、実行委員長を務めた。19日投票の名護市長選告示前には、辺野古移設問題を演説するため自分で道路使用を申請して許可をとり、各地で訴えた。

<アメとムチでどうにでもなる>
――辺野古移設を強行する日本政府をどうみていますか。

仲里利信・元県議会議長(名護市の稲嶺進事務所で) 仲里利信氏(以下、仲里) 日本政府は、アメとムチで沖縄はどうにでもなると思っている。県内41の全市町村長、議長がこぞって県外移設、辺野古反対の声をあげてきた。自民党5名の国会議員が圧力に屈し、県連が公約を撤回した。ついに仲井真知事までも埋め立てを承認した。仲井真知事は「行政手続き上粛々と承認した」と言うが、公有水面埋め立て許可の権限を持っているのは知事だ。17年前、大田昌秀知事は、辺野古に反対した。知事がノーと言えば、政府といえども強引にはできない。
知事の埋め立て承認は、公約違反のなにものではない。知事を選んだ有権者、県民の72%が公約違反だと思っている。これほど確かな証拠はない。

私は去年までは、西銘恒三郎衆院議員の後援会長でした。おととし12月の総選挙前は、彼は浪人していて、一緒に歩いて、企業も回りました。どこに行っても、「普天間の移設先は、県外しかない」と公約して選挙を戦ったんです。こともあろうに、当選して1カ月もしないうちに、「県外移設」をやめてしまって、辺野古に誘致すると言い始めた。自分で岩国基地のある山口県や長崎県など基地のある3つの県に行って、どこも引き受け先がなかったので、辺野古推進だという論法です。
私は、いろんなところから怒られた。「後援会長が辺野古移設を言わせたのではないか」とまで言われた。そこで、公約を破棄して選挙民を裏切ってまで、これ以上一緒にできないと、昨年5月後援会長を辞任し、自民党県連顧問も自民党員も辞めた。県民党として、県民の声を反映する政治家を推していく。

<4条件で承認 県民を侮辱>
――知事は、辺野古埋め立て承認の条件に振興予算や負担軽減策をあげたが・・・。

仲里 仲井真知事がオーケーしたのは、埋め立てだけではない。基地負担の軽減策の4条件への政府の回答が「驚くべき立派な内容」だとか、3,460億円の振興予算を「有史以来の予算」と言うのは真っ赤な嘘だ。
3,460億円の予算には、見せかけ、まやかしがある。前年度は約3,000億円なので、増えた約450億円で沖縄を売った。しかも、3,460億円には、那覇空港第2滑走路330億円、大学院大学195億円、不発弾処理25億円、学校の耐震化95億円など合計約1,800億円は、国の事業や全国どこでもやっている事業であり、純粋な沖縄振興予算ではない。大田昌秀知事は、辺野古に反対して、約4,730億円あった。今回の予算を「有史以来の予算」というのは、県民をごまかすにもほどがある。
仲井真知事が埋め立て承認したことで、「ウチナーンチュ(沖縄県民)はお金を見せれば言うことを聞く」「ゆすりたかりの名人だ」「お金で誇りまで売るのか」と県民が侮辱されている。
沖縄県議会での知事の答弁を聞いても、ごまかしと嘘。言語明瞭、意味不明だ。「辺野古埋め立てを承認するが、何年かかるかわからない。だから、普天間は5年以内に運用停止し、県外に機能を移す」と言う。普天間を引き受けるところがあるなら、新たな基地を造る必要はない。

名護市長選告示前に、 辺野古移設問題を街頭で訴える 仲里利信 基地負担軽減では、「普天間基地を5年で閉鎖」というが、安倍首相は「認識を共有する」「努力する」と答えただけなのに、それを知事は「首相が言ったことそのものが担保だ」と言う。普天間は返還合意から約18年。1996年に、橋本・モンデールは、7年以内の返還を合意した。総理が変わるたびに、3年以内、5年以内と変わって、結局18年動かなかった。ウチナー(沖縄)はだまされ続けてきた。18年間できなかった閉鎖が、あと5年でできると思う県民はいない。行先もわからずに5年経ったら、移設先は辺野古に戻ってくるに決まっている。米国防総省は、知事が日本政府に4条件を要求したらさっそく、5年以内運用停止を否定した。
オスプレイの半分12機を県外配備というのは、訓練の移転ではなく、移設・移駐だ。米軍とまともに交渉できるはずがない。県外に移設するのを誰がオーケーしているのか。キャンプ・キンザーの7年以内全面返還というが、移設条件付きで動かない。地位協定の改定は、県議会、市町村・議会が何百回要請したかわからない。憲法以上の効力を持っている。米軍人の犯罪に対し、「公務中」である限り、日本側は手を出せず、基地内に逃げ込み本土に帰ってしまう。運用改善・運用見直しに過ぎず、アメリカの判断というさじ加減だ。米軍基地内の環境問題も何度も訴えてきた。地位協定から抜き出して別協定をつくる交渉の開始で合意したというが、米側からそんな合意はないし、検討もしていないと否定された。
点数を付けたら、ゼロ点どころか、マイナスだ。





【ウチナーンチュが一生忘れない画像】
(市中引き回しさらし首の図)
今こそ「命(ヌチ)どぅ宝」優先の
イデオロギーよりサーターアンダギー」へ








沖縄県民総決起大会(1995.10.21)



高校生代表:普天間高校3年 仲村清子さんの言葉

「私たちに静かな沖縄を返してください」

「軍隊のない、悲劇のない、平和な島を返してください 」

http://tamutamu2011.kuronowish.com/heiwanasimawokaesite.htm





【シーブン】(おまけ)

宇良和輝(うらかずき)はアクロバット相撲で注目されています





宇良の父親辰美さん(58)の出身地は沖縄県国頭村宜名真

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-181501.html













AD
日本国憲法の草案はメイドインジャパン







日本国憲法 誕生の真相 ~ 映画「日本の青空」(30分ダイジェスト)
Truth of "The Birth of the Constitution of Japan"







日本国憲法誕生 全編






日本国憲法-1.5倍速-条文朗読






日本国憲法誕生の真実について(山口透析テツ日記)

http://ameblo.jp/tousekitetsu/entry-12156639921.html










シーブン(おまけ)

沖縄のダジャレ看板(宜野湾市真栄原自治会)






中でも、最高傑作がこれだ!




東京23区でも使えそうですね!

例えば、こんな感じ。

【ようこそここへ 区・区・区・区 私の新宿区 】





















【琉球新報】 2016年4月20日付

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-262965.html


「朝日新聞デジタル」

「表現の自由」国連報告者、高市総務相との面会かなわず

http://www.asahi.com/articles/ASJ4M4GBTJ4MUTIL02Q.html



「Youtube」

デビッド・ケイ(「表現の自由」国連特別報告者)(1)




デビッド・ケイ(「表現の自由」国連特別報告者)(2)




報道の自由度・日本72位!!!?











シーブン(おまけ)

沖縄一の美人民謡歌手

花言葉 / 上間綾乃




ウチナーグチバージョン

上間綾乃「悲しくてやりきれない」in なばなの里