今私の部署で実践しておりますのが、


「研修で習ったことを朝のミーティングの時に
一言発表する」



です。

これ、結構効果あります。

メチャ細切れにして、話してます。

人によっては

「みんなで声に出していってみましょーー」みたいな

全員研修に参加できるわけではないので、
ネタ共有にもなりますし、

発表する人も細切れで発表すればいいので、
気が楽です。

研修の奥の深さも実感できます。




たぶん



研修の元がとれます。




今は、3月末に行った研修の内容について3人が代わりばんこに発表してますが、今度は昨日参加してもらった電話対応研修についてと、私がネットショップ勉強会に行って仕入れてきたネタを発表するようにしたいと思ってます。


続けやすいのでおススメです。



AD

私にはすごいデザイナーがついてくれている


馬関だよりも最終色校で・・・

最後にいつも尻に火がついて私が変えたくなるのが



各コーナーのテーマとその説明について



で、いまちょっと


○○でお悩みのあなた様へ  とか書きたくなる気分


それは、本来の使い方ではないような気もするが・・(本当は自分で考えたらいけないのです、お客様のアンケートから素直に出すのです)


○○でお悩みのあなた様へ



を無理やりにでも考えていくと




・・・結構、いいキャッチコピーができたりして~




最初ふざけて電話でデザイナーさんに言いたい放題いいまくる。


デザイナーさんは無口で声が小さいので、聞いてるだけか

何かしゃべってても私には聞こえないときがある


というか、私がいいこというまで黙って聞いてくれている


これは、作戦でしょ~

下手に迎合して「いいねえ」とか言わないところが


「いいねえ~」


そういうわけで2か所修正し、印刷に出してもらったのでした(汗)




AD

ミーティングである業務の改善について話し合った時・・・。

最初は???だった話が、お互いの意見を出し合っていくうちに



ナイスなアイディアになりました!



すばらしい!ありがとう!



「これとこれができたら一緒にこれもできるはずやん!」という私と


「ん~わかるけど、ほんならこうこうこうしたほうが私はええねえ」という実務担当者


二人ともどうにか効率アップをねらいたいところは同じ




そして話していくうちに


「やったらこーしよー!!」「ええねえ!そうしよー!」


と意見が一致したのでした。


これは日頃からのお互いの信頼関係(こいつやったらやりおるの~)とおのおのの得意分野(私は理屈彼女は業務への精通)で信ずるところをぶつけた結果でた化学反応でありました。





目的がはっきりしているミーティングは冴えるぜ



お互いが「自分1人ではこんなこと思いつかなかったよ!」と健闘を称えあったのでした。

アートバレエコヒラお勉強会2011

於生涯学習プラザ海のホール

4月10日(日)13:30開演


春のお楽しみ行事が終了しました。


また、舞台係をやってしまった(4,5年生のお世話)。

舞台係以外の係をしたことがないので、

わからんということもあるが・・・。


自分は子どもとしゃべるのが好きだからね(‐^▽^‐)

みんな成長してきたので、自分である程度把握できるし

突然「トイレー」とかさすがにないので、ずいぶん楽になった。


初めての会場の生涯学習プラザ海のホール、

意外と上手(かみて)舞台袖のスペースが狭く焦ったが、

上手舞台係リーダーSさんの謙虚&ナイスなリードで問題ナッシング。

楽屋から舞台袖までの距離も短くて、

えかった(市民会館は階段を降りないといけないので)


作品も見事な出来栄えっていうか、私から見ても

将来有望キラキラな伸びてる感じの子がいるね。


たのしみたのしみ・・・。


えっ?

我が子のこと?


あーまあ・・・・

初めてのトウシューズでソロで踊りましたよ。

「お勉強会」なんで5年生は全員です。


演目は「ジゼル」よりペザントのヴァリエーション(ソロのことです)

でございました。



とうとうトウシューズ・・・。

なんだかんだいいながら、4歳からよく続いております。


それもこれも、優しくて美しくて子供の才能を信じて

疑わない小平晴美先生、春菜先生のおかげです。


いつか我が子の眠れる才能が目覚めることを信じて、

私も応援します!