横山翼の「おなか」から読み解くココロとカラダ

美容も健康もダイエットも、あなたをつくるのは食べているもの。食が基本。


テーマ:
2月は肝臓が活発化(亢進)しています。
大忙しでお仕事してるって感じといえばいいかな。
貯めこんでた冬の蓄え、つまり脂肪がいらなくなってきているのです、はい。

脂肪は実は毒素を包むという仕事も担っているため、
脂肪を脱ぎ捨てていくためには解毒も必要!!。

そう、人体最大の化学工場の肝臓は、今まさに繁忙期!!
引越し屋に負けじ劣らじの大忙してんやわんやなのです。

今まで暴飲暴食、深酒なんかしてきた人は、
なんかダル~。
目が疲れやすい~。
足が張ってる疲れてる~。
ねむねむ~。
などなど不調が起きていませんかー


不調のない人も、いくつかポイントを上げておきますので
どうぞ、参考にして、お気をつけくださいまし。
2月を上手に過ごされますと、5月以降の生活が変わりますよ。


 アルコール類

アルコール類、アルコール分を含む食品には注意。
ま、言わじと知れたアルコール分解の働き。
どうしても飲むあなた!!
お水も一緒に飲んでね。
 
 薬物
肝臓機能に負担がかかる薬物は、用いないほうがよいです。
漢方薬や民間薬のように刺激の少ないものでも、
肝臓に適さないものはよくありません。
抗生物質・鎮痛・鎮静剤などは特によくありません。

いいかい、風邪に薬はいらないよ。
なるべくなら体のもつ自然の力を使うほうがいい。
風邪はうまく利用すると体をすっきりリフレッシュできる。

風邪はビタミンCと水の補給から。

ま、これは別記事で書かなきゃ、かなぁ。


 刺激の強い食品
辛いものをはじめ、味の強いものすべてに注意が必要。
カレー、からしのかけすぎ、ニンニク、ねぎ類の食べすぎ、濃いコーヒーや紅茶、チョコレート、甘味の強いものの食べすぎなどに注意しましょう。


 油脂性の強いもの
油脂性の強いものは避けましょう。
とんかつ、フライ、てんぷら、うなぎ、魚肉の脂肪などに注意。

揚物はもちろん気をつけよう。
せっかく脂肪を脱いでるんだからね。
いい油を取るなら、これは良いんだけど。

ん~これも別記事(いつになるやら。。。)

 薬品を使った飲食物
即席ラーメン、清涼飲料水など、防腐剤や着色料を使用した飲食物に注意しましょう。

添加物ってやつだね。
こういうのぜーんぶ肝臓さんは苦労しますです。

 果物の食べ過ぎ
酸性の強いものや水分の多い果物を食べ過ぎるのはよくありません。


 イライラしたり怒ったりする
怒ると肝臓機能が極度に低下し、胆汁が一時的に多く出て、減少します。
それが続くと、肝臓機能がどんどん低下してきます。

怒りはホントにろくなことないよね~
なごやか~に過ごしましょう。

 夜食は厳禁
どんな病気でも夜食は禁物ですが、特に胃と肝臓に関する病気には厳禁です。
自律神経を失調させたり、肝臓機能を狂わせるもととなります。

病気じゃなくても気をつけよね~

 神経の過労に注意
肝臓には神経の過労がよくありません。
テレビの見すぎ、本の読みすぎ、緊張の連続などに注意しましょう。


 甘いものは禁物
甘いものは全身の働きを低下させ、肝臓機能に障害を与えます。
主食によって糖分は十分にとれているので、それ以上のものは必要ないのです。

あー、バレンタイン。。。
チョコ食べ過ぎちゃダメですね。。。


 炎天下での直射日光
炎天下での作業や海水浴などは、
肝臓病に有害。直射日光は避けましょう。

これはそんなに起きないだろうね。
むしろ日光不足の人も多いかも。
まったく浴びないもやし生活はダーメ。


 極度の温度変化や冷え込み

極度の暑さや寒さは、肝臓に大きな負担がかかる。
特にすねや足の冷えには注意しましょー。

暑さってのは、あんまりないと思ってるかもしれないが
こたつでぬくぬくからの外出はかなりの寒暖差が発生しているよ。
あったかいのは幸せだけど、温度差は気をつけよ。

これから三寒四温であったかくなったり寒くなったりしながら春らしくなってくるよ。




どうでしょ?
肝臓は沈黙の臓器。
気がついたらすんごく悪くなってることも多い。
お忙しい方も体を置き去りにしないでね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

おなかから人生を変えるセラピスト 横山 翼さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。