神社と花と光の写真

(そうは見えないかもしれないけど)スピリチュアルな写真が満載のブログです。観音様と虹龍、屋久島のエネルギーいつもありがとうございます。

コメントは承認制になっておりますので、コメントいただいても直ぐには表示されません。ご承知置き願います。

このブログに直接関係のない、自分のブログに誘導するようなコメントは即削除させていただいております。



なお、神社については、気になる神社や地図などを見ていて眼に着いた神社を巡るようにしています。偶然、神社に出会うこともあります。



神社巡りは好きです。が、決してパワースポットという観点で回っているのでもなければ、皆様にお奨めの神社ばかりを紹介しているわけでもありませんのでどうかご理解ください。




--------------------------------------------------------------------------------------------

自分にとって思い出に残る神社を順不同で列挙してみますね。



月読社
  ..... 月読命の神社が数少ない中で、埼玉にあったのでうれしかった。



武蔵御嶽神社
 .... 狛犬ならぬ狛狼や狛豚がおもしろい。



三峯神社
 .... 交通が不便でなかなか行けなかったので、思い出深い。



穴守稲荷神社
.... 狛狐がすばらしい。



寄居の宗像神社
 ... 近隣の人々に愛されている様子がうかがえる。神社と人とのすてきな結びつき。



富士見市の榛名神社
 .... 何故か知らぬが、行くと心が安らぐ神社。



本家本元の榛名神社
 .... すばらしい、すばらしい。ただし、私の写真はいまいち不調でした。



板倉の雷電神社
..... 全国の雷電神社の元締め。なまずも食べましたよ。



素盞雄神社
..... 桃の花がきれいです。



---------------------------------------------------------------------------------------------






NEW !
テーマ:

5月22日、東京サマーランド近くにある屏風岩を見にいったのですが、どうやって行ったらいいのか分からなかったので断念しました。うーむ。でも、野鳥やカワトンボを見ることが出来ました。




これはモズかなぁ、はっきりしません。

ミヤマカワトンボでしょう。









キセキレイでしょう。おなかの黄色はそれほど目立っていませんが。ハクセキレイは町中でもどこでもスズメ並に見かけますが、キセキレイは初めて見ました。尾羽はそれほど頻繁に上下させてはいませんでした。










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

鳥居です。シンプルな造りの神社ではありますが、趣がありますね。もともとは白山神社と呼ばれていたようなので、ご祭神は当然くくりひめでしょう。

鳥居の扁額です。

社殿。

境内社です。


さて、ポピーは五回目です。今回のポピーはこれにて〆です。



























これはポピーではありませんが、
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


チェリーセージという花らしいです。

なにやら裏手の方から入りこんでしまったようで、最初に見たのが境内社の稲荷神社。

本殿を裏手側から見た風景。

境内社の白山社。

本殿横のご神木のところを回ると、見えるのが

境内社の青瀧社。

本来の参道から入り直しました。一の鳥居。

社号標です。

二の鳥居。

カタバミの仲間、三角の葉っぱが面白い、オキザリス ・トライアングラリス。可憐な白い花が咲いていました。

ムクドリが闊歩しています。

境内社の浅間神社。石碑です。

社殿です。

本殿です。

由緒書きです。

社殿と本殿の境の羽目板になにやら彫刻があるようですが、うーむ。

どうやら、クジャクが彫られているようです。羽根は広げていませんが。



太田神社とは無関係ですが、道ばたにあった庚申塔です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月23日、近くのビオトーブでタマムシを見かけました。ひゃあ、感激、雨あられ。タマムシと言えば、私は今は亡き母のタンスの中で死んでいるのを見たことしかありませんでした。

あのね、タマムシがたまたまタンスの中で死んでいたわけではないのですよ。今はもうすることもない慣習なのでしょうが、母の時代にはタンスにタマムシを入れておくと衣装持ちになれるというゲンかつぎがあったんですね。

虫除けに入れていたってことはないでしょうね。タマムシ自体、虫なんだから。えっ、こんな話、無視?








5月21日のポピーの続きです。勿論、それぞれ似たような花ではあるけど、よーく見ると個性があるのが好き。


















いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
NHKの「鶴瓶の家族に乾杯」を見ていたら、石川県の手速比咩神社(てはやひめじんじゃ)が紹介されていました。

全然関係ないけど、以前、白山比咩神社の「比咩」はなぜ「ひめ」と読むのだろうと疑問に思ったことを思い出しました。

「比咩」の「比」は勿論「ひ」と読むけど、なぜ「咩」は「め」なのか?と心に思っていたら、神様からご返事が。

「咩」は羊の口じゃ。羊の口から出る音は?そう、メェーじゃ。だから、「比咩」は「ひめぇー」なんじゃよ。

本当かなぁ。神様のこの説明が?それとも神様が説明したということ自体が?

閑話休題



















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。