2013-10-09 23:22:58

鈴木沙彩さん

テーマ:ブログ
あんくるの頑張ルンバ。-suzukisaaya.jpg
あんくるの頑張ルンバ。-o0600080012473083409.jpg
あんくるの頑張ルンバ。-20131008224001-360x360.jpg
■東京 女子高校生刺され死亡 21歳男逮捕
NHKニュースより。
 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131009/k10015132721000.html
 
 
10月9日 0時56分 
 
8日夕方、東京・三鷹市の住宅街で、18歳の女子高校生が首などを刺されて倒れているのが見つかった事件で、知り合いの21歳の男が殺人未遂の疑いで逮捕されました。
 
 
女子高校生はその後死亡し、警視庁は容疑を殺人に切り替えて詳しい動機などを調べています。 
 
 
8日午後5時前、東京・三鷹市井の頭の住宅街で「女性が刺された」と110番通報がありました。 
 
 
警視庁で調べたところ、近くに住む私立高校3年の鈴木沙彩さん(18)が制服姿で血を流して倒れており、病院に運ばれましたが、首などを刺されていておよそ2時間後に死亡が確認されました。
 
 
現場からは紫色のターバンの様な物を巻いた男が走り去ったため、警視庁で行方を捜査していましたが、およそ1時間半後に三鷹市内でズボンに血の付いた男を見つけ、職務質問したところ、「私がやりました。間違いありません」と話したということで、殺人未遂の疑いで逮捕しました。
 
 
逮捕されたのは、鈴木さんの知り合いで住所不詳の池永・チャールス・トーマス容疑者(21)で、鈴木さんの自宅の敷地内で鈴木さんを刺したということです。
 
 
また、鈴木さんは池永容疑者からストーカー被害に遭っているという相談をしに、8日午前中、両親と共に三鷹警察署に来ていたということです。
 
 
警視庁は池永容疑者の容疑を殺人に切り替えて犯行の詳しい状況や動機を調べています。
 
 
現場は、京王井の頭線の三鷹台駅から南東に300メートルほど離れた住宅街です。
 
 
 
追いかけてきてさらに刺した 
 
現場近くを通りかかった際、犯行を目撃し警察に通報したという30代の女性は、当時の状況について「悲鳴が聞こえたので見に行くと、制服を着た女の子が住宅の敷地内からよろめいて外に出て来て路上に倒れた。そのあとを追いかけて出てきた男がさらに刃物のような物で女の子の腹を刺した。母親が女の子の名前を叫びながら助けを求めていました」と話していました。
 
 
 
鈴木さんはタレント活動も 
 
亡くなった鈴木沙彩さんがことし8月まで所属していた芸能事務所によりますと、鈴木さんは私立高校の3年生で、タレントとしても活動していました。
 
 
小学5年生のときに事務所に入り、女優を目指して月2回ほど演技のレッスンを続けてきたということです。
 
 
これまで映画やテレビドラマに出演してきましたが、女優業に力を入れたいとして、先月に別の芸能事務所に移籍したということです。
 
 
また、鈴木さんは将来についてカナダに短期留学をした経験を生かし、海外で仕事をしたいとも話していたといいます。
 
 
所属していた事務所は「学業と仕事を両立させていろいろなことにチャレンジする性格だった。礼儀正しくしっかりしていて有望な子だった。ストーカーの被害や悩みなどは聞いたことがないが、残念でしかたがない」と話していました。 
 
 
 
ブログを25日まで更新 
 
亡くなった鈴木さんは、インターネットのブログで、日々の出来事を記録していました。
 
ブログでは、友達と一緒にヨガやストレッチをしている様子を写真付きで紹介したり、フランスに旅行に行ったときの話、それに買ったばかりのアロマキャンドルに火をつけたときの様子など、日常を細かく記録していました。
 
 
このうち、先月5日付けの記事では、「学校は5時間目からだったんだけど、私はお休みして宣材撮影の日。今回は4本!頑張ってきましたー途中撮っていて、うーん、前髪がどうしても上手(うま)く決まらない」などと書き込んでいて、タレント事務所の仕事と見られる宣伝用の写真撮影の様子が掲載されています。
 
 
最後の更新は先月25日の記事で、公園で路上ライブをやっている外国人の男性を紹介し、「初めて会ったのは4、5歳で、その音楽と綺麗な楽器の虜(とりこ)になったんだけど、それから何年も見かけなくて、一昨年やっと再開!」「最近また会えなくてちょっぴり寂しいけど、いつかどこかでばったり会う事を期待してます」と書き込んでいました。
 
 
 
 
 
 
■逮捕の男「女子高生の帰宅待っていた」
NHKニュースより。
 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131009/k10015147181000.html
 
 
10月9日 12時18分 
 
 
8日、東京・三鷹市で、女子高校生が刃物で刺されて殺害された事件で、知り合いの21歳の男が「女子高校生の帰宅を自宅の近くで待っていた」と供述していることが警視庁への取材で分かりました。
 
 
警視庁は男が待ち伏せをし、帰宅したところをいきなり襲ったとみて調べています。
 
 
この事件は8日夕方、東京・三鷹市の住宅街で、私立高校3年の鈴木沙彩さん(18)が自宅の敷地内で首や腹をナイフで刺されて死亡したもので、知り合いで住所不詳の池永・チャールス・トーマス容疑者(21)が殺人未遂の疑いで逮捕されました。
 
 
これまでの調べに対し、池永容疑者が「殺すつもりだった」と容疑を認めたうえで「鈴木さんの自宅の近くで帰宅を待っていた」と供述していることが警視庁への取材で新たに分かりました。
 
 
また当時、近くの住民が帰宅する鈴木さんを見かけ、その後、まもなくして言い争う声が聞こえ、外に出たところ、自宅の前で鈴木さんが倒れていたということです。
 
 
警視庁は池永容疑者が鈴木さんを待ち伏せし、帰宅したところをいきなり襲ったとみて詳しいいきさつを捜査しています。
 
 
また池永容疑者は、以前、鈴木さんと交際していましたが、鈴木さんは8日、ストーカー被害に遭っていたことを警察署に相談していました。 
 
池永容疑者は「トラブルになっていた」と供述しているということで、警視庁で犯行の動機をさらに調べています。
 
 
 
「明るく才能にあふれていた」 
 
亡くなった鈴木さんが以前、所属していた芸能事務所の元マネージャーの男性によりますと、鈴木さんは小学5年生の時から高校3年生のことし8月までこの事務所に所属してタレント活動をしていて、最近では大学受験を控えるなか、月に2度ほど演技の稽古などをしていたということです。
 
 
先月には、女優業に力を入れたいとして、別の芸能事務所に移籍しましたが、これまでストーカーの被害や悩みなどは聞いたことがなかったということです。
 
 
元マネージャーの男性は「鈴木さんは明るくて礼儀正しく、才能にあふれていました。
 
 
学業と仕事を両立させていましたが、英語が得意だったので、将来は女優業だけでなく、いろいろなことに挑戦したいと話していただけに、今回の事件は残念で、信じられない気持ちでいっぱいです」と話していました。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
★鈴木沙彩さんはアメブロにブログを投稿していました。
 
 
 
鈴木沙彩さんのアメブロ。
Sammy‘s Trayecto|Ameba (アメーバ)
 
http://s.ameblo.jp/sayarvenus/
 
 
 
 
最終更新日は、9月25日です。
 
 
Mazja music テーマ:ブログ 
 
2013/09/25 
 
コメント(223) いいね!(3)
 
 
 
もう更新されないのですね。
 
。゜(゜´Д`゜)゜。
 
 
 
 
 
彼女は、女優を目指して芸能プロダクションに所属していて、テレビドラマや映画にも出演していました。
 
 
 
倉本聰が叔父さんになるそうです。
 
 
 
 
 
ダイヤ鈴木 沙彩とは - タレントデータベース 
Weblio辞書より。
 
http://www.weblio.jp/content/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E6%B2%99%E5%BD%A9
 
 
芸名 鈴木 沙彩 
 
(フリガナ) スズキ サアヤ 
 
性別 女性 
 
生年月日 1995/06/22 
 
星座 かに座 
 
干支 亥年 
 
血液型A 
 
出身地東京都 
 
身長 161 cm 
 
体重 45 kg 
 
URL http://www.trendfirm.jp/?v=act&a=detail&c=5 
 
 
靴のサ イズ 23.5 cm 
 
▲プロフィール 
 
東京都出身。
女優・タレントとして活動している。
 
主な出演歴は、
 
映画
『ガレージ・ドライブ』
『冷たい部屋』
 
フジテレビ
『金曜プレステージ「浅見光彦シリー ズ第44弾 砂冥宮」』
 
DVD
『トイレの花子さん』ほか。
 
 
趣味は英語、ヒップホップ、ランニング。
 
特技は英語、絵。
 
 
 
 
 
★容疑者は住所・職業不詳の池永・チャールス・トーマス容疑者(21)
 
 
 
日本生まれで日本育ち、日本国籍を持つが日本人とフィリピン人とのハーフで、普段は京都府に居住していた。
 
 
 
沙彩さんとはFacebookを通じて知り合い、交際していた時期もあったが鈴木さんから別れを切り出した後、殺害予告や「よりを戻さないと、交際時の不適切な写真や動画をネットで拡散する」などとのメールが来るようになった。
 
 
 
9月下旬頃からは、鈴木さんの自宅や学校付近をうろついたいた為に、両親や学校に相談していた。
 
 
 
10月4日に沙彩さんが通学する文化女子大学杉並高校から最寄りの杉並警察署に相談したが、沙彩さんの自宅がある三鷹署に被害届けを出すように学校には解答している。
 
 
杉並署から三鷹署への通報連絡は実施していない。
 
 
10月8日の午前9時頃、両親と沙彩さんの3人で、三鷹署を訪ねて「元交際相手から脅迫メールや待ち伏せ・付きまとい行為を受けていて怖い。」と相談をした。
 
 
 
沙彩さんたち3人の前で警察署の電話から、容疑者に電話をするが、電話には出ないので「三鷹警察署の○○課○○に電話を返す」様に留守番電話に残した。
 
 
*着信時に見知らぬ番号には出ない人間もいるし、彼女の携帯電話からかけて油断させたり、彼女に話させて様子をうかがってから警察官に替わる着目も必要だと思います。
 
又、容疑者と接触する前に留守番電話で、警察の関与を匂わしたのは犯罪者心理からして、警察に通報したと逆恨みしたり逆ギレさせた可能性もあると思います。
 
 
 
その後昼過ぎと夕方にも警察署から、電話をしている。
 
 
 
 
沙彩さんは三鷹警察署に相談した後、3時限~6時限目は通学していた。
 
 
 
 
午後4時50分頃、沙彩さんが帰宅した時に敷地内に待ち伏せしていたトーマス容疑者が、殺意を持ってナイフで頸動脈を切りつけた。
 
 
 
悲鳴を上げながら道路側に逃げる沙彩さんに馬乗りになり、更に胸部や腹部を数回刺した。
 
 
 
悲鳴を聞きつけて出て来た母親がタオルで頸部を押さえ止血しながら、「沙彩、沙彩」と励ましていたが、救急隊が到着時には心肺停止状態で蘇生処置をしながら救急病院へ搬送して懸命の救命処置が行われたが、午後6時50分頃死亡した。
 
 
 
トーマス容疑者は逃走中にインターネットにアクセスして、沙彩さんと交際中に撮影した不適切な猥褻映像や写真を投稿していた海外投稿サイトのアドレスを公開した。
 
 
 
逃走中にトーマス容疑者がアクセスしたサイトの投稿コメントは、No.422だが、規制により削減しました。
 
 
井の頭公園/三鷹台/久我山 PART15
 
http://kanto.machi.to/bbs/read.cgi/tama/1289630826/
 
 
【内容】
422 名前: 多摩っこ 
投稿日: 2013/10/08(火) 
18:29:09 [ID:△△△au-net.ne.jp ] 
 
http://www.△△△/suzuki_saaya 
 
 
被害者。 
 
無差別ではないです。 
 
恨みがありました。
 
 
 
このサイトは地域の情報を投稿できるBBSで、大事件でサイトが賑やかになっている状態で、突然書き込みがあった。
 
 
警察にも通報が入り、私もリアルタイムに確認した。
 
この時点では、被害者の名前や容疑者も公開されていませんが、多摩っこのハンドルネームで上げた海外投稿サイトのアドレスにアクセスすると沙彩さんの不適切な映像や写真が閲覧出来た。
 
また、そのアドレスも被害者のアルファベットを応用していた。
 
 
 
現在は海外投稿動画サイトの映像は削除依頼に従い閲覧出来ない。
 
 
 
個人的に海外サイトに削除依頼しようとしたが、本人しか出来ないとか権利問題とかで難航した。
 
 
警察庁の国際捜査共助課に動いて貰いインターポール経由で、犯罪被害者の人権保護の名目で削除出来ました。
 
 
 
写真も削除依頼しているが「自画撮り」なので、沙彩さん本人の意志かも知れないとして時間がかかりそう。
 
 
 
でも何でこんな画像や動画を第三者に渡したの?。
 
 
 
 
 
 
 
 
■これまでの流れ 
 
去年9月頃、容疑者と別れる。
勉強に専念したい。
 
 
 
暫くは脅迫メールや復縁を懇願するメールが一方的に来ていた。
 
 
 
6月上旬容疑者からのメールや電話を着信拒否
 
 
 
6月22日
沙彩さんの18歳の誕生日 
 
 
 
7月22日
容疑者が海外投稿サイトにアカウント開設
 
 
 
9月頃から待ち伏せや付きまといが始まる。
 
 
 
10月2日
容疑者が海外投稿サイトに沙彩さんの不適切な写真を投稿。
 
 
 
自宅周辺や学校にも姿を現す。
 
 
 
10月4日
学校関係者に相談。
 
学校→杉並署に相談
                     ↓                   
沙彩さんの自宅がある三鷹署に相談するように指導。
 
 
 
10月6日
 2ちゃんねるのサイト「殺したいくらい恨んでる奴に対する最適な復讐」スレで被害者のアカウントを公開。
 
海外投稿サイトに沙彩さんの不適切な動画を投稿。
 
 
 
この間に都内で凶器のナイフを購入。
 
 
10月8日 9時頃
両親と一緒に三鷹署を訪問。
三鷹署も被害届けを受理する方向で容疑者に警告を準備。
 
 
 
 
10月8日 午後4時50分
 
加害者、被害者宅で待ち伏せして凶行。
 
 
 
逮捕直前に、まちBBSの現場地域スレで海外投稿サイトのURLアドレスと殺害動機を書き込み 
 
 
 
午後6時30分過ぎにトーマス容疑者を緊急逮捕。
 
 
逃走中の容疑者と人着(人相着衣)が類似しており、返り血を浴びた着衣を着ていた。
 
犯行を自供。
 
 
 
6時50分頃、沙彩さんの死亡を確認。
 
 
 
 
沙彩さんのブログには、酷いコメントもあります。
 
 
 
 
死者を誹謗中傷したり、冒涜する行為は厳に慎むべきだ
 
 
 
謹んで鈴木沙彩さんのご冥福を、お祈りします。
 
 
 
 
 
 
 
同じテーマ 「ブログ」 の記事
PR

コメント

[コメントをする]

1 ■失礼します

「もう2度と更新されないだろうね」と故・沙彩さんのブログに書き込んだ者です。

今では運営側で削除されているため、キャッシュ以外での閲覧はできない状態となっていますが、まさか炎上する騒ぎにまで発展するとは・・・。

それにしても人間というものは国籍・老若男女問わず、何か一つ自分たちとは違うものを見たり知っただけで妙な好奇心を掻き立てて騒ぐ性質があると、どこかで聞いたことはあります。

それでも悔やみや追悼のコメントだけ残す(内心思ってようがいまいが)のが本当の日本人ではなかろうか。

インターネットが当たり前になってきている現代では、もはやその心さえ失われている気もします。

通りすがりで失礼しました。
この場を借りて追悼の意を示させていただきます。

2 ■無題

貴方の男気溢れる言動と行動に感動しました。 鈴木沙彩さん 彼女のブログの内容や、彼女の顔つきみれば、正に天が二物を与えた稀な将来性豊かな素晴らしい女性だったと感じます。 非難されている写真等は普通の若いカップルなら何処にでも転がってるような話ですね(もちろん褒められるような話ではありませんが)。ただ今回男がキチガイだった為にまさかまさかの流出になっ
たわけで..そして何より殺人という凶行に及んだコイツには私なりに考えもあったりもします。 彼女の無念を想うと心が張り裂
けそうになります(合掌)

3 ■無題

さあやさんが、いなくなり残念です。戻って来て下さい‼

犯人めっちゃ最悪じゃん!人間じゃないし!ちょーキモい!名前からしてふざけ過ぎ‼アホやわ!はよシネ!この世にくんな!

チンコだして全世界の人に笑われてシネ!絶対苦しんでシネ!生きるな!お前みたいなやつこの世界でいらん!

男最低!つかこの犯人キモスギ!今すぐに消えろ!シネ!

4 ■こんにちは(^-^)

ひと通り目を通させて頂きました~!ひとによって言い回しや書き方って色々ありますね~!記事更新のタイミングでまた来まーす!

5 ■あのー・・・

たわさん

奪われた命は2度と戻ってきません。
確かに犯人のやったことは人として許せないでしょう。

しかしだからと言って、それを全て他の男の人と一括にしてしまうのもどうかと思いますよ?
(卑猥なことをしている男の人は、その類の動画や画像を検索すればゴマンと出てきますし)

大切なのは、感情的にならずに現実を見据えることです。

6 ■素敵な子だったのに・・

英語も上手だし、可愛くて頭もいい。
ブログの文章はしっかりしていて語彙も豊富。
こんな有望な彼女を殺してしまうなんて・・
この男の勝手なエゴのために、全てを奪われてしまった。こんな男は生きる価値なし。
死刑にして欲しい。
執拗に追いかけまわして何度も刺すなんて、ひどすぎる。想像するだけでも、恐すぎる。
どれほどの恐怖を味わったか、この男にも同じ思いをしてもらいたいくらい。

7 ■盲目的な被害者美化も???

コメントの女性もやはり・・・死ね、死刑・・・女性がそう思われても仕方ないですよ

ストーカーなどとアメリカから安易に言葉だけ導入してイメージ先行で運用。
何かおかしくありません?日本と文化、もっと言えば、男女間の距離感も全く異なるアメリカから使いやすくキャッチーだからでしょうか?
日本語という素晴らしい言語があるのに何故、キチンと日本語で定義しない!と憤りすら感じます。
それで、被害者が亡くなったら、被害者に仮に落ち度があったとしても、日本的美徳を盾に被害者の落ち度を指摘するものを黙らせようとする国民。
僕は盲目的に日本的美徳で被害者を擁護、美化する冷静さを欠いた日本人に嫌悪感すら覚えますね。
高校生で性行為などしている女性は子供ではありませんよ。大人がそんなこと言ってるから強かなJKは都合良く子供と大人の顔を使い分けるんです。
大人と同じことをしているのだから年齢だけで甘やかすようなことは日本の社会をダメにするだけです。
失礼しました。

コメント投稿

[PR]気になるキーワード