福井利佐さん

テーマ:

めっちゃかっこいいアーティストを、発見しました。

カラオケ屋に置いてあった、0円の音楽雑誌「風とロック」のページの中に、その人の作品はあった。

と言っても、音楽のアーティストじゃない。詩人でもない。福井利佐さんという、切り絵アーティストです。

ご紹介・・・http://www.philspace.com/artist/risa_fukui/index.html

女の人で、このクールな、ロックな、感じ。鋭い、感じ。だけど、華やかな感じ。黒にはビビッドの利いた赤や緑の色が、こんなにも映えるのだと、思った。

まさに私が歌いたいロックは、こんなロック。とても言葉で表わそうと思うと難しいのだけれど・・・

行く行くは、この人にCDのジャケを描いてもらおう!とドラマーに話した(笑。

それはそうと・・・あ、消去。


明日は、16時から4時間、天王寺でまた販売応援のお仕事です。

時給がいいと、やる気が違うね。がんばるぞー。


・・・あ。そういえばね、カフェの面接は、落ちましたorz

10名も募集してるのに・・・飲食店経験してるのに・・・ありえなす!!!!と、かなり凹んだのだけど

はーぁ。凹んでる暇なんて無いやい。

ちょっと、路線を変えて、服の販売員なんか探そうかな、と思っています。

あんまり時給良くないかも知れないけど、梅田だったら多少はいいかも知れないし。あんまり、うまくできるかわからないけど・・・

でもちょっと憧れてたんだ。ファッションセンスとか磨けそうだし。

それで、好きな髪型できるだろうから、カットモデルやりたいなーと考えています。

髪型、とにかくもう何でもいいからどうにかしてもらいたいって感じだし、でもお金ないから・・・。写真なんか、幾らでも撮ってけー!って感じやしね。

まぁ、まずは、固定の仕事探しです。そっちもがんばるおー。


あとは、運かな。早くバンドメンバー見つけて活動したいです・・・。


AD

ひみつの言葉

テーマ:
一瞬パニックを起こしそうになった。
一瞬、本当に一瞬だけ、頭の中で小さく泡が弾けるようにして。
続けられる君の言葉が揺れた。ぶれた。
不意に昔好きだった人なんかを思い出して
それが君のような、そして自分自身のような気がして
同一性を失いそうになった。

表示されないページが悲しかった。
リピートしていたコキアが揺れた。ぶれた。

ありがとうと言ったのは
そこまでして話をしたいと思ってくれたことだった。

私はちょっとおかしいのかも知れない。

だけど、そんなこと構わない。

だんだんと話し方が似てくるのは楽しい。
ひみつの言葉が見つかる。
だけど不安にもなるよ。

そういう時、

、この気持ちは何だ…。
AD

金曜日、仕事から帰ると即こたつで寝て、多分一度9時くらいに上半身を起こし、寝ぼけたままお好み焼を食べ、またすぐこたつで寝た。

再び目が覚めたのは1時。仕事の準備をして、日記を書いたり風呂入ったりして、5時。ベッドにて就寝。

入店は11時。けっこう遅めの時間でよかった・・・。京都だから、9時入店なんてなったら、きっと凄い早起きしなきゃいけなかったんだ。

9時代の電車は人も疎ら。誰とも繋がりのない京都駅へ向かう。

眠かった。それから、天気は良かったのだけど、薄着の為寒かった。

母親から借りたパンツとシャツは大きくて着慣れない。鏡を見たとき、こんな自分初めて見た!という感じだった(笑。

だけど、そこにスニーカーという違和感相俟って、珍しくトレンチコートのボタンを留めてみたりした。

多少カジュアルに着こなそうと、ベストを合わせてみたらでかすぎておかしかった・・・。高校で、こんなでかいの着てたんか、うちは。と恥ずかしくなった。

仕事着みたいなカッチリしたものは、サイズが大きいと本当変になるので嫌だ・・・。

11時入店。いろいろあったけど、大雑把に書くと、基本店頭に立って「いらっしゃいませー」とか言ってればいいだけなので、これで時給1350円は割りがいい。

だけど、いざ接客するとなると、めちゃめちゃ手に汗をかく(笑。

ノートンのソフトを売るのだけど、実際自分で使ったことないし、機能の概要を研修時に説明されただけなので、いきなりお客さんから具体的に「こういう場合はどうなん?」とか言われると、答えるのはすごく難しい・・・。

多少、適当なこと言ったかも知れない(笑。怒りの相談室に手紙が出たらどうしよう・・・(ぇ。

今日一日で合計15本ほど売って、そのうち3本くらいは本当に自分のセールストークで買ってもらったので、嬉しかった。

まぁ、扱ってる商品がたまたまシェアナンバーワンなので、初心者相手にすると、もうその言葉だけで充分だし。さすがノートン博士だ。

店の人はけっこうみんな優しくしてくれて、きょどりまくりの自分に話し掛けたりしてくれた。

そして、17歳と言ったら引かれそうな気がして、嘘を言ってしまった。この春大学生という設定で・・・1年くらい誤魔化せるかと思ったのだけど・・・

その後、「じゃあ今18歳?」と言われ、「つい来月18です^^」とか言っちゃったし。辰年とか言っちゃったし。明らか矛盾が生じてる・・・。つくづく嘘が下手な私。

午前中はとにかくどうしたらいいのかわからなくてきょどった。きょどった。店内をウロウロとしていらっしゃいませーと言うだけなんて、逆にどうしたらいいのかわからないし。

更衣室に戻ろうとかするといちいち迷うし。

それから、お昼には初めて社員食堂というものを使ってみたよ。ただ、食堂なんていうのもほとんど使ったことないに等しいから、きょどった。きょどった。おばちゃん態度悪いし。

ピラフに紅しょうがっていうのがいつまでも疑問に残った。

ずっと立ちっぱなしの緊張しっぱなしで、足腰疲れた。肩凝った。

今日は母親が飲み会だというので、帰りにマクドを買って帰り、朝ごはんに神戸屋のパンを買って、更にミルクティーを淹れたいからコンビニでパックの牛乳も買った。

家に帰ったら、鍵はかかってたくせに、電気もホットカーペットもどこもかしこもつけっぱなしでムカついた。

帰ってから、ゆっくりと働いた後の満足感に浸りたいのに、私が帰ってきたとほぼ同時に父親も帰ってきて酒を飲み出すので嫌になった。

でも、最近禁酒する日を作ったらしい。

こたつで寝て、さっき報告書を書き上げたところ。報告書なんて初めて書くから、これまた疲れた・・・。店頭価格なんて覚えてねし。

面接のときにはエクセルもワードも使えると書いたけれど、実はそんな使えるわけでもねし(笑。

そもそも、採用されたことが不思議で堪らない。募集は18歳くらいからと書いていたので、面接受けてくれることがまず驚きだったし

面接当日、あんな大遅刻したのに、そのまま研修やって、使ってくれたんだから・・・凄いよね。

もしかしたら、研修終わってたら、不採用になってたかも知れないし・・・グッドタイミングで研修始まったから・・・ちょっと、強運すぎ?

まぁ、運で採用されてもこっちも大変なんだけどね(笑。元気があれば大丈夫!!なんて嘘っぱち。けっこう適当なんだな、採否・・・。

もうね、社会勉強なりまくり。

明日も京都にて同じ仕事。その後、難波へ直行、バンドのミーティング、明後日は面接。それまでに履歴書書いて、あともう一件短期のやつの予定表FAXしなきゃいけんのね・・・。

やばいよ。キャリアウーマン気取っちゃうよ(ぇ。

今から、ちょっと神戸屋のパン食って、洗い物でもして、風呂、そして寝る。

そう言えば、京都って本当に外国人多いんだ。街歩いてて、1割から2割くらい外国人なんじゃないか?と。観光も住民も含めてね。

だからか何か知らないけど、さっき、外国人数人に拉致られる夢を見ました。。

AD

あるいは、言葉にする。

テーマ:

おはう。今日は仕事に行っていて、帰ってからしばらくさっきまで炬燵で寝ていたところ。

昨日、夜更かししてしまって、ほとんど寝てない状態で内職仕事なんかに挑んでしまったので、午前中正直フナこきながら仕事してました・・・。

しんどいんか?と、今いくよばりにエグい口紅のおばちゃんに言われて、焦った。。

お昼休みに20分ほど仮眠したので、午後からはけっこうすっきりして働けたけれども。

なんかあれ。ファイルみたいな透明なフィルムの端っこをひたすら何百枚も折る仕事だった。もうただひたすら。眠いことこの上ない。

先日やった仕事もなかなか酷いと思ったけれど、今日はそれ以上酷かった。ていうかこの派遣会社はこういう個人でやってる胡散臭いところばっかりなのだろうか?

キレイなところで働きたいとか、意外とNANAに出てくる奈々みたいな考え方してる自分に気付いた。

先日働いたところは、飴もくれたし、珈琲も淹れてくれたし、暑いとか寒いだとか気を遣ってくれたし、座れる仕事は座れたし、何よりFM聞けたし。雑談もできたし。

無音の中、短調な作業をひたすら繰り返していると時間の感覚がなくなってくる。時計を見ても、まだ5分しか経ってないのっ?という感じで、本当に長かった・・・。FM聞けたのはでかいと思った。

しかもね、同じ派遣会社から派遣されてきたデブが、異臭を放ってるのだ。

狭い作業所の中、その人が近付いてくると分かる。ペットショップの匂いがする・・・!!!こう、金魚のエサみたいな匂い?

お昼休みが終わった直後は、明らかにオナラの匂いしたし、こう、全体的に、アンモニア臭?・・・気まずかった。私の横を横切らないで欲しかった・・・。

まぁ、もう、この派遣会社から仕事取るのはやめます。まだ2件しかやってないけど・・・つまり内職仕事しかないのね?

勤務地も吹田や江坂とか書いてたけど、無いのね?給料も電車賃払って取りにいかなきゃいけないのね?

上新庄で電車賃往復360円、自腹ということは、結局計算したら時給750円なのと同じ。

上新庄以上遠いところはもう行けないよね。対応も適当すぎるし、いくらなんでもずさんというか・・・派遣ってそういうものなのかも知れないけれど

だったら早く固定の仕事決めたいと思う。しばらく、平日は暇になってしまうかも知れないけれど・・・来週面接入ってるし。大丈夫だ。

でもって、明日は、PCソフト販売の仕事。接客というよりかは、営業?だね。

かなり時給いいんだけれど、もう難しそうで難しそうで・・・緊張してる。しかも何着て行けばいいのかわかんない。

わかんないってこともないんだけれど、そんな服ねぇよ。というか。仕事着ってけっこう困るねぇ。。。


バンドのことなんだけれども、うーん。先日、Drが掛け持ちしているバンドが出るライヴに行ってきた。

兄のBaと一緒に行く予定だったのだけれど、連絡が来ないので一人で行って

後には打ち上げなんかもご一緒させてもらった。Baは来なかった。

少し気になったけれど、Baが対人が下手な分、Drはそういうフォローが上手で、安心感があった。

男ばっかりの打ち上げに、よく参加できたな、と思ったけれど、それもきっとそう。最終的には楽しかった。緊張はしたけれども。

面白かったのは、Drと恋人なんかと他のメンバーから何度か言われたこと。冗談だと思って二人とも笑った。友達だよと。

酔っ払ってミュージシャン的に盛りあがった。君ら、いけそうだね。頑張ってね。と根拠なく言われ喜んだ。

恋愛感情なんて刹那的なこと、それよりも前を見て進むことに強い意志を燃やして。

だけどその日、家に帰ってしばらく、電話があった。Drから、兄ちゃんがバンド抜けると言い出したと。

兄弟の事情は、私には難しいけれど、とにかくGtと合わせてBaも探さなきゃいけないという、ゼロ地点よりまた引き離された。

ある意味、それを清々しいというかのように、また楽器屋に募集かけ直してくるよとDrが言うので、私はそれを頼りにした。

(結局誰かに依存しようとしてるんじゃないかと思って怖い。

でもだっておかしいじゃない。こんな時間にまで。何度も寝なきゃと言いながら。

仕事入れるんじゃなかったと言って、もし仕事入ってなかったら、どうしてたかな・・・。

必死で募集かけて、楽器屋行って、TSUTAYA行って、だんだんだんんだん通い合ってくる。音楽がなじむ。

メロディーにして!リズムに乗せて!願わくばこの気持ちを!・・・)

限られた時間の流れと同時に音楽は行き過ぎる。永遠のような時間を行き過ぎる。感情は刹那を行き過ぎる。

頑張ったね。と言ってくれたのが嬉しかった。

風呂入って明日の準備して寝る。おやすみ

シナプス

テーマ:

例えば、言葉などは必要なくなって

音楽で会話し、時間の流れを数える

例えば、分かり合う必要もなくなって

同じ空気を吸って生きていく


そう、規律正しい鼓動と

少しずつ滅びては

更新されていく

シナプス


君が君だということを知っている

同じ空間に存在していて

誰よりも知っている

僕が僕だということを恒っている


心臓が一回脈打つ

その間と間に刻むリズムで

僕らは言葉を辞める

人間になる



-----

急に出てきた。memo

ぐぇ。

テーマ:

久しぶりに日記書いたのに消えたー。。。ここ数日書いてなかっただけけっこう色々書いたのに。


もうういい。と言いたいところだけど、簡単に書き直すよ。

15日から3日間、派遣会社からバイト入って疲れた。内職仕事でした。面白くなかったけど、1万5千円、オフの為にお金が出来てよかった。

けれど、2日間、フルで動いて疲れた。お金も使い果たした。ていうか睡眠不足だ。

オフから帰った後、すぐにシャワー浴びて間髪入れずにバンドの練習に行ったんだ。

お金使い果たしてしまったので、銀行におろしにいくと何故か残高が増えていた。心当たりがなくて、怖!!!と思ったのだけれど、そういえば2月頭、ボンズを辞める際4日間だけ働いてたとこを思い出した。そのお金だった。よかった。

今日は午後から長堀で、短期・単発の仕事の面接。

それとは別に、長期でやるつもりのバイトを見付けたので先程電話したところ。来週月曜日にまた面接です。隣駅のカフェ。

明日はDrが掛け持ちしているバンドのライヴ。Baさんと行ってきます。

明後日からは、もしかしたら派遣の仕事。土日はPCソフト販売の仕事。肩凝るね・・・。

簡単に書くとか言いつつ、書いてるなぁ。概要だけでこんなに・・・。

NANA新刊読んだよ。ちょっと泣いた。

どえりゃぁことなっとうよ。

テーマ:
ここのところ日記を書くのがなんとなく怖くて
溢れ出す言葉も見て見ぬふりしていたけれど
結局何の意味があったのだろうか。
言った言葉も決意も、それを託したことも、全部…。
そんな中、3日間×7時間の久しぶりの労働に
夜更かし、飲み会オール、バンドの練習で睡眠時間はいっきに半減し
もうこれでもかって程くたくたです…。
だけど、明日は面接、明後日はDrのライヴ、下手したら明々後日からまた連日バイト…。
働いて、生活が充実するのは素晴らしいけどね。
でも、ちょっといろいろ悩んでるのだ。るのだ…。
とりあえず寝る。おやすみ。今ニルバーナ聴いてる。

低脳な女

テーマ:
救われたいと思えば思う程
自分が馬鹿で軽率で、自分勝手で虚しい
そこはかとなく低脳な女に思えて仕方がない、そんなループ。
どんなに淋しくても、苦しくても
簡単に手のうちを明かしてしまうなんて馬鹿な女のやることだから
きっともう取り繕おうなんて考えないで、沈黙を結んだ方がいい。
欲しいもの、きれいなものに
簡単に手を伸ばすのも
誰かのせいにするのも良くない。
ただずっとあのひとといられたら
安穏だったんじゃないかとは思ってしまう。
ねぇ。そうじゃないよ…。ちゃんと守ろうと思う。
じゃなきゃ自分がかわいそうだ。
私だって、そんな女にはなってしまいたくないんだよ。

痛いところはどこだろう。

テーマ:
お腹がすいてるだとか
疲れて眠たいだとか
そんなことにかまっていられない。
久しぶりに
情緒に飲み込まれ引っ張り回され突き落とされる。
望む視界は柔らかな闇。
性能の悪いスピーカから溢れ出すロックンロールに包み込まれたい。
もう言葉なんて邪魔もの欲しくない。

おはよ、ござます。最近日記を書きたいような書きたくないような。

登録派遣会社に登録して、もう6日になるけれど、予約入れてもお仕事が来ません。腹が立ちます。

だいたい、仕事があれば前日の夕方くらいに連絡しますってオイって感じよね。

腹が立ったのでアテにしないで別口から探そうと思ったらやっぱり高校生不可とか何たらかんたらが多くて腹が立ちます。

焦りと裏腹にも、暇すぎてどうしようもないので余計腹が立つ。が、まぁここ数日一応昼間ちゃんと起きてた。

それで、今日はその別口から応募した短期バイトの面接に行ってきます。お昼から。

PCソフトの販売で、5日以内のド短期なんだけれど、かなり時給が良いので・・・まぁもう何でもいいからやってみようやんと(笑。

それで今さっき、起き抜けで地図で場所調べてたりして。遅いよね(笑。

本社は西区。あぁやっぱり市内に住んだ方が何かと便利なのになぁと。おばあちゃんの家は一応市内だけれど。吹田より辺鄙かも知れない。バイクがあればいいんだけどね。

まぁ、今日は道に迷わないように頑張ってくる。入念に道筋調べて、時間もたっぷり余裕見て(笑。


昨日はバンドの練習だった。2回目。

ところがどっこい、トラブルにトラブルが重なり30分も遅刻・・・。しかも駅構内で迷子になって迎えに来てもらうはめに・・・ーー;

それでも、「まぁまぁ、時間はあるし!^^」って言ってくれたDrに半ば驚きすら覚えた・・・(笑。

練習2時間なんだから、30分遅刻ってことは4分の1も食ったってことやんね。

18時45分に天王寺に到着する予定が、行く直前になって自転車の鍵が見つからないと父親に言われ、仕方ない阪急でもそんなに時間は変わらなかった筈だから、阪急を使って行こうとしたら

多分、阪急梅田駅からJR大阪駅の乗り場に辿り着くのに時間をかけすぎてしまったんだと思う。30分代発の大和路快速に乗るつもりだったのが

次発45分て・・・何故!?と思いつつも、45分発の電車に乗ればぎりぎり19時に着くから、ごめんってメール入れたのだけれど

45分発の大和路快速に乗るつもりが、ゆめ咲線に間違えて乗ってしまい、桜島まで来てしまう(笑。

終点桜島に着き、やっと自分の間違いに気付いて、急いで戻ろうと西九条。その時点で20分は遅刻する計算になる。

しかし西九条で、どうやら大阪・京橋方面行きの電車、つまり反対方面のホームでずっと電車を待ってたらしく、それで電車一本分は逃したと思う。

かなりパニクるし、向こう側のホームに行くのもどう行くん?ていうか駅のエレベーターってどう使うん??みたいな感じになって

30分、やっと天王寺。待ち合わせの北口がわからない・・・(笑死。

パニクって電話しながら、下りのエスカレーターを上って死にそうになったり(ぇ、仕方なく中央出口まで迎えに来てもらってやっと合流・・・。

これでもう絶対へんなキャラついたと思う・・・。いちいちDrさんに、ぶwって言って笑われるし・・・。

バンドという空気に慣れるのもそうだけれど、電車にも慣れないかんと思った。天王寺のシティにもね。

1時間半の練習。練習曲は正しい街と群青日和に中島美嘉の歌うGLAMOROUS SKYを加え3曲。

GLAMOROUS SKYは正直3人ともうろ覚えなところがあって(笑、というかギターが無いとわかりにくい曲かな・・・それでなくても合わせるの初めてだし。正直ボロボロだったと思う(笑。

あとの2曲も相変わらずテンパってリズムとちるし、まだ少し緊張が残ってるみたいだ。一回目の練習以来、メッセを使って二人とは随分話したけれど、実際会うのだってまだ3回目だしっていうか、まぁ単純に空気に慣れてないんだろう。

なんかもっとリラックスして知識もつけて集中してやりたいと思った。

この日、私は家にあったエレキギターを持ってきていた。Gibsonの型を取ったOrvilleの黒いレスポール。ちなみにピックアップの壊れたもの(笑。

エレキギターについては全くわからないんだけれども、Baさんにセットしてもらった。ストラップもつけてもらったし。やさしー。

家で一応アンプに繋いだりはしたけれど、仕様が違うのかな。ボロいのでノイズも激しくて、思ったより厳つい音が出て楽しかった(笑。

けど・・・ごめんなさい正直弾けないですはい。なんか弾き方がロックだと言われたけれど(笑。

ストラップもないし練習しにくいわとか何とかいう言い訳で、やっぱり私ギターは諦めた方が良さそうだと思っていた。

けれど、うーん・・・正直、心の奥底でなんだか火がついたかも知れない(笑。

できないからできたい。そういう気持ち。

帰りの電車の中で、ドラムの音とギターの音、狂ったヴォーカルが頭の中で絶えず交差していたからだ。こんな雰囲気の曲やってみたいとか、そんなこと考えながら帰って、音を自由に操れたらどんなに楽しいことだろうかと思った。

悔しいし恥ずかしいから、このことはあんまりおくびに出さんでおきたい。芽が出たらまた会おう(謎。


普段、自分は凄く自信家で、自分は自分、みたいな、エラそうなことばっかり言うんだけれど、価値観の基準は他人にばっかり委ねてる、と最近凄く思ったりする。

何かとすぐに、「私がんばってるよね?えらいよね?」とか訊くし、他人から言われるたった一言の評価が凄く気になる。

判断はいつも自分でてきぱきと下すのだけれど、その判断がいかなるものか、そういう評価は結局他人に委ねていて、しかもそれをしきりに気にしてる。

それは一概に悪いこととも言えないけれど、あんまり他人の評価にすがりすぎてる自分が気持ち悪いと思ったりする。

誰かの言ってくれた、褒め言葉が忘れられなかったりする。他人からの褒め言葉を大事にするのはいいけれど、それに酔ってはいけないよね。

直した方がいいのかも、この性格。

自分は自分なんだから、っていう理由で性格など直したいと滅多に思わない自分だから、その根本を疑う自分に今少し驚いているのだけれど。


母親の夜勤の日が増えて、ここのところ晩ご飯も自分で用意しなきゃならないことが増えたように思う。

とは言え、実際夜勤が増えたのは一週間のうちたった一日だけなのだけれど。それだけでも。

ご飯を自分で用意せなきゃならんのは、自由でいいけれど、食べる時間など不規則になることが多いと思う。ちゃんと管理したいんだけれどな。

この日日曜日は母親が夜勤なので、コンビニでパスタを買って帰ったのだけれど(コンビニのパスタはなんであんな高いんだ。でもペペロンチーノが食いたかったんだ・・・)、食ってたら腹が痛くなって横になってたらそのまま炬燵で寝てた。

夜中になってスイッチ切られた炬燵で寒くなって、そのまま、化粧も落さずピアスもつけて着替えもそのままで布団に潜って朝まで寝た。

化粧を落さずにそのまま寝た日は、枕が妙に甘い匂いになるような気がする(笑。

音楽は、今日もi might be wrongを流す。あの頃とはまた違うけれど、やっぱりtrue love waitsが淋しいこころに共鳴して響く。なんでこんなに悲しくなるんだ。

だけど、悲しい気持ちはロックの原動力。地を蹴って飛びたい。