才能コーチング研究所/神崎幸康 blog

「才能を知る、育てる、活かす」3つのステップで、才能がひらく学びを体系的にサポート。才能コーチング研究所代表/ビジネスコンサルタント・コーチ神崎幸康のブログ。


テーマ:

あなたは気づいていないかもしれません。
でも、あなたにも才能があるのです。
必ず、絶対にです。

 

「誰もが必ず、生まれながらに才能を持っている」
僕はそう考えています。

多くの人はそれに気づいていないだけなのです。
 

なぜか??
原因の一つに、
「そもそも探し方が間違っている(笑)」ことがあると思います。

 

「才能を探そう」というと、
多くの人は、「飛び抜けた能力」を
探そうとするのではないでしょうか??

 

そして、「人との比較」が始まり、
「自分には、そんなに飛び抜けた能力なんてないから、、」
だから、
「自分には才能なんてないんだ。。」
なんて結果で、才能探しが終わることが多いように思います。

 

ここに「カンチガイ」がある気がするのです。
僕は、「才能」=「飛び抜けた能力」ではないと思っています。

 

「飛び抜けた能力」は、
「才能が磨かれ育った状態」であって、

まだ、これから才能を見つけようとする人に
「飛び抜けた能力」がないのは、当たり前(笑)だと思うのです。

 

例えるなら、
才能は、誰もが生まれながらに持つ、
特別な「能力の種」、「可能性の種」のようなものだと思います。
その種を、磨き育てることで、大きな花が咲くのです。

 

だから、
いきなり、人より綺麗な花を探そうとしても、見つかりません。
だって、まだ育ててないんですから(笑)

 

最初は、
まだ土の中に埋まっていて見えない種を探し出すのです。
探しにくいかもしれませんが、
その種は、誰の心にも必ず埋まっているのです。

 

才能を探すヒントは、
普段、自然にしていること、
当たり前にできていること、
好きで楽しくて、ついやってしまうことなど、、

これらに気づくことです。

 

多くの場合、
才能は、あなたにとって特別なものではありません。
むしろ逆、
才能は、あなたの自然な思考、感情、行動のパターンとして現れるのです。

 

魚は、「自分には泳ぐ才能がある」とは考えないでしょう。
だって、当たり前ですから(笑)
鳥は、「自分には飛ぶ才能がある」とは考えないでしょう。
だって、当たり前ですから(笑)
そして、魚も、鳥も、お互いを比較したり
羨ましがったりすることもないでしょう。きっと(笑)

 

大切なのは、
自分の才能を探すときに、
安易に「他人との能力の比較」に陥らないようにすることです。
そんなことしても、落ち込むだけですから(笑)

 

まず、「自分を知ること」
人と比べて、「特別な能力」を探すのではなく、
オンリーワンの自分の「個性」を知ることです。

 

もっともっと、
自分に興味を持ち、
自分を好きになって、
自分に誇りをもって生きる。

 

才能を生きることは、
「能力を発揮する」というだけでなく、
「本来の自分を表現して生きる」
そういうことなのではないかと思います。

ーーーーーーーーーーーーーー
いつもお読みいただき、
本当にありがとうございます。

才能コーチング研究所 神崎

 

 


============================

<現在募集中のイベント>
☆「才能セルフコーチング体験/入門セミナー」

 4/19(水)、4/23(日)、4/25(火)
 http://ameblo.jp/unlimi-life/entry-12262514669.html

 

☆毎月開催。気軽な勉強会「シフクラウンジ」

 4/20(木)
 http://ameblo.jp/unlimi-life/entry-12264090701.html

============================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

才能コーチング研究所/神崎幸康さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります