(第1回収録で登場、石川ちあきさん、伊藤勇司さんと私)

 

 

こんにちは。高藤 紗伎(たかとう さき)です。
「伎」は「歌舞伎」の「伎」の字を使っています。

 

 

 

実は今度(2017/8/1火曜日)、
片づけ心理研究家の伊藤勇司さん
「家って、いいとも!」の第2回公開収録
私の家で行ってくださいます。



1回目の収録の模様が伊藤さんのブログで紹介されてます!




伊藤さんとは10年前に学んでいた心理学のスクール

日本メンタルヘルス協会」で同期だった方です。



ご自身の経験や学びをもとに
お片づけに関する独自のメソッドを編み出し

本も出版されています。



先月、友人で

スゴ腕婚活プロデューサーの石川ちあきちゃん

と3人でお茶したときに

 

 


私、自分の家が一番のパワースポットだと思ってる。
家が大好き!
という話をしていたら
「家っていいとも!」っていう公開収録を考えててね、、

と伊藤さん。

話は進み、石川ちあきさんが1回目、
そして私が第2回のゲストになることに。



今、私が住んでいる家は

初めて自分で不動産屋に行き

自分の名前で契約書を交わし
「自立」ってこういうことかぁ

という自信をくれたお城。



誰々さんの娘、とか奥さんっていう肩書きで

経済的に守られて暮らすのも悪くないけど
誰にも遠慮することなく

自由にできるっていうのは

体験してみないとわからない広がりがあります。



 

 

大好きな飛行機が伊丹空港に向かう様を

ソファに座ったまま見られ、
録画したドラマを大量に見て

夜更かしした明け方、

東向きの広いベランダから

美しい朝焼けを見ていると

 

 

 

人生の素晴らしさと数奇さ

喜びや悲しみ

人の美しさと醜さ

そこに生まれる、数々のドラマ・・・

だからこそ

自分を含む全てものに対する感謝と

万感の思いが胸に迫ります。

 

 

 

そして今まで自分の可能性を狭めてきたのは

自分自身だったのだと思い知らされます。

 

 

 

この家は、

私にとってどこにも勝るパワースポット
ここで

好きなものに囲まれ

好きなように暮らしている
そんな私の家を

どのように取材してくださるのか

ドキドキします^^
 

 

 

公開録画なので
ギャラリー(見学者)もいらっしゃるようです。
まだ空きはあるのかなぁ。

何人いらっしゃるんだろう。

キンチョーするなぁ笑

見学に興味がある方は
メッセージください

 

 

 

 

◆8月の高松鑑定のお知らせ

8月12日(土)~24日(木)の間は高松でタロットセッションします。
ご予約・お問い合わせはこちらから

 

 

 

◆8/6(日)10:00~12:30くらい(満員御礼!)

お金になる方法ワークブック読書会@大阪 開催します!

 

あなた自身がパワーなんだよ、お金なんだよ!という本で、
読み進めてワークをしていきながら、お金に関するいろんな制限を
外していく、というものです。詳細はこちら から

(記事は前回の7/2に向けた案内となっております、ご了承ください)

 

 

 

◆7/15(土)13:30~16:30(満席御礼・終了しました)

女子力アップファッション講座@高松 開催します!

あなたに似合う服・どうやったら服を処分できるかなど、

洋服に関することをお話します。ワンポイントアドバイスつき。

料金は4,500円です。詳細はこちら から!

 

 

タロットやその他のセッションについて


お問い合わせ・お申込みはこちらから

 

メニュー・料金はこちらから

サイトマップはこちらから

 

AD

こんにちは。

高藤紗伎(たかとう さき)です。

 

 

さて、前回の

ドン底からすばやく這い上がるための4つのステップ

の続きです。

感情を出すときの効果的な方法とは。。。

 

 

 

理不尽な目にあうとまずは

①悲しさ

でいっぱいになります。

フラれちゃった・・・

リストラされた・・・

 

 

 

ここで「私は悲しいんだ」をしっかり実感します

涙が出てきたら我慢せずに泣く。

悲しいよー、寂しいよー、辛いよー

悪いところは直すから帰ってきてー

もう一度頑張るからチャンスをください・・・

など、思っていること、言いたいことを

声に出して自分の耳に聞かせる。

このとき、

「悲しんでちゃダメ。早く立ち直らなきゃ」という風に

感情を抑えつけたり、なかったことにしないように

自己否定に繋がります

 

 

 

十分に悲しさを味わうと、だんだん

②怒り

が湧いてきます。

何で私がこんな目に合わなきゃいけないの?
悪いのはアイツでしょ?
悪いのは会社だ、社会だ、景気の悪い世の中のせいだ!
という風に。
 

 

 

ここでは、

「人のせいにしちゃいけない、そんな考え方は人として・・・」

などと思わなくていいです

これは「意味づけ」だからです。

まだお腹いっぱいの状態なのでそんな「正論」は入ってきません
気が済むまで、人のせいにしたり、社会のせいにして

自分以外を「悪者」にしましょう
 

 

 

アイツのせいで、私はこんなに不幸だ、バカヤロー

○んでしまえー

日本、○ね!
という風に、人には決して聞かせられないような

悪口、暴言でも大丈夫。

自分がそれを心の中で思っているということは事実だから。

とことん、吐き出して

クッションを床に投げつけて暴言吐くもアリ。

自分の耳にしっかりと聞かせてください。

 

 

 

しばらく暴言を吐き続けると疲れてきます。

そして、ついに

③絶望

がやってきます。

「これだけ想っているのにあの人はもう戻ってこないんだ・・・」

「社会が悪いって言ったって、同じ環境でうまくいっている人は存在している・・・」

「もう本当にどうしようもないんだ・・・」

「もうどうなってもいいよ・・・」

などと絶望を味わいながら自分が思っていることを

声に出して自分の耳に聞かせます。
号泣してもいいです。

 

 


①悲しみ

②怒り

③絶望

は、一定期間ぐるぐると繰り返されます。

それが終わるとついに

④意味づけ

ができるようになります。

 

 

 

試練や苦境を乗り越えるときに出会う

たくさんの感情にフタをせず

その感情を感じている自分が

事実として「存在している」ということを認め

そう思っていることを口に出します。

自分の耳に聞かせることが大切です。

 

 

 

①~③で感情の処理が出来たら

④「意味づけ」が効果的にできるようになります。

その合図は

「なんかアホらしくなってきた」

「そろそろ美味しいもんでも食べようか」

自分の感覚・感情のスイッチが

切り替わる感じです。

 

 

 

①~③の間は

人に聞いてもらう、直接相手に言うよりも

自分の耳に聞かせることが重要です。

それは、

感情が噴き出す原因になった相手に

この段階で直接言うとこじれやすいからです。

相手は自分が期待するようなことは

言ってくれません

 

 

 

友人に愚痴を聞いてもらう場合も

たいていは「アドバイス」や

「その人の意見」が返ってくるので

「私のことを分かってくれる人はいないんだ」

と感じて、落ち込むか、腹が立ってきます。

 

 

 

カウンセリングの知識がある人は

上手に聴いてくれますが

自分の心の整理の時間に

相手の大切な時間を使っている、ということを

意識することが大切です。

 

 

 

また別の機会に

意味づけの有効なやり方を

書きます。

 

 

 

【今日のまとめ】

感情や思いを声に出してしっかり出す

その時に、

その感情でいる自分にジャッジ(ダメ出し)をしない

そう思っている自分が事実として存在しているだけだから。

いい悪いではなくただの事実。

自分を受けとめた状態で感情を出し切ると

アドバイスや教訓が素直に入っていき

ドン底から抜け出すのが早まります^^

 

 

 

 


 

8月の高松鑑定のお知らせ

8月12日(土)~23日(水)の間は高松でタロットセッションします。
ご予約・お問い合わせはこちらから

 

 

8/6(日)10:00~12:30くらい(残席1名!)

お金になる方法ワークブック読書会@大阪 開催します!

 

あなた自身がパワーなんだよ、お金なんだよ!という本で、
読み進めてワークをしていきながら、お金に関するいろんな制限を
外していく、というものです。詳細はこちら から

(記事は前回の7/2に向けた案内となっております、ご了承ください)

 

 

7/15(土)13:30~16:30(満席御礼・終了しました)

女子力アップファッション講座@高松 開催します!

あなたに似合う服・どうやったら服を処分できるかなど、

洋服に関することをお話します。ワンポイントアドバイスつき。

料金は4,500円です。詳細はこちら から!

 

 

タロットやその他のセッションについて


お問い合わせ・お申込みはこちらから

 

メニュー・料金はこちらから

サイトマップはこちらから

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 






 

 

AD

 

失恋、離婚、リストラ、裏切り・・・。
人は理不尽な目にあうと衝撃度が大きく

地獄のようなドン底に落ちてしまいます。



話し合いをしたとしても

自分の中で納得感がなければ

心の中のモヤモヤはすぐには晴れません。



よく「時間が解決してくれる」と言いますが
人によっては数年という時間がかかったり

その時の心の処理がうまく出来ていなくて

次もまた同じような相手とつきあったり

似たような状況になることも少なくありません。




この立ち直りの時間を少しでも短くして

新しい出会いや新たな環境に進むために
必要なことがあります。


 

それは・・・

自分の感情を自分の耳に聞かせること。


 

人がドン底から這い上がっていくときには

およそ次のステップを踏みます。

 

 

 

1)悲しみ

2)怒り

3)絶望

4)意味づけ

通常の状態(ゼロベース)

 

 

 

ドン底が長引いたり

次もまた同じようなケースになるという

負のループにハマりやすい人

1)悲しみ、2)怒り、3)絶望のところで

感情をしっかりと受けとめずに
先に、4)の意味づけをしていることが多いようです。


 

意味づけ、というのは
アドバイス」や「教訓」です。



あんなひどい人のことなんて忘れなよ

一緒にいたってどうせ浮気ばっかりするんだから

逆に良かったよ

サッサといいオトコ見つけよう!

 

 

 

とか



会社にリストラされたのは

私が本当にやりたいことをやるためなんだ
だから落ち込んでなんていられない

 

 

 

といったこと。



これは

心がゼロベースにあるときは

スーッと入ってくるのですが
理不尽な目にあった、と思っていて

心が傷つきマイナスベースにあるときは

お腹いっぱいで入ってこないのです。



だって

お腹の中には

悲しみや怒りなどの感情が

たくさん詰まっているから。。。


 

 

「アドバイス」や「教訓」は

栄養があって美味しいです。

ですが、お腹いっぱいの時に

「美味しいからどうぞ食べて」

と言われても

ごめんなさい、入りません

となってしまいます。




お腹の中に溜まっている

たくさんの感情を全部出し切らないと

おいしくなんて食べられません。




ドン底にいるときは早く立ち直ろうとして

本を読んだり、人のアドバイスを聞こうとしますが

前提として「ゼロベース

お腹が空っぽの状態であることが必須です。




そうすると

ありがたいアドバイスも教訓も
素直にスッと沁み込むように

入っていきます。



ドン底から立ち直るのに

歌や映画、ドラマや小説が役に立つのは

ドラマや歌の登場人物に自分を重ねて

感情を吐き出しやすくなるからです。
それでも吐き出しが中途半端だと

時間がかかってしまいます。
ちょっとしたコツがいるんですね。




次回、4つのステップを

具体的に解説していこうと思います。
感情の出し方を書いていきます。



【今日のまとめ】

アドバイスや教訓は

お腹が空いている時に!

お腹の中の感情を全部出し切ると

スーッと入っていき、

ドン底から抜け出すのが早まります^^

 

 


 

7月の高松鑑定のお知らせ

7月8日(土)~19日(水)の間は高松でタロットセッションします。
10(月)13(木)14(金)は空き枠に余裕があります。
それ以外の日程では、午前中、夕方以降、夜など調整可能ですので
ご相談ください。
ご予約・お問い合わせはこちらから

 

 

 

 

7/15(土)13:30~16:30(残席1名!)

女子力アップファッション講座@高松 開催します!

あなたに似合う服・どうやったら服を処分できるかなど、

洋服に関することをお話します。ワンポイントアドバイスつき。

料金は4,500円です。詳細はこちら から!


 

 

8/6(日)10:00~12:30くらい(残席1名!)

お金になる方法ワークブック読書会@大阪 開催します!

 

あなた自身がパワーなんだよ、お金なんだよ!という本で、
読み進めてワークをしていきながら、お金に関するいろんな制限を
外していく、というものです。詳細はこちら から

(記事は前回の7/2に向けた案内となっております、ご了承ください)

 

 

 

 

タロットやその他のセッションについて


お問い合わせ・お申込みはこちらから

 

メニュー・料金はこちらから

サイトマップはこちらから

 

 

 

 




 

 

 





 

AD

写真のチカラ。

テーマ:

 

こんにちは。高藤紗伎(たかとう さき)です。
季節はずれな一枚ですが、

ツーショットがこれしかなかった|д゚)

 

 

なぜかというと、

いつも彼女に撮られる側だからです。

 

 

右側に写っているのは

私がブログやFacebookで使用している写真を

撮ってくれている写真家のsatokoさん
高松・神戸・大阪・名古屋を中心に活動されています。

 

 

彼女に撮ってもらった中で特にお気に入りがコレ。


私のところにいらしてくださるお客様は

ほとんどがご紹介、口コミなのですが
satokoさんの写真を使い始めてから
直接のお問い合わせが激増しました。

「すごく素敵な人」に見えるそうなんです!

 

 

 

とある交流会で初めてお会いしたとき

「ピン!」ときたのですが、
彼女に撮ってもらって間違いなかった。
私の勘は正しかった^^
 

 



この写真を撮ってもらう少し前に
知人に「仕事風景」をスマホで撮ってもらったのがコレ。




satokoさんが撮ってくれた「仕事風景」の一枚がこちら。

すごく気に入っています♡


satokoさんは先日、私のタロットのセッションを受けてくださり

その感想をブログに綴ってくださいました。
それがこちら。
当たる占いと当らない占い。
 

 

 

 

彼女にとって写真を撮るということは

まさしく「天命」「天職」でした。
人生の荒波を乗り越えて辿り着いた

彼女のステージ。

 

 

そのことを伝えた瞬間

彼女の魂がブワーッと輝き出したのが見えました。



これから先

彼女はますます活躍されるのですが

ご自身が想像している世界を

遥かに超えていくような
そんな道すじが予定として組まれていました。
 

 

 

とても、とても楽しみな未来。
それを現実化するのは本人なので
どのようなチョイスがなされるのか

想像するだけでワクワクします。

 

 


Satoko Onishi。

大物になる予感!

これからも日々変化していく私を

定期的に撮ってもらう予定です。

 

 

 

 

7月の高松鑑定のお知らせ

7月8日(土)~19日(水)の間は高松でタロットセッションします。
10(月)13(木)14(金)は空き枠に余裕があります。
それ以外の日程では、午前中、夕方以降、夜など調整可能ですので
ご相談ください。
ご予約・お問い合わせはこちらから

 

 

 

7/15(土)13:30~16:30(残席1名!)

女子力アップファッション講座@高松 開催します!

あなたに似合う服・どうやったら服を処分できるかなど、

洋服に関することをお話します。ワンポイントアドバイスつき。

料金は4,500円です。詳細はこちら から!


 

 

8/6(日)10:00~12:30くらい(残席1名!)

お金になる方法ワークブック読書会@大阪 開催します!

 

あなた自身がパワーなんだよ、お金なんだよ!という本で、
読み進めてワークをしていきながら、お金に関するいろんな制限を
外していく、というものです。詳細はこちら から

(記事は前回の7/2に向けた案内となっております、ご了承ください)

 

 

 

 

タロットやその他のセッションについて


お問い合わせ・お申込みはこちらから

 

メニュー・料金はこちらから

サイトマップはこちらから










 

 

こんにちは。

高藤紗伎(たかとう さき)です。



ふだん、人とコミュニケーションをとっていて感じるのは
「素直な人ってホントに得してる」

ってことです。
私が感じる素直さとはこの2つ。



1)人の話を拒否・拒絶せずとりあえず聞く。

2)自分の感情をそのまま受け止めている。




1)は、他人の批判、意見、アドバイスなどを
とりあえず聞く、ということ。
聞く姿勢も大事です。
うんうん、とうなずきながら。
心の中で

「よけいなお世話なんだけどね」

と思いながらでも大丈夫。
そのあと、「いらんわ、コレ」と思ったら
取り入れなくてもOK。



2)は、腹が立つことも、悲しいことも、
悔しいことも、

それから、嬉しいことも、くすぐったいことも
「あ、私今、怒ってる」という感じで

受けとめる。
怒っちゃダメ、とか

悲しんでちゃダメ、前へ進まなきゃ

というジャッジはいりません

 

 


「あー、私今、こんなこと言われて悔しいんだなー」

とか
「あ、私今、褒められたのが恥ずかしくて
拒否しようとしてる」という風に

今感じている感情をただ、受けとめる。



1)は人に対して素直。

2)は自分に対して素直なので
どちらも大切。



これが出来る人は

愛され上手さんです。

人はこんな人物に好印象を持つことが多いからです。

 

 

逆の立場だったら納得しませんか?
自分が誰かに「役立つこと」を言って

それを素直に聞いている姿を見て

嬉しく感じることは多いはず。



そして、誰かを褒めてるのに
「いやいや、そんなことないですッ」って

力いっぱい否定されたら

「そこまで拒絶しなくても・・・」と

残念な気持ちになります。



本当は腹を立てているのに
「怒ったりしちゃいけないんだ!」

と言っている人がいて
だけどその人の言ってることや

やっていることに違和感を感じたら
「本当は怒ってるんだろうな。

怒っていることを素直に認めると

ラクになれるのに」と

思ってしまいます。

 

 

 

相手に怒りなどの感情を伝えるかどうか、

というのはどちらでもよくて

大切なのは

自分に自分の感情を聞かせるということ。

 

 


自分の中に湧き上がる感情を

しっかり受け止めるというのは

自分軸をしっかり作り上げる

土台、基礎なのです。



「素敵ですね」って言われたら

「ありがとう」って返す。



「○○した方がいいんじゃない?」って

言われて、納得できないものだったら

「ありがとう(でも、よけいなお世話です^^)」
と顔で笑って

心の中であっかんべーしたらいいのです。



素直になることは難しいと思いますか?

だけど、、、もし

「自分の感情に素直になれていないな」

と感じたのなら

それが今の自分を変える

大きなきっかけになるかもしれませんよ^^

 

 

 

 

 

7/2(日)10:00~12:30くらい(残席2名!)

お金になる方法ワークブック読書会@大阪 開催します!

 

あなた自身がパワーなんだよ、お金なんだよ!という本で、
読み進めてワークをしていきながら、お金に関するいろんな制限を
外していく、というものです。詳細はこちら から

 

 

 

7/15(土)13:30~16:30(残席1名!)

女子力アップファッション講座@高松 開催します!

 

あなたに似合う服・どうやったら服を処分できるかなど、

洋服に関することをお話します。ワンポイントアドバイスつき。

料金は4,500円です。詳細はこちら から!

 

タロットやその他のセッションについて


お問い合わせ・お申込みはこちらから

 

メニュー・料金はこちらから

サイトマップはこちらから