自由で豊かに生きる方法~潜在意識改革で独立・起業・人生プランニング~

今までの古い思い込みを解き放ち、自分を信じて輝くライフスタイルをクリエイトする生き方です。

今までの一般常識や、古い価値観、しがらみ
自分を縛っているものをすべて解き放ち

自分を信じて輝くライフスタイルをクリエイトする生き方を
提案しています。


女性として、あるいは母として、妻として
パートナーとして、社会人として

縛られているいろいろなものから自由になって

一人の人間として生きていく。

どれかひとつではなく、すべてを選べる人生にする!

何かを犠牲にするのをやめて、自由に輝きませんか?


メルマガ
人生を自由自在に!思い通りに生きる潜在意識改革!

お問い合わせはこちらです

テーマ:

さて、今日は普段の子育てから思ったこと。。。

 

 

私たちの潜在意識の思い込みというものの、大部分または一番大きく占めているものというのは、子供の頃に両親の影響によって作られています。

 

 

まぁ潜在意識の思い込みに限らず、真剣に考えすぎると、子育てなんてやってられないんですけどね。

 

 

ただ子供になるべく言わない方がいい言葉というのがあります。

 

潜在意識の思い込みとして作られて欲しくないなと思うものです。

 

 

例えば。。。

 

 

男の子だから強い。

女の子はおしとやかに。

 

なんかは基本的な思い込みですよね。

 

男の子だって泣いたっていいし、弱くてもいい。

女の子だって、勇敢に進むことも必要です。

 

 

私が実際に気をつけるようにしていることはというと

 

 

痛い時、悲しい時、辛い時に我慢させないように

一緒に感情を感じてあげて、泣かせてあげます。

 

わがままの時も、感情を解放させてから

お話しするようにしています。

 

逆の嬉しい時も一緒にたくさん喜びます。

 

 

 

こうすると、不必要に感情を発散することをしなくなるように思います。

子供も自分でどのくらいの感情を持っているのかわかるようになるんですよね。

 

 

 

また、交換条件で何かを行うことをしないように特に注意しています。

 

これが終わったら、これしてもいいよ、とか

これしないなら、あれしちゃダメ、とか。。。

 

 

それこそ、そのままの思い込みが出来上がっちゃいますよね。

 

でもこれ以外にたくさんの場面で使われているんです。

 

 

両親から交換条件を言われたことは1度はあるのではないでしょうか?

 

 

頑張って成績が上がったら、何かを買ってもらえる

失敗などの代わりに、何かを禁止された

 

 

 

そんなことが今でも知らぬまに現実に影響しているかもしれませんね。

 

どんどん挑戦するために、そんな思い込みはぜひ無くしておきたいものですね!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。