春(のイメージ・仮)

テーマ:

目の前に横たわるは やわらかな闇

わざと焦点をぼかして 眺めていた視界に

端々に転がる 色とりどりの光

あたしはめくらになってしまったから

そのどれもを攫めない


いつも

いつもいつも

その左肩から流れ込んでくる

君の煙草の煙が 目にしみて

涙目


春、嵐舞い

陽を浴びながら降り続ける雨の中の

その雑音の中の声を

見つけてくれた

君だから


安穏に手を伸ばすような力も尽きて

ふたり膝を抱えて生きていた

閉じられた目から雨と流星

君はもう二度と見たくなかったのだろう

こんな傷も涙も


いつも

いつもいつも

寄り添って傍にいて眠っていた

君の香りがこの闇を満たして

フラッシュバックする


春、桜舞い

ひとつ呼吸をするごとに生まれ変わっていった

幾重にも重なっていく蜃気楼のような

未来を見てしまった気がした

君は今も


-----

推敲しまくって歌詞にできないかな・・・。歌詞ってむずかしす。だから文字数合わなくてもとりあえず思い浮かんだとおりに書いてみる。

しかし途中からイメージが移行した。

AD

日記書こう。

テーマ:

何か書いていないと腐ってしまうんじゃないかという気がしてならない。すでに腐ってる可能性がある。

昼間に、ペンを何度か取ったけど、3,4行書いて結局やめた。せめて日記でも書こう・・・。

まぁ、ここ数日の記事で、何があったん?って雰囲気だけど、何があったかは・・・ひみちゅ(ぇ。まぁ、鬱状態も一時的で済んだし、次の日は普通に働けたし(元気ないねって言われたけど。自分的にあれくらいのテンションの低さが普通だw)、大丈夫と思う。思い出したり、考え込むと凹むことはいろいろあるけれど。。

今日は起きたのは昼過ぎ。電話で起こされたけど、眠くてしゃあなかった・・・。しかも寝起きで、コード進行メールで送ったからー言うてアコギ触ったりして。

先日、仕事で左手の薬指を怪我して・・・グラスラックで指詰めたんだけど、内出血して未だ痛いんだよね。治りかけてたのにギター触ったら痛くなった。

起きて、何してたっけ。ご飯というご飯はろくに食べてない。面倒くって。お菓子しか食べてないや・・・肌荒れそう。。

うたうたったり(お家ではちゃんとうたえるのになぁ・・・なんでだろう。てか暗い部屋すきだ)、詩書こうとしてみたり、でも書けないから麻雀して負けたり(いい加減負けすぎ)

うーん、あと、随分前に入れてもらった音楽制作のソフト?使えないまま放置してて・・・いじってみたんだけどやっぱりよくわからない。わからないと眠くなってくるよね、ああいうの・・・。

そもそも、いじってて、そういえばこれって何をどうする為のソフトなんだろうって思った(笑。ネットで調べてみたけど横文字ばっかりでさっぱり、余計眠くなる・・・。やっぱり教えてもらおう。人間わからんことに挑むのが一番疲れる。と、思った。

ふと思ったけれど、もう春だよねぇ。部屋の中にいても、もう陽射しの色が春なんだと分かる。それだけで去年の春を思い出してどきどきする。裏腹に、春は憂鬱の匂いがする。

そんなこんなで気が付いたらもう母親が夜勤から帰ってくるような時間で、お風呂入って・・・

お風呂ってね、一番脳みそがフワフワして気持ちいい。お風呂が気持ちいいんじゃないけど・・・お風呂入ってる時間がね、なんかいい感じ。

狭いし、裸だし、身体や頭洗う作業なんて何も考えないでできるし、だからだろうね。何を考えてるのか、自分でも意識してみればよくわからないんだけど、何かしらフワフワと考えれていい。最近は専らうたうたってて、うるさいってよく言われるんだけど。。

でも、ただ取り留めのないこと考えたり、うたったりしているよりは、リフとか考えてるのが一番楽しい。イメージが凄く湧く。

今日はなんか、ジャズっぽい、ピアノとベースのリフを思いついたから、これはきっとG7だ!と思って、お風呂から上がって打ち込もうとしたんだけど、すでに忘れてしまってた・・・。やっぱりその場で録音しといた方が良かったかな。。

しかし打ち込み慣れてないから手探りの作業で苦労する。イメージの中では出来上がっていて、しかも変化しながらループするからまた苦労する。でも頑張ろうっと、地道に。

明日も仕事休みだし。宅録の機材等買いに行ってくる。他にもスピーカーとか、デジカメとか、安いのでいいからエレキギターも欲しいし・・・

ちょっとお金貯まってきたんだけど、物欲が爆発したら一瞬で無くなりそう・・・。あぁ髪切りたい。

そんなこんなでダラダラしすぎて腰が痛い一日でした。ねこおおおおおおおおおおおおおおおおおおやすみ。

AD

こころのこえ

テーマ:

昨日まで全然うたえなかった。自分の声がちゃんとまっすぐ聞こえなかった。何をうたってるのかも分からなかった。うたうことが怖くなりそうだったけれど

今、もう一度うたうことの意味を思い出した。ゆっくり大きく息を吸い込むと、心が落ち着いていく。少しずつ、熱を吐き出して、それが情と呼ばれるものになる。


そして君へ。

ごめんねって言いたいことがいっぱいあるけれど、それよりまずちゃんと素直に、元気に笑える自分に戻ろうと思う。

やっぱり私は君が好きだから、それだけで幸せになれるから、君は安心して私のそばにいて欲しい。ふたり一緒にいてもっともっと幸せになれるんだって自信持ってこれからも居て欲しい。


それじゃ、おやすみなさい。

ことばのつみ

テーマ:

枕元ではイヤフォンと携帯の充電器のコードが絡まってある。時々目が覚めたらこれに首が巻かれているときがある。それから、エアコンとプレーヤーのリモコンは絶対枕元に置いておいて

それから今は、剃刀と香水が置いてある。剃刀はもう捨てなきゃいけない。

枕にはすっかりその匂いが染み付いた。だけど、同じ香水をつけていても君の匂いは君だけの匂いだった。煙草とかシャンプーとか汗とか色々なものが混ざった結果だろう。

いつも君が帰った後はこの残り香が部屋を満たしていて

服に匂いが染み付いた私に、猫は全く寄り付かず、うなり声をあげるのだった。

今まで死にたいと思ったことは何度もあった。手首を切り刻んで滅茶苦茶にしてしまいたいと思ったことも何度もあった。

けれどその度に、いまいち勇気のないどうしようもなく情けない自分に、明くる日には感謝して生きていた。

さよならと一言、言ってしまえば自分はそれで最後なんだと知っていたから

どれだけ追い込まれ絶望し死にたくなって混乱しても、その一言だけは、決して言わないと決めていた。それが自分のどうしようもない絶望の底にある、最後の光だった。

だけど今夜、何の躊躇いもなく手首を切った。

同情されたいのかと怒鳴られたけれど、そうじゃない。これがダメなら本当に死んでもいいという最後の覚悟なのだと思う。

死ぬ方法も決めた。どこの交差点でもいい。ワン、ツー、スリーでステップを踏む。それだけの話だ。


沈黙の分だけ、砂を落としたら、それが弱さの時間だ。もう何も言いたくない。


切った手首から、香水の匂いがした。

あなたはこの傷を舐めてはくれないのだろう。むしろ、どこまで弱いのかと呆れるかも知れない。

でもいい。たとえ汚い傷を作っても歌はうたえる。

春分が過ぎてもしばらく寒い日が続いていたけれど
今日は本当に春のにおいがする。
もう太陽は傾きかけているというのに、風が吹いても気持ちよく髪がなびく。
今からバイトに行くだけなのに
君と初めて出会った季節に
どこか知らないまだ踏んでない地へ行くんだという錯覚がしてしまう。
ちょうど電車に乗った瞬間、蛍光灯が点いた。
前に座っている若いカップルが肩を貸し合って眠っていた。
今日は普段あんまり聴かない歌も聴こうと思える。
桜が咲く前に、デジカメを買いに行こうとふと思った。
行きたいところがたくさんあったことを、思い出したから。

なきむs

テーマ:

元々、涙もろいのだけれど

ありがちな展開のドラマや漫画ですぐ泣くことができる。胡散臭いと思いながらも泣くことができる。

でも最近、時々重症だ、と思うときがある。


昨日のこと。

テレビを見たり、携帯ゲームしたり

そうキスばっかりもしなくなった

ただベッドの上で寄り添って

夜中の3時を廻ってた。

私は、頭の悪い深夜番組が嫌いだから

いい加減飽きて、テレビを消した。

そうしたら、それまで気付かなかったびっくりするほどの静けさがあった。


昨日嫌な夢見た。


どんな?


・・・死ぬ夢。


死ぬ?だれが?


俺。おまえと一緒にいて・・・事故に遭って・・・


あたしは死なないで、一人で死ぬの?


うん。

でも、夢やから、痛みとかそういう感覚は全然なくて

ただめっちゃ怖かった。やばいんちゃうかと思って、俺おまえに「俺のからだおかしくなってないか?」って聞いたんや。

そしたらおまえ、何も言わんと首振ってどっか行ってしもて・・・怖かった。


死ぬのが?


ちがう。どっか行ってしまうのが。

本当今年一番最悪の夢やった。起きた後凹んだもん。


なんでそんな夢見たんやろうね。


ねぇ。私どっか行ってしまうんか。重傷負ったあんたを置いて

逃げるように?


一瞬リアルに想像してしまって密かに泣いてしまった。

隣でもう一度その夢を思い出しながら君も泣きそうになってた。


本当に、何気ない一言で

それだけで涙を誘ったりする。果たしてそれは、愛情の裏返しなのだろうか。

テーマ:
あたしには
何度も繰り返し呼ばれるような美しい名前は
なかったこと

風が
ただ風が流れ、流れ続ける
音を聴いている
心という機能

世界にどれだけの切なさが溢れていると思う
繋いだ手の隙間でひそかにリズムをとっているのを
目を閉じて
その下で指を滑らせる

二度とない曲線のそのライン
重なる、一瞬の光
通り雨の中の、声
心に映っては打ち消される
世界の美しさに
こんなにも焦がれてうちひしがれている

もう前に進むことでしか自分を救ってあげられないことに気付いたならば
走る羅針を夢想、息を切らし追い掛けている

ぼんくら

テーマ:

今日はお休みでした・・・。

とりあえず、初ライヴも終わって気が抜けて・・・

一応アラームはセットしていたけれど、全く聞こえなくって起きたのは昼過ぎ。起きて何してたんか言うとずっと麻雀打ってた。

麻雀は、彼氏の影響で最近覚えて、見事にハマっちゃったんだよね・・・。友達には、オッサンやん。と言われてしまったんだけど(笑。

今までは、携帯でCPU相手にずっとやってて、小心者なのでオンラインは嫌だなーと思っていたのだけれど

一度ハンゲに誘われてやってしまったら・・・やばいね(笑。

負けたら負けたで悔しくて、もう一回!ってなっちゃうし、勝ったら勝ったで面白いからもう一回!ってなってしまう。あと一回、あと一回が重なって気がつけば夜だった・・・(笑。

あー。なんだろう。このダメ人間っぷりは・・・。

本当に最近、自分自身将来性を全く感じない。なんかぶらぶらしてるだけの19だな。ニートだな。

今までは、年齢的に学生だしって感じでお気楽身分だったけど・・・まだ卒業していないとは言え、進路も決まってないし、しかも進学する気はほとんど無いし

時々、最悪今のホテルで常備になることも考えるけれど・・・私にはあんなに身を粉にして働くなんて無理と思う。。仕事としてはいいと思うけどね、でも社員契約じゃないし

本当に、あの、見てて恋愛する暇なんか無く仕事一途で人生終わる系になっちゃうと思う。まぁ話反れたけれど、とにかくそんな感じで自信がない。

あ、ライヴのこと書いてなかったね。まぁ、普通に、こんなもんじゃない?って感じでした。

そこそこ緊張もしたけれど、本番ではそれなりにリラックスできたかな。リハはがちがちで、訳わかんなかったけど(笑。なんし、PAが嫌な感じだった(笑。

歌詞は絶対どっかで飛ぶ、と思ったけれど意外と大丈夫だった。でも途中何箇所かボーっとしてて入り遅れた(笑。

そして、MCの心配だけれど、これも意外と大丈夫だった。最悪、喋るのやめちゃうかも知れん、と思ったけれど、初めてにしては上々じゃないの?って感じだった。まぁ、無難なことしか喋ってないよ。

客の入りもけっこう入ってたし、初ライヴにしては良かったんじゃないでしょうか。お客さんに関しては、まぁけっこう頑張って人呼んだので、それだけで10人くらい呼んでたのだけど

それ以外の、全然知らない人。多分次に出演するバンドさんとかを見に来た人たちだろうけど、そういう人は大抵隅に固まって興味無さそうにしてるんだけど、このときわりとそうでもなかった。

知ってる曲があったとか、かな?けっこう乗ってくれてる人とかいて、それが本当嬉しかった。

まぁ、演奏に関しては、ドラムはドラムで寝不足を理由に何度か飛んでたし、しかも持ってきたツーバス壊れてて意味なしだったし、ギター、ベースもちょこちょこフレット間違えて思いきし不響和音鳴らしてたけど(笑。

最後に、ライブハウスの人からアドバイスなんかをもらったんだけど(こんなのあるんだ・・・と思った)、発声の仕方から直した方がいいってズガンと言われた・・・撃沈(笑。

高音が変な抜け方していて、歌っててあんまり気持ちよくないんじゃないかな、みたいなことを言われたんだけど・・・。いえ、全然気持ちよかったけど?と思った^^;

でも確かにこの日、歌い終わった後、いつもとは違う、今までしたことのないような変な喉の痛め方をした。いつもとは違う歌い方をしてたんだろうか・・・。あるいはシャウトした所為だろうか(笑。

と思ってたのだけど、DVD見てみたら、確かに全然綺麗な抜け方ではなかった。自分が聞こえてたのとは違う、なんか、物足りないような、変な響き。

ところどころ音はずしたのは自覚してたけど・・・(笑。ていうか私ってこんな声だったっけ(笑。

本番では、自分の声がかなり反響して聞こえてたからわからなかったんだろう。ショックだった・・・。

あと、自分では普通にそこそこ動いてたつもりだけど、棒立ちやんてドラムに言われてムカっときた(笑。見にきてくれた方!棒立ちじゃなかったよね?(何。

まぁDVDは全体的に照明が暗くて、しかも黒い服着てたし、全然わからなかったんだけどね。

あと、DVD見て思ったのが・・・やっぱりベースのリズム感が気になる・・・。ベースだけ、乗ってないんだよね。ずれてるんだよね。曲にもよるけれど、けっこうベースが動いたり、目立つリフのある曲があったので、その曲ではすごく気になった。いや、練習のときからずっと気になってたんだけど。

ベースの子はまだ楽器始めて1年くらいらしいし、練習も頑張ってしてきてくれてるからあんまり指摘したくないんだけど・・・やっぱりドラム・ベースで演奏の質変わるし・・・

まぁリズム感に関しては人のこと言えないので、ドラムが鍛えてくれると思う(笑。二人でスタジオ入らないとなーって言ってたので。

まぁ初ライヴの感想はそんな感じです。楽しかったけど、けっこう自信なくしました。アマチュア志向だったらこれで傷つくこともなく、むしろいい気分になっただろうけど。

でも、次のライブは2週間後だし、気持ち切り替えないとなぁ・・・。

というわけで、今日の休日は、明日からまた頑張るための休日なんだよ!ということを、お風呂入りながら自分に必死に言い聞かせてた。

どっちにしろ、私にとっては、一日中どこにも出かけない、何もしない一日っていうのが必要なんだって、いうの、自分で分かってるんだから、いいじゃない!そういう日だって人間絶対どっかであるし、むしろ必要なんだって。うん、そーだよーねー。

まぁ頑張ろう頑張ろう言うて自分的に全然頑張れてないから自己嫌悪してるんだけど。でも、頑張ろう・・・。明日は夕方からバイト。風呂にもちゃんと入ったことだし、ダラダラせずに昼間のうちに、何かできることするようにしよう。

と言いつつ、麻雀で夜更かし。本当ごめんなさい。自分ばか。おやすみ。