別れ

テーマ:
大事な人との別れは突然にやってくるのだと痛感します。

おいちゃんのお父様が亡くなりました。
2年前に膵臓癌を発症され、闘病中でした。

まさか、まさか、こんなに早い別れになるとは思ってませんでした。

恋ちゃんが病気になるとお母様を看病にと
自分の事はさておき遣わして下さいました。

ドジな嫁の私にも、何度も呆れる事あったでしょうに
いつも優しく接してくれました。

この本いいから読んでみたらと沢山本を貸してくれました。
本が大好きでした。

あんなに痛い病気なのに弱音を漏らさなかったです。

もっともっと恋ちゃんの成長見てもらいたかった。
もっともっと沢山一緒に旅行に行きたかった。
もっともっとお父様の美声を聞きたかった。

明るくて優しくてかっこよくて声も素敵で
大の自慢の義父でした。

神様、呼ぶの早すぎます。




いつかは別れは来るとわかってはいますが
現実に声が聞こえないのはしんどいです。

いびきもくしゃみもおならさえも全て生きている証。
愛おしいものなのですね。。。

生きてこそ。。。
限りある命を大切に、しっかりと生きていかなくてはと思います。

おとうさまから学んだ大事な事。
人を大事にする。
感謝する。

天国からちゃんと出来てるか見張っててください。






AD
恋ちゃんと私の両親とで那須旅行に行ってきました。
おいちゃんが旅行中に今年も行ってみました。

那須に軽井沢好きです。
なんでかなー。緑がいっぱいあるから気持ち良くって。

初日は恒例のアウトレット。
今回はティファールのアイロンゲットしちゃいました。
おいちゃんが独身時代から使ってたアイロン、、
ここ最近アイロンかけてもかけた感じしなくって
ますますアイロン嫌いに拍車が。。。(^^ゞ
これからは変わるかな?変われるといいなー。

翌日は恋ちゃんが楽しみにしてた
キョウリュウジャーショーを見にりんどう湖ファミリー牧場へ。
周りのお友達の影響で最近はキョウリュウジャー好きです。
1時間前から席を陣取って楽しみに待ってる恋ちゃん。
横顔は真剣そのものです。

アクションに歌って踊る陽気なキョウリュウジャー達。
サンバのリズムが耳に残りました。

乳搾り、子牛のミルクあげ、羊たちへの餌やり。
ペーター恋ちゃん、すべての羊にあげるべく
皆にえさを分け与えてました。

のどかな午後過ごせました~。

$徒然日記-2013那須りんどう湖
AD

寝る前の読書で。

テーマ:
夜、恋ちゃんはお布団の中で本を読んでもらうのが
好きです。

いつもは大体二冊。
でも、時には何冊も読んで読んでって止まらず
こちらの喉が痛くなるぐらい
本が好きです。

最近は文字を少し覚えてきて
「む・か・し・む・か・し」と一文字ずつ音読したりするように。

で、昨日読んだ本は
「となりの花さかじじい」by 馬場のぼる

途中となりの意地悪なじいさんに叩かれてシロという犬が
死んでしまうシーンがあるのですが、そのシーンで
恋ちゃんポロポロ泣き出しました。

「なんでいなくなっちゃうの?」
「なんでたたいたの?」

恋ちゃんなりに”死”を認識したのでしょうか。。。
ポロポロ泣く恋ちゃんを見て私も泣いちゃいました。

恋ちゃん、私が思うよりずっと心が成長してるようです。
AD

高尾山♪

テーマ:
久しぶりの登山!!!
ひ○ことか○ちゃんと登ってきました♪

いやー、天気味方してくれたみたいでアップ
雨予報が覆り涼しい爽快なお天気に。
時々晴れ間ものぞいたりして。
都会が一望出来気持ち良かったです。高尾山最高っ!
この5年の間に進化してました。トイレ超綺麗っ!
下山するや否や高橋家で冷やしとろろそばを頂き
八王子駅のやすらぎの湯で汗を落としました。
っていつもの恒例スタイル出来ました。(^^ゞ

5年ぶりの登山にて靴を履こうと思ったら靴底がぼろっと剥がれ、
手袋のゴムもドロドロで。。。アクシデント満載のスタートでした。
そして昨今の山ブーム。
高尾山は女子たちの軽快ないでたちでカラフルでした。
私も久々新調してみようっと♪

今回、恋ちゃんの登山デビューになれるかな?と思いましたが
鼻垂れにて断念。しょぼん
秋にも再挑戦しようと思います。
おいちゃん、おいちゃんお母様、送り出して下さり感謝です。

か○ちゃん、ひ○こ、秋にも良かったら再登山しましょう~♪

$徒然日記-2013高尾山