Amazon輸入ビジネス実践起業バイブル ~初心者が副業で月収30万円を稼ぐためのブログ~

5か国以上の国から商品を仕入れる輸入プレーヤー兼コンサルタント。
1985年栃木県生まれ。
元々はブラック企業で働くSEだったが、2012年の5月に輸入販売業で独立。2013年12月に月利100万円達成。初心者が副業で月利10万円を稼ぐノウハウを無料で発信している。


テーマ:
こんにちは、アキラです。


今回のテーマは

Amazonカートボックスの獲得率を上げる方法

です。



カートボックスとは、「この商品は、●●●が販売、発送します。」

と表示されるカートのことです。

画像の青印で囲ってある部分ですね。












商品価格が同じでも、カートボックスを獲得できる割合は

販売者によって異なります。



アマゾンで大きく利益をあげるには、

カートボックスをいかに獲得できるか?

がとても重要です。



これから、アマゾン輸入初心者が

カート獲得率を上げるためのポイントをお伝えします。

販売者しだいでカート獲得率が上げることができます。



まずはアマゾンが公表している

カートの獲得条件を確認したいと思います。



ショッピングカートボックス獲得資格の要件

①注文不良率

 販売した商品の全体のうち、不良品の割合です。

 商品の初期不良や商品ページに記載されている内容と

 異なる商品を販売した場合も含まれます。

 不良品かどうかは、お客さんの気持ち次第なので

 販売者に責任が無い場合もあります。

 

②その他の出品者のパフォーマンスの指標

 判断される指標の一つがキャンセル率です。

 在庫を持たずに販売する無在庫販売で、
 
 注文を受けたあとにキャンセルした場合、

 パフォーマンスは大きく低下します。



③配送スピード、配送方法、価格

 FBAの利用によるものも含む年中無休の

 カスタマーサービスなどを通じて、

 商品と共に購入者に提供されるショッピング体験全般の指標です。

 自宅や倉庫からお客さんに直接商品を送る自社配送より、

 FBAを使う方がアマゾンの評価は高いです。
 


④Amazon.co.jpで出品している期間と取引の数

 アマゾンでの販売期間と、

 お客さんからの評価の数を判断されます。
 
 長く販売していて、お客さんからの評価の数が多いほど、

 アマゾンから優遇されます。



⑤出品形態が「大口出品」であるかどうか

 アマゾンで出品する際に、大口出品を選択しているかを

 判断されます。

 大口出品は月額4900円がかかりますが、

 そのかわり小口出品と比べてアマゾンから優遇されます。



③配送スピード、配送方法、価格

に関してはFBAを利用していることと、

適正な価格に設定していれば問題ありません。

⑤出品形態が「大口出品」であるかどうか

に関しても、始めに大口出品を設定していればOKです。



カート獲得率を上げることができる可能性があるのは、

①注文不良率、

②その他の出品者のパフォーマンスの指標、

④Amazon.co.jpで出品している期間と取引の数

です。




①に関しては、不良品率の高い商品を扱わないことです。

商品の評価が低い商品を扱わないことや、

怪しい海外のセラーから仕入れずに信頼できるセラーから

仕入れることが大切です。


仮に、悪い評価をされたとしても、

誠心誠意お客さんに謝ることで

評価を取り消してくれる場合もあります。



②に関しては、販売商品数や評価数が少ない時は

無在庫販売をしないことです。


無在庫販売の注文をキャンセルした場合は

ほぼ100%悪い評価がつくので、

注意が必要です。



④に関しては、初めのうちは購入してくれたお客さん全員に

評価レビューのお願いメールをすることをおすすめします。


お客さんは悪い評価は積極的にしますが、

良い評価はあまりしてくれないので、

こちらからお願いすることが大切です。



Amazonカートボックスの獲得率を上げる方法を

お伝えしました。



ちなみにカートボックス獲得率は、


Amazonセラーセントラル

↓↓

レポートタブからビジネスレポートをクリック

↓↓

詳細ページ売上・トラフィック


から商品毎に見ることができます。



カートボックスをどれだけ獲得できるかで

大きく売上が変わってくるので、

参考にしてください。



というわけで、

本日も最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!



●編集後記●


最近はもっぱらワードプレスで作ったサイトを作っています。

アメブロよりも自由度が高い分、仕様が細かいので

苦戦しています。



その分、アメブロでは仕様できないテンプレートや

表示ができるので、出来上がりが楽しみでもあります。

記事ごとに画像を設定できるアイキャッチ画像機能がある

テンプレートを使っているので、

デザイン的にもアメブロより上ですね。



引き続き、もりもりコンテンツを作っていこうと思います。

-------------------------------

輸入ビジネスのブログランキングに登録しています。

ポチッとして頂けると嬉しいです^^


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

-------------------------------
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アキラ@5か国以上から仕入れるAmazon輸入の専門家 さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。