才能コーチング研究所/神崎幸康 blog

「才能を知る、育てる、活かす」3つのステップで、才能がひらく学びを体系的にサポート。才能コーチング研究所代表/ビジネスコンサルタント・コーチ神崎幸康のブログ。


テーマ:

こんにちは、

才能コーチング研究所の神崎です。

 

昨日は、毎月恒例のシフクラウンジでした。

そこでの話から、ちょこっとシェアさせていただきます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「自分がやりたいことが定まらず、ブレブレなんです。。」
「将来のビジョンが明確にならないんです。。」
まだ20代の若くて一生懸命、真面目な青年の悩みでした。

 

僕は、
「存分にブレたらいいやん。」
「ブレることにブレーキかけずに、
 いっその事、もっと一生懸命ブレてみたら??」
って言っちゃいました(笑)

 

「ブレること」ってとっても大切だと思うんです。
特に若いうちは。

 

「ブレること」は、
人生経験の幅を広げます。
人間性に厚み、深みをもたらします。

 

よく、お勉強ばっかりしてきたガリ勉くんが、
社会に出てから、ポッキリ折れちゃう。

 

なんて話がありますが、
あれって、若いうちに「ブレてない」からだと思うのです。
勉強ばかりしてきたから、経験の幅が狭いんだと思うのです。

 

多くの場合、
「ブレたくない」という気持ちは、
「最短距離で、無駄なく、失敗なく、人生を送りたい」
「そうでないとダメだ」
「このままではダメだ」
といった、「自己否定」や、「焦り」の気持ちからきます。

 

「焦る」と大体空回りします(笑)
僕もよくします。
カラカラ音が聞こえてきそうです(笑)

 

人生は、「自己らしく遊ぶ旅」みたいなもの。
「最短距離で、無駄なく、失敗なく」
「そうじゃないとダメだ」なんて、
そんな旅、つまらない気がしませんか??(笑)

 

「ブレてもいい」って思いながら、

「ブレること」を恐れずに、

多くの経験を重ねて行った先に

自然と、「自分の道」って見えてくるものだと

僕は思うのです。

 

今日もお読みいただき、

ありがとうございました^^

才能コーチング研究所 神崎

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆シフクラウンジ共々、こちらのセミナーもどうぞ。
4/23(日),25(火)。直前ですが、まだ参加可能です^^
http://ameblo.jp/unlimi-life/entry-12262514669.html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

才能コーチング研究所/神崎幸康さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります