United Sound (ユナイテッドサウンド) →世界の様々なカーオーディオをご案内。    たっちゃん「Tod」のブログ

United Sound(ユナイテッドサウンド)たっちゃん「Tod」のブログは、カーオーディオの話題とともに、車や音楽、イベント情報を配信。

United Sound (ユナイテッドサウンド)は世界のカーオーディオの輸入、販売を行っているとともに、今までの全国のサウンドコンテストへの出場の経験を活かして、デモカーのプロデュースやイベント等のブースの音響、店舗の音響のプロデュースも行っています。


テーマ:
先週のことですが、



行ってきました!!



UCC



そう!
ユニバーサルカスタムチョッパーズさん



えっと、何をしに!?



ぴっちょちゃんのかぶっちょり〜なにサイドカーがつくというのです。




そのサイドカーのベース?
になるのがぴっちょちゃんが入っちゃってるコレ♪


このライトの部分にスピーカーを着けよう!  と。



一緒に写っている方、
左側が
ファニーズカスタムサービス 川口さん♪

右側が
ユニバーサルカスタムチョッパーズ 相田さん♪


{99611848-FC3D-48B1-9AF9-FDBCB1DDF6DC}


この黒いファイバーのワーゲンバスがどんなになっていくのか!?

ぴっちょちゃんがYouTubeにもアップしていくそうなので楽しみですね!!


戦え!!ぴっちょり〜なFacebook
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
茨城県 古河市
Roy's Cafe

国道4号線沿いなのですが、そこはさながらルート66のように!!

ユニバーサルカスタムチョッパーズさんのお誘いを受けてICE FUSEをもって行ってきました、アメリカンミーティング!!




カスタムバーニングさんとのコラボ企画のイベントで撮影会も行われていました。



ハーレーに国産アメリカン、トライクやチョッパーにカスタムされたバイクに、、

集まってこられた皆さんのこだわりにはカーオーディオや車のカスタムとはまた何か違う雰囲気で新鮮でした。


天気も良くてとても良い時間でした。




{3BDEF4BB-052A-4EB9-A9AE-016A11EBC3B3}



{0FE0A2EB-A07B-4066-A29E-B116B5020B28}



{3114BBF5-6C6A-4A8A-9F96-1DE6B365F470}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Diamond Audioのパワードサブウーファーの特許のことについて、少し中を覗いてみようと思います。

{98059F2A-EAB7-40C7-B696-A5D0405C1221}


えっと、まずは、、、
cerwin vega mobileのパワードサブウーファーVPAS10

これはこれで、SEMA SHOWのアワードである、グローバルメディアアワードを受賞する実力機!

{FA4933DB-E42C-4A9D-9FB2-C842C6EE0D53}
8インチのボディに10インチのウーファーユニットを組んでしまうことで、予想を上回る存在となりました。

それによって、
低音の周波数の低いところまで出るのと、10インチになったぶんの音圧と音質を得ることができたのです。



???


じゃあ、結果的に一緒じゃないの??
なぜ、この前のときにDPAS10のほうがいいと言ったの??


そこが、特許の真相なんです!!



右側の写真は??
{0CE31E7B-A2C3-4CBD-BDF8-92D201F0F343}


なんかへんな細長いモノが確認できますね!!


これがまさかのパッシブラジエター!?




間違いないですね!



パッシブラジエターです。



別名ドローンコーンと呼ばれてみたりしますが、、




こんな設計のパッシブラジエターは今までに見たことがありませんでした。



{3B8DF9B3-7234-4E16-93E9-22233BA1F244}



とりあえず、パッシブラジエーターを知らない方も多いと思うので、、


軽く説明を。

スピーカーの磁気回路を取り除いたフレームやコーン、ダンパーなどで成り立っている振動する部分のこと。


スピーカーの振動を利用して振動することで、音量を上げる仕組みとなっています。


小さな容積で、低音を補填するのに使われることが多い気がします。



もっと詳しく知りたい方は、、

パッシブラジエーターで検索を♪

{D07BFAB5-D188-45B3-A5B0-608D3223C6E3}


んんん??


つまり、VPAS10のような小さい容積のウーファーでさらに低音を補填するのに使われること!?




しかもです。


こいつの配置に注目なのです。



だいたいパッシブラジエーターは外に出てていることが多いです。


まあまあ、ブログなので
名前書いちゃいますが、アルパインのパワードサブウーファーがけっこう前は得意として採用していました。

それから、ハーマンカードンのホーム用のコンパクトなスピーカーのウーファーユニットにはかなりの確率で存在しています。


最近、キッカー!!
どうしたんでしょうか?

流行りです。


ソロバリックなどのシールドでコンパクトなボックスでもいけちゃいます!的なのがウリだったのですが、、、



近年のバスレフなど(ハイパワーをかけなくても低くて音圧の高い低音を必要とされる時代)の影響もあるのか。


コレです!
パッシブラジエーター

{6971F338-1ACA-431D-A7E9-6FEFE6F2C2D7}



で、なんでパッシブラジエーターがこんなにもポピュラーなのに特許!?

{DC8773D0-2E17-400B-9D15-F9163AE51571}



それはダイヤモンドオーディオの音に対する徹底的な追求の末に、パッシブラジエーターとバスレフポートを組み合わせてさらに強力に低音を生み出せた!

ってことなんです!!



これまでのパターンはメインになる振動板と同等のパッシブラジエーターを用意することでした。

そうしないと、共振周波数が違って変なところで打ち消しあったりもしかねないからだと考えられます。


なのに、ダイヤモンドオーディオったら、、、

こんなユニークなパッシブラジエーターを!!


正直、僕の少しの経験値では初めて見たパッシブラジエーターでした。


しかも、メインになる振動板は約25センチ!

ポートの手前にもってくることで、徹底的にチューニング周波数を計算し箱を設計したのだと思います。


いろんなウーファーボックスの設計ありますが、これは楽しそう♪


特許庁もビックリな構造ということでした。


ちょこちょこ、VPAS10とDPAS10と何が違うの??

同じなの??

ダイヤモンドだから高いの??

などの質問を受けます。


お答えします!



特許の分が高いのです(^-^)



箱の構造を理解できるショップさまはDPAS10をリピート販売はじめています!


さすがです。



でも、VPAS10のコスパと低音の良さも何も損失はありません。



超パワードウーファーと、


超々パワードウーファー がある



というイメージですね♪




シールド構造のVPAS10の音

そこまでの深みでなくレスポンスの良い低音を必要とされる方や、ロック、EDM、クラシックなどの生の楽器の音楽を好まれる方に。



パッシブラジエーター&バスレフ構造のDPAS10の音

深く、パワードといいつつ音圧もなんとかならないか!?っていう欲張りさんや、ブラックミュージックが好きで将来バスレフの12インチくらいのサブウーファーはセットアップしたい!って希望に夢を膨らませる方に!



おおいに悩んでご購入いただけます!

(笑)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。