栃木のファセテラピー認定サロン【フェイシャル&リラクセーション Un Lieu Paisible】

◇気軽に安心して通える『お隣さんサロン』で、「フェイシャル職人」を目指す奮闘の日々をつづっています◇


テーマ:

よく、「サロン名はどういう意味ですか?」

   「どうしてこの名前にしたんですか?」と聞かれます。


名前は、とても大事ですよね。(今日の記事は長くなりそうです汗

2011年2月のプレオ-プン前に、2010年暮れ頃から、それは それは 

じっくり、長い事 考え、友人たちの繋がり、知恵もかり、決めました。


先ず、サロンのコンセプト有きなので、

 コンセプトをお話しさせていただきます。


「この忙しい日本社会(仕事先でも、家庭でも、人間関係でも 

  めまぐるしい程のスピード・ストレス社会)において、


 ほっとできる自分ひとりだけの時間・空間 を 

 誰にでも見つけて欲しい!(いや 絶対必要な時間・空間です!)


 そのほっとできる癒しのサロンとなりたい!


 このサロンで、明日から又気持ちよく生活していってもらえるよう

 外見のみの美しさだけでなく、内面(こころ)・精神・身体にも働きかける

 ファセテラピーを行っていきたい!」


このコンセプトを 表すサロン名を とことん 考えました。

キ-ワードとなる

 ・自宅サロン

 ・隠れ家

 ・サロン

 ・お気に入りの場所 

 ・木陰

 ・森

 ・居場所

 ・部屋

 ・トリートメントルーム

 ・空間 などなど・・・


 更に、形容詞

 ・ほっとする

 ・気持ちが落ち着く

 ・リフレッシュする

 ・居心地の良い

 ・穏やかな

 ・気の休まる

 ・くつろぐ

 ・癒される などなど・・・


次に、日本語名にするか? 外国語?

 ・ファセテラピーが フランス語なので、そろえて、フランス語の方が

  統一感がでると判断し、フランス語に決定しました。


しかし、フランス語は、ちんぷんかんぷん(知識が・・・ありません汗


細かなこだわりのコンセプトを言い表せるサロン名を 

辞書やネットでざっと調べるのは、無謀だし、

可笑しなフランス語になって、失笑されそうです。・・・。


フランス語は、名刺は、女性・男性とあり、更に 限定詞、冠詞、可算か

非可算か、単数、複数 と どんどん 複雑に。

形容詞と合わせると、更に、複雑になるし。


かといって、辞書に載っているような 簡易な言葉では、(文法的には

間違っていないだろうが) サロンコンセプトをきちんと 表せてないし。


フランス人が、読んでも、おかしくない(違和感のない正しい)フランス語に

しよう! と。 

 幸い、友人の知り合いに日本語がペラペラな フランス人がおり


長々と、何回も サロンコンセプトと 上記の注意点 + わたくしの想い

 を話させてもらい、案を 何十パターンも、上げてもらいました。


もうひとつ、大事にしたのは、

 響きです!

  発音、言霊(ことだま)と、いう感じかな。


例えば、

・ほっとする  ・気持ちが落ち着く ・リフレッシュする ・安らぐ 

・居心地の良い ・穏やかな   ・気の休まる    ・くつろぐ  

・癒される  

  を表す形容詞は、たくさんあります。 一般的な順でいうと、

  guérir、calme、 tranquille などなど(十個以上教わりましたが、

                           忘れました・・・汗


しかし、音が 美しくありません。

更に、サロン、隠れ家、小部屋 などの名詞と 合わせると 

単語数が4つ5つと長くなるうえ、

冠詞なども複雑に入り、ますます 響きが・・・(多分 一般的な日本人は

                             発音出来ない音だ汗


あまり長い物は、覚えてもらえません。

文法的に正しくても、発音できないのは、サロン名としては、論外です!


本当に、何十回と考えて頂き、

 響きも美しい アンリュ ペジブル が、誕生しました!*


 正しく、唯一無二のサロン名です。しかも、フランス人が読んでもおかしくない!


冠詞 Un のアの音が希望だったので、敢えて、サロンや隠れ家などの

名詞ではなく、Lieu(ところ・場所)という 名詞を見つけてもらいました。

lieuをお店名にするのは珍しいらしい。Un となる為の Lieuをじっくりと見つけてもらいました!)

 カタカナ表記も、フランス語の発音に忠実にすると、

   アン  リュ ペジブル 

    でも、発音するときは、くっつけて発音するのが普通なので

   「アンリュ ペジブル」 としました!*


翻訳機などで Un Lieu Paisibleと 入力しても、

      日本語訳は 出てこないかと思われます。

逆に 心地よい穏やかなところ(場所) と、入力しても、

      フランス語で Un Lieu Paisibleとは、出て来ませんかね。


かえって、誰も(ネイティブのフランス人でさえ)思いつかない名前なので、

(何回も、何回も 「じゃぁ このアの音にするには どんな単語がある? 

 でも その単語 違和感ない? ナチュラルな単語? 組合せ変じゃない? 」

 とか・・・あーでもない、こーでもない。 と、 とことん、絞り出して

 作ってもらった名前ですからにこ*


    わたくしのサロンだけの名前なので、光栄です!*





 こうして、サロン コンセプトを充分に反映し、

フランス人が 読んでも おかしくない(文法も正しく、

 へんな語呂合わせでも無い) ナチュラルな名前になりましたにこ* 


かっこ心地よい穏やかな(あなたの)場所(サロン)かっこ 

 という 意味の 

    Un Lieu Paisible アンリュ ペジブルです!*


日本語がペラペラな フランス人と、紹介してくれた友人のお蔭で

素敵なサロン名が、生まれたのです。 常に感謝しています。


じっくり、じっくり 生み出したサロン名なので、とても愛着もありますにこ


 本当に長くなってしまいました。わたくしの想いにお付き合い頂きありがとうございました。


栃木のファセテラピー認定サロン【フェイシャル&リラクセーション Un Lieu Paisible】-シンピジュウム

               

感一周年ありがとうキャンペーン中(~7/31まで) 感謝

「アルゴリズミック小顔コース」 導入キャンペーン(~8/12まで) 

点点点点点点点点点点点点点点
メニュー  /今週予約状況 /ファセテラピー化粧品 /ホームページ

プロフィール  /クチコミ / ファセテラピーとは  /アクセス・予約・お問合せ  

 フェイシャル&リラクセーションサロン Un Lieu Paisible

  営)10:30-19:30 (最終受付18:30)  休)日曜・祝日

    完全予約制・女性専用・English Speaking Available

点点点点点点点点点点点点点点点

  ゆきこ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

【栃木】ファセテラピー認定サロン アンリュ ペジブルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。