豆腐就活

テーマ:
考えても考えても答えが出ない
けれど考えなければ何にもならない
まさに闇雲の中に手を突っ込んでいるような
理想と現実の間で窒息してしまいそうな

失敗続きの20代
自信も何もなくて、突っつかれただけで崩れてしまう
私の心は形すら保てないグズグズの豆腐みたい

言葉で自分を見直したら、何もなかった
振り返れば私の過去はゴミ屑同然くだらなかった
こんな話を聞いてくれそうな友人もいなかった
だから今は、前だけ見ていないと、歩けない

人生のバカンスは
いつか来る終わりの時を待つように
時間も金も贅沢に使ってなんぼ、そういうものだろ?
意地とかプライドとか脱ぎ捨てたら、本当に何もなかったんだ
AD

天気予報

テーマ:


以前は
空を見上げることなんてしなかった。
その日の天気すらろくに知らなかった。
雨が降り出すその時までは気にも止めなかった。

今現在
気分がどうしようもなく落ち込んで
何もかもが億劫で
生きることへの希望が見出せなくなったら
出来るだけ太陽の光を浴びること、
まるでお母さんのような優しい目をした人の言葉を
思い出す。思い出すのだけど
光すら、見たいと思えない時だってある。

カーテンの隙間から漏れる
あたたかな陽射しは
私の中の闇を照らし出すようで
怖かった。

いつもより少しだけ早起きしよう。
あたたかいスープを飲もう。
ささやかな朝食はささやかな幸せの始まり。
涙の匂いが染み付いた布団を干して
今日はどこかに出かけよう。

ねぇ、もう曇り空は見たくないよ。
AD