家族の幸せは私が作る!!

*結婚5年目、節約&手抜きの主婦日記*
(旧「妄想ねこ、主婦になる。」)


テーマ:

先日、初めて幼稚園の入園説明会に行ってきました(*´∇`)ノ


**


1日の流れは、
受付をして資料と願書をもらう
実際に園児の活動や施設を自由に見学
行事の映像をテレビで見る
園長や先生からの説明
質疑応答

で、1時間半くらい。


**


子連れのお母さんばかりで、お父さんは一人くらいしか見ませんでした。
平日だったしね。

みんな普通の私服。
そして子供たちが暇そうにグズっていたので、園庭開放みたいな気楽な雰囲気でよかったです。


**


以下メモ。

【今回の園の良かった所】
・園内が芝生。木や花、果実・野菜・動物が多くで、街中なのに自然の中の園。
・習い事でするようなこと(絵画・音楽・英語・文字の読み書き・日舞・バレエ・体操)などを専門の先生から習うことができる。(しかも別途費用はかからない)
・先生の手作りした物が多く、温かみがある。
・園児はみんな落ち着いていて、しっかり座って先生の話を聞ける。
・園児数が多くもなく少なくもなく。
・体操服に制服(ジャケットのみ)で通園なので、私服を買ったり毎朝選んだり(娘が自分で選びたがってグズる)しなくていいのが楽。


【気になる所】
・建物が古く、全体的に暗い。
・駐車場が少し離れているので、送り迎えを自分でする場合は面倒。(送迎バスあるからいいけど)
・園長とおばあちゃん先生(園長のお母さん?)の話が長く、ボソボソしゃべるのでいい印象が持てなかった。
・職員室が荒れていて、先生たちがかなり忙しそうだった。


**


幼稚園選びでこんなに迷うとは思いませんでした( ;´・ω・`)
でもいろんな幼稚園があって、選べるのは贅沢なことですよね。
候補にしている園がもう1つあるので、その説明会を見てから決めようと思います!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

連休で義実家に帰ってました。
そして三日目の夕方、家に着くと荷物の不在連絡の紙が。
メール便だけどポストに入らなくて、ピンポン押したけど不在でしたよ、という感じの。

うちのテレビインターフォンはチャイムを押せば、対応しても不在でも必ず録画されます。
確認すると不在時に確かに来てくれていました。

すぐ手配して、その日の夜再配達してもらうことにしました。


が。



来ない。


来ない。




…来ませんでしたー( ;∀;)




ちゃんと再配達の手続きできなかったかな?
と心配して確認したけど、手続きは完了しています。



忙しくて再配達できなかったんだなと思っていると、宅配業者さんから


「さっき指定時間に再配達に行きましたが、やっぱりポストに入らなかったので持って帰りました。」
というようなメール。



どういうこと?
インターフォンを確認しても、誰も玄関チャイムを押した形跡がありません。




え?( ・∀・)
何時間か後に来たら、ポストが大きくなってて入ると思ったわけ?
んで、やっぱり入らないからピンポン押さずにまた持って帰ったの?

ポストに入らなくて、手渡しになるから再配達なんでしょ?
何でピンポン押してくれなかったの?
待ってたのに(ToT)



昼の人と夜の人、担当者が違うからなんだろうけど…
(うちの場合、昼間の女性はすごく丁寧で、夜の男性何人かのうち、年配の方はかなり適当。多分あの適当な人だな…)

あちらもこちらも、お互い二度手間三度手間。
忙しいのも分かるし、
こちらが留守にしていたのが悪いのかもしれないけど。


何のための再配達だったのか。
もうちょっと考えて欲しかったな(^_^;)))



メール便って、ポストに入らないサイズのものが結構ありますよね。
我が家のポストは口が結構大きいのですが、それでも入らないことがあります。

宅配の方からしたら、メール便のくせに( `_ゝ´)!
って感じですよね(笑)


申し訳ないけど、今度こそちゃんと玄関チャイムを押して欲しいなー( ノД`)
今日は届くかな( ;´・ω・`)??




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

孫の服ならまだしも、




私の服までくれなくていいです。
(孫の服も勝手に選ばれたくないけど)




しかも





お義母さんのお下がりいりません(´Д`)(´Д`)




自分が着て、洗ってもシミが取れなくなった色褪せたTシャツとかいりません。
「部屋着にでもして~」
部屋着でもいりません。
ご自分でどうぞ。



「上は合うけど、ズボンは合わなくなったの~」
って、パジャマの下だけくれるのもやめてください。
(もちろんセットでもいらんけど)
何で嫁姑でパジャマを片方ずつ着ないかんのや。



「これ私が使ってるやつやけどあげるから今つけてみて!おしゃれになるから!」
って、小学生でもつけんレベルのピンク&水玉&リボンのヘアクリップ押し付けてくるのもやめてください。





自分のお下がり(いらなくなったもの)を、嫁が喜んで着ると思わないでください。

膝上15センチのミニスカートに網タイツ履いてその上に膝サポーター付けて蛍光ピンクの靴下履いて真冬にサンダル履くご自分のファッションセンスが、シンプルカジュアルコーデの私に喜ばれると思わないでください。


嫁いびりじゃなく、本気で私が喜ぶと思ってして下さっているのも分かっています。

娘が欲しかったのに自分の子供が男だけだったから、嫁を着飾りたいとお思いなのも分かっています。




でも!
いりません。


ニッコリ笑って「ありがとうございます♡」っていただいて帰りますが、しばらくしてからゴミ箱行きです。


お気持ちだけで結構です。
遠慮ではありません。




本気でお気持ちだけで結構です(ToT)




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

リビングに響く娘の歌声。



「この指パパ♪太っちょパパ♪
やぁやぁやぁやぁ ワハハハハハハ
おーはなし する♪(U^ω^)」


ちゃんと歌詞も覚えて歌えるようになったんだなーと感心して聞いていました。


すると続きが。




「この指ママ♪


太っちょママ♪





∑(ºロºlll)!!!!!!



そこは「優しいママ」が正解やろ!
何で私が太ったことバラす!?





※ちなみにその後、すべての指が「太っちょ」だったので許しました



子どもって残酷。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。