2011年09月07日(水)

渡邊製麺 すやまうどん(裾野市)独特なコシと香り

テーマ:蕎麦・うどん
ブログを休止して25日。1日1500kcal以内の食事制限が功を奏し、6キロ絞れました。
酒を控えればもう少し絞れるんでしょうけど、こればかりは敵いません(^^;;

今日はお昼に作ったすやまうどんをご紹介します。

裾野から富士へ抜ける須山街道をひた走り、須山の広い交差点にある↓の看板を左折して50~60m入ると渡邊製麺さんはあります。
創業から75年以上。
地元はもちろん市内でも有名なうどんを創業当時と変わらぬ材料、製法で今に伝えています。

$気まぐれ野良の日々是口実

↓製麺所兼お米屋さんの渡邊製麺さん。これから稲刈りが始まると忙しくなるでしょうね。

$気まぐれ野良の日々是口実

↓1束¥150(税込) 1束で3~4人前あります。

$気まぐれ野良の日々是口実

<おいしいゆで方>
多めの沸騰したお湯の中に麺を入れ、8分から10分ぐらいでゆで上がります。
手早く水洗いしてお召し上がり下さい。(包装紙にある説明のまま)


私は硬めが好きなので7~8分位でゆで上げます。

乾麺なので日持ちもするようですが、包装紙をくるっと巻いてあるだけなので酸化は免れません。
時期によっては風味が落ちてしまうでしょうから、購入後には早めに食べ切ってしまいましょう。

$気まぐれ野良の日々是口実


ふすま(小麦粒の表皮部分)も混在しているのか、やや黒っぽいノスタルジックなうどん。
最近の小麦粉は近代設備の大型工場で製粉されて綺麗なオフホワイトの色をしていますが、
製粉技術が整わなかった昔や小さな製粉所では今だにふすまが混在する小麦粉を製粉しています。
このふすまが入るとややうどんが黒ずむんですね。でも、ミネラルがとても豊富で繊維質も多く、
何より小麦の風味が強いのです。

モチモチとした食感。
麺は短い(乾麺時に18㌢)ので、途中前歯で噛み切ることなくリズミカルにズルッあせると啜ることが出来ます。

$気まぐれ野良の日々是口実





渡邊製麺
住所:裾野市須山176
電話:055-998-0612
営業時間:
定休日:
駐車場:あり
ホームページ:
AD
 |  リブログ(0)

野良さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。