■■■■■■■ ソウルシェイプ霊視鑑定を始めました ■■■■■■■


          多数のお申し込みを頂きましたので、第2回ソウルシェイプ
         
          鑑定のお申し込みは2016/4/1をもって受付を終了させて

          頂ました。

          なお、お電話での霊視は引き続きお受けしていますので

          ご遠慮なくお申し付け下さい。

         ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

          ソウルシェイプ鑑定をお申し込み頂いた方へ

          
          整理番号66~70番の方にご案内差し上げました。

          現在お待ちの方は、約115名様です。 

          (12/27更新)

          
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-26

悪魔払い

テーマ:日常

最近、ちょっとコーヒーを飲む機会が多くなりまして。

 

 

 

 

 

 

そもそも私はコーヒーというより、家に帰ると和服に正装して

 

抹茶で茶をたて気分を落ち着けるという古風な趣味があるのです(丸ウソ)

 

 

え〜とですね、去年の春から通勤距離が長くなってしまって、片道2時間近く

 

かかるせいか帰宅前にちょいと休みたいな、、という気分の日が多くなったの

 

ですよ。

 

ホントはスター何とかという某コーヒーチェーン店に入りたいところですが、

 

狭い場に人がぎっしり(泣)若いオネーチャンばかりなら良いのですが、時間帯なのか

 

むさいおっさんばかり。人いきれが苦手は私は、致し方なく空いている某お店で一休み

 

してるんです。

 

それを何度か繰り返している内に、さとこ から自分だけコーヒー飲んでズルいとか

 

何とかという戦争が勃発しましてね、かなり無理のある和平協定が結ばれましたが、

 

その内容がコーヒー店で豆をエスプレッソ用にひいてもらい、さとこ は家で

 

リッチにコーヒーを飲む条約なるもの(笑)

 

いえね、エスプレッソマシンはだいぶ前に購入したんです。当初はそれを使って

 

いたのですが、豆が高いという事もあり徐々に回数が減り、やがてレスになるという

 

どこかのご夫婦のお悩みみたいな感じになっていたのですが(笑)久しぶりに動かして

 

みたら全然壊れていない、、若いっていいわね〜〜♡元気だし(←?)という訳で

 

復活して我が家のキッチンに鎮座してます。

 

でね、私も久しぶりに飲んでみたら、ンまい!!

 

これはスターなんとか店以上ではないか?? という事で毎日100杯は、

 

飲んでますね(いやいや) 

 

 

 

 

 

コーヒーを飲みながら外ではスマホ、家ではPCを閲覧する事が多いのですが、

 

今週はちょっと悲しい事件を見つけたんです。

 

前橋の自称コンサルタントの女が6年前に、まだ一才の女の子を悪魔払い称して

 

殺してしまったと、、おそらくその場に親御さんも居たはずですが、なぜ

 

誰も止められなかったのか? 洗脳とか言われていますが本当に?

 

まだネット上には事件が発覚して日が浅いため、確定要素が少ないのですが、

 

未来ある一歳の女の子が亡くなっててしまったのは事実です。

 

しかも6年前って、それだけ警察の方も立証するのに相当苦労されたのかと

 

思いますよ。噂では信者の方が事件について隠していたとか何とか、、

 

このような事件があると、私どもも皆様に霊視を差し上げているので、

 

ネガティブな発想や情報が多く飛び交う事になります。その結果として、

 

いくら さとこ が真面目に正直に霊視をしていても、多くの人に疑念を

 

抱かさせてしまうのをとても危惧しています。

 

 

 

この事件について、さとこ が一家事ある!という事で、急遽、私の方で

 

さとこ の考えをいつものように会話形式で、皆様にお伝えします。

 

私も長年ブログを書き、さとこ を皆様にご紹介さし上げてきましたが、

 

ほんの一握りの人間が、このような事件を起こしてしまうと残念でなりません。

 

 

 

 

一歳のこのお子様のご冥福をお祈りしつつ、二度とこのような事件が起こらない

 

ように、そしてもし何らかの形で関わられている、どなたかの信者の方が

 

いらっしゃるのであれば、さとこ が今まで積み上げてきた事例から判断して

 

本当に正しい情報を皆様にお伝えしますので、ご参考になさってください。

 

 

 

 

 

 

何でそうなってしまったのか、、

 

やるせないです。

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

「西洋に悪魔払いとか有るけど、私は実際にその場に行っていないのと、

 

 ネイティブな外人から依頼を受けた事はないので、それについてはコメント

 

 しない。でも私が今まで、何百人もの多くの方からご相談頂いた日本人の

 

 方々を視てきて、果たして悪魔が憑いているというのは、どの霊の事を言って

 

 いるのか? 悪魔と憑いているのはどういう状態の事を差しているのか?

 

 憑依というのは確かにあるのだけど、そもそも憑依というのは霊が出たり

 

 入ったりしている状況で、大概、ある場所にいた浮遊霊が入り込む事が

 

 ほとんどなんだよ。その力もそんなにすごくなくて、気分が落ち込むとか

 

 のレベル程度」

 

 

 

 

 

さとこ は悪魔払いと称する事件の事を、半分呆れたような顔で私に

 

話しかけてきました。

 

いや、悪魔って、、素人の俺には西洋画のイメージのルシファー??

 

鬼のような羽の生えた堕天使って言われているのを思い出すけど、

 

確かに さとこ の話を聞いていると、そんなの居る感じしないよな〜〜

 

まあ最初に さとこ が言ったように外人を今まで視ていないから

 

まだ何とも言えないけど、、、

 

 

 

 

 

「私が多くの人を視て、確かに生霊とか、怨念を持つ霊が憑いていた人、

 

 それとか住んでいる場所が、たまたま昔の処刑場跡で、強い地縛霊に影響

 

 されていた人とかは居た。でもねそれは何百人の中の一人とか二人とか

 

 そんな程度。

 

 これだけ多くの方を視させて頂いてだから、ほとんど居ないと言っていいよ。

 

 強い霊と言うとまず生霊が思いつくけど、例えば不倫した相手の女性が、

 

 憑いていた人がいた。でもそれは自業自得だから、私はその霊をはがす気にも

 

 なれなかったね。

 

 それとか先祖が過去に酷い人殺しをしていて、末代まで祟るという霊がかなり

 

 強くて私にははがす事はできない。その場合は逃げるしかないとアドバイス

 

 できなかった」

 

 

 

 

 

生霊とか、怨念の話を聞いたときはゾッとしたね。

 

行きている人の霊というのは強いというのは厄介だから人から恨みを

 

買うものではないね。そして末代まで祟るという怨霊の話も本当にあるんだ、、

 

と思った。

 

でもそういうのが憑いているというのはマレだと。

 

 

 

 

 

「そう本当にほとんど居ない。そして今回の事件の噂?では、先祖が悪さをして

 

 云々という言葉もあったけど、それは全く腑に落ちないね。そんな事を先祖は

 

 しない。現世でどの親が子供の不幸を喜ぶ? それは身体が無くなっても同じだよ。

 

 だからこのコンサルタントの人が悪霊について何を言っていて、どうしてそれを

 

 親が信じてしまったのか、さっぱり分からない。

 

 信じたとしても、まだ一歳の子供に暴力をふるって、悪霊を追い出すと言われた

 

 時にどうして止めなかったのか?

 

 そして一度ではなく何度も通ったようだから、今回の場合、本当の犯罪者は

 

 誰なのかな?とも思う」

 

 

 

 

 

人の不安をあおるやり方を、まずはするんだろうね。そして意味有りげな助言を

 

して人を集めると。こんな経験をした人は思い返して気付いて欲しい。

 

どこでもありそうな話だけど卑劣だよ。

 

 

 

 

 

「力づくで追い出すというのは、相当な力があればできるのかもしれないけど

 

 私が視て来た霊でそんな方法で出て行きそうなのは居なかったね。

 

 私の場合は、まずなぜ憑いているのか?をその霊の話を良く聞く。

 

 苦しみや悲しみや恨みを聞いてあげて、肩の荷をおろしてあげるんだよ。

 

 そうすると霊の気持ちが自然と楽になって成仏していく事がほとんど。

 

 私の場合は電話で対話していて直接接触していなくても出来る。

 

 だから物理的に叩き出すような方法に何も必要性を感じないんだよ」

 

 

 

 

 

さとこ の場合は浄霊ね。除霊ではないからね。

 

 

 

 

 

「今回の事件を聞いていると、多くの人がこのコンサルタントの人の元に通って

 

 いたみたいだから、おそらくこの人は手から気をだして、人の身体の痛みを

 

 とる事くらいはできたのだと思う。

 

 そのくらいで人に喜んでもらえるレベルで収めていれば良かったものを、

 

 どこでエスカレートしてしまったのかと思う。

 

 手から気を出して治療するというのは、特別な人でなくてもできる。もちろん

 

 力の強弱はあるけど、家族や親しい人などが体調の悪い人を心から心配して

 

 治してあげたいという強い気持ちがあればいい。

 

 コツさえつかめばできるから、ご相談頂いた方にはよく電話で教えていたよ」

 

 

 

 

 

さとこ もいとも簡単に俺含め、子供達を治すよね。

 

あれはホントに、え?ええ?? と驚くよ。しかも身体の中まで視てしまうから

 

日常的な体調不良レベルだと片手間にやってるんじゃないかと疑う(笑)

 

 

 

 

 

「私が思うに、もしある人を信じ込んでいても、これはおかしい、やりすぎだと

 

 思った時に、引き返す勇気、子供に怪我をさせないで守る勇気、なぜそれができな

 

 かったのかがとても残念。子供を守りきって欲しかった。

 

 宗教でもそれに付随するような場でもそうだけど、信じる事で自分が弱っている

 

 時に救ってもらえたり、励ましてもらえるという場合もあるから、その程度の

 

 接触に使ってもらえればいいと思う。

 

 わざわざ尋ねていくのであれば、自分に本当に必要なのか?これは信じるに値する

 

 のか? それを判断するのも自分の責任だと言う事をまず自覚して欲しい。

 

 今回のような事件があると、そのような者とひとくくりにされそうで、

 

 ご相談者に対し懸命に真面目に霊視している身としては、嫌だな、、と思うよ」

 

 

 

 

 

さとこ は悪罵払いと称する今回の事件について、そのような事を言っていました。。

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

悪魔って何って思いませんか?

 

 

それは存在しているのか、していないのか、さとこ の話を聞いていると

 

単に浮遊霊の強弱レベルの者がほとんどだと思うのです。

 

しかも仮に憑かれたとしても、気分の変調が出る程度。

 

実は生きてている人間の方がずっと強いのですよ。

 

何しろ肉体があって物理的な行動ができますから。

 

 

ですから、もし多少の霊感を持つ程度の人から、悪霊がとか、先祖の怨念が等と

 

怖がらせるような事を言われたりしても、まずは自分の意思をしっかり

 

持ち、情報を集め、何が正しいのか? をご自身で判断されてください。

 

 

 

私どもはこれからも本当の事を皆様にお伝えしていきます。

 

 

 

 

 

多くの皆様にご理解頂きたくランキングに参加しています

よろしければクリックお願いします

 


人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-02-19

前世について

テーマ:日常
ど=も、さとこのチカラ さゆりです♡(←誰だよ!)







いや〜〜〜今日はいっぱい色んな名前を見ちゃいましたよ。

というか名前のついた絵(笑)

そう末娘は今春から中学生になるのですが、小学校での最後の

図工の展覧会に行ってきました。

娘の卒業式には上の子の行事があるので私は残念ながら行けません。

なので、さとこ が行くのですが、私は今日が最後の小学校訪問になった

なのだと思います。思わず仰げば尊しみたいな感涙の涙が、、(いやいや)

幼稚園の3年間は子供が三人いるといえ、期間が短いのでアッという間

だったのですが、さすがに小学校の6年間は親にとって、やっと、、

という感覚でしたね。





そうそう、その子供達の絵は学校の体育館に飾ってあったのですが、

今年は例年と違って、また一段と子供達の作品がグレードUPしてましたよ。

きっと新任の図工の先生の指導が相当優れているんだと思います。

皆さんは小学生の絵をマジマジと見た事ありますか?

私も さとこ も美術系の学校出身、かつそれに関わる仕事をしていますので、

それはそれはイヤというほど「物」や「絵」を見て来たのですが、

子供達の計算されていない純粋な抽象画を見ると、忘れていた絵というものの

本来の姿がストレートに表現されていて、一枚一枚を写真に撮りたくなるほど

強く惹き付けられましたね。

さとこ はこのような時は霊視はしませんが、明らかにもの凄いパワーが

各々の絵から発せられていたのは私にも分かりました。

つまり弱った心を力づけるというか、癒されるというか、大人の造る物とは

違うベクトルで感慨深くなるのですよ。





ところで、下は6歳から上は12歳という、世間一般では子供とくくられる

年代ですが、もちろんどの子供にも「前世」はあります。

現世ではそうなのですが、魂という観点で見た時には実は大人と同じ。

世の中には死んだらそれでおしまい等と、視えない方々は言いますが、

さとこ の霊視話を聞いていると確実に魂の輪廻はありますね。

そして前世での影響は現世で大なり小なり、皆様の人生に関わっています。

具体的にどう関わっているのか?

について、今日は 皆様からご相談頂いた内容を元に、基本的な事柄について

記してみますね。





ご相談される方の中で、けっこう多くの割合で自分の前世をお聞きして

くる方がいらっしゃる と さとこ から聞きましたので、まあほんの

お触りバーみたいな感じで(違う)

以前に前世について書いた記事もあるかもしれませんが、私は忘れました(笑)

というか、さとこ の霊視自体もかなり深みを持ってきていますので、

年を重ねるごとに、新しい発見が伴ってきます。

そう言った意味で、おNEWなんです(笑)





もちろんパンツもブラも今日、朝替えたからおNEW♡(←?)

じゃあ自分の過去世にGOだ!






ーーーーーーー






「何人もの人を霊視させて頂いたけど、多くの人からご自身の前世については

 よく聞かれるね。その質問をされる前に話の流れから前世の事について霊視する

 事も多いんだけど、その理由は、ほとんどの人が現在の生活に何かしらの

 影響が出ているのがほとんどだから。全然影響していないという人はまず居ないよ。

 生まれ変わりは現世の時間で早い人は数十年、長い人では数百年と開きがあって、

 一つの前世だけではなく、皆さん何個かの前世は持っていて、その中の一つや

 二つの世代の影響が強くでている事が多い。

 霊能者によって視えている前世が違う場合もあるから、よく言われるのは、

 他の方にはこう言われたんだけど、、というお言葉。それは視えている角度の差

 なんだと思う」





さとこ は自分の霊視話をする時に、よく前世の話をします。

確かにご依頼頂いた方は気になりますよね。

世間でも前世という言葉は、占いやスピリチュアル系の話ではよく出て来ます。

それだけメジャーって訳ですね(笑)

それがどこまで本当なのか? は視る方、占う方の霊能力の差はあります。

そしてもし力の強い人が視たとしても、違う時代の前世を視た場合もありますので、

一概に間違っていない場合もあるのです。

ただ さとこ が視た場合には、相当細かい具体的な話をすると思います。


まあ、私と さとこ が夫婦になった前世の出来事は、ん〜〜と、

江戸時代のどこかの城中で、不遇な扱いを受けている武士(私)とそれを見守る

年配の武士(さとこ)、、そんなウホッ♡な関係がきっかけだったとか。。

(だいぶ忘れた) ロマンもクソもね〜よ(笑)





「よくあるパターンが大きく分けて3つあるんだけど、

 一つ目は前世で持っていた能力を引き継いでいる場合。

 二つ目は、前世で長く生きられなかったから、現世で体験している事が初めて

 だから不慣れでうまくいっていない場合。

 三つ目が前世で生きた境遇が嫌で、次に産まれるのであれば、こう成りたいと

 願い、前世とは逆の生き方をしている場合。

 だいたい、このような影響が現世で出ているのが多いかな」





ふ〜〜ん、、大きく集約されると3つのパターンが有るのか。

まあ今まで多くの方を視させていただいた集計結果みたいなものかな。

確かにどれかに当てはまりそうな感じはする。





「一つ目の前世の能力を引き継いでいる場合なんだけど、多いのは前世で人助けや

 不幸な子供達を見守っていた人。現世でも似た様な人助けをしている。

 それは看護師だったり、母親として頑張って身体の弱い子などの子育てをしている人

 などのケース、これは多くて良いパターン。

 逆の良くないパターンもあって、前世の辛い想いや怖い思いをした記憶が残って

 いて、現世で理由は分からないけど無性に怖いという何かしらの物がある場合。

 そういう事で苦労している事が多いね」





良い場合は、現世でも同じ様な事をして前世の延長みたいな事をしているのか、、

でも良く無い場合は辛そうだね。





「二つ目の若い頃に亡くなってしまっていた前世を持つ場合、多いのが子供の

 頃に亡くなっていると恋愛はおろか結婚さえもした事がない訳だから、現世では

 そのような体験が初めてで、なかなか上手く行かなくて悩んでいるケース。

 でも前世よりは長生きできるように組み込まれている人が多いね。

 もし現世で若くして亡くなった、、という人が居ても、前世よりは長生きして

 いたりする事が多い」





ん〜〜〜  確かに始めての経験は必ず不安がつきまとうし、うまく行かないのは

当然だよね。そういった不慣れというのが影響して悩んでいる人も多いんだ、、





「三つ目の前世とは逆の生き方をしている場合、例えば前世で男として苦労したから

 次は女として産まれてみたいと思いながら亡くなった人は、現世で女に産まれて
 
 みたり。他には地位が高すぎて自由がなかった人が、平民になって自由が欲しいと
 
 思いながら亡くなる前に願ったりすると、現世ではごく普通の人になって
 
 生活しているとか。

 ただ逆になったとしても、どこかしら性別の癖だったり、気品のようなものが

 残ったりしていて現世にも現れているんだよね」





確かに逆だ、、自分の境遇に不満があって亡くなる前に願ったりすると

そういう生まれかわりをする場合もあるんだ。

まあ魂の成長という点では、色々な経験を積んでいるんだろうな、、





「よくご依頼者の方に聞かれるのは、親子だったり夫婦だったりする場合、

 前世でも縁があったのか?というご質問。

 有った場合もあるんだけど、まったく同じ立場ではなかったり、直接は

 前世では会っていないけど同じ時代を生きていたり、同じ地域に生きて

 いたりとか、何らかの共通点がある場合は結構ある。

 まあそれが出会った時にピンと来るとか、運命の赤い糸と言われている

 ような物だと思うけどね。

 それを想うに前世で夫婦や恋人だったというのは、少ないんじゃないかな。

 ただ恋人になりたい!と強く想いながら遠くから見ていただけ、、

 という人が現世で夫婦になっている場合っていうのもあるよ」





現世でのつながりは、前世での小さな共通点がある場合が多いという事ね。

まあ、私と さとこ の場合は同じ江戸時代の同じ城中でしたが。

しかも年代の違う男同士(笑)





「前世での影響が現世に出ているという事が分からないままで、自分が何かを

 感じる理由も分からず、スッキリしなくて苦しんでいる人が多くいる。

 だけど前世を知る事によって、例えば意味もなく怖い理由が分かったりすると、

 前世の影響なんだ、、と冷静に対処できるようになるはずだよ。

 つまり自分が何者であったかが分かって納得するから、客観的に冷静に自分を

 コントロールしやすくなる。

 納得した上で、では現世ではどう対処するのか?という次のステップに入れるから

 しっかり歩んでいけるようになるだろうね」





前世を知る事で客観的に自分を見つめる事ができるか、、

余計な事を考えずに済むから、確かに次に進めるだろうね。





「前世を知って苦しみから解放される人が本当に多い。私の霊視最中に納得される方も

 大勢いたし、お礼もたくさん頂くのは、知る事で腑に落ちた、今までの不安が

 霧が晴れるように無くなっていったなどの理由からだろうね。

 まあ私が霊視して前世をお伝えしているのは、例えて言うと医者のようなもので、

 本人が熱が出ていて病院で診察して、医者からインフルエンザですね、と

 ハッキリ言われると、インフルエンザだからこういう体調で、こんな症状が出ている

 んだ、、と納得するでしょ?  そしてそれを治すにはこうすればいいんだって思う

 わけじゃない? それと似ている(笑)」





実に分かりやすい例えだ。

病気の時は本人は何の病気か分からないけど、医者に言われると納得するよね。

自然と客観的になれるよ。





「私自身、霊視のご相談を受け始めた当初の頃は、何でこんなに多くの人が

 前世を知りたがっているのだろう?と思っていたけど、霊視をしてアドバイス

 差し上げると、納得されてスッキリされる方が多いのが、その理由なんだと

 普通に思うようになった。

 どこかの宗教とかでよく言われるのは、現在の不幸は前世で悪い事をしたから等と

 不安をあおるような勧誘をしたりする所があるじゃない?

 それを正すには、お祓いをしてどうのこうのという話をされて、不安に思い

 私に相談されて来た方も大勢いた。

 でもハッキリ言わせてもらえば、私の所に今までご相談した方に限って言えば

 そんな事は全くなかったよ。

 それを想うに、適当な事を言って勧誘している宗教って何なんだろうな、、、

 そんな事をしていて、全て見られているという事さえも分からないのは不幸だね」





さとこ は前世について、今回はこのような事を私に教えてくれました。。






ーーーーーーー






この世の視えない多くの方は、前世や魂の存在なんか無いと言います。

そして、そのような話をすると奇異な目で見られてしまう事もあります。

それが一番残念です。


ただ日常的に さとこ の話を聞いている私には普通の事です。

そして さとこ が多くの皆様とお話させて頂いているせいか、

その内容がどんどん正確になっている感じがします。

今回の話を聞いても、前世は確実に有るという事がより具体的に

分かりました。



皆様の前世はどのような世界だったのでしょうか、、
 
 
 
 
 
 
多くの皆様にご理解頂きたくランキングに参加しています
よろしければクリックお願いします


人気ブログランキングへ
 
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2017-02-12

狼のたまごっち

テーマ:依頼
今日は柴又に行く予定です。







知ってます? 柴又。場所は東京の葛飾区という所にあります。

男はつらいよシリーズの映画で主演の寅さんの出身が、この柴又にある高木屋という

柴又帝釈天の参道のだんご屋さんの設定で、よく映画のシーンで使われていました。

実は私の実家が、この帝釈天から車で5時間程のところにありまして(いやいや)

親父が私の娘の受験も無事終わった事だし、お祝いで食事でもという事で

これから行ってきます。

まあ行くのは良いのですが、私の家からですと車で1時間半くらい?

かつて電車で行った事があるとは言っても、基本的に知らない街ですし

帝釈天近くの駐車場を探すのも苦労しそうですけどね。





娘は自分のお祝いという事で、すでに大はしゃぎで、写真は撮っていないものの

おそらく相当大きな炎のオーラを出していると思います。

お祝いのお金なども、じいじ(私の親父)から貰う予定で、アレを買うだの、

コレが欲しいだの、え〜〜と?親父? 俺の時ってここまでした? という、

孫パラダイス状態で、改めて孫の力って凄いと思いますよ(笑)

そんな事をしていると、子供ながらにアッという間にお金が溜まってしまい、

キチンと貯金して計画的に使いなさい!といくら言っても、目の前の物欲が

押さえられない子供達は、結構大人顔負けの高価な物を買うんです。

ゲーム機はもちろん、音楽関連の品々、服の数々など、臑かじるにもほどが

有るだろ!って感じで私のお金に対する価値観と離れつつあるのがよろしく

無いです。





いや〜〜自分の場合は子供時代は相当に我慢しましたから。

なので大人になっても、一つ物を買うにも迷う期間が長くて、いつの間にか

無くなってしまった品も数々(泣)

でもね、若い頃つい衝動買いをしてしまった!という物はあります。

それは、、、、たまごっち(笑) 

コレ

 
 
 
 
 
 
しかも抽選販売の「てんしっちのたまごっち」です(笑)

懐かしいな〜〜〜原宿のキディーランド。(当時勤務先が原宿だった)

社会人になって衝動買いをしたのは、後にも先にもこの安いおもちゃ一つ、、

いや〜〜〜普段の貧乏性がバレますね(笑)

そういや、大事にしていたこのたまごっち、どこ行ったんだろう??

電池も入ったままで遊んだ記憶がないんですよ。

普通のたまごっちは、さとこ が買って来たものでしばらく遊んでいましたが、、


今もたまごっちって進化して売られているみたいですが、

私の思い出は、あくまで初代です(笑)





さて、なぜたまごっちの話を出したかというと、何と「狼のたまごっち」を

これから育てなくてはいけないご相談者と さとこ がお話したから。

何それ? とお思いのそこのアナタ!

気になるよね〜〜〜〜〜 私だってマジで?? そんな事ってあるの? って

思いましたよ。

たまごっちというと語弊があるかもしれませんが、

あくまで さとチカですので、おもちゃじゃないですからね(笑)



また一風変わった霊視のお話です。






ーーーーーーー






「中川さん(仮名)とは、仕事関係のご相談だったけど、それに関する話とは

 別に神社の話が出て来てさ、京都の伏見稲荷や、埼玉の三峰神社によく行く

 という話になって、本人としてはそこに行くと、心地よかったり落ち着いたり

 するのはなぜでしょう? みたいな方向になったの」





伏見稲荷は知ってるけど、埼玉の三峰神社??

あ〜〜秩父にあるんだ、、知らなかったけど有名っぽいね。





「中川さんは他の霊能者の方にも視てもらった事があって、その人には大きな

 狐と小さな狐が2体守ってくれていると言われたらしい。

 へ〜そうなんですか、と視てみると確かに頭の辺りに惑星のようにクルクル

 回っているのが視えた。でもそれより気になるのが中川さんの足下に柴犬の

 子供のような姿で良く太っている犬のような霊、、それが懐いてくっついて

 いたの。首のところにスカーフのような布を首輪のように巻いていて、

 まるで某番組の和風なんとかの豆助みたいな姿を大きくした感じ。

 これ何だろう?って思っていたんだけど、犬でもない、狐でもない、、

 大きさからして本当の生き物ではないから、何かしらの霊だと思った」





狐というと伏見稲荷だよね。

ふ〜〜ん、狐が守ってくれているんだ。

で? 柴犬の子供のような霊?? 

あ! 三峰神社って犬というか狼信仰があるみたいんじゃん!

もしかして、、





「霊視している時は三峰神社の事を知らなかったけど、狼を奉っているんだよね。

 どうも、その狼に関する精霊の子供という事が分かってきた。そんな子供の

 精霊なんて初めて視たよ。すごく懐っこい感じで中川さんの方を向いて

 お座りしている。大きさは座った状態で中川さんのヒザ辺りまであった。

 実在の狼よりもすでにかなり大きいよね?」





え=== 中川さんには狐以外にも狼が憑いているっていう事?

一体どうしてそうなったんだろう??

しかしデカいよね。子供でその大きさって確かに生きていた動物ではない。





「なぜ中川さんに憑いてきたかと言うと、元々京都の伏見稲荷で狐の霊を授かって

 いた事。それとこの人のオーラが大きくて色も濃い、だからすごく目立つと同時に

 信心深くて良い信仰の仕方をしていた。

 狐というのは狼の子分のような感じもあるから、狐を持っているなら良い人だろうと

 三峰神社の森にいる狼の親玉のような霊は思ったらしい。それで自分の分身のような

 子供を託したみたい。中川さんであれば狼の子をキチンと育てられそうだと

 認められたんだよ。すごく正義感も強くて正直で真面目で前向き。人の面倒を
 
 見るのも上手だし、将来働く人にとってお手本になりそうな人だから、狼を正義に
 
 使ってくれるという信頼が持たれた。 
 
 そういう事をするんだ、、って初めて知ったよ」





へ〜〜〜〜 狼の親玉? そんなのが居るんだ。

そう言えば宮崎監督の、もののけ姫だっけ? 大きな狼みたいなの居たよね?

狼の精霊を現世の人が育てる、、、育てゲーというと昔たまごっちって有ったけど

何て言うかこれは遊びではなくて、霊に託された物だからすごい状況だよ。





「おそらくそれと類似した存在だと思う。中川さんの足下にいる狼の子供の霊を

 視ていたら未来の姿が視えて来たの。

 一つはシベリアンハスキーのような姿で銀色のキラキラしたしていて美しい霊で

 忠実な感じ。中川さんが飼い主だとすると指示をだせば指示通りに飛んでいって

 役目を果たしてくれるような雰囲気。

 もう一つの姿は、痩せて真っ黒でドーベルマンがゴツくなった感じで目が

 光っている。すごく獰猛な雰囲気。

 指示は聞くんだけど、やる事が残虐で最終的には、中川さんが亡くなる時に

 かみ殺す姿が視えた。

 どちらも成長した状態で座るとすごく大きくて中川さんの脇くらいまでの

 大きさになる」





霊の未来の姿まで さとこ は視える様になったのか、、

この二つの姿は何を表しているの?





「おそらく正しく調教しないと、どちらにも成りうる事を示しているんだろうね。

 中川さんは、この狼の子供を正しい銀色の狼に育てなければならないんだけど、

 そのためには、自分がまず色々な物事に対して正しい姿を見せる事と、指示通りに

 やらなかった時にはキチンと叱って主従関係を逆転させてはならない。

 狼の子供の霊が小さい頃から指示を出して行く事が大事で、犬にしつけする様に

 何々をするのを手伝いなさいとか、何々をやってきなさいと指示を出して

 達成できなかったらしっかり叱る事。

 例えば現世で遠くに居る人を助けて来なさいとか、この仕事をうまく行かせなさい

 と足下にいる狼の子に念じるわけ。中川さんの想いが叶う叶わないで状況が

 分かる。視えない存在ではあるけど、託された霊だからきっと正しく育てると

 ものすごく本人を守る存在になるはずだよ」





すごいな〜〜〜 まるで狼使いじゃん!

しかも自分の想いを叶わせるって、、う〜〜ん俺も一匹欲しい(笑)





「おそらく中川さん以外にも託された人は居るんだと思う。ただもし勘違いして

 自分に力が備わったように思ってしまうと、やがて黒い狼になって最後は自分が

 かみ殺されてしまう。そして天上の国には決して行けない。

 諸刃の剣のような存在だから、かなり自分を律して気をつけた方が良いと思う。

 その存在を知った中川さんには、ぜひ狼の子を正しい銀色の狼に育て上げて

 欲しいね。

 精霊というと今まで成長した状態しか視た事がなかったんだけど、今回のように

 おそらく森の中から産まれた霊を、現世の人に育てさせるという状況は初めて

 視た。すごく珍しいケースだと思うよ」





さとこ はご相談者の中川さんに憑いた狼の子供の霊の事を

そのように私に教えてくれました。。






ーーーーーーー






三峰神社には確かに狼の精霊が居る事が分かりました。


そして時として、霊の子供を現世の人間に託す事も。

さとこ 自身も初めて知った話で、私自身もそんな事をするのか!と

驚いているのですが、託された方はまずは信用されて憑かれたのですから、

正しく育てなければなりません。

それがどちらの方向に向かって成長するかはその人自身の全ての行いに

かかっています。


大変な事だと想いますが、正しく育て、正義のために使って欲しいと

いうのが三峰神社に居る狼の想いのようです。





多くの皆様にご理解頂きたくランキングに参加しています
よろしければクリックお願いします
 

人気ブログランキングへ
 
AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。