1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-04-13

妬みの存在理由

テーマ:日常
いや===もうね超疲れるのです(泣)






先にお伝えした通り、中学に進学した子供の学校が遠方に有りますので、

今週から5時起きの しん で~~~~す♪(←ヤケ)

とにかくまだ身体が全く慣れていませんので、会社で眠いったらありゃしないや!状態。

もうね就業時間の半分は寝てるんじゃないかと(笑)

今の課題はいかにして寝ていないフリをする事ですかね(笑笑)

なので今まで夜の12時、1時は当たり前~~~~の生活から、10時にはかなり眠い、、

え~~と今、日曜の夜の9時過ぎてるや~~~ン!!

ヒ~~ UPに間に合わせなければ!!





それというのも今日は朝から子供の習い事の発表会で超忙しい、、

あ、そういえば何を習っているかって言ってませんでしたっけ??

これですよこれ











琵琶独特の弦のベンベンという音がもうね、、、って違う。


えとね、正解はバイオリン(笑)

あ、これ私が勧めたんじゃないですから。子供がどうしてもやりたいって言う&さとこ の

音楽好きの結果。ちなみに私は音感ゼロですのでもっぱら聞くだけです(笑)

バイオリンと言っても何ていうか、別に音大に進学するとかじゃなくて、そこの教室は

それを毎日続ける事が大切という方針で、つまり習慣にする事で学校の学習面でも

効果があるという謳い文句なんです。

レッスン料もかなり安いので、私の住んでいる地域では結構人気があるんです。

「バイオリンを習うなんて、まあ何て余裕のある、、」って思っている方います?

もうねそんなんじゃないですから(笑)

でも中には親御さんで専門にやられている方も居たりして、我が家とはレベルが全然

違うんですね。

だって子供が使う楽器に500万円ですよ!!500万!! 500、500、500、、、うう~~~

何回も言いますけど規模違い過ぎ! しかも? 先にそのバイオリンを

「お尻でつぶしちゃって壊したのよ~~あはは!」って、なにそのブルジョア!

私なら即死レベルですがな。。

たまにこんな人が居るから色眼鏡で見られてしまうんですかね、バイオリンって。





そんなような感情って他にもあると思うんです。

あ~~~我が家ももっと余裕があれば、もっと高価な楽器も買えるのに、、とか?

こんな小さな家に子供が3人で余計に狭いや、い~~な~~大きい家は、、とか?

車も10年以上乗り続けているからな、、いいよな余裕のある人はスグに買い替えられて、、

とか。 まあ言い出したらキリないじゃないですか?

それは人の欲からくるどうしようも無い、ねたみやひがみの類いだと思うんですけど、

つい最近もそんな事を さとこ に言っていたら、少し異なる霊視的な視点で述べたんですよ。

さとこ は日頃多くの人からご依頼を頂いているんですが、その半分は人間関係で悩まれて

いる方なんですね。

霊視をしているとご依頼の方のご先祖様の声を聞き、その言葉の集大成が さとこ の

頭の中に蓄積されてくるんですよ。





さとチカブログは、さとこ の言葉を書き連ねていますが、それは さとこ の人徳や考え方の

類いではありません。単なる主婦ですので(笑)

それは全て皆様のご先祖様の言葉を代理して述べているだけなんですね。

なのでどこかの宗教みたいに、教祖になったりしませんので(笑)

あくまでカウンセラー的な立場とわきまえています。

おそらく将来的にも、皆さんの前に姿をあらわす事はないんじゃないかな~~





そう、前置きが長くなりましたが、今回は「妬みやひがみ、焼きもちの感情がなぜ

存在するか?」なんです。さとこ が皆様のお話を伺って、日頃疑問に思っていた事を

改めて自分で霊視してみた、、 そんなお話です。





え? まじめ??

あ~~そういえば、今日 さとこ が発表会で話していたママさんは巨乳だったな~~

いいな~~~、うふ♡ うふふふふ♡ 谷間を想像するだに、具も元気に、、あれ? 

あれれ==?? 寝ている、、わ~~~ん!(泣)





意気消沈しながらGOだっ!






ーーーーーーー






「最近ご相談者のお悩みを聞いていると、何で妬みやひがみの感情がこの世に存在している

 のか?って疑問に思う。我が家のポメ達だってあるじゃん。少し世話してやらないと

 嫌がらせでおしっこを服にかけたり、うん○を靴の中にわざわざ仕掛けておいたり、、

 人間だけじゃなくて動物にもあるんだよ」





ん~~~?

それは人として普通に存在するものじゃないの? 特に動物なんかは自分の方を

もっと見て欲しいという感情だと思うけど?





「だって死んじゃって高尚な霊の元に行って、リセットされてまた生まれてくるんだよ?

 天上の世界にそんな負の感情が存在しているとは思わないんだよ。その感情を持って

 純粋な心のままで生まれてくるはず。それが物心ついて幼稚園くらいから、その感情が

 出てくるんだよ。疑問に思わない?」





あ~~なるほど。妬みやひがみなんていう感情は天上にはなく、生まれる前には存在しない

はずなのに、生まれるとなぜそれが出現してくるか? という話ね。

特に深く考えた事ないな、、あまりにも日常的だからかな?





「普通に考えると天上の世界に行った人で、もし自分に足りない物に気づいたなら

 妬みやひがみの負の感情を持つんじゃなくて、自己鍛錬をして克服する方が理に叶って

 いるし問題も起きないから、私のところに来るご相談者だって少ないはず。でもなぜか

 そうはなっていない。私の所にご相談に来る方は、どちらかというとそのような負の

 感情を持つ人に苦しまされているんだよね」





さとこ の処に来るご相談者は良い人ばかりだからな~~

魂の位が高いというか、、そんな人が攻撃されるって以前に言っていたよな。





「だから人間をつくる神がわざと残しているとしか思えないんだよね。一体何の必要が

 あってそうするのか、なぜその感情を残しておくのか、、ご相談者の方の話を聞いていると

 だんだんその想いが強くなってきたんだよ。だから改めて落ち着きながら、それについて

 霊視してみたいと思ってさ」





お!? いいじゃんいいじゃん。

なんかスピリチュアル的! という事は、、さとこ は過去に戻って自分の中で自分を

反芻するような霊視をすると。珍しい行動だね~~





「まあ生物学的?にはおそらく独占欲から、妬みやひがみの感情が発生すると説明されて

 いると思うんだけど、そう、例えば子供が自分を一番大切にして欲しいとか、自分を

 受け入れて欲しいとか、、そんな感情が叶わなかった時に出てくるよね。

 ただ大人になってあきらかに自分が上の立場になっていても、まだ下の者に嫌がらせを

 したり、やっかんだりする。だから独占欲以外にも有ると思うんだ」





ふんふん、それで?





「ん~~~、、今視ているんだけど、、悪い感情を持ったまま亡くなった人が浮遊霊として

 憑いて人の心に影響を及ぼす事もある、、でもそれはごく一部か。人の気持ちが分からない

 アスペルガー的な人が、人に対して攻撃している場合か、、確かに有ったな。

 それ以外、、んん~~  あ~~~そういえばこんな事は良くあった! あ、これは

 答えの大部分を占めるかもしれない。皆さんのご先祖様が言っていた事だから!」





さとこ は何かを思い出したように、過去の自分のやりとりを視ながら

改めて妬みなどの原因を探っていました。





「ず~~と今まで平和に生きて来た人に人間関係で突然トラブルが起こりだす。本人は

 何か悪い者でも憑いたかと思うよね? でもそうじゃない場合もあって、ご先祖様がわざと

 そのような試練を与えている場合があるんだよ。何故かというと、妬みやひがみを持った

 人に対して自分がどのように対処すべきか? という訓練。それを乗り越える事で悪い

 感情を持った人を見分ける判断力がつく。それを乗り越えなさいっていうメッセージ」





わざと試練を与えるか、、

そんな事が霊にできるの?





「もちろんできるよ。人の心の中って生きている人には分からないけど、霊体になっている

 人には何でもお見通し。だからそのような事が出来るんだよ。子孫に強くなって欲しいから

 こその試練。そういう場合があるね。復讐をするのではなく、自分とは異なる合わない人も

 居るのだという事を理解する事で、それを受け入れる。相手を許すという事ではなくて、

 嫌な人は切り捨てたり、嫌な事をされれば怒ったりしながら、自分を守る事を考え受け

 入れる。それは認知するという事だよ」





嫌な相手を許すのではなく、認知するという事で受け入れるか、、

なんか哲学的な問答みたいな感じ。





「自分の少ない経験で相手を判断しようとするから苦しむのであって、色々な人を見て

 自分のキャパを広げる事で、そういう人も居るのだと諦めるから怒りの感情が無くなる。

 自分の怒りや悲しみが出ないように、平穏で幸せな気持ちを持ち続ける、その方法を

 見つけなさい、、って皆さんのご先祖様はよく言うよね。そして自分の中で正しいと

 思った事をやり続けなさいって、そんな事も良く言われる。なるほどって感心している

 自分が視えるよ(笑)」





私は思ってもみなかった物事の考え方を、さとこ を通じて

皆さんのご先祖様に教えてもらったような気がしました。。






ーーーーーーー






妬みやひがみの感情は何故この世に存在するのか?

それは、その感情を対人に発する事で、それを受けている人を訓練させるため。

その人の魂のレベルを上げる為に、わざと存在している感情のようです。


同じ人でも感情は常に一定ではありませんので、時として負の感情を持つ事も

あるでしょう。それが人に対して、また自分に還ってきたりして人の魂の成長を

訓練しているんですね。


そして、そのような感情を抱く人も居るのだ、、という事を受け入れる事で、

それは翻って自分が平穏に過ごすための手段でもあるようです。




なんか今回は深い話を さとこ から聞いたような気がします。。






多くの皆様にご理解頂きたくランキングに参加しています
よろしければクリックお願いします

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

同じテーマ 「日常」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
PR
2014-04-06

つぼつぼ

テーマ:
いや~~~最近身体がこりますね。






もうね、コリコリって感じで漬け物の食感?(ちがう)

いや原因は分かってるんですよ。だ~~~って完全に運動不足で仕事も同じ体勢ですから。

歳も歳だし、このなまくらのボンクラの しん は「あ~~歳をとるってや~~ね♡」って

近所の奥様達と毎回話してるざます(いやいや)

朝、布団から起きる時の腰痛から始まり、会社での肩こりがず~~と。

どちらかと言うと、朝の具が凝っていた方が奥様に喜ばれるんですけど、最近な~~、、

辛いですね(H)





行った事が無いんですけど、街中に整体とか足つぼマッサージとか有るじゃないですか?

きっと気持ちがいいんだろうな~って思いますけど、何かこう価格もそれなりだし、

ヘタに癖になると、お、お、俺の小遣いガ====! になってしまうんで、いつも躊躇

してます。

そんな私でも結婚当初には、さとこ にマッサージしてもらっていた時期があるんですよ?

それが5年、10年、20年と経過するとね、なぜかこちらがマッサージをしているという

不思議な現象が起こる訳です(笑)。いやマッサージだけじゃないですから。

まあ目覚まし係とか運転手とか家事全般とか、、(泣)





いま一番恐れているのが、明後日から始まる長男の通学の朝の準備ですかね。

今まで6時すぎに起きていたのが、その日から5時!! 5時5時5時ゴジゴジゴジ====

って思うくらい憂鬱です。だ~~って、さとこ 起きないんだもん。

必然的に目覚まし係ですから辛い。。余計に全身の血行が悪くなってコリコリが酷く

なるんじゃないか?と危惧しまくりですよ。マジで。





一時期凝りに効くツボなんてのを調べて実践してみましたけど、なんか自分でやると

効いている感じがしないんですよね== なので半ばそういう物だと諦めています。

あ! でもね、どうしても辛い時には、さとこ に視てもらうんですよ。身体の中から

血管の血の流れまで(笑)で、どこかの宗教じゃないんですけど手を当ててもらう。

「ん~~~」とか言って触らずとも、ものの5分でアラ不思議!で凝りが無くなるんですね♪

便利は便利なんですけど、こうもアッサリやられると、あまり有り難みも無い感じが、、

そんな日常です。





そう、ツボと言えば「つぼつぼ」じゃないですか?(え??)

知らないって方居ます? 知らない? え==!! いやもちろん私も知りませんでしたが(は?)

えとですね、最近、実家で襖紙が破れたというので、ちと調べていたんです。

そしたら京唐紙という物を知りまして、結構色々な柄が有るんですね。

どれもこれも、はんなりしていて風情があるんですよ。

柄だけじゃなくて名前とかも。その中で気になったのがコレ











最初「何このコロンとしたの?」と思いまして、しかも名称が「つぼつぼ」で

余計に「????」となり、調べグセがある私はすぐにネットで検索しましたね(笑)

ん~~と? 京都の伏見稲荷で今も売られている? 江戸時代に子供の土産に購入された?

家の新築の時に埋めるとか、お金持ちの庄屋後から大量に発掘されたとか、、もうね

色々。何か様々なお話が有りそうなんですけど、何を調べても「~と思われる」とか

書いてあって判然としないんですね。

しかも茶道の千家の裏紋になっているとかで、何か由緒でもありそうな雰囲気が、、、

あ~~何このモヤモヤしたハッキリしない物体。

単なる小ぶりの素焼きの器ですよ? あ、こんなのですけど、、

こんなの










結構粗末でしょ?

先に子供の土産って書きましたけど、こんなの子供喜ぶ?って思いません?

つぼつぼっていう名称も、手のひらで転がすとつぼつぼって音がするから、、とかって

いや===これ当てつけでしょ? 違うと思うな===

で! こういう場合は さとこ さんです(笑)

小さな謎だから、過去視でこれは簡単でしょ!って思いましたね。うひょひょ(古い笑い)

あ、でもね話を聞くからには、そこにはギブ&テイクの苦労話も有りますがな(笑)





じゃ~~ね~~~

今回はこんな感じ~~~~

(テキト==)






ーーーーーーー






「時代は、つぼつぼ! コレしかない! だから、さとこ 視る。インディアン嘘つかない」





私は「つぼつぼ」の画像を見ているうちに、コレは さとこ に視てもらうしかない!

と強く思うのでした。そして、さとこ に問いかけたのが上の文句。

少し言い方が変? いや、シャイな男ですから(笑)





「インディアンが何だって? あなたのようなプヨプヨみたいな身体と違うと思うけど?

 で、何よ、そのつぼつぼって? 今忙しいから後でね (#゚Д゚)ゴルァ!!」





ふ~~ん、メゲないもんね。何度も波状攻撃するからね。

むふ、むふふふふ(変)

私は淡々と家事をこなし、運転手になりながらも、何度も「つぼつぼ」言っていたのです。

その甲斐あって聞き出すに至りました===! わ~~~~~(自分に喝采、、少し泣)





「今週何か言ってたよね? え? つぼつぼ?? 何それ? コレを視てくれって??

 これがつぼつぼ、、単なる小さな器じゃん。これが何か面白いの??」





いや、もうね面白いったらありゃしないざんす!(イヤミ風;古い)

何てったって謎ですから! 謎って言ったら さとこ さんで決まりでしょ!

私はヨイショをし続けるのでした(笑)





「あ、そう。まあいいけど。 ん~~~~ ロウソク、、水、、、餡子の食べ物、、

 そんな物を入れているな、、」





おおっ!視始めた!!





「もともと神社の水、、あ、神社じゃなくて伏見稲荷だっけ? ここのどこからか湧き出ている

 水を汲んで飲む器にしていた、、 あ、これはこの器が使われた最初の頃の光景ね。

 まあ境内から出る有り難い水という事で、手ですくうより小さな器で汲んだ方が飲みやすい

 って事で、参拝料金を納める時にもらった物」





ふ~~ん、水を飲む器か、、

まあ境内から出る水だから、ご神水のような扱いだったのかもね。





「それがやがて、一年の行事の催しの度に入れる物が変わってきている。正月、節分、七五三、

 お彼岸とか色々と行事ってあるじゃない? その度に例えば、餡子の餅をヘラで入れたり、

 フキの佃煮、、きゃらぶきだっけ? それを少し入れてみたり、、もちろんお神酒も入れて

 いるね。ただ素焼きの器だから、液体の物を長時間入れておく事はしないで、その場で

 飲んじゃう感じ。

 何て言うかな、、まあ現代で言うところの紙コップみたいな使い捨てのもの。だから食べたり

 飲んだりした後は、お店に返したりしてるね」





つぼつぼって現代の紙コップ?

それに入った飲食物を食べた後は、お店に返すと。ふ~~~ん。

でも何だっけかな、、調べてみたら江戸時代の住居跡から大量に出てきた事もあったみたいで、

何か神事的な事に使われていたんじゃないかな~~って思っていたんだけど。





「陶器でできた釜の駅弁ってあるじゃない? あれってさ何か勿体ないような気がして、

 最初何となく持ち帰ったりするけど、結局使い道が無いんだよね~~(笑) だから

 どちらかというと、縁起物という事で持ち帰り続けたのはいいけど、溜まりたまって捨てた、、

 が正解だね。まあ家にこんな小さな器があったら子供も少し遊ぶかもしれないけど、

 簡単に壊れるし、何かを入れる以外は単なる素焼きの器だから子供も飽きるって」





峠の釜飯キタ!

あ~~~あの陶器のお釜型弁当の器! 良く出来てるけど使わなかったな(笑)

確かに参拝記念にはなりそうな物かもしれないな、、

今では初詣にお神酒を頂くための奇麗な杯があるけど、そんなに立派じゃないしね。





「当時も盃はあったと思うよ。でも何で杯じゃないかというと、ここは稲荷でしょ?

 狐という動物なんだよ。だから人型の神を奉る神社で頂く盃とは差をつけてこんな

 形にしたみたいだね。最初にろうそくを灯している映像が視えたんだけど、これは

 お店で使い古した物を最後に、参道の道ばたに小さなろうそくを入れて道しるべの

 ようにしていたんだよ。器の形だから風よけにもなるし、小さいから邪魔にならない

 からね。そうして最後は捨てたみたいだけどね」





そうなのか~~ 何か縁起物のもっと有り難いものかと思ったけどな~~

どうも京都の千家の裏紋にも使われているみたいだし、、





「それはつぼつぼが庶民的でありながら、縁起物っぽい手頃な日常的な物だったから、

 その風物詩的なところを茶人が好んで使ったものだと思う。私には茶道の心は

 良く分からないけど、そういう精神だけは伝わってくるんだよね」





時間にしてものの15分、あっという間に、さとこ はつぼつぼを過去視して

その使われ方の謎を解いてしまったのでした。。






ーーーーーーー






つぼつぼ がどのように使われていたか? について、ネット上では過去の文献から

想像して「~~のように使われていたと思われる」と記述されているに過ぎませんが、

さとこ はこのレベルの過去視であればいとも簡単に視てしまいます。

でも言われてみると、改めてそうにしか思えないように感じませんか?

まあ、ロマンクラッシャーな人なんです(笑)




あ、そうだ!じやあ実家の襖紙は「つぼつぼ」にするように言ってみるか!(笑)





多くの皆様にご理解頂きたくランキングに参加しています
よろしければクリックお願いします

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
2014-03-30

お経の旋律

テーマ:日常
あ~~~今週の週末もお疲れ様でした。






と、自分に言う(笑)

一応、土日が休日の会社に勤めているんですが、ここ最近マジで全然休みという気が

しません。

私もいい歳のダンディーですから(は?)、もとい、パンツマンですから(笑)

ゆっくり温泉とか行きたいんですよ。

ず~~~~~~~~~と休み無しで働いてきた感じがしてるんです。

改めてその理由を振り返ると、年々子供の用事が増えてきているから、、につきますね。

いや、ここまで余裕が無くなるものとは、ぜんっっぜん思いませんでしたよ。

更に一番上の子が今年中学に入学するんですが、その学校は土曜日も登校ですって!

しかも我が家から遠方に有りますので、朝5時起き、、、、それがずっと。。。

でも、でも、さとこ は絶対に起きませんから必然的に私が目覚まし係(ヒ~~~~)

もうね、輪をかけて休めないのが続くと思うと、ある日、わ~~~~~~~~って

全裸で家の周り走り回りそうで、自分で怖いですよ(泣)





今日も親戚の法事だったんですね。

朝早くから家族を起こして、バタバタ準備して現地でナムナムしてから精進落とし、、

で、さとこ の実家に寄ってから今帰ってきた次第、、ん? 8時過ぎてる、、ヒ===

さとこ は子供達が春休みなんで2,3日実家に泊まるんですって!

この見捨てられ具合がもうね、、、ヤケでデリ〇〇でも呼んじゃおうかと(いやいや)

普段は、おおっ!久しぶりの解放!わ~~~いなんですが、生き物全部置いてくんだ

モンダミン(古い)

地を這いながらモフモフペロペロする者、人の頭に止まってフンをする者、小さいので目を離すと

どこに隠れてしまったのか分からなくなる者、、ぜ~~~んぶ全部 お、お、俺が世話係!!(泣)

基本的に皆、構ってちゃんなので無視したり、ぞんざいに扱うと嫌がらせのオシッコとか

ウン○とかが部屋中に散乱ですがな!(泣泣)





まあいつもと違ってとっても静かなのは助かるんですけど、な~~んか最近ラップ現象的な物が

家の中で起きているので嫌なんですよ。イザというときウニマリ(ポメ)は全然役に立たないし、、

こんな時はサッサとブログ書き上げて寝るに限りますね、ついでに明日は会社休んで温泉にでも

1人で行くか!!!  、、、でも、でも「コレ月曜日期限ね」とか「しん さん、このプレゼン

お願いしますね」とか言われてるし、、 休めん(泣)

せめてアフターファイブとかに、女子でも誘って夜景を見ながら食事でも、、と言いたいんですが 

は~~金も無いし、具も元気無いし、、(は?)

いや、い~~ですよ、コレが私の修行だと思って楽天的に捉えますから。

うん、う、、n(小さな声)





そうそう、法事で思い出したんですがね、お坊さんの唱えるお経ってあるじゃないですか?

皆さんも無宗教だとしても、かなりの割合で法事は仏教ですよね?

今回も、木魚のポクポクとか、鐘のコ~~ンとか、般若心経とか?

まあ法事ですから独特の雰囲気な訳ですよ。妙に神妙になる空間を過ごすみたいな。

さとこ が実家に着いてから、また妙な事を言い出しまして、ん====コレはどうなんだろう?

という見解を皆様にお伝えしますよ。





え? 辛気くさいからヤメロ??

だ~~~ってスピブログですから、私のパンツ話ばかりしてるばかりじゃね~(笑)

ブラの話はどうなったって? いや今、物色中ですよピンクの花柄とか(いやいや)

まあいいじゃないですか、

あまり我がまま言ってると、頭を木魚のようにポクポク叩くぞって(笑)

ついでに具もゴ~~~~ンって(痛い) あ、女子の皆様には無かったですね、

じゃあ、〇〇を〇〇してから、、ウヒ、ウヒヒヒ、、(変態だ======)




ではでは






ーーーーーーー






「あ~~~疲れた、、昨日もあまり寝てないし、なんだかんだ間に合わせる為に、

 朝バタバタしたし」





さとこ は実家に着くなり、喪服をスポ==ンと脱いで(笑)ラフな格好でゴロンと横に

なってこんな事を言っていました。

私も今朝は車の渋滞で、時間に間に合うか焦りながら運転していたので、疲れて同じく

ゴロンとしてます。まあ義実家と言っても、20年来のお付き合いなんで全然遠慮無しですよ(笑)

あ、お義母さん!お茶ください ♪





「今日のお経を聞いていると良く出来てるな、、って思ったよ」





さとこ はお義母さんに煎れてもらったコーヒーを飲みながら、ポツンとこんな事を言いました。

ん? お経が良く出来てる? 何の事??





「お経の声の旋律って、ほとんどUP・DOWNがなくて平坦じゃない? 今までお葬式には何度も

 出ているけど、悲しんでいる人を落ち着かせる音色だと思うんだよね。亡くなった直後はそう

 感じないと思うんだけど、何度もお坊さんのお経の声を聞いていると、悲しみの山が終わる

 というか不思議な感覚になるんだ」





そう? ん~~~お経はお経だな~~って神妙な気持ちになりながら、故人を偲ぶ感覚

なんだけど、、さとこ の感覚はやはり鋭いのかな?





「私だけなのかな~~、、でもお焼香して精進落としの頃になると泣いている人って居なくない?

 火葬の時だって、そりゃ最後に炉の扉が閉まる時までは大泣きしたりするけど、その時でさえ

 お経を聞いていると落ち着いてくるんだよ。本来は亡くなった人を弔って唱える物だという

 認識だけど、それは同時にその場に居る人をも癒している気がしてならない」





ん~~ 何か深い物を感じているのかな?

もしかして霊視的に。





「私の感覚的には何かこう、スッキリさせるというか泣いている人を元気にさせるような、そんな

 旋律を感じるんだよね。あの平坦なリズムの中に。ハッキリ言ってお経そのものは、通じている人

 以外は何を言っているか分からないと思うんだよ。どちらかと言うと ”音” として聞いている

 はず。それがなぜ昔から延々と存在しているのかな?って不思議に思わない? なんで高い

 お布施を払ってお坊さんに唱えてもらうのか? それに説得性が無ければとっくに消えていても

 おかしくないはずだよ?」





まあ確かに俺も「音」として聞いているか。

昔から続いているのは、、、宗教でありがたいだろうから? 亡くなった人の成仏を願う言葉

だろうから、、ん~~曖昧で上手く説明できないな。

理詰めで考えると疑問点はあるね。まるで理系女子(笑)





「お経には色んな字があって意味を持たせているのだろうけど、もしかしてそれは関係ないんじゃ

 ないかと思ったんだよ。多くの人が音として聞いている限りはね。だんだん後から旋律につけた

 当て字のような気がしてきた、、というか大元の違う言語に当て字を付けた感じ。

 何て言うかな~~~ 地球の言語では無いような、、」





おおっ!! また壮大な事を視始めますか!?





「私が視えている画像では、、ピラミッドがある文明、マヤ? 階段があるピラミッドなんだけど、

 その両側の側面に目が書いてある所。そこで地球外の人と現地の人が抑揚の無い言葉で話し

 合っている様子が視える。当時の人は話す言葉は今の私達が話す様な抑揚が無くて、声の幅を

 持っていないね。それがお経のような話し方に聞こえるんだよ。うん、かなり近い感じ」





え~~と、え~~~と

今、かなり不思議な事をサラッと述べましたね?

昔の人の話す言葉に抑揚が無かったという霊視はOKなんだけど、それをもって地球外の人と話して

いるというのが信じがたいな~~ マジで?





「そう視える。地球外の人だという事も分かる。確かエジプトのピラミッドにも目が有ったって

 以前話したと思うんだけど、そこにも地球外の人は居たからね。ピラミッドに目を付けるって

 何かもの凄く宇宙的に意味があるような気がしてならない。それが今ひとつハッキリしないん

 だけど」





ピラミッドに目。

確かアメリカの1ドル札にもその絵柄あったよな? 

フリーメイソンも何かそんなマークを持っていたような、、





「関係あるのかもね。まあそれはそれとして、その当時の言語の中に、元気の無い人を励ます

 歌のような旋律を持っている物があって、それが今に伝わるお経と通じているように感じる。

 抑揚が無いけど歌。それが色んな国に伝わって現地の言葉で後付けされたんじゃないかな?

 というのが私のお経の霊視の結論。まあ今でいうZARDの、負けないで みたいな感じ(笑)

 だから私達の遥か昔の記憶の中に、お経のような言語の旋律があって、そこに同調するから

 今までずっと残ってきた、、そう思えるんだよ」





さとこ はそこまで言うと、「あ~~眠い」と言いながら座布団を枕に寝息を立て始めました。。






ーーーーーーー






お経の旋律は、遥か昔の古代人が話していた言葉を原型として、その人達が平坦な旋律で

歌う励ましの歌が大元になっている。



平坦な旋律の言語だったばかりでなく、それを持って地球外の人達とも話しをしていた、、

そんな事を さとこ は言っていました。



にわかに信じがたい事ですが、お経の旋律がなぜ今まで残ってきたのか? という疑問を

突き詰めた時に、さとこ が霊視した今回の事柄も、そうかもしれない、、と思った次第です。





皆さんはどう思われますか?











多くの皆様にご理解頂きたくランキングに参加しています
よろしければクリックお願いします

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>