そめごころ

演劇ユニットそめごころの
徒然なる日々です


テーマ:

こんにちは。

5月も半ばにきているというのに寒さが抜けない福岡に驚愕している加藤です。

せめてもう少し、過ごしやすくなってほしい。

 

 

さて、稽古も佳境に入ってまいりまして。

5月16日の稽古で、ついに脚本が全て配られました。

役者陣もどれどれと試し読み…。

 

うーんなるほどー。

一つの物語として読むと、やはり感じ方も変わってきます。

試し読みして、それぞれ何かを感じながら稽古。

 

新しいシーンの段取りつけたり、確認したり。

そして稽古を重ねて感じたのは、

観る人の人生によって、感じ方が何通りもあるお芝居なんだろうな、と。

 

10代の人、20代の人、30代の人、40代の人、50代の人。

一人っ子の人、兄弟がいっぱいいる人。

片親の人、祖父母と一緒に住んでいる人。

学校が好きな人、嫌いな人。

インドアな人、アウトドアな人。

楽観的な人、悲観的な人。

 

 

上のはまだ全然一部なわけで。

まだまだ色んな人がいるわけで。

その人たち分、このお芝居には見え方があるんだろうなぁ、と。

観る人の感じ方によって、お芝居の形が変わっていくんだろうな、と。

 

能面みたいな…

怒っているようにも、笑っているようにも見える…

そんなお芝居だと、私は思います。

 

 

能面みたいなお芝居。

ぜひ劇場に遊びに来てください。

 

https://ws.formzu.net/sfgen/S64845617

 

あ、郵送サービスは5月20日までなので、お気をつけて!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

演劇ユニットそめごころさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。