市川発! スマイルカウンセラー 山本雅子

どんな悩みもスルーできる、そんな逞しい女性になりませんか!?
スマイル講座、勇気づけ講座、認知行動療法講座で今までの考え方を変えて笑顔の毎日を過ごしましょう!
   
                      

心のオアシス まこコミュニケーション

心理カウンセラーと英会話講師をしております
山本雅子と申します

アドラー心理学や認知行動療法に基づく
各種講座を開催しております

皆さまのご要望(開催講座や、日時)で
スケジュール調整をしておりますので
どうぞご遠慮なさらずに
お問い合わせくださいませ







お問い合わせお申し込みはこちら お申込フォーム からどうぞ


$市川発! スマイルカウンセラー 山本雅子-心のオアシスまこコミュニケーション


テーマ:

市川市、船橋市と葛飾区で
心理カウンセラーと

英会話講師をしております
まこコミュニケーションの山本雅子です。

 

心のオアシス まこコミュニケーション
スマイル講座 | 勇気づけ講座 | 認知行動療法講座 | お問い合わせ

 

卒業式のシーズンですね!

 

ご卒業なさった皆様

 

そして支えられたお母さまお父様

 

大変におめでとうございます

 

どこの卒業式の写真かしら?と

思われましたか?

 

これはね (^^♪

 

 

 

 

2017年3月17日

 

市川発

 

アドラーコミュニティー発足式

 

「第1回アドラーカフェ」

 

 

12名の皆様と

 

ランチ会を開催したときの写真です

 

 

 

ブーケ1 ブーケ1 ブーケ1

 

 

心のオアシスまこコミュニケーションで

 

アドラー心理学の学びを通して

 

繋がった皆様と一緒に

 

 

 

アドラー心理学をこよなく愛する

 

アドレリアンの私達が

 

 

 

宝石緑アドラー心理学関係の本を

 

読んだけど

 

ちょっとわからなくて・・・

 

 

 

宝石緑アドラー心理学を学んで

 

目から鱗だったのだけど

 

まだ日常生活に活かせてなくて・・・

 

 

 

宝石緑現実に問題にぶつかった時に

 

どう対処したらよいか

 

わからなくなってしまって・・・

 

 

 

宝石緑学んだことを

 

悩んでいる友や職場の皆さんに

 

伝えたいのだけど・・・

 

 

 

そんな方達の

 

お役に立ちたいとの思いから

 

「アドラーカフェ」を立ち上げたのですよ

 

 

 

ELM(勇気づけ)リーダの5人の方の

 

アドラー心理学との出会いは様々

 

学んだ時も違うのに・・・から

 

いつしか

 

繋がって・・・になり

 

ELMリーダーのフォローアップ講座で

     ↓

   になったのです

 

 

 

そして皆さんは

 

2年前同時に

 

コミュニティーカウンセラーになりました

 

 

 

それぞれのスキルを活かして

 

活動をされていますが

 

私も含め6人で

 

何かしたい

 

社会に貢献したいとの

 

思いは熱いのです

 

 

 

そんな思いから

 

アドラーコミュニティーを立ち上げ

 

「第1回アドラーカフェ」を開催しました

 

 

 

皆さん自己紹介で

 

アドラー心理学との出会いを話して

 

頂きながら

 

和やかな温かい発足式となりました

 

ご参加してくださった皆様

 

運営に携わってくださった皆様

 

ありがとうございました

 

 

 

そして今回は

 

嬉しいことに

 

横浜より

 

支援助言士協会理事長の

 

鶴田恵美子先生にも

 

ご出席いただきました

 

「鶴田先生ありがとうございました」

 

 

 

参加された方たちの

 

アンケートのお答えをご紹介させていただきます

 

 

 

Q1. 今回のアドラーカフェにご参加

頂いた理由

 

〇アドラーから少し離れていたので身

近な人たちとお話したかった

 

〇日常生活での活かし方を 

知りたかった

 

〇アドラーに関しての情報交換など

できればと思った

 

〇学んでいる皆さんに

お会いしたかった

 

 

 

Q2. 実際に参加しての感想

 

〇色々なお話しが聞けて

楽しかったです

 

〇それぞれの方のアドラーとの

出会いの話が聞けて良かった

 

〇他の方がどう活かしているのか

実例が聞けた

 

〇リーダーさんのお話を

聞くことができて

とても勉強になりました

 

〇皆様のお話を伺うことができて

良かった

 

 

 

Q3. 今後取り上げてほしい内容など

 

〇まだ勉強を始めたばかりなので

どんなことでも学びたい

 

〇実践されての変化などを

聞かせていただきたい

 

〇皆さんのお話を聞くのが一番の

勉強かと思います

 

 

 

Q4. 他にお気づきの点は?

 

〇アドラーをどの程度学んでいるかに

よって知りたいことが違うと思うので

対象を分けるのがよいかと思います

 

〇また参加したいです

 

アンケートにお答えくださった

 

皆様大変にありがとうございます

 

 

 

 今回参加できなかった皆様も

 

ご希望がございましたら

 

遠慮なくお知らせください

 

 

 

気楽に集える場

 

Coffeeを飲みながら

 

話を聞いてもらえる

 

アドラー心理学の話が聞ける

 

その場なら

 

泣いてもいいんだよ

 

怒りもぶつけてもいいよ

 

大笑いしたっていいじゃない

 

そんな思いから

 

「アドラーカフェ」と名付けました

 

 

 

 

今後の詳細については

 

皆さんで話し合いながら進めて

 

まいりますので

 

また未定ですが

 

第1回を開催したことで

 

今後の方向性も見えてきたようです

 

 

出会いに感謝

 

まさに私を

 

アドラー心理学へと導いてくださった方

 

そして出会いから15年間

 

見守ってくださっていた

 

支援助言士協会理事長の

 

鶴田恵美子先生

 

 

 

そしてこの「アドラーカフェ」の発足を

 

一緒に喜び応援してくださったのです

 

先生がメッセージを送ってくださいましたので

 

ご紹介させていただきます

 

 

まこさん

 

 

今日はありがとうございました

 

良いメンバーですね

 

それはまこさんが皆と

 

ヨコの関係を作ってきた

 

賜物だと思います

 

 

前向きで

 

コツコツと粘り強く活動する

 

皆に会えてうれしかったです

 

 

皆さんにもよろしくお伝えください

 

このメッセージを頂き

 

全てわかってくださっているかと思うと

 

涙がこみあげてきてしまいました

 

 

 

アドラーカフェの発足式に

 

集ってくださった皆様が

 

ご自分の家庭から

 

地域から

 

発信してくださることを

 

楽しみにしています

 

 

 

自分が大好き

 

あなたも大好き

 

人の役に立っている

 

 

私って幸せ!!

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

市川市、船橋市と葛飾区で
心理カウンセラーと

英会話講師をしております
まこコミュニケーションの山本雅子です。

 

心のオアシス まこコミュニケーション
スマイル講座 | 勇気づけ講座 | 認知行動療法講座 | お問い合わせ

細々と一貫性のないブログを

 

続けていますが

 

こんな私のブログでも

 

夢を与えているときもあると知って

 

勇気づけられています

 

 

 

 

2015年10月に

 

友人のご紹介でつながったご縁で

 

深野さんのエステサロンにて

 

金箔エステを体験したのです

 

 

この写真を見て

 

体験したいとの声があることから

 

4人で金箔エステツアーを企画

 

 

 

 

でも残念なことに

 

私は座骨神経痛で行かれず

 

もう一人の方も

 

体調が悪く

 

お二人で体験していただきました

 

 

 

お1人の方から写真アップ

 

OKを頂きましたので

 

感想とともご紹介させていただきます

 

 

金箔エステ初めての体験してきました

 

まこ先生のブログの写真をみて

 

インパクトが強烈でしたが

 

サロンは お花がたくさん

 

天使グッズなどで

 

インテリアがとても素敵で

 

アロマの香りが心地よく

 

ゆったりとして気分で

 

リラックスして受けられました

 

ゴージャスで

 

お姫様になったようでした

 

 

金箔を取るまでの30分間

 

深野さんが飽きさせないように

 

とても素敵なお話を

 

してくださったのです

 

非日常な時間を

 

楽しむことができました

 

ありがとうございました

 

 

 

 

Aさんは平日はフルタイムで

 

お仕事をされているので

 

とてもリラックスされたようで

 

私も嬉しくなりました

 

 

センスの良い素敵なお部屋で

 

アロマの香り漂う中での

 

金箔エステは

 

とても心地よかったです

 

ローションをたっぷり塗って

 

マッサージしていただいた後

 

いよいよ金箔を顔一面に

 

少し時間を置いた後

 

金箔は剝がすのではなく

 

肌に吸収され

 

お肌はしっとり

 

リラックスさせていただきました

 

Nさんは

 

お二人の体育系の

 

お子さんを抱えていらっしゃるので

 

なかなかエステとは

 

ご縁がなかったようですが

 

この初体験で

 

女子力アップされたようですよ

 

 

 

 

まこコミュニケーションの講座を

 

受講してくださる方の中には

 

ご家族の方や職場

 

ママ友たちとの人間関係で

 

悩まれている方たちも

 

いらっしゃいます

 

 

 

その方たちは

 

自分の為に時間を使うことを

 

罪だと感じている方が

 

多いのです

 

 

 

でもご自分の為に

 

時間を使って

 

気分転換を上手にしていくと

 

ネガティブ思考を

 

ポジティブ思考に変えることが

 

できるのです

 

 

 

私も楽しむことを覚えたのは

 

まだ10年くらいなんですよ

 

この10年で私は

 

心理学にプラス

 

楽しむことをして

 

人生を

 

謳歌できるようになったのです

 

 

 

毎日家族の為だけにしか

 

時間をつかっていない

 

あなたも

 

是非楽しむことをなさってくださいね

 

 

 

他にもたくさんの情報を

 

私は持っています

 

ブログにアップできないくらいなんですよ

 

 

何か質問がありましたら

 

どうぞお気軽に

 

お問合せくださいね

 

こちらから

 

 

 

今日は記念すべき

 

アドラーコミュニティー発足の日です

 

第1回

 

アドラーカフェを開催します

 

私の願いが

 

一つずつ

 

形になっていきます

 

 

 

 

それもHPやブログを通して

 

皆様と出会えたから

 

今日も

 

感謝の気持ちを忘れずに

 

過ごしたいと思います

 

 

 

■数秘術講座■
夢を叶える数秘術講座
 
第5期
 
日:  3月31日
 
時:  10時~13時
 
場所:  市川駅近く
 
参加費: 8000円
 
締め切り日: 3月27日
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

市川市、船橋市と葛飾区で
心理カウンセラーと

英会話講師をしております
まこコミュニケーションの山本雅子です。

 

心のオアシス まこコミュニケーション
スマイル講座 | 勇気づけ講座 | 認知行動療法講座 | お問い合わせ

 

夫が入院してくれたお陰で

 

今年は観られないと

 

諦めていた

 

梅の花を愛でられましたよ

 

 

 

自転車で病院に行く途中で

 

じゅんさい池に立ち寄りました

 

 

この梅の香りに癒されました

 

3月3日に座骨神経痛にみまわれた私

 

今回は突然の痛みに驚きました

 

打ち合わせの仕事も

 

キャンセルさせていただき

 

安静と鍼治療のおかげで

 

6日目にやっと仕事も復帰

 

 

 

7日目には夫の入院に付き添うことに

 

入院患者はどちら様ですか?と

 

問われてしまう私の歩く姿

 

歩けない辛さを今回は

 

思い知らされました

 

 

 

 

座骨神経痛になってしまった私を

 

看護してくれる夫

 

ぎっくり腰の経験のある彼は

 

それはそれは優しいので

 

驚いてしまいましたよ

 

 

 

 

10日に総胆管結石摘出手術に

 

臨んだ夫

 

術後は麻酔が切れるまで

 

動いたら危険なのでそばについていました

 

たまに目を開ける夫

 

優しく手を撫でてあげる私

 

ドラマのワンシーンを実践していました

 

 

 

顔を見て安心するかのように

 

寝息を立てる夫

 

そしてまた目を開けて・・・

 

 

 

そんな繰り返しの中で

 

ほんわかした温かい空気が

 

彼のベッドの周りが包まれているような

 

気持ちになっていました

 

 

 

もしかしてこれが

 

38年間の結婚生活で

 

こんな気持ちになったのは

 

初めてかも

 

もしかして忘れていた気持ち?

 

 

 

なんて・・・ね

 

カッコ良いことを言ってみたかった私

 

 

 

夫が家にいないと困るのは

 

私も息子もマロンもなんです

 

食事以外の家事をすべてしてくれる彼

 

 

 

留守中はマロンの散歩も掃除も

 

歩けなかった私のリハビリには

 

好都合でしたが

 

疲れてしまうのです

 

 

 

そんな時に目にした

 

新型認知症予防対策の番組

 

前頭葉の血流を良くすること

 
ウオーキングはもちろんのこと
 
なんと川柳を作りながらが良いらしい
 
 
 
即実践の私は
 
川柳を作ってみました
 
 
「梅の花
 
ほのかな香り
 
心地よい」
 
 
「じろうさん
 
いない我が家は
 
ごみの山」
 
 
 
 
退屈しているであろう夫に
 
この川柳を送ってみたら
 
 
 
「ごみの山
 
息ができれば
 
死なないよ」
 
 
 
でも今日は夫が一時退院してきます
 
彼ほど上手ではありませんが
 
少し綺麗に整えたいと思います
 
 
 
病気がもたらしてくれた
 
夫婦愛を
 
かみしめている私です
 
 
 
 
 
■数秘術講座■
夢を叶える数秘術講座
 
第5期
 
日:  3月31日
 
時:  10時~13時
 
場所:  市川駅近く
 
参加費: 8000円
 
締め切り日: 3月27日
 
 
 
今日もとても寒いですが
 
このように3寒4温を繰り返すことで
 
綺麗な桜の花が咲くそうです
 
今年も楽しみにしています
 
 
 
千葉商科大学構内の河津桜です
今年も見事に咲いてくれました
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

市川市、船橋市と葛飾区で
心理カウンセラーと

英会話講師をしております
まこコミュニケーションの山本雅子です。

 

心のオアシス まこコミュニケーション
スマイル講座 | 勇気づけ講座 | 認知行動療法講座 | お問い合わせ

 

河津桜に癒されてきました

 

NHKのドラマ

 

「お母さん 娘をやめていいですか?」

 

あなたはご覧になりましたか?

 

 

 

何話だったか覚えていませんが

 

ほんの一瞬だけ観たシーンが

 

あまりにもショックだったので

 

釘付けになってしまいましたよ

 

 

 

そのシーンとは

 

斉藤由貴のお母さんが危篤で

 

斉藤由貴の手を一度は握ったのですが

 

娘だと気づくと

 

「あんたはダメな子ね~」と言い放ちました

(もしかすると違った言い方だったかも)

 

そして息を引き取ったのです

 

爆弾 ドンッ ガーン ショック!

 

観ていただけの私でさえ

 

相当のショックでしたから

 

当の本人はいかばかりか

 

 

 

そしてその矛先が娘に向かっていきましたね

 

自分好みの娘に仕立てる

 

操作する

 

それにがんじがらめになっていく

 

娘さん・・・

 

 

 

その後は観るチャンスを逃しましたが

 

最終回だけは

 

観れました

 

 

 

娘をやめたいとの意思を固めた

 

娘さんは

 

自分の好きなカップを選ぶことに

 

お母さんの好みはわかるのですが

 

自分のはわからない

 

 

 

 

この場面にきて

 

私は ハット したのです

 

 

 

 

我が家のことです

 

成人式を迎える息子と一緒に

 

某百貨店にスーツをオーダーに行きました

 

 

 

どんなのが良いかしら?と言っても

 

反応のない息子

 

店員さんに人気のある形を教えていただき

 

生地の質はもちろんのこと

 

柄まで私が選んだのです

 

 

 

まったく洋服に興味がない息子

 

何を選んだら良いのかを

 

20歳になってもわからない

 

まったく手がかかる息子だは!

 

と思っていました

 

 

 

 

思い返せば

 

25歳くらいまで

 

あの子の服は

 

私が全部買ってきていました

 

 

 

 

自由を私が奪っていたことに

 

息子37歳にして

 

気づきました

 

 

 

あなたには

 

TOMMY HILFIGERのブランドが

 

ピッタリだと思うのよ

 

この赤なんて素敵よ!

 

とてもよく似合うわよ

 

 

 

などと

 

私は言って

 

彼に着ててもらっていました

 

 

 

洋服ですらこのありさまですから

 

中学受験の時も

 

 

 

もうお分かりですよに

 

自分好みの息子に

 

育てたかったのです

 

 

 

ですからあの時の彼の行動は

 

「お母さん 息子やめてもいいですか?」

 

メッセージだったのかと

 

 

 

このドラマを見ていた

 

思ってしまいました

 

 

 

もし彼があの時

 

違和感を感じていなかったら

 

不登校にならなかったら

 

高校を中退していなかったら

 

今どんな風になっていただろうか?と

 

想像するだけで

 

とても恐ろしくなってしまいました

 

 

 

 

不登校になってくれて

 

高校を中退してくれて

 

ありがとう と

 

思わず声にだして

 

息子を抱きしめたい

 

気持ちにさせてくれたドラマに

 

感謝している私です

 

 

 

不登校は

 

原因を突き詰めていくと

 

とても苦しくなってしまうのです

 

でも

 

目的でみていくと

 

何のために学校を休むのか

 

親の言葉も行動も

 

変わってくるのです

 

 

 

先日1歳のお子さんと一緒に

 

勇気づけの講座に参加してくださった

 

お母さまがFBに投稿してくださいましたので

 

ご紹介させていただきますね

 

 

小笠原幸子さんです

3人のお子さんのお母さまです

 

【原因と目的】

 

 

219日に、アドラー心理学

 

「勇気づけ講座」に参加させてもらった。

 

昨年末、我が家で血管年齢の測定や

 

赤ちゃんパックの体験会を開催した際に、

 

この「勇気づけ講座」の講師である山本雅子さんが

 

参加して下さったのが、今回のご縁の始まり。

(ちなみに雅子さんは

血管年齢-30歳という驚異的な結果を出されました♪)

 

その測定会の時にも息子の不登校の話になり、

 

雅子さんは

 

「今は学校に行かないことを選択してるんだから、

 

無理に行かさなくていいのよ!

 

学校に行かなくても、全然大丈夫だから!」

 

と力強く私に言ってくださった。

 

不登校になって1ヶ月。

 

息子の進路や将来を始め、

 

色んな事を不安に思っていた私に、

 

その確信に満ちた言葉はとても勇気づけられるものだった。

 

その雅子さんが「勇気づけ講座」を開催すると連絡を下さった。

 

講座以外のところで既に勇気づけられている

 

(一部省略させていただきました

1歳児のお子さんと一緒に参加するかどうか

悩まれている内容です

でも最終的に勇気をもって

お子さんと一緒に参加してくださいました)

 

 

今回受けた講座の内容は

 

■目的を意識する

■自分の人生を引き受ける

 

その中でもとても印象に残ったのは、

 

「目的を意識する」の内容。

 

不登校について、まず原因を考えてみる。

 

・現実逃避

・怠け

・プレッシャー

 

どれも、かなりネガティブな感じ。

 

次は、不登校になっている目的を考えてみる。

 

・危険回避(いじめなどの場合

・未来へ向けての充電期間

・自分の願望や、将来について真剣に考える時間

 

かなり、ポジティブになる。

 

つまり、原因を突き詰めるのではなく、

 

目的に目を向けた方が良いって事を教わった。

 

視点を変えるだけで、

 

同じ「不登校」という出来事が全然違う意味になる。

 

これって日常生活のあらゆる場面で活用できるのではないかな。

 

誰かに言われた嫌な言葉も。

 

起こっている望まない現実も。

 

全て自分の捉え方次第でいかようにでもなる。

 

人のせいにするのは楽だし、

 

ついつい負の感情に流されるのだけれど、

 

ちょっといつもと違う見方や考え方をしてみるだけで、

 

全然違う世界になるのだと思う。

 

息子が不登校になった当初、

 

その起こっている現実に対して私は

 

「あなたが不登校で、お母さんはとても悲しい。」

 

といった悲劇のヒロインオーラを全身にまとい、

 

泣き落とし作戦を決行していた。

 

こんな風に、息子の行動で自分の幸せが決まる

 

みたいな事を言われたら、

 

それはそれはプレッシャーになるだろう。

 

学校に行きたいのに行けない

 

自分の気持ちすらうまく整理ができず、

 

自分を責めて立ち止まっているのに、

 

親の気持ちまで考えろなんていうのは、

 

拷問以外の何物でもない。

 

なので、息子が立ち止まってしまった原因ではなく、

 

立ち止まっている目的を一緒に考え、

 

この立ち止まってる期間も意味があるんだって事を

 

親子で認識できれば、

 

お互いにとても楽になれるのだと思った。

 

とにかくこの講座に参加して、

 

ますます自分の気持ちが軽くなったのは言うまでもない。

 

だから、講座を受けた後の1週間で、

 

息子はみるみる内に元気になり、

 

見事学校への復帰を果たしたのだ。

 

今週月曜から金曜まで、

 

部活の朝練も全部休むことなく通い切った!!

 

部活仲間に「1週間ちゃんと学校に来なければ、

 

俺ら全員に映画をおごれ!」と言われた

 

「背に腹は代えられない」的な約束の効果が

 

どれ位あったのかはわからないけれど、

 

まずは息子に「よく頑張った!」の気持ちを込めて、

 

今日は盛大なひな祭りパーティを開催しようと思う。

 
以下省略

 

アドラー心理学の講座で学び

 

実践していくと

 

講座受講中は理解していたつもりでも

 

疑問がわいてくる時があります

 

そんな時

 

ちょっと気楽に質問できたらいいのに

 

と思う時も度々

 

 

そして子供たちの変化に

 

戸惑うことも

 

そんな時に気楽に

 

話せる場があればとの思いから

 

 

一冊でもアドラー心理学に関する本を

 

読まれた方

 

ドラマ「嫌われる勇気」を見ている方

 

なら参加できる会

 

 

 

市川から発信するコミュニティー
 
アドラーコミュニティーを立ち上げました
 
名付けて
 
■アドラーカフェ■
第1回目開催決定
 
日時: 3月17日 12時~14時
 
場所: 山崎パン年金基金会館2階
     レストランマルシェ
 
参加費: 2500円(ランチ代金)
 
定員: 20名(残席 6名)
 
申し込み締め切り日: 15日 午後3時まで
 
皆様のご参加をお待ちしております
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

市川市、船橋市と葛飾区で
心理カウンセラーと

英会話講師をしております
まこコミュニケーションの山本雅子です。


心のオアシス まこコミュニケーション
スマイル講座 | 勇気づけ講座 | 認知行動療法講座 | お問い合わせ
埼玉から
月1回の母と娘さんの講座が
修了しました
 
8年近く通ってきてくださったのです
講座中もなかなか発言なさらない
娘さん
 
人が苦手なので
グループの講座から
プライベートの講座に変更してから
 
早3年
自己開示もできるようになり
会社でのこと
夫側の親族とのこと
 
毎回講座をしながら
カウンセリングをしてきました
 
彼女は会社の
ランチタイム
休憩時間も
1人で過ごしています
 
何故?
 
人のうわさ話
いわゆる悪口を聞くのが嫌だから
 
まさに「嫌われる勇気」をもって
自分の居心地の悪いところには
行かないようにしているのです
 
でもたまに「これでいいのかしら?」と
不安になることも
 
でももう大丈夫と
素敵な笑顔で締めくくりました
 
 
 
お母さまは
3年前にお孫さん
中1と小5の男子と同居生活を
スタートせざるを得なくなりました
 
お母さまは
孫たちの日常生活のだらしなさに
苛立ちながら
一つ一つ丁寧に教えてきたのです
 
それも
SMILE講座、勇気づけ講座や
認知行動療法、アーツセラピー等を
学びながらでしたので
 
考え方や言い方に変化が表れて
お孫さんたちも
 
目を見張るほどの
良い変化が見られるようになってきました
 
でも
中学生ともなると
高校受験が気になりますね
 
塾に行くと言っては
休んで友達と遊んでしまう
 
勉強をせずにテレビばかり
その番組も・・・・と
おばあちゃんにとっては
納得もいかず
 
イライラすることが度重なるのです
 
 
まさに「課題の分離」ができていないから
ご自分の悩みと思っているのです
 
何度も何度も
課題の分離について
繰り返し
学びました
 
お孫さんに以下のように
伝えたのです
 
行きたい高校に行くための勉強は
自分でする以外にないよね
おばちゃんが試験を受けるわけでないから
 
塾に行くことも
テレビのことも
これからは自分で考えてね
 
でもおばちゃんは困ったときは
相談に乗るからね
 
 
そして今回明確になったことがありました
 
それはおじいちゃんの事
 
お孫さんたちに対して
学んだことを実践しようとしても
そこには大きな壁が
 
頑固一徹のおじいちゃんにとっては
孫の行動すべてが気に入りません
 
孫にガミガミ言うのを聞きながら
 
おばちゃんは
不適切な行動に注目しないで!」
言いたいのですが
言えず
 
イライラして疲労困憊
 
今ではそのおじちゃんの
言葉が気になってしょうがないのです
 
そのおじちゃんを変える方法は?
 
おじいちゃんを変える方法はありません
でもお孫さんたちの事に
注目をしないようにするために
 
おじいちゃんの楽しみを
見つけることにしました
 
 
お友達は?
いません
 
趣味は?
温泉に行く事かしら
 
おじいちゃんは
娘さんの顔を見ると
お孫さんたちの困った話を
しだすようです
それも長く
 
そこで提案してみました
① 週1回おじいちゃんと温泉に行く
② 娘さんに話を聞いてもらう日をつくる
  (心理学を学んだ彼女ならOK)
 
それを実践するにもいくつかの問題点が
でも大丈夫
そのことについても
 
お孫さんたちを信頼してみる
 
そこからスタートすることになりました
 
おばちゃんの課題の分離の
更なる実践がはじまりました
 
困ったことがあったら
いつでも相談に乗りますからね
 
とお伝えして
笑顔で講座を締めくくることができました
 
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
 
今月は勇気づけ講座
SMILE講座の補講
友人の所属するコミュニティーの総会での
アドラー心理学のセミナー講師として
毎日充実した日々を過ごすことができました
 
いつもの3倍くらい忙しかったかも
 
その間の夫の健康ケアーも加わり
 
私もストレスが溜まってる?
疲労困憊?
 
いいえ
 
こんなに頑張れる私
凄くない!!・・・・自己受容
 
家族を何よりも信頼できる私
       ・・・・他者信頼
 
受講生の皆様方の
一歩前に進んだ話を聞くと
私も役に立っている
感じられて
        ・・・・貢献感
 
自己受容
他者信頼
貢献感
 
この3つで
私は幸せを感じられているのです
 
 
50年前の私
自分の行くべき道を
親の反対を押し切って
選択しました
 
まさに自分の課題として
 
そしてその選択が
間違っていなかったことを
 
私を生んでくれた
父と母に
伝えたいのです
 
68歳を迎える前日に
ありがとう」と
 
 
 
ミニミニコンサートと
アドラー心理学のセミナー60分
講師をさせていただきました
47名の参加者の皆様と
楽しく学ぶことができました
 
■3月勇気づけ講座 

 

1 3月10日(金)

  4章~6章 

 

2 3月24日

  1章~3章     

 

12両日とも

10時から13時まで

 

会場: 市川駅近く

 

参加費: 4500円(テキスト代込)

 

 

お問合せ&お申込み

 
更に
 
ひそかに人気がある講座の
お知らせです
 
 
 
《夢を叶える数秘術基礎WS》
 
Part 4 を開催いたします
 
日時: 2月27日 
              10時より13時まで
 
会場: スタジオ・スカーレット
     JR幕張本郷より徒歩10分
     バス利用可能
 
受講費: 8000円(テキスト代込)
   
申し込み締め切り日: 2月20日
 
 
Part5は
3月31日に開催が決定しました
 
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
 
久しぶりの投稿でしたので
長文になってしまいましたが
最後までお読みくださり
ありがとうございました
 
まだまだインフルエンザが
猛威を振るっているようですね
どうか皆様
ご自愛くださいね
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)