昭和を話そう、BOSSのブログ。

70年代や、あの時代のアレコレエッセイ。
BOSSが私物で語る、「コトバの宝箱」です。

70年代のヒミツを、賑わいを、クリエイティブディレクターのBOSSが語ります。
歌やCMやマンガやお笑いが、タメにもなれば、ダメにもなった、素敵なあの時代。
昭和の宝箱を、そっと開けてのぞいてください。





テーマ:
エドウイン

それは、単なるジーンズだ。ただ、私の世代にとってEDWINのジーンズは、輝いていた昭和の記憶でもある。1971年に日本テレビ系でスタートした「TVジョッキー」の奇人変人コーナーに出演するともらえた、若者の勲章だったからだ。土居まさるのおしゃべりと話題の音楽(あの頃は歌謡曲)、そして今で言うグラビアアイドル的なアシスタントがいて、若者に超人気の番組だった。当初は「生放送」だったので、ドキっとするようなアクシデントもまた新鮮だったのだろう。参加すると、白いギターとジーンズがもらえる。ジーンズの袋にはEDWINのロゴ。ラジオに投稿したハガキが読まれただけでも学校の人気者になれた時代に、テレビに出演するなんて・・。そんなコトができるヤツはひと握り。つまり、EDWINのジーンズは、その選ばれた勇者の戦利品だったといえる。日曜昼の放送だったので、出演すると翌月曜日にはもうスターだ。アメリカ生まれのジーンズがまだ高価だった頃、国産初のジーンズとして脚光を浴びたのが、このEDWIN。ちまたで、「江戸が勝つ」という意味でエドウインだと噂されていたけれど、真相はわからない。でも、東京のテレビというメディアのスゴさに、憧れと驚異のどちらも抱いていた私には、あながち嘘だとも思えなかった。EDWINを穿くと、今でも「東京人」になった気がするから、不思議なもんだ。

人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(30)  |  リブログ(0)

テーマ:
神様お願い

先日「ダウンタウンなう」という番組の「本音でハシゴ酒」のコーナーに、ショーケンが登場した。あのダウンタウンが本気で緊張していたくらいだから、その迫力はいまだ健在。勿論、それにはレッキとした理由がある。たぶん、現在52~62歳くらい(10年)の年代にとって、ショーケンは特別な存在だからだ。私を含めて、テンプターズ時代からのファンも多いだろう。また1971年に結成した幻のバンド「PYG(ピッグ)」を追いかけた人もいた。その後俳優に転向、「太陽にほえろ」伝説の第1回はショーケン扮する「マカロニ刑事登場」で始まる。そして、74年放送の「傷だらけの天使」、75年の「前略おふくろ様」。その全てに影響を受けたのがこの世代と言っても、言い過ぎではない。ちなみに私が特に好きだったのは、72年の映画「約束」と82年のドラマ「ガラスの知恵の輪」だった。アイドルから始まり、音楽、ファッション、映画に演出、キャスティングという世界に至るまで、それらの魅力を全部教えてくれたショーケンは、時々あらぬ方向へも行くけれど、やっぱり私たちの前に現れると輝いている。写真のレコジャケは、1968年テンプターズ2曲目のシングル「神様お願い!」。私たちが若者だった頃、まさにショーケンは「神様」だった。ただ、神様お願いだ! もうやんちゃだけはやめてくれ。

にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(44)  |  リブログ(0)

テーマ:
草原の輝き

写真のレコジャケは1973年、アグネス・チャン3曲目のヒット曲「草原の輝き」である。次から次へと登場したアイドル草創期にあって、アグネスほどインパクトのあるアイドルはいなかった。あのハイトーンボイスに、純粋無垢なイメージ、そしてカタコトの日本語。それがもし戦略だったなら、もう国民の完敗だ。この曲は翌74年の選抜高校野球入場行進曲にも選ばれた。前年の行進曲が天地真理の「虹をわたって」、前々年が尾崎紀世彦の「また逢う日まで」だったことを思うと、かなりの大抜擢だったに違いない。この74年の選抜高校野球の優勝校が、私の地元兵庫の報徳学園だったから、よく憶えている。♪ レンゲの花を枕に、いま 目が覚めた・・♪と歌うアイドルの アグネス・チャンは、この時がいちばんピークだったのだろう。いつの日か見かけなくなり、やがて再びテレビに登場した時にはなんだか頭のいい女性に変貌していた。
「アグネス論争」なる物議をかもしたり、その才媛ぶりにかつての無垢なアイドルの姿はもうなかった。ただひとつ、どれだけ賢くなっても、どれだけ日本に住んでいても、そのカタコトぶりはいっこうに変わらないけれど・・・・。

にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(48)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。