■■■■■■■ ソウルシェイプ霊視鑑定を始めました ■■■■■■■


          お申し込み多数のため、皆様をお待たせしないように、
         
          現在受付を停止しています。

          1/30日中までにお申し込み頂いた方が全員終了後、

          再開致しますので、しばらくお待ち下さい。

          なお、お電話での霊視は別途お受けしていますので、ご遠慮なく

          お申し付け下さい。

         (K.回 様 ご依頼を頂いていますが返信ができません。
         
          有効なアドレスの送付をお願いします)
                 
       ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

           【お申し込み頂いた方へ 7/30更新】

          整理番号 96~105番までの方を受付致します。
 
          ご返信を確実にするため迷惑メール設定解除をお願いします。
          

          お申し込み頂いた全員の方に連絡済です。

          お申し込み頂いた方で私からの返信が届いていない方は

          お手数ですがご連絡下さい。

          現在お待ち頂いている方の人数は 約70名 です。

         
          
         
                 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-07-26

人の霊の種類

テーマ:日常
暑いったら暑い!!






もうねクソ暑い。クソクソ!(キタナイ)

朝から家事をしていても少し動いただけでも体中から汗が吹き出る、

顔からは滝のごとく汗が流れ目に入ってしみる、

パンツもぐっしょりで具もクタクタ(いやいや:笑)

いや、これでも一応エアコンつけているんですよ?

でも少し動くとこれだけ汗が出るというのは、運動不足に加え

どんだけ会社のエアコンに慣らされてるの?という結果なのです。





これでも学生の頃はことごとくエアコンの無い教室で授業を受けて

いたんですが、若さだけじゃなくてどうも過去よりも全体的に気温が上がって

いると思うのです。

私が子供の頃のこの時期だと、暑くても30℃前後だったと思うんですよ。

それが今では35℃は当たり前、ヘタすりゃ40℃なんていう地域も有ったり

しますよね?

車とアスファルトと高層ビルとエアコンと、、

私の住む東京は温帯のはずなのですが、亜熱帯でいいんじゃね?というくらい

湿度と高温の夏が当たり前になってしまいました、、というか熱帯?

だって夜でも熱帯夜があるなんて、コレ赤道直下の国よりも暑いですって。

以前に相応の国に行った事がありますけど、日陰に入ると普通に涼しかった

ですもん。





そんな暑い夏は涼をとる知恵か、昔から怪談が語られていますよね?

TVなんかでも今でも時々そんな番組をやっていたりします。

ひと昔の方が過激だったと思うんですけど、最近のは、

「~~だったのだろうか。。」というナレーションが多用されていて

だいぶソフトになったような気がします。

つい先日もそんな映像をやっていまして、さとこ も怖い物好きなのか

視ていましたが、

「いや、そこには居ないって」とか、「写っていないって言ってるけど居るし」とか

まあ相応に見てますね(笑)





霊っていうと一概に怖いものって普通の人は認識するじゃないですか?

ですから怪談話というのがあるのですが、「それは視えないからだ」と

さとこ は言います。

つまり、さとこ が主に視ているというか、会話をしている霊というのは、、、

というのが今回のお話。





皆さんも何となく種類がある事は知っている、、という方もいらっしゃると

思いますが、さとこ が言うと、またひと味違うんですって(笑)





ではでは






ーーーーーーー






「この間、娘が行った林間学校で撮影した写真の一枚に心霊写真が写っていた。

 この子も相当に感が鋭い子だから、寄ってきたのかもしれない、、

 まあ大した写真じゃないけどね」





あ、そうなの?

ふ~~ん、心霊写真ね、、最近何とも思わなくなっちゃったな。

どれどれ?


私はその写真を見たのですが、まあ娘と他の子の間に横顔?と思われる

霊が写っていたのでした。





「まあ浮遊している者だけど弱い霊だよね。特にあの子には影響しない。

 この近くで亡くなった方だと思うよ。霊にも色々と種類が有って、まあだいたい

 4種類くらいに分けられるよ。あ、4種類というのはあくまで生きていた人が

 亡くなった場合に分けられる物で、高尚な霊で神と言われる者ではないからね?」





4種類?

地縛霊とか浮遊霊とか聞いた事があるけど、何となく区分け?みたいな物は

よく分からないな。じゃあ聞かせてよ。





「まず一番目は成仏している人。これはごく一般の家庭で亡くなられた方で

 いわゆるご先祖様と言われる存在。私の霊視の時に視える方はほとんどが

 そうだよ。自分の子孫を守ろうとして色々なメッセージを伝えてくれる。

 いつもニコニコしていて、私達が着ている洋服や少し古い方だと着物。

 お電話している方の左右どちらかに現れて私にメッセージを伝えてくれるの。

 これはとても強い霊なんだよ。子孫を守ろうとする気持ちが強くて、長期間

 人の姿になっているし、あまつさえカラーで視えたりする。

 だから生きている人とあまり変わらないんだよ。

 唯一違いがあるとすれば、皆さんは愛はあるけど全く欲というものがない」





成仏している霊が強いの?

まあ生きている人と同じような姿で視えている、つまりハッキリしていると

いう事だよね? ん~~~~ なるほど。

そして愛に溢れ欲が全くないか、、、そうか~~ さとこ はそんな人達と

お話をしているんだね。確かにこれは全く怖い感じがしないな。





「二番目は浮遊霊。これは例えば自殺や事故でなくなった人。その中でも生前に

 事情があって自分の家に帰れない人が、居候みたいに他人の家に入り込んだり

 する場合があるの。そして大概男の人がほとんどだね。え? なんで男だけかって?

 ん~~女の人の場合はどうも用心深くて、自分が何かされるという感覚を持って

 いるからだと思う。

 女の人の場合は街中に居たりするんだけど、時として誰かに頼りたくて憑いていく

 事があるよ。憑いて行かれた人は孤独感や悲しみが増えたりする事が多い。

 そして浮遊霊の場合はさっき言ったように男の人が多いから、憑かれた人の部屋は

 男っぽいシンプルな部屋になりがちなんだよ。

 これらの浮遊霊が憑いていた場合のご相談も時々あったね。

 対処としては、浮遊霊は待っている家族が居ないという想いがあり、自分の周りが

 見えなくなっている事が多い。でもそうではなく既にご先祖様が迎えにきている

 から、成仏しなさいという事を伝えてあげる。そうすると安心してご相談者から

 離れていくよ」





浮遊霊っていうのは、身内がいないという想いが強いと同時に、帰る家が無いから

彷徨っているのか、、

いや~~でも、男が多いっていうのは以外だな。





「三番目は悪い方向になるけど、その中でも弱い者。よくTVなんかで廃墟を探訪して

 きゃ=とか言っているでしょ?(笑)生きている人の力はやっぱり強いから、その

 エネルギーに負けて致し方なく廃墟くらいにしか入れない人達。よくオーブの

 レベルで写真に写っているけど人の姿になれない感じ。たまに姿になっても

 身体の一部がごく一瞬現れたり、音を鳴らしてみたり。でも取り憑かれる事も

 ないから気にするものではないけど、これが集団になって100・200になって

 数が集まると力を持つ事があるから、時間が経過した廃墟には注意した方が

 良いよ」





廃墟ね。

薄気味悪いから肝試しなんかに使われたりするけど、そこに居る者は

そこにしか居場所がない弱い者という感じか。

それがたまに見えたりして、きゃ==とかTVで言っているのか(笑)





「そして四番目。これが一番面倒だけど地縛霊の強いやつ。生前に散々悪い事をして

 最後には処刑されてしまったような人達。自分の意思に反して理不尽に死んで

 しまった人は土地にこびりついているの。

 東京でも処刑地だったところは史跡になっていたりするけど、歴史から消えている

 処刑地も各地に多々あったはず。そんな土地に知らずに住んでしまうと、家族の

 病気や事故など災難に確実に遭う。

 それからご先祖の方が他人を理不尽に殺してしまっていたりすると、末代まで

 祟るというのは事実なんだよ。土地や家系にこびりついて家系が絶えるまで

 執拗に恨みをはらし続ける。殺された人の親族のご先祖様が集団で来るから、

 殺された本人の背後に何十人も居る事がザラ。

 もし家族の中に自殺や変死が多発しているなら疑ってかかった方がいいね。

 私へのご依頼でもたまに、そう100人に1人くらいの確立でそのような状況の人が

 居たけど、私には原因が分かるだけでこれは私でも到底敵わない。

 というかそんな集団に立ち向かえる人が果たしているのか分からないよ。

 私にはその場所から引っ越すなど逃げる事のアドバイスくらいしかできない。

 今でも殺人事件って有るけど、それは視えないから簡単に人を殺めてしまうん

 だよ。

 理不尽に殺された人ってその人の恨みだけではなく、そのご先祖様も集団で

 殺めた者に向かうし、その家系の末代まで祟るから絶対に人を殺めてはダメ。

 それほど恐ろしい事が待っているんだよ。

 でもね、戦争の主導者のように人を使って多くの人を殺めさせた者は、この世に

 いない。つまり地獄から出る事を許されず永遠の苦しみを味わう事になるの」





さとこ は亡くなった人について、そんな種類がある事を

私に改めて教えてくれました。。






ーーーーーーー






どうですか?

さとこ がご依頼頂いた方でほとんどの方は、ご先祖様が普通に現れ

まるで生きているように、さとこ に色々とメッセージを頂くのですが、

その対局として、さとこ でも逃げるアドバイスをする事しかできないという

相当な恨みを持つ霊もいます。

しかも1人だけではなく、その背後に何十人も居るというそんな集団。

この世に現れ生きている人に災いをもたらすのは、そんな集団です。



これを聞くにつれ、これこそ真に怖い心霊話かもしれないと思いました。

人の念というのはそれほど恐ろしいものなんです。。









人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-07-19

子供を望まれる方へ

テーマ:日常
痛っ、、、て====!!!!






久しぶりにやっちゃいましたね。

包丁で指を切断しちゃうの、、(いやいや)

まあそこまでオーバーではないですけど、野菜とかをスライスする

スライサーってあるじゃないですか?

あのカッターの刃みたいのが板の真ん中に付いているやつ。

一昨日の夕食は、さとこ が「お願い!今日ヨロシク!!」との事だったので

私は帰宅してから、豚肉の冷しゃぶとか作ってたんですよ。

付け合わせで玉ねぎでもスライスして冷水にさらすか、、って。

料理がほぼ終了して調理器具を洗っている時にやっちまいましたね(泣)

そのスライサーでスパッとな(激痛)





一瞬「痛ッ」と人差し指を見たら、すでに血が溢れ始めてまして

シンクにポタポタと、、

スグに水で洗うと共に輪ゴムで止血しまして「さとこ==!!」って呼ぶも

いない(泣)

致し方なく指を押さえながら何とか絆創膏を貼りましたよ。

腕を上に上げたりして少し静かにしていたところ、さとこ が2階から降りてきまして

「うわ!どうしたの??」と。

経緯を話して傷止めの軟膏と共に絆創膏を縦横に二重に貼り直してもらいました。






次の日、薬の効き目も有るのか痛みも和らぎまして、改めて指先を見ていたら

何となくその指先の絆創膏に「顔」を描きたくなりまして(笑)

マジックでこんなものを










子供達に「コンニチハ」とか言ってウケていましたけど、さとこ からは

能面のようにクールな視線を投げられまして、、

「指先に顔があってもいいじゃないか(古い)」と岡本太郎ばりに諭しましたけど

ビクともしませんでしたね(泣)

致し方なくちょうどテーブルの上をハムスターが走り回っていましたので、

子供に捕まえてもらいニラメッコと、、











「ん? 何コレ?」みたいな反応されましたね。

まあ、今も顔つき絆創膏でブログ書いているんですけど(笑)





今日も さとこ はご依頼者の方とお話させて頂いていましたが、

どうも最近は結構不妊に関する話が多いらしく、私の所にも確かに

そんなご依頼のメールを頂いていました。

「じゃあブログで何かお役に立てる事でも書く?」という流れに

なりまして、霊視的に大まかな原因とその対処法をご紹介します。

もちろん不妊原因は人それぞれですので、ごく一般的な項目と

捉えて下さいね。





パンツオヤジとの約束よ♡






ーーーーーーー






「今日ご相談頂いたのも不妊と関係がある内容だったな、、、

 結婚して子供を望む方なら、月日が経過してもなかなかうまく妊娠しないと

 やはり焦ってくるだろうね。最近は子供が減っていると言うけど、色々な

 要因が重なって今の状況になっていると思うんだ。でもそんな周りの環境が

 有っても、まずは本人が望むのであればその願いは叶えて欲しいよね」





確かにそんなご相談多いよな、、

子供は天からの授かりものって昔から言うけど、さとこ が霊視で

視ている事、娘が言った事はまさにその通りだしね。

その家庭に魂が来ないっていうのは、やはり原因が有るんだよね?





「もちろんそうだよ。おへその辺りにある部分のオーラが弱くなっているんだよね。

 まあ女性で言えばちょうど子宮の辺り。男性でも同じ場所だよ。

 え? チャクラ? そう言えば何かあったね。あ~~なるほど私に視えているのは

 この部分なのか、、この絵のように花の様な形はしていないけどね」





私は さとこ に「それはもしかしてチャクラ?」とPCの画像を見せたのです。

その時の絵がコチラ










「女性の場合は子宮その物の形の周りにオーラが有るんだけど、幅が小さくて

 グレーな色。うす暗く視えている。男性の場合は女性と同じ位置に球状で視えて

 いるけど、やはり弱々しいんだよね。これがスグに妊娠できる人であれば

 男女共に黄色く強く輝いている。だからまず女性の場合は子供を受け入れる

 体制を作らなければならないんだよ。新しい魂を受け入れる訳だから、それなりに

 パワーに負けないエネルギッシュな身体でなくてはならないの。

 一番良く無いのは冷え性だね。身体が冷えない様に軽い運動を続けてまずは

 全ての循環を良くする事だよ。別に踊りまくらなくていいから(笑)、汗が

 にじむ歩き方をするとかで、毎日続けられる様な軽い運動で十分。

 まずはそれで体温が上がるから」





やはり さとこ が体内を視るとそんな様に元気の無いオーラが

視えるんだね。それだと確かに頑張っていても自然妊娠は難しいだろうな。

で、まずは体質を変えるか。

女性に冷え性が多いのは運動不足なのもあるのかな?

特に夏は冷房のある部屋で過ごす事が多いから気をつけたいよね。





「食べ物にも注意して欲しいね。この間、光る野菜でも言っていたけど野菜を

 生で食べるのは妊娠を望むのであれば良く無いね。サラダであればポテト

 サラダとかかぼちゃサラダとか一度火を通した物の方が良いし、野菜自体も

 油を使わないおひたしとか蒸したものとか。

 タンパク質も大切。でも女性の場合は油の少ないタンパク質がいいよ。

 太ってしまうと血流が鈍るからね。

 具体的には魚、鶏のささみやムネ肉、とうふや納豆だね。赤ちゃんを迎えるには

 エネルギーが必要だから。全て消化がよく身体に吸収されやすい物がいいの」





ふ~~ん、女性の場合は結構あっさりした食べ物の方が良いのか。

野菜の生はダメと、、

男の場合って?





「男性の場合はとにかくエネルギーを身体から溢れ出させる物がいいよ。

 女性と違って同じタンパク質でも脂ギッシュなカルビ肉とか、野菜でも

 油で焼いて食べるもの。そうね~~バーベキューで焼く野菜類なんか

 良いよ思うよ。でもまずは食欲を出してもらわないと。ダメなのは

 無理なダイエットをしているとか、運動をしていないとか、やる気が

 出ていないとか、、とにかく女性にぶつかっていく位の気概がないとダメ」





あ~~これは何となく分かるな。

いわゆるスタミナ食ね。男飯って感じ(笑)

それに加えてガンガン行く気概を持つか。まあそうじゃなくちゃね(笑)





「これから暑くなるから水分を多くとると思うけど、女性の場合はほのかに甘い水の

 ような飲み物がいいんだな。ハーブティーやジンジャーティー、蜂蜜レモンとか

 低刺激の飲み物で出来れば暖かいものを。冷たすぎるのを飲み続けるのは

 止めた方が良いね。炭酸とかもなるべく避けた方がいいと思う。コーヒーとか

 胃を荒らすような物もなるべく飲まない方がいいよ」





やんわりした感じの飲み物ね。

最近は刺激的な飲み物が多いけど、静かな飲み物で身体を

落ち着ける感じかな。





「体調を整えるのが大事なんだよ。妊娠にしても心配をしない心の余裕が大切。

 ストレスを貯めない方法を日頃から考えて、毎日少しずつでもできる事を

 続けて新しい魂を迎える身体の準備を整えるのが大切だよ。

 母体にはそれなりの健康な身体と心を保たせる事が出来れば、きっと

 妊娠する確立も高くなっていくと思うんだ」





さとこ は不妊の原因とそれを治す方法について

私にこんなように説明してくれました。。






ーーーーーーー






子供は天からの授かり物です。

新しい魂を迎える事、それは魂がこの二人なら大丈夫だと

思ってくれる事が大切です。


心穏やかになってお二人が心身共に健康であればあるほど、

その確立はあがっていくと思いますね。

さとこ が説明してくれた事は、私にも何となくその理由が

分かったような気がしました。



お二人が健やかな魂を迎えられます様に。





多くの皆様にご理解頂きたくランキングに参加しています
よろしければクリックお願いします

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
AD
2015-07-12

その人の視線から

テーマ:
暑い、、、、、、






今日は全国的に暑いですよね。

ニュースとかでも北海道も30℃越えとか、、、マジ?

涼しいイメージが昔からあったのですが、東京と全然変わらないんですね。

いや~~高原にでも行かないと全国的に逃げ場が無い感じ。

でも今週末に台風が来るのかな?

雨が続く予報ですけど、おそらくそれが過ぎ去ると本格的な

夏が来るのではないかと。

今はまだ夜は多少涼しいじゃないですか?

でも真夏となると熱帯夜も来ますから、もうどんどん体調が悪くなりそうな

気配を感じています。

みなさまも光る野菜を食べて対処して頂ければと(笑)





ところで、もちろん私はパンツ一丁です。

今日は、さとこ に「変なところ汚れている、、止めてくれない?」と

クールな視線で言われちゃいました(笑)

だって~~~~ 男子はトイレの後(小)で拭かないですから~~

いいんだ、いいんだ今年は裸族でいくから!!!

「ピンポ~~ン♪ 宅急便で~~す」って言われた時に、いかに服を着ずに

にこやかに対応できるか、今から考えておかなきゃです(笑)

もちろん、さとチカ読者の皆様は今日はパンツ一丁ですよね?

え? 当たり前でしょ??

う、う、う、、、この感動。 さとチカを続けてきて良かった~~

スッキリさわやか(←?)






ちなみにパンツ一丁で家族の視線が気になる方は、初心者ですよ?

私のような年がら年中パンツ一丁の有段者になると、ビクともしませんって(笑)

具もですが、、、(大泣)


それはそうと今回の話題は「視線」なのです。

何の視線か、、、

それはこの後の文章を読んで頂ければ、です。

さとこ はそんなところにも入れるのです。

「私って一体何なんだろう?」って自分で言っていましたけどね(笑)





ま、夏も明けますしね。

そんな不思議な事もあるのですよ。

今回は謎系という事で。



では






ーーーーーーー






「3D映像的というか、、変に立体的に視えて対象が飛び出てくるように見えて

 いるんだよ。最近3Dの映画ってあるじゃない? あんな感じ。でも横長の

 パノラマ画像で縦方向が極端に短い。視界以外は真っ暗になっている。

 真ん中にもう一つ視点があるような、、3つ以上有る感じがする。

 私達の見え方とは全く違う」





さとこ は「ある生き物」について、そんな見え方の様子を説明してくれました。

聞けば聞くほどかなり特殊な感じです。





「画像の色は私達のようにフルカラーで見えているのではなく、全体的に

 緑色っぽいというか暗視カメラの画像のような感じ? あれは赤外線を

 ベースにしているんだっけ?

 でも完全に暗視カメラの視線という感じでもないんだよ。対象物が赤い色に

 見えたりする事もある。この画像に加えて赤い字でデータのような数値が

 次々と変わっていくの。おそらく気温とか距離とかを測っていると思うけどね」





さとこ は細々と言葉で説明していましたが、やがて絵を描き始めたんです。

久しぶりの さとこ の絵。やった====!!(笑)

それがコチラ










「森の中を歩いている。地面には熊笹が茂っているから日本? 視線の画像がさっき

 言ったような画像だから分かりにくいけど、おそらく夜。一人で目的地に行こうと

 している。歩く早さは私達と同じくらいだけど、生い茂っている木の枝を何度も

 避けているから少し背が高いかもしれない、、2mくらいかな?

 普通は初めての場所だと緊張すると思うけど、全くしている感じがしないんだよ。

 つまり何度かこの場所に来ているという事。

 歩いている距離も飛行船からそんなに遠く無い。目的地に向かって遠ざかって

 いる。目的地にはバスケットボールくらいの大きさの計測器? のような物が

 置いてあるの。それは赤く見えていて、真ん中に真っ黒なレンズのような物が

 ある」





日本での出来事なの?

え? ごく最近の事?

で、この目的物って何?





「おそらく環境測定器のような物だと思う。私達で言う所の百葉箱のような感じ?

 普段は上空からでも観測できるけど、この計器がキチンと作動しているかを

 たまにチェックしにきている感じ。この人が持っている機械をこの計器に

 近づけるとデータが更新されて作動状況がチェックされている。

 この人の作業時間は短いんだけど、星の気象の違いからか、いくら服を着ていても

 対応しきれない部分もあるみたいで、蒸し暑さで息苦しい感じが伝わってくる。

 おそらくこの人の星ではもっと乾燥していて寒いんだと思う。身体と服の間には

 気体が充填されていて直に皮膚が服に付かない様になってはいるけど、地球の

 蒸し暑さで汗がすごく出ているんだよ。だからこの人も早く仕事を済ませたいと

 思っている。面倒だな、、嫌だなっていう感覚が分かるよ」





そりゃ星によって環境は全然ちがうだろ。

そうか== でも宇宙空間を移動できる技術を持ってしても、服装の技術は100%

環境に適合できないものなんだね、、、まあ難しいだろうな。





「この人達が乗っている宇宙船はいわゆる円盤形ではなくて、どちらかというと

 戦闘機型で地球に有るものよりもっと滑らかな感じ。窓が黒くなっているけど

 強烈な宇宙の光線から守る為だろうね。おそらくどこかの母船からやってきたと

 思う。この人は人間の事を攻撃的だとは思っていないみたい。というか自分の

 方が強いと思っている。みつかるのは嫌だけど一対一で遭遇したとしても必ず

 勝てる自信を持っている。その理由として、この服は対象が一定以上に近づくと

 感電するように出来ているから。いつもそのような状況だと服が焦げてしまう

 から、イザの時に感電するような状態にセットされるみたいだね」





さとこ の説明はそんな感じでずっと続いたのでした。。。






ーーーーーーー






さて、ここまで書くと皆様にもある程度お分かりですね?

そう、この視点の主は地球外生物、つまり宇宙人です。

私自身、UFOとか宇宙人とかどうしても眉唾物と思ってしまうので、時として

詳細を さとこ に聞く事があるんです。

さとこ が書く絵、そして さとこ が説明する内容、どれもこれも空想で話して

いるとは思えないほどスラスラと私に説明するんですね。

特に今回印象的だったのが、この宇宙人の視線。

人間の目と異なり、視野が独特で見え方もどうも違う、、

つまり人間のように左右対称の目が有るのではなく、それ以外にも目が有ると

言う事。



今まで散々TV等でも、これらの話題は放映されていましたが、さとこ の場合は

宇宙人の視線からそれを説明しているんです。

霊視は霊視なのですが、さとこ は動物はおろか、どうも宇宙人の視線にも

入れるようで、私はとても興味深く今回の話を聞いていたのでした。




皆様はどのようなご感想を持たれましたでしょうか?




多くの皆様にご理解頂きたくランキングに参加しています
よろしければクリックお願いします

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇