■■■■■■■ ソウルシェイプ霊視鑑定を始めました ■■■■■■■


          多数のお申し込みを頂きましたので、第2回ソウルシェイプ
         
          鑑定のお申し込みは2016/4/1をもって受付を終了させて

          頂ました。

          なお、お電話での霊視は引き続きお受けしていますので

          ご遠慮なくお申し付け下さい。

         ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

          ソウルシェイプ鑑定をお申し込み頂いた方へ

          
          整理番号6~10番の方に案内差し上げました。

          現在お待ちの方は、約180名様です。 

          (4/22更新)

          
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-01

相談しない罪

テーマ:依頼
さてと、、ブログでも書くか。






どうも! さとこのチカラ 珍念です(だれ?)


世の中はGW真っ盛りですね。

GW初日(先週金曜日)の東京から各方面の高速道路の渋滞情報を見て

みると、どこも真っ赤になっていました。毎年の恒例行事ですね(笑)

TVでも、やれどこどこ方面の渋滞が何十km越えとか、ヘリコプターから

渋滞状況を空撮してみたり、アナウンサーが実際に高速道路に取材車で

乗り込み、「スゴい渋滞ですね~」などとワザとらしくはやし立てて実況

中継している様を見ていると、他に報道する事ないの?って思っちゃいます。

だって渋滞中の車の中の人達はイライラしていますから、渦中の人達は

放映されても余計に腹が立ちそうなものですよ。

せっかく計画立てていても、到着時間が遅くなれば公開時間が過ぎていたり

イベント等が終了していたりする訳ですから、都心からのGW中の車での

移動は危険です。(初日の午前6時くらいからすでにアウトって感じです)

私どもに子供が居ない若かりし頃は、それを承知で無謀な賭けをしては、何度も

痛い目を見ましたから、 今じゃ「GWは車での遠出を避ける」のが家訓の一つに

加わりつつあります(笑)





そんな訳で今日の我が家は、車で移動をするも渋滞を避けて都内の さとこ の実家の

近くの公園でピクニックをしました。さとこ が朝から家族の弁当を作っていまして、

私が起きて来た時には「じゃあ行くよ~~!」って、突然だからな===(泣)

で、そのピクニック後、さとこ の実家に子供達と さとこ を置いて私だけ家に

トンボ帰りですよ。

ええ、ブログを書くためにブログを書くためにブログを書くために(しつこい)

泊まるのかな~と思いましたが、一番下の子が小学生なんで、明日の月曜日は

暦通りで学校があるらしく、家に帰ってくる = 私が車で迎えに行くのが、

すでに確定しています。

家からの最寄りの駅かと思うでしょ? ところがすっとこどっこい(古い言い回し?)

さとこ の実家までハイヤーよろしく車でお出迎えだっっっ!!

1時間くらいかかりますからね、往復で2時間くらい? もうね今から

ウヒ~~~って感じ(泣)

ですから今回のブログを早めにUPしたあかつきには、「あ~~しん は家族を

迎えに行ったんだな、、」もしくはギリギリになってしまった時には、

「迎えに行った後か、、悲惨だな」と思って頂ければ、オヤジ冥利に

つきるってやつですよ(←?)





まあ家族を持ってしまったから、このような事態が頻発する訳ですが、

年代を追うごとに、独身の方が多くいらっしゃるのは、報道から多くの方が

見聞きしている状況ですよね?

一因として、皆さんの給料が物価の値上がりに付いていっていないからだと

思いますが、これは男からしても、この給料ではとてもじゃないけど家庭を

持てない、、共働きにしても子供ができれば、もっと大変な事になる、、

と悩まれている方も多いはずです。だから女性に対し一歩踏み切れない。

私どもに頂くご相談の中でも、結構な割合で独身の方は本来のご相談とは別に、

結婚に関する事を、さとこ に聞かれる方は多いみたいです。





今回のご相談の方は、結婚そのものではなく内容としては仕事に関するご相談

だったのですが、さとこ から話を聞くにつれ、仕事を含め全体として人の

幸せって何だろう?と考えさせられるお話でした。

独身で年齢が上がれば上がるほど、そのお悩みは鉄の塊のように心に重くのし

かかってくるものだと、改めて思いましたよ。




読者の方にも同じ境遇の方がいらっしゃるかもしれません。

ぜひご自身の事を振り返られて下さいね。






ーーーーーーー






「先にご相談頂いた相田さん(仮名)の内容は職場関係の事ではあったのだけど、

 頂いたお写真を視た時、上半身と全身の2枚のお写真が完全に別人のように

 写っていた事がすごく違和感があった。まずそれがおかしい、、と思って

 霊視をしだしたんだよね。職場の人間関係だけではない何かがあると」





さとこ がご依頼頂いた時のお写真を視る時に、最初にそれは判別する事項だよね。

何か影響されているはずだと。





「相田さんに話をよくよく聞いてみると、確かに人間関係でのお悩みもあるの

 だけど、もっと深いお悩みがありそうな感じがしたの。あなたに送付頂いた

 メール内容以外の事がね。まず職場の状況を聞いていくと、周りが20代ばかりで

 若いんだって。あ、相田さんご自身は40代で働き始めてから1年くらい経過して

 いるとおっしゃっていたかな? まあそんな中で20代の方や上司の方から何かと

 嫌がらせを受けていてその原因は自分の能力不足が原因じゃないかと思っていた

 みたい」





能力不足の下りはメールで頂いていた内容にも書いてあったけど、周りが20代?

ふた周り近くちがう訳だよね? という事はまず考え方からして根本的に

違うよな、、自分が上司でない状況なら普通に居づらい雰囲気ではあるよね。





「相田さんは自分が悪いのだから仕方無いと軽く言われていたけど、私が

 心の中を視ると、元々は強靭なコンクリートの塊だったものが、今は粉々に

 砕け散っている状態だった。それは状況的にはすでに限界を超えていて、

 ヘタをすれば今にも死んでしまいそうなくらい危険な状況」





え?? そこまで危機的な状況だったの?

頂いたメールから、俺は感じられなかったな。 そうか、、そうだったのか。

確かあの日は俺が さとこ に霊視日を間違えて一日早く伝えてしまったんだよね?

そしてたまたま相田さんも仕事が休みだという偶然が重なって、さとこ と

話ができたわけか。それであれば一日でも早い方が結果的に良かったかも。





「どうしてここまで危機的な状況になってしまったのか? それを霊視してみた。

 そうするとまず相田さんに完全に女の浮遊霊が重なっていたよね。

 この浮遊霊も40代くらいの女の人で、自分の容姿に自信が無い感情の人が

 視えたの。でもそれだけでここまで危機的な状況になるとは思えなかったから

 頂いた部屋のお写真を霊視すると、40代の男の浮遊霊が居たね。

 部屋の中もピンクがかって写っていて霊障が出ているのが分かったから、

 おそらく男の浮遊霊の感情が夜になると出て来るのだろうな、、と思った。

 相田さんに聞くと、確かに夜に落ち込む事が多かったんだって」





心が弱っている時には浮遊霊に感情が左右されるっていうのは、さとこ が

よく言うよね。本来であれば跳ねかえす事ができるのに、弱った心だからこそ

取り憑いて自分の感情を分かってもらおうとすると。

全く迷惑な話だな。





「相田さんの場合は、この40代の男の浮遊霊が、けっこう影響を及ぼしていた

 みたいでどうも自殺している人だと分かったの。この人がなぜ自殺したかを

 聞いてみると、ある時、自分の将来に絶望したようで首つり自殺をしていた。

 この浮遊霊を何とか成仏させなければ、相田さんに悪影響を及ぼしてしまうのは

 確実だから、どうすれば成仏できるか探っていたの」





さとこ の成仏のさせかたは浄霊だから、霊を納得させて離れてもらう

方法が常だよね。だからまずは浮遊霊自体の過去を視てみたと。





「この浮遊霊から出て来た情景は、その母親が自殺を発見した時に、何で

 自殺してしまったのか分からなくて泣き叫んでいる情景。

 子供の相談に乗れないような親だった、変化に気付いてやれなかったと

 自分を責めて苦しんで、ついには精神を患い入院してしまったみたいなの。

 入院してからは自分の子供の頃の幻を見ていて、ぬいぐるみに話しかけている

 そんな悲しい光景だった。そしてやがて亡くなったね。

 父親も妻がそのような事になってしまった事をすごく悲しんで、自分が

 年老いた時に思い描いていた家族の幸せとは全く違うようになってしまったと

 とても落ち込みながら、病院で亡くなっていく姿が視えた」





悲しい光景すぎる、、





「自殺した本人は、自分の気持ちは誰にも分かってもらえない、親には相談でき

 ない、自分で問題解決するのが大人だと思っているから、人の声が聞こえないし

 見えない。自分だけの気持ちになっているから、残された家族がどのように

 なっているか分からない状況だった。

 すでに親は亡くなっている状況で、手を差し伸べようとしているのだけど、

 それも見聞きできないから、ずっと地上でフラフラして浮遊霊になっている

 状態だったの。

 相田さんの場合も、この浮遊霊と同じ様な感情になり始めていて、やはり人に

 相談するのではなく自分で解決しなければならないと思っていたみたいだけど、

 結局それが強靭なコンクリートの心が粉々になるまで、砕け散ってしまった

 状態になっていたの。

 夜になると余計にマイナス思考になったのは、この浮遊霊のせいだったよ」





自分で何とか問題を解決するというのは、仕事の上では常に存在するけど、

仕事を離れた時に、それだけでは良く無いと言う事か。

つまり周りが何も見えなくなってしまう訳ね。

時に家族に相談する事も大切だと。





「だからこの浮遊霊には、自分の親が手を差し伸べているという事と、自分が

 死んでしまった後で家族はどのような想いをしたか?を説明したの。

 浮遊霊にとってそれは思いもよらなかったようで、泣いて少しずつ心を開く様に

 なり、上を向き始めたから親が見えるようになってきたようで、もう大丈夫だな

 と思ったの」





あ~~~~ さとこ 式の成仏のさせかた。

正しいと思うよ。





「もう一人の相田さんに重なっていた女の浮遊霊の場合だけど、過去視をして

 同じ様に情景を視てみた。この霊の場合、若い頃は職場に多くの友人が居たけど

 月日が経過する毎に、少しずつ結婚等で少なくなり、ついには職場には自分と

 異なる若い年代ばかりになっていって、同期の男性でさえも若い女の子としか

 話さなくなり、まるで自分は邪魔者扱いみたいな状況になっていたみたい」





周りは若い子ばかり、独身であるところが全く相田さんと同じだ、、

だから重なるのか。





「たまに友人と会ったとしても、みな子供とか家族の話ばかりになって、

 だんだん話題についていけなくなり、やがて友人同士の集まりにもでなく

 なっていった。

 どうも実家は職場から何とか通勤できなくは無い距離だったみたいだけど、

 親に遠慮したりとか自分は大人だからという事で一人暮らしをしていた。

 親とも連絡をしていなかった訳ではないのだけど、最近どう? などと親に

 聞かれると、大丈夫、元気にやっているなど何も困っている様子を

 見せなかったの」





まあ親にはそんなような受け応えしている人は多いと思うけど、、





「ある年のクリスマスに近い夜の仕事帰り、銀座方面に行ったと思うんだけど、

 街はクリスマス一色で、街行く人達が皆楽しそうな感じがして、自分も何か

 インテリア小物とか買おうとしていたみたいなんだけど、落ち込んでしまって

 買う気になれなかった。

 一人でレストランに行ってみたのだけど、周りの人は家族づれやカップルばかりで

 余計に落ち込んでしまったみたい。

 その後、帰る時に大きな交差点で信号待ちをしていて、青になってから渡って

 いたんだけど、ぼーっとしてしまっていて信号無視して突っ込んで来る車が

 見えなかった。そしてあっという間に轢かれて死んでしまったの」





独り身のクリスマス時期は辛い。

男も女もみんなそうだと思う。

でもそんな事で突然死んでしまったのか、、





「交通事故だから警察が入るよね。横断歩道の真ん中あたりで轢かれているから、

 事故なのか自殺なのか調査が入ったの。

 結果、事故だという結論になったみたいだけど、所持品の財布の中を見ると、

 一人で利用したレストランや茶店のレシートがたくさん出て来て、ずっと一人で

 過ごしていたのだなという事が分かって、職場の人にもこの人について悩み事や

 トラブルが無かったか? と聞いても誰も彼女の事を知らない。

 そのような事を親が知って、元気だとか楽しくやっていると聞いていたのに、

 実はいつも孤独だったのかと分かって、何で話してくれなかったのか?

 相談してくれなかったのか? 心配させないようにしたのか? 事故だったから

 突然の事で何も分からなくて相当に苦しんだみたい」





突然亡くなってしまうと、それは何も分からない。

ましてや家族に何も問題が無いと話していた訳だから、

余計にそうだと思う。





「相田さんに憑いていたこの2体の浮遊霊の事をまとめてみると、大人になると

 人に相談するよりも自分で解決しなくてはいけないという想いを持った方が

 多いとは思うけど、そのせいで男の浮遊霊は自殺まで自分を追い込み、

 女の霊のように突然事故死してしまう場合もあるけど、状況が分からない

 残された家族の苦しみというのは想像を絶するものなんだよ。

 迷惑をかけないように、心配をさせないようにと相談を躊躇する場合も

 あると思うのだけど、逆にそれが残された家族にとって、非常に苦しめる

 原因になっているという事を分かって欲しいね」





さとこ は相田さんに憑いてしまった霊を霊視した結果、

限界まで自分を追いつめ、亡くなってしまった人は、残された家族を

どれだけ不幸な想いをさせるのか、、相談しない罪という事を私に

語ってくれました。。







ーーーーーーー







仕事において、それを成し遂げるのは自分自身の中で解決しなければ

ならない事が多分にあります。

ただその思考の癖で、仕事以外の事についても全て自分で解決しようと

思っていませんか?

限界まで自分を追い込むほど滅入る前に、家族や親に相談してみて下さい。

特に親の場合はいつまでたっても自分の子供の事ですから、亡くなるまで

いや亡くなってからでも常に心配をしている存在なんです。

そしてその先に居るのは、皆さんのご先祖様な訳で、その関係は連綿と

繋がっているのです。








多くの皆様にご理解頂きたくランキングに参加しています
よろしければクリックお願いします

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-04-24

オルゴナイト創作の序章

テーマ:オルゴナイト
ギルガメ====シュ ☆☆☆






ナイト!! あ~~~TVが良き時代でした。何ともおおらか。

そのエロさが寛容でしたね~~ 何てったってパンツ丸見えですから(笑)

今じゃもう色々とTV界も規制があって、アレダメコレダメの時代に

なっちゃいましたから楽しみも半減ですよ、、

あ! 違う! PCのH系が有るからオヤジホイホイですね(笑)

良き時代になったもんだ(コロリと言う事が違う)





ギルガメッシュと言えば、オルゴナイトですが(無理矢理)

この間、オルゴナイトの製作を開始するにあたって、さとこ と都内の石屋さんに

行ってきたんです。

さとこ 曰く「写真じゃなくて、実物を視て触った方が石のパワーが分かる」

との事だったんですよ。他の方がどう作られているかは分かりませんが、

さとこ のポリシーとして、そして霊能者として、本当に力のある物を作りたい

という姿勢は良く良く分かりましたので、私も二つ返事で同行しました。





ミネラルショーという販売会が有るよ♡ という読者の方からのタレコミを

頂いたんですが、タレといえば焼き肉のタレじゃないですか?

やっぱ漬け込んでおいてから肉を焼くと ( ゚Д゚)ウマー  ・・・じゃなくて

丁度終わってしまったトコロ テンなのですよ(オヤジギャグの余韻)

まあ、次回に行けば良いか、、との事でネットでH画像を検索しながら(いやいや)

石屋を探してめぼしいお店を見つけて行ってきたのですが、小さなお店ながらも

本当に様々な石がぎっしり! 私どもが見ている間にも、何人もお客さんが

入ってきて結構需要があるんだな~~と思いましたね。

おそらく石そのものを飾るという感じではなく、何かの材料にするという

雰囲気の方々でしたよ。





一方、さとこ の方は店内をザッと見渡してから、気になる石を一つ一つ

手で触って「コレはダメ、こっちの石の方がパワーがある」と水晶ひとつ

とってもそんな感じで、何も分からない私は「そうなの?そうなの?」と

せっせと選ばれた石をお店のトレー(カゴ)に入れていたのでした。

最初、水晶だけかな? と思っていたのですが、さとこ は

「この石が気になる、、この石も、、」という感じで、パワーを感じる石を

試しに何種類か購入して帰路についたのでした。





さとこオリジナルオルゴナイトを作成するにあたって、

今回は、そこらへんのお話をば。

現在存在しているオルゴナイトとは、どうも違う感じの物になりそうな

雰囲気ですよ。






ーーーーーーー






「ん~~~~~、、PCの画面で視るのと、実際に触りながら視るのは

 やっぱ全然違う。すごく分かる。初めてこんなに石のあるお店に来たけど

 安いのから、もの凄く高そうな物まで色々有るんだね。ふ~~~~ん」





私は さとこ と共に石のお店に行った時に、さとこ が発した言葉です。





「オーラみたいな物が石にも有って、強いのと弱いのがあるよ。

 それはある程度、石の価格にも比例している感じがした。だから価格が

 高い物はパワーが大きい物が多いね。

 小さい石で価格が高い物というのは、それなりのエネルギーを感じる。

 アクセサリーにするような石は、ある程度エネルギーを持っている物が

 選ばれている感じがするね」





そう言えば以前にパワーストーンの話をした時に、その最たる物が

ダイヤモンドだと言っていた気がするな。

ダイヤモンドの価格は高いもんな。





「これらの石の価格を付けている人は、多くの石を見ているから、ある程度

 石の価値を自然に感じられるようになっているのだと思う。

 キレイと思う石(欲しいと思う石)というのは、色だけを見ているのではなく、

 その石自体が発している光のような物を感じて欲しい感じにさせているんじゃ

 ないかな? ただ原石に近い水晶をたくさん視たけど、ある程度の大きさが

 あれば、そのエネルギーをカバーできる感じがした」





石自体が発している光、、、カットされた宝石を見ると普通にキレイだな

とは思うけど、それは更に奥にある石自体の光という物を無意識に

感じていると。そして水晶の場合はある程度大きさがあれば、その光の

ような物をカバーできると言う事か、、ふ~~ん。





「透明な水晶は全体的に無難なオーラを出しているというか、整えようとしていて

 馴染みやすい感じがした。ローズクオーツは心を和ませるとか、ウキウキさせる

 とか優しい感じ。フローライトは森林浴みたいな雰囲気。爽やかで清涼感がある

 清々しい感じで良い空気を感じた。アメジストは集中力や念を強くする様な、

 何か呪術的で不思議な感じ。シトリンは、やる気、欲、金運、上昇力を引き出し

 そうな感じ。そして小さいクリソコラだけど、もの凄く濃いエネルギーがある。

 持つ人のパワーを上げる雰囲気を持っている」



石の種類(実際購入した実物ではありません)





(水晶)




(ローズクオーツ)




(フローライト)




(アメジスト)




(シトリン)




(クリソコラ)




「今回買ってみた石は、お店の中をざっと視てみて感じた物だけ集めてみた。

 もっと多くの石を良くみると更に詳細は分かると思うけど、石を買うのは

 初めてだから試験的に。

 オルゴナイトを作るにしても、他の人が作る物とは全然違う形になって

 しまうかもしれないけど、中に入れる石はキチンと私が選んだお墨付きの物を

 入れたいから、大量生産はできないだろうし、石の形も違うから全く同じ物には

 ならないと思うけど、一個の石を入れる感じではなく、例えば恋愛に効きそうな

 組み合わせや、職場でも気持ち良くなるような組み合わせ、そして自分の部屋で

 落ち着くためといったような、目的別で作れたらいいな、、と思っている」





目的別か、、、そう言えば今あるオルゴナイトって抽象的な目的しか

謳っていない物が多いかもしれない。

なるほど、、それは確かに、さとこオリジナルかもしれないな。





「買ってきた石の中で水晶を試しにパソコンの横に置いてみたんだけど、

 まず水平に空気が広がっている感じがした。そしてその空気は厚みが

 3cmくらい有って、電磁波を発しているキーボードの上をドライアイスの

 煙のように広がっていった。それは電磁波による気の乱れを整えようと

 そこに反応している感じ。

 モニターの方はどうかな? と視ていたんだけどモニターよりキーボードの

 方が電磁波が強いようで、水晶の気は水平のままだったね。

 キーボードで指を動かすから、指の辺りが楽になる感じ」





水晶って、そんな気を発しているのか。

電磁波を発する部分を覆う様に整える感じか。

へ~~なるほど。





「クリソコラのように小さくてもパワーのある石は、オルゴナイトに

 入れるというよりペンダントのように胸の近くにあった方が良いかも

 しれないから、そこは作りながら検証してみる。

 色々な石を視ていると、昔のエジプトやヨーロッパの権力者が持っていた

 装飾品を思い出したよ。昔の人は自然とそのような石のパワーを

 分かっていたんじゃないかな、、と思ったね」





さとこ は購入した石を視たり触ったりしながら、石の力を

検証していました。。






ーーーーーーー






オルゴナイト




私達が作ろうとしている物を、本当に力がある物にするために、

さとこ が実際に石を霊視しながら色々と模索しています。

異なる石同士では性質が違うのは理解できますが、同じ種類の石の

中でもパワーの有る無しがある、、というのは、さとこ のような方で

ないと分からないかもしれません。



まあ私は、さとこ の監修を受けながら実物を作成する事になると思いますが、

さとこ の話を聞いていると、適当には作れない事、大量生産はできない事を

すでに予感しています(笑)

匠の一品生産的な感じになるのかもしれない、、




何かだんだん大層になっている感じがするのは私だけでしょうか?





多くの皆様にご理解頂きたくランキングに参加しています
よろしければクリックお願いします

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
AD
2016-04-17

熊本の大地震

テーマ:日常
どうも、しん です







このブログを書いているテーブルの真横にTVがありまして、常に熊本の

震災に関するニュースが流れています。

今回の震災は、先の東北の大震災と同じ様に多くの方が被災されて、大変な

状況に遭われているのが心苦しいです。 私はこれだけ大きな直下型地震を

経験した事が無いのですが、今回の画像を見る限り、自然の脅威は現地の人に

とって相当に恐ろしい状況だったと容易に想像できますよ。

それを想うに、霊感の無い私は、なぜ自然の神はかくも人間に残酷な

仕打ちをするのか?、、と思わずに居られません。





熊本に移住された女優の井上晴美さんは、自宅が全壊してしまい途方に

暮れるなか、被災された一人としてブログで、ご自身の状況を伝えて

いらっしゃいます。

最悪な状態になりながらも、極限の精神状態で、ご自身の状況を刻一刻と

ブログにUPされているのは本当に頭が下がります。

井上さんもそうですが、他の多くの被災された方が早く普通の生活に

戻る事ができるように切に願うばかりです。





日本は地震の国ですから、いつ何時皆さんが同様に被災されても

おかしくない状況です。

いくら大きな地震の発生する確率が、今後数十年以内に何十%と言われても

どんなに地震学者が、これから危ないと唱えていても、急を要しない

項目よりも、目の前に控える日常が優先され、日頃の備えというのが

おろそかになりがちですね。

我が家も先の東北の震災が起こった後に、スーパーから一斉に食料品や

日常品が消え去るのを目の当たりにして、自宅に最小限の物は揃えている

つもりですが、さらに強化しようと思います。

でも、もし自宅が崩壊するほどの事態になった時に、それをどう乗り越え

られるのか? 家族を守りきれるのか? 平常心でいられるのか?

想像したくは無いですが、悩みは本当に尽きないです。






さとこ は予知はできません。

ただ現地の状況がどうなっているのか? という事は地図を見れば霊視できます。

活断層が動けば地震が起こるというのは、常識ではあるのですが、

ではなぜ今 活断層が動いたか? については、地震の日付をピタリと

言い当てられないように証明が難しいと思います。

さとこ のチカラも現代科学では証明できない物ではあるのですが、

今回は、さとこ が九州の大震災で視えたものを、視えたまま記してみたいと

思います。






ーーーーーーー






「熊本の地震は最初の大きな地震が前震で、翌日が本震だったって?

 あれだけ大きな地震が前震とは、、、TVでも放映されていたけど、

 そのまま収まっていくかと思ったら、翌日に本震って、、これは不意

 打ちだよね」





最初の地震が起きて、翌日TVを見ていた さとこ から私はそんな事を

聞き、慌ててニュースやらネットで情報を集めていました。

熊本城の天守閣の瓦が、最初より酷い状態に、、

大きな橋が崩落、、

前日より酷い街中の状況、、

どれもこれも、現地の悲惨な姿を伝えています。





「多くの人が避難しているみたいだし、亡くなった方も大勢いるみたい。

 インフラが寸断されている箇所が多いから、これは被災地に物資を

 届けるのが困難だろうね、、なんか神戸の震災より大きなエネルギーだった

 みたいだよ。しかも震源が浅い直下型だから、TVの画像を見ると相当な揺れ

 だったというのが良く分かるよ」





確かに、、、これは酷い状況だ。

先の東北の震災と言い、今回の熊本の震災と言い人ごとじゃない。

俺達がいる東京で同様な事が起こったら、人口が密集しているだけに

もっと酷い状況になるのは目に見えているよな。





「これは自然災害だから人間にはどうしようもないんだよ。つまり自然を

 守る何かが地域のバランスをとろうとした感じがするんだよね、、

 以前に巨大な自然の霊の話をしたけど、、そうね、、九州にも居るけど

 それが起こしたという感じはしない。動かないで寝ているから」





え? 九州にも大きな自然の霊が居るの?

確か紀伊半島とか、日本海溝とかとんでもなく大きな霊が居て、それが

少し動いただけで自然災害が起こると言っていた記憶があるけど、、





「九州にはね、、、何か大きな熊のような霊が九州全土を覆う様に、横になって

 眠っている。色は茶色で熊のようで熊ではない霊。でも冬眠しているように

 動いていないから、今回の地震には関係ないね」





とすると、何か他の要因があった?

さとこ の霊視的に?





「九州、西日本の地図を視ているんだけど、とても大きな天女が北東方面に

 右上を向いてゆっくりと動いている。これから日本海方向に向かうのか、

 それとも仙台方向に行こうとしているかは分からない。

 3人いるね。山陰地方に青っぽい着物を着ている天女、四国に黄色っぽい

 着物を着ている天女、そして九州の熊本辺りに頭があって、これから九州を

 横断しようとしている赤っぽい着物を着ている天女がいる。

 ん~~~ なんか高松塚古墳だっけ?あそこの壁画に書かれているような

 顔立ちと着物の色で、この中国の絵のような優雅な羽衣をまとっている。

 喜ぶでも悲しむでもなく普通の表情をしている。雰囲気としてはこんな感じ」


さとこ が示した画像です






(高松塚古墳の壁画)





(中国の絵)




え?天女?? 天女って人間の大きさに近いのかな? って思っていたけど

四国を覆う程の大きさって、、無茶苦茶でかいじゃん!

それが3人空中を飛んで移動しているって??

ん~~~ さとこ が視る霊はいつも不思議だ、、





「たぶんいつも3人で動いていると思うんだけど、日本に来る前は東南アジア

 方面から来ているよね。雰囲気的には台風のような経路に似ている。

 でもこの天女達はどのような時間を経てアジア圏の経路を通っているのか

 分からない。今視ている状況だと動きがゆっくりだから。

 この服装からするとアジア一帯を昔から飛んでいるんじゃないかな?

 この天女達は、自然や生き物に関する全般を観ていて、自然を調整する為に

 生態系や、空気や地殻などの乱れている物を整理しようとしている。

 特に人間がどうのという感じではないね。本人達は善かれと思ってやって

 いるのだけど、やられている方は強い電磁波の塊が通り過ぎて行くような

 雰囲気なの。影響を受ける場合と受けない場合があるみたいだけど、

 もしかしたら今回の熊本の地震は影響されて起きたかもしれないね」





人間がどうのこうのというより、自然の生命全般を監視している感じか、、

たまたまそこに人間が住んでいたから、被災してしまったと。

スケールが大きすぎて、人間は塵にも見えない存在なのかもしれない、、

ちょっと悲しいけどね。





「被災された現地の人達は苦しい目に遭っていると思うけど、これは

 自然現象だから人間にはどうしようもないの。

 天女と言うと、命とか生死とか輪廻に関係する場合が多いから、

 現地で起こっている事と相反する感じがするけどね。

 私も何でかな、、という気持ちはあるよ。

 ただ言えるのは、規模が大きすぎて人間の一人一人ではなく、

 大きな自然の全体を観ているんだな、、という感じなんだよ。

 だからその地に人が居ても居なくても関係無く動いている」





さとこ は九州・四国・山陰地方に居て東北方面にゆっくりと

動いている3人の巨大な天女が居ると、私に教えてくれたんです。。






ーーーーーーー






熊本の大地震



天女が通ったから、今回の大地震が起きてしまったという

証明は何も出来ないのですが、どこかに さとこ と同じ様な

チカラを持った方が、「視える」と言って下されば私も

心強いというか、確信が持てます。

ただただ今回は、さとこ が視えた者をそのまま表現しました。

いつもこのような感じで、想像もできない事を私に伝えますので

結構唖然とする事が多いのです。




再度になりますが、

今回被災された方が、一刻も早日常の生活に戻れます様に。

そしてお亡くなりになった方々のご冥福を心よりお祈り

申し上げます。





多くの皆様にご理解頂きたくランキングに参加しています
よろしければクリックお願いします

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。