海外逃亡報告2(4日目)

テーマ:
ローマでの観光/買い物も一通り終えたので、ローカル線にのって近郊の街オルビエートへ行ってきました。丘というか、崖の上に作られた古い街で、駅からはロープウェーで登って行きますう。このロープウェーの形とか、登って行くときの雰囲気は何だか懐かしい感じして大はしゃぎw 降りた所に広場があり、そこから街へのバスに乗り込みますw 街の中心地には有名な教会があったりして、意外と盛り上がってる感じ。がらーんとした街を想像してたので、びっくりです。メインストリートに行くと、こんな田舎町とは考えられないくらい、人や店があったりします。



でも、1本横の道に入るとこんな街並が続きますw うーん、ろまんちつくw 程よく涼しい風がふいていて、緑と家々の壁のいろがさわやかあw あるいてるお爺ちゃんとかも、雰囲気でまくり/愛嬌ありまくりw








青空市場とかを巡った後、お腹がすいたのでトラットリアへ!! 今回の旅行で一番ヒットしたこのお店。時間が早かったのか、だれもお客が入ってなかったけど、あまりに雰囲気よさそうなので、とびこみましたw 感じのよいお爺さんと息子さんがテキパキと働いてて、さらに好感度アップw 僕達が入った後すぐに、沢山のお客さんが入って来て、店はすぐに満杯w それでも、さらりと仕事をこなすこの2人に関心しながら料理を待つ事約10分w もちろん、ワインがぶ飲みでw





むふふ、でてきました。ポルチーニのラザニアと、クリームソース系のパスタw ウニはラザニアにあまり良い印象がなくて、、、。というか、ラザニア反対同盟会長だったんですが、この一品には度肝を抜かれましたw 椎茸の香り、そして卵が多めに入った黄色いラザニアの食感、香ばしさ、、。すべてが完璧でした。パスタの方も、衝撃、、、、w



街の端から下を覗くと、、、こんな風景がw なんぼ高い所に街つくってんねん!


イタリアで仕入れたタニノさんのタッセルローファーw 前から探してたんだけど、このシャープなデザインに一目惚れでした。シューツリーは持って帰るの重いので、断念しました。ちなみに、オーベルシーのシューツリーでばっちりなんですw




AD

Sergio Mendes, "Morning in Rio"

テーマ:
イタリアのMTVみてたら、二曲目のFunky Bahiaにすっかりハマってしまいました。かなりよいw

聴いてみる


<追記w> 先日知り合いのオジさまから民族音楽系のCD沢山しいれたのですが、まだ全部きききれていません。しかも、昨日、澤野系CDを40枚もらったので、これまた聞かなくちゃ行けないCDがふえました。うーん、取り敢えず片っ端からきいてやるw Michel Herr TrioのOuverture Eclairっての最高かもしれんw
AD

海外逃亡報告1(経緯+一日目〜三日目)

テーマ:
ご無沙汰してます、ウニです!!

いやあ、久しぶりに故郷のイタリア(大嘘w)へ戻ってきました。最期に帰ったのは約8年位前で、ちょうどアメリカからNZヘ移動した前後だったと思うw 今回はローマに5泊、フィレンツエに4泊、ヴェニスに2泊って感じで観光名所めぐってきました。こんな風に観光旅行するの始めてだったので、なんだか新鮮でした。って事で、旅行前の事から書きますね。

ひい、もう、なんだか信じられない位忙しかったです。成績提出期限まじかになってもレポート提出してない人や、追加で添削依頼来たり、、、。そして、7月28日にNZの友達カップルが来日してくれたので、夜に車で関空まで迎えに行き、次の日から8月2日まで京都観光w 行った所は、金閣寺、上賀茂神社、下鴨神社、二条城、嵐山、御所、清水寺、 平安神宮、デパ地下w、錦市場、河原町近辺、祇園、木屋町。ま、永遠のスタンダードコースですねw あ、サントリー山崎蒸溜所も行ったw そして、毎晩家で飲酒パーティーw ふう、そして8月1日はNZの人と、徳島の長身男前双子と、香港の人と、カメラマンさんとウニで大飲酒大会w いやあ、飲みましたw たのしかったあw

この時点でほぼ意識不明でした。大好きなmacも開ける事なく、ほぼ気絶した状態で朝を迎え、大切な日に、、、。ま、ほぼ無意識で、適当にこなしておきましたw そして、3日以降もNZの彼達と遊んで、6日の早朝からイタリアへ、、、、。ふうw

到着当日は、相方さんが気絶してたので、外出せずw 次の日は、ひたすら観光地や買い物三昧(また靴かっちゃったw タニノクリスチーのタッセルローファーw)そして、この写真は3日目の早朝のバチカンw 早すぎてだれもいないしw こっそり侵入し、撮影してやったw









なんだか不思議な写真がとれちゃたw ナムアミダブツウ~~w









バチカンからローマの中心地の方を見ると太陽が、、、、。てか、バチカン行くの早すぎw 入ったの1番目だったしw









その後街を歩くも、ほぼ人がおらずw 後、バケーションで閉まってる店が多すぎて、取り敢えず物欲魂に火がつく事なく、淡々と散策w 午前中歩き、昼泥酔、夕方から歩きまくる日々が続きましたw 今までのイタリアより、全体的に物価が二倍な感じで、パスタとか食べるだけでも5-8千円ぐらいで可成りキツかったw 前回までなら、ボトルごとワイン頼んでたのだが、今回はカラッフェで我慢w 












AD