2017-04-09

猫の野望

テーマ:日常

東京では桜が満開です。

 

 

 

 

 

 

 

ですが、この土日は雨時々曇りで肌寒かったですよ。

 

この休みの期間に花見を楽しみにしていた方々にとって

 

ちょっと残念でしたね。

 

桜もせっかく咲いたのに「何だよ〜雨かよ〜」と言っているような気がします。

 

 

 

私は今日は都内某所でそんな雨の中、建物の中から桜を見ていたのですが、

 

雨に濡れた桜と地面に落ちた桜の花びらが、薄いピンク色で風情が

 

有りました。

 

こんな所

 

 

 

 

 

この場所が分かる方は相当な東京通ですね(笑)

 

正解の方には私のパンツをば(いやいや)

 

 

 

 

まあ、できれば晴れて欲しかったな〜〜というのが本音ですけどね。

 

桜の開花期間って短いじゃないですか? ホントにアッという間。

 

その刹那の美しさと、潔さが日本人に愛される理由かと思います。

 

どこかで聞いた話ですが、日本に有るソメイヨシノは遺伝子が全て同じで

 

同じ時期に寿命が来て、一斉に枯れるとか?? ホントですか???

 

いや、いきなり日本全国の桜が全滅なんてなったら花見はどうなるのかと、、

 

ヒヤシンスとか見てもしょうがないですしね(笑)

 

 

 

 

 

そう言えば、ここの場所には猫が所々にいるんですよ。

 

半ノラ猫みたいな感じで、懐くような懐かないような。

 

おそらく多くの方が来るので、そのおこぼれを期待しているのかもしれません。

 

そんな場所って所々にありますよね。子供が通っている学校にもいますし。

 

外猫もそうですが、皆様の中には猫を飼われている方も多いのでは

 

ないでしょうか?

 

さとこ への霊視依頼でも、時々猫の話が出て来ます。

 

 

今日はそんな猫達の想いというか、野望を皆さんに

 

パンチラしますね(←ちがう)

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

「最近依頼頂いた方の中で、本題とは別に猫の話が出て来たんだよ。

 

 けっこう飼われているペットがどう想っているのか?死んでしまったペットは

 

 成仏しているのか? というご相談はあるね。

 

 私が動物好きなのもあるけど、変なチカラがあるせいで、すごく考えている

 

 事が伝わってくるよ」

 

 

 

 

 

さとこ は動物好き。

 

子供にも遺伝した、、

 

狭い家の中が色々な生き物だらけ、、

 

いや、私も好きというか、どうしても無下にできないので可愛がる

 

んですけどね(笑)

 

 

 

 

「このご依頼者の方は2匹の猫を飼っているんだけど、出会いは各々違うし

 

 そして性格も全く違う。でもすごく飼い主に懐いているんだよね。

 

 1匹は部屋の真ん中にあるこたつテーブルの上がお気に入りみたいで、

 

 そこによく居て、能天気で明るい感じの猫。

 

 もう1匹は生真面目で、飼い主や家の中を守らなければならないと思って

 

 いるから、能天気な猫に対して、もうちょっと遠慮しろよとか、

 

 自分にはそんな事できない、何やってるの?みたいに思っている」

 

 

 

 

けっこう性格違うな。ふ〜〜ん。

 

 

 

 

「飼い主の方はいつも猫に隠れてこっそり甘い物を食べてらしいけど、

 

 猫にはバレバレなんだよね。能天気な方の猫の野望はクリームたっぷりの

 

 ケーキのような甘い物を飼い主とほっぺたをくっつけながら、美味しいね〜

 

 と言いながら一緒に食べたいという事。

 

 もちろん、おかしが食べたいのが一番ではあるけど、最近飼い主が元気が

 

 無い事を心配しているの。だから自分と一緒にだらしなく、のんびりニヤニヤ

 

 しながら、そしてほっぺたをスリスリしながら食べるという、そんな余裕の

 

 ある気持ちになって欲しいんだって」

 

 

 

 

猫の野望!面白い!!

 

ほっぺたスリスリ、、かわいい(笑)

 

 

 

 

 

「その想いを知っている生真面目な猫は、なんて図々しい奴なんだと呆れて

 

 いるけど、そう言いながらも家の中の気を整えるために、高いタンスの上に

 

 登ったりしながら、悪い気が入って来ると追い出してみたりと、一生懸命

 

 飼い主を守っているんだよ。猫も結構、家の中を守ったりするんだよね。

 

 普段は必要以外に動かないイメージがあるけど、寝ているようで寝ていない。

 

 なんか日光東照宮の眠り猫みたいな気を常に発しているような感じ」

 

 

 

 

 

眠り猫、、、あの像は侮れない。

 

一見寝ているように見えるけど、寝ていないんだよね。

 

 

 

 

 

「他のご依頼者の方の場合、やはり本筋のご相談以外に、死んでしまった猫は

 

 成仏しているでしょうか?という話があって、送付頂いたお部屋の写真を

 

 視ると、生前よく居たという場所に、ちょこんと座っていたね。

 

 成仏している=生前と同じ様な行動ができる だからキチンと成仏していた。

 

 この猫の場合は、心配そうに家の中を見ていたんだよ。

 

 ご依頼者の方がお子さんに対して心配している事に対して、その様子を

 

 見て自分が何かできないか? と思っていた。

 

 自分が生きていた頃は、家の中が明るかったから、新しいペットを飼っても

 

 良いし自分は焼きもちを焼かないから、早く二人とも元気になって欲しいと

 

 言っていたね」

 

 

 

 

う〜〜ん、死してもなお、飼い主の事を心配するか、、

 

それだけ大事に飼われていた猫だからだろうね。

 

 

 

 

 

「世間では犬の性格として、飼い主の忠実、愛情や思いやりがあると語られる

 

 事が多いけど、それに対して猫の場合、わがまま、マイペース、勝手という

 

 ようなイメージがあるじゃない?

 

 確かに日常のそぶりは、何か用事がある時だけゴマをすりに来るような

 

 感じで、懐いているような懐いていないような雰囲気があって、犬と

 

 比べると何かそっけない感じもあるよね。

 

 でも私が今まで霊視してきた猫達の感じでは、そのそぶりはそっけない訳では

 

 なくで、以外と犬と同じくらい飼い主想いの子が多いんだよ。

 

 死んだ後もずっと心配していたり、家の中を守ったりして生前と同じ行動を

 

 している。

 

 どれだけ飼い主が大切に飼ってきたか? その想いが通じていれば、すごく

 

 人に尽くす生き物であると分かったよ」

 

 

 

 

 

そうか〜〜 犬と変わらないんだ。

 

表面的にそう見えるだけで、心の中は飼い主の事を想っているんだね。

 

 

 

 

 

「用心猫も確かにいるよ。でもそれは飼い方によるかなとも思う。

 

 だから心を開かせるのに、飼い主もそれなりに尽くしてあげないと信用して

 

 もらえないんじゃないかな? その意味では犬より信じてくれるまで時間が

 

 かかるかもしれない。

 

 そして人により動物に対して感のある人、無い人な居るよ。

 

 感が強い人は色々な動物と心が通じやすく、考えている事がテレパシー

 

 みたいに読み取れるけど、感の無い人はおそらく平気で動物を虐待

 

 しちゃうんじゃないかな。

 

 猫に限らず生きとし生ける者達を、大切に想い、大切に飼って欲しいと

 

 思うよ」

 

 

 

 

 

さとこ は猫達が考えている事の一部を、そんな様に私に

 

話してくれました。。

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

皆さんは猫を飼われていますか?

 

 

猫好きの方は多いですよね。

 

でも、さとこ が霊視した猫達は、そんな事を想っている猫達も

 

いるようですよ。

 

猫によって、性格は相当異なるようですが、どれだけ大切に飼う事が

 

できるか? によって、猫も飼い主をそれだけ大切に想うようですよ。

 

 

 

 

 

 

多くの皆様にご理解頂きたくランキングに参加しています

よろしければクリックお願いします

 


人気ブログランキング

AD

しんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

リブログ(2)

  • ”猫の野望”

    猫大好きなのに、猫毛アレルギーな悲しい私・・・近所の野良さんが私があげた毛布の上で寝ているのを見て喜んでます。(その猫は地域猫としてえさ貰ってますよ)今回は、さとこさんの霊的視点から視た猫のおはなし・・・

    Tomoe

    2017-04-10 21:35:25

リブログ一覧を見る

コメント

[コメントをする]

12 ■Re:そうなんですよね♪

>アニマルコミュニケーター★ルナフランさん

へ~~面白い能力をお持ちですね。
それはさぞかし飼い主さんに喜ばれる事でしょう。
猫ちゃんも色々。
どんな動物でも意思を持っていて、飼い主に
可愛がれれば可愛がられるほど、一員として
家族を守る存在になりますね。
そんな小さな身体でも魂は人とあまり変わらない
ように思います。

11 ■そうなんですよね♪

アニマルコミュニケーターとして動物の言葉を伝えたり飼い主様の言葉を伝える橋渡しなどをしていますが、猫ちゃんは犬みたいに懐かないとか、甘えないとかいろいろ言われますが、まったくそんなことないんですよね(o^^o)
依頼者さまの猫ちゃんの中には、ご家族のお子さんたちを兄弟のように思っていたり(たいてい猫さんが後からきていてもお子さんは妹や弟のように思っているコが多くいましたが。笑)面白いですよね(〃ω〃) ♪

10 ■Re:無題

>まゆゆさん

亡くなったまるちゃん、完全にお部屋に居ますね。
可愛がっていたペットほど、いつまでも家に
います。
成仏という事は、生前と同じ様に自由に動ける
という状況で、天上からいつでも瞬間移動できる
ようなんです。

想い出してあげるのが一番の供養で、
生前好きな食べ物なりがあれば、今のまるちゃん
の側に供えてあげてください。
すごく喜んでくれると思います。

9 ■無題

いつも楽しく拝見しております。
16歳で亡くなった猫のまるちゃん。三年前に亡くなりましたが、直ぐによく似た猫ちゃんを主人がさがして来てくれて一緒におります。私の人生の1番どん底10年間を一緒に過ごしていたまる。心配しながら亡くなったのでは?と今でも思い出すと心が痛みます。今の猫も、まるという名前をつけて可愛がっています。成仏してくれていると信じております。
思い出しちゃいましたm(__)m

8 ■Re:はじめまして

>hohoさん

生きとし生けるものを大切にすれば、その想いは
伝わり、恩としてご自身を守る存在になります。
私の場合は、子供の頃飼っていた歴代のインコ達が
肩に集合して、変なもの(小さいもの限定ですが)
から守る事をしているようです。

今も多くの生き物に囲まれていますが、性格上
無下にできませんので、全てを大切にして
いますよ。

7 ■はじめまして

人気ブログランキングよりお邪魔しています

ネコでも人間でも生き物には
心があるのですね
心を大切にしたいですね

ポチさせてください

6 ■Re:街に桜の絨毯ですね

>京都の兎さん

雨で急激に寒くなったりして、桜には散々な
ことだったかと思います。
けっこう散ってきてますよね。その内、葉桜になり
本格的に気温も上がるのでしょう。
桜の花も刹那ですから、自分が生きているうちに
あと何回見れるかな~と思うと貴重ですね。

近所の老木の桜が何本か病気で切り倒されました。
樹の中が空洞になり危険だからという事で。
なるべく長生きして欲しいものですが、桜の樹齢
ってそんなに長くないのですかね?

あの場所、、都内の大きな公園の近く。
これじゃ分かりませんね(笑)
せっかくこちらに来ていられるのであれば、
会社との往復だけですともったいないですよ。
見ようと思えば、「観る」事はたくさんあります。
そこから発見する事も多いです。

5 ■街に桜の絨毯ですね

こんばんは~、花散らしの雨風で、散り際の桜も美しいなぁ~て見入ってしまいますね、ソメイヨシノのソメイって、江戸の植木屋さんが名付けたそうですよ、あと、桜の寿命は60年と言われて来ましたけど、今は管理状態が良いもんは、100年を超えるそうで^^; メンテナンス、大切ですね、。
そういえば、あのアップの場所、わからひんです^^; 都内で仕事しながらも職場と家のほとんど往復、今だに1人でお出掛け出来ひんです、。でも、猫ちゃんにも野望があるんですね~(^^) 猫ちゃんはマイペースな子だと思ってました、。たまに猫ちゃん見かけますけど、猫ちゃんの眼を見て、まばたきを2回くらいするとおとなしくなりますよね、 飼い主さん思いの猫ちゃんのお話にほっこりしました。

4 ■Re:呼んでも来ないし

>ディズニー大好きさん

色々な性格の猫がいますね。
何がそうさせていたのか、霊視したいくらいです。
理由があると思うのです。
もしかしたら、かつてブログに記載した
高尚な猫だったかもしれませんよ。
その猫の場合は、魂の位が高く人を使う
猫でしたね。

3 ■Re:無題

>よっしぃさん

腰は怖いですよね。
昔、ぎっくり腰になってしまった時、
全く動く事ができず難儀した記憶があります。
今は歳をとり車の運転で少し腰が痛いかな?
の時は貼るタイプの鍼でしのいでいますよ。

さとこ も子供の頃、猫を飼っていたようです。
その猫は車に轢かれてしまったらしく、瀕死で
家に戻ってきて、そのまま死んでしまったとの事。
よっしいさんの猫もどうしてそうなったのかは
分かりませんが、言葉尻から大切にされていたのは
良くわかります。
つまり、今でもよっしいさんの側にいて、
いつも見守っています。
動物は人間想いですね。

2 ■呼んでも来ないし

今は結婚し犬を飼っていますが実家で猫を飼って
いました。実家にいた猫・・・呼んでも来ない
撫でてほしい時とか寒くて暖まりたい時とかだけ
寄ってくるって感じでした。今、犬を飼って
いますが長女にはよく懐いています。
実家で飼っていた猫も性格があるとは思いますが
見た目、自由気ままと言うか気まぐれと言うか
一般的な猫って感じでした。

1 ■無題

大阪でも桜が満開です^_^
残念ながら、先週から腰を傷めてしまい
満開の桜の下を歩くことが出来なくて、眺めるだけになってます( ; ; )
悲しいですが腰を傷めて自分のことがよくわかりました~
今は身体を休めるとき!
素直に自分に従います(笑)

猫さん
うちでも飼ってました
外に出て行く子でしたので、外で何かの動物にやられたのか、傷だらけで帰ってきてそのまま亡くなりました
助けてあげられなかったのが悔しくて
ずーっと私も子ども達も泣いてました
その後もいつも居てた場所に居るような気がして
名前を呼んでたのを思いだしました
恨んでるのかと思ってた…
今日のブログを読んで、成仏してたんだと安心しました
猫さんは勝手な子ではないですよ
めちゃくちゃおしゃべりで
甘え上手で
人間を想う
とても素敵な子です^_^

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。