1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年11月20日(月)

さしみや(富士市伝法)刺身定食

テーマ:和食一般
 お寿司屋さん、居酒屋さんを除くと、富士市で魚料理を提供するお店は少ないと思います。
 しかし探せばあるものですねぇ〜♪ さしみやさん
 電話番号をナビに入力しても場所を特定出来ないので、近くの番地を入力してスタート。いやぁ、
 こんな所(失敬)にお店があるとは思いませんでしたね。場所は富士パークホテルから大渕街道の
 石坂へ繋がる道路沿いにあります。時計は間も無く13時を指そうとする時刻ですが、盛況ですね!
 お店の前の駐車場は一杯です。それでも余り待つことなく入庫出来ました。



↓ オープンキッチンの店内。厨房に面したカウンターに4席、その背後に3席、奥のダイニングには
  4人掛けのテーブルが4卓、2人掛けのテーブルが1卓ありましたか。若いご夫婦のお二人で切
  り盛りする店内です。



↓ お昼のランチメニューはこちら。他にも日替わりの、アジフライ、マグロ串カツ、エビフライ、
  煮魚などの定食もありました。



↓ 屋号にもなっている、「おさしみ定食(¥1250)」をオーダー。

  刺し盛りの他に、ご飯、ワカメの味噌汁、香の物(糠漬け)、小鉢はミニサラダと、白和えが付
  きました。女性を意識してか、ご飯が軽めによそられている他、別料金で自家製デザートが用意
  されています。



↓ 手間左から、真鯛、本マグロの赤身、ジンドウイカ(?)奥左より本マグロの中トロ、甘エビ
  、真鯵。以上豪華6点盛り!わさびが「なんちゃってワサビ」であり、量も少なくて残念ですが
  (頼めば足してもらえると思いますが)魚介の鮮度は抜群!昼から飲みたくなっちゃいました
  (笑)




ごはん処 さしみや

住所:静岡県富士市伝法1891−13
電話:0545-57-0343
営業時間:昼 11:00~14:00  夜 17:00~22:00(日曜日は21時まで)
定休日:火曜日
駐車場:あり
ホームページ:なし
喫煙:全席禁煙
AD
 |  リブログ(0)
2017年11月16日(木)

鮨の小勝(沼津市高砂町)ランチ 綾部

テーマ:寿司
 そのリーズナブルな値段で、単独で来るのを躊躇ってしまうお店があります。
 小勝(こかつ)さん
 高尾山脇の道を北へ登った、閑静な住宅街にひっそりを佇むお寿司屋さんです。
 
 郊外店に関わらず、ランチ営業されているので寿司好きな私には大変有り難いお店です。



↓ 板場を囲むようにL型のカウンターに8席。話し好きな親方がお一人で切り盛りする店内。何年か
  前には息子さんとお二人で切り盛りされていましたが、修業先だった東京のお店から応援を頼ま
  れ、帰って来れなくなったばかりか、恵比寿に「こわな」さんというお寿司屋さんを開業された
  そうです。

 「今年やっと息子のお店に行くことが出来たんだけど(中略)お客さんも違ってるしねぇ」と親方。
  その場ではその言葉の意味を理解出来ませんでしたが、帰って調べてみると予約でいつも一杯ら
  しく、金額も高級寿司屋さん並の値段じゃないですか!Σ(・ω・ノ)ノ!
  これじゃ帰れなくなりますね・・・(・Θ・;) 



↓ 小上がりには4人掛けの座卓が2卓あります。



↓ ランチメニュー。並に準ずる「備前」なら、お椀付きで¥800で食べれます。
  このメニュー、もう何年も変わっていません(・Θ・;)



↓ 黒板にはその日お勧めのお酒のアテも。



↓ 私がいつも注文するのはこの「綾部(¥1500)」

  タコ、海老、中トロ、真イカ、赤身、ホタテ、玉子、イクラ、子持ち昆布、鉄火巻き、カッパ
  巻き。9貫に巻物2種。真イカに飾り包丁を入れ、バーナーで炙る「松笠握り」なんて、粋で
  すね!そして、名物の玉子もまるでスイーツのように甘く焼かれています。



↓ ほんのり鰹出汁が効いた自家製のイクラが思いの外、美味しかった!



↓ 魚のアラを使った、薄味のお吸い物がお寿司の美味しさを邪魔しないのが良いですね。



↓ これまた名物の穴子も追加。もちろん穴子は温めてあり、ふっくらして柔らいばかりか口の中に
  入れた瞬間に酢飯と混じり合い、至極の味わいに・・・( ´艸`)



鮨の小勝

住所:沼津市高砂町13-3 
電話:055-967-0270
営業時間:昼 AM11:30~PM14:00 夜 PM16:00~PM23:00(LO22:30)
定休日:木曜日
駐車場:あり
ホームページ:なし
喫煙:可(分煙なし)
AD
 |  リブログ(0)
2017年11月15日(水)

たけ(伊豆の国市大仁)海鮮カツ丼

テーマ:和食一般
↓ 何年か前にNHKの火野正平氏が自転車で視聴者の「忘れられない風景」を巡る旅番組『にっぽん
  縦断 こころ旅 』の中で、同氏がこちらで美味しそうに昼食のマグロ漬け丼を食べておられました
  ね。
 たけさん



↓ 駐車場は伊東屋印舗さんの前に3台あります。



↓ 冷蔵ネタケースにはお寿司やさん顔負けの多種の鮮魚が並びます。そして、たけさんと言えば
  マグロ! サク取りされた大きなほんマグロの塊がドンと鎮座しています。



↓ 海鮮丼を注文するつもりで「たけ」さんに来ましたが、ふと頭上に記された短冊メニュー群の中に
  海鮮カツ丼(¥850込)と言う文字に目が止まり、非常に興味が沸いたので海鮮丼を諦めオーダ
  ー。

  海鮮カツ丼の他にお味噌汁、香の物が付きます。



↓ マグロ、カンパチ、鮭、カキ、イカのフライが玉葱と共に割り下でさっと煮込まれて卵綴じにさ
  れています。しかし画像では伝わりませんが、結構なボリュームです(・Θ・;)




  正直あまり期待しないで箸を使い始めましたが、注文して正解!魚には下拵え時によく胡椒を効
  せており、魚特有の臭みを殆ど感じないばかりか、甘辛のバランスの良い割り下が衣によく染み
  込んでおり、卵のフワフワ感と相まって非常に美味しい!( ´艸`)

↓ 鮭カツ(フライ)



↓ 大粒のカキ(フライ)カツが2個も!( ̄¬ ̄*)

  この海鮮カツ丼なら、(豚の)カツ丼がたべれない「あの人」にもお勧め出来ますね♪(〃∇〃)



↓ お味噌汁はちゃんと鰹節で出汁を引いたもの。具材は磯の香り高い生ワカメでした。

  魚好きな御仁には是非、味わってもらいたい伊豆の名店です。




お食事処 たけ
電話;0558-76-0021
住所:伊豆の国市大仁447-1
営業時間:昼AM11:30~PM14:00 夜PM16:30~22:00(夏は23時頃まで営業することも)
定休日:水曜日
駐車場;あり
ホームページ:なし

AD
 |  リブログ(0)
2017年11月11日(土)

さのや(富士市柚木)行者ニンニク入り餃子+お好み焼き肉玉

テーマ:焼きそば お好み焼き
 久しぶりのさのやさん
 お、この車は焼きそば大盛り卵Wのお父さんですね。月曜日にはお馴染みのご常連さんです。
 
 暖簾を潜ると小上がりで新聞を広げるそのご常連さんと、婦人がお二人、女将さんと鉄板を挟んで
 談笑されています。

 「あら、いらっしゃい」と女将さんが笑顔で迎えてくれます。女将さんの手元を見れば、焼き鳥が
  10本鉄板に所狭しと並べられているではありませんか!

 「お客さんが持ち帰り用に10本焼いておいてって連絡があってね(中略)野良さん、他のお客さん
  の注文もあるから、ちょっと時間掛かるけど待っててね」と忙しそう。



↓ この日のメニュー。さのやフリークの皆さんでしたらお馴染みのメニューが並びます。

 「今日は(メニューに)書いてないけど、最近北海道のホワイトチキンの手羽先と白レバーが
  人気でね」と女将さん。相変わらず珍しい食材を用意してくれますね。




↓ 毎日同じものが並ばない、さのやさんのお通し。これが食べたくてノンアルコールビールを注文
  します。今日は自家菜園で採れたほうれん草の胡麻和えと焼き豚、玉こんにゃくの炊いたん。



↓ やはり、さのやさんへ来たら行者ニンニク入りの餃子は欠かせませんね!佐渡産の天然行者ニン
  ニクがたっぷり入った体に良い「薬膳餃子」です。免疫力がアップしますよ♪

  やがて、テイクアウト用に焼き鳥を10本注文した男性のお客さんが見え、女将さんと一言二言
  会話してお会計を済ませて出て行かれました。すると女将さんが裏の駐車場に面した窓ガラス
  を開け、「ちょっと、ちょっと今、野良さん来てるわよ」と焼き鳥の男性を呼び止めます。
  やがて、入り口のサッシを開けたと思うと「野良さんですか?私、ハイエースです!」と名乗ら
  れるではありませんか!富士市に在住される著名なグルメブロガーであり、釣り人、そしてその
  ブログにも度々登場する可愛い愛嬢、穂乃ちゃんのお父さんその人だったのです。
  
  あまり長くはお話出来ませんでしたが、機会がありましたらまた情報交換したいですね!



↓ 「はい、野良さん、きのこ汁。」と渡された、今年初のきのこ汁!常連さんだけに振る舞われる
  サービスですが、密かにこれを期待して月曜日に来店したのです( ´艸`)

 「きのこ少なくてごめんね。今年は天候不順だったせいか、きのこが全然採れなくてね。いつもの
  5分の1以下しか採れないの」と女将さん。
  
  量が少なくても香りと深い味わいは一緒。秋の、さのやさんの楽しみの1つです。



↓ ご近所のMさんから仕入れる豚バラは、女将さんの拘りで厚みがあります。



↓ 2種類のソースをブレンドした、さのや特製ソース!




↓ 完成♪ いつもながら美味しそう( ´艸`) 因みに女将さんの焼くお好み焼きは、お隣の富士宮市
  のお好み焼きと少し違います、所謂広島風の焼き方は同じ手法ですが、若干小ぶりですが厚みが
  あり生地がパリっとしています。



↓ 注文はいつもの肉玉!鉄板の上で食べれば最後の一口まで熱々で食べれます。トロトロになった
  キャベツの甘みと、カリカリの豚バラ肉の脂の甘みが相まって至上の美味しさ( ´艸`) やはり
  女将さんの焼いたお好み焼きは最高ですね!
  



ご注意:さのやさんは女将さんお一人で切り盛りされています。オーダーが入った順番に調理されていきますのでお店が混雑している場合、多少お待ち戴くことがあります。なるべく時間に余裕を持ってご訪問下さるか、ご寛容なお気持ちでお待ちくださいますよう、さのやファンの私からもお願い致します。


さのや

電話:0545-60-6108
住所:静岡県富士市柚木302-2
営業時間:昼AM11:00~PM14:00 夜PM16:00~PM21:00まで
定休日:火曜日(隔週)と水曜日
駐車場:あり
ホームページ:なし
喫煙:可(分煙なし)
 |  リブログ(0)
2017年11月09日(木)

ひょうたん寿司 香貫店(沼津市下香貫前原)上寿司

テーマ:寿司
 独立されて、24年も経つんでんですか・・・月日が経つのは本当に早いものですね。
  ひょうたん寿司 香貫店さん
 
 高級寿司屋さんのように多種溢れるネタがあるわけではありませんが、お決まりでも、お好みでも
 懐の心配をすることなくカウンターでお寿司を楽しめる良店です。
 


↓ 並に準ずる「にぎり寿司」が ¥900ですか・・・更にお椀、香の物、茶碗蒸し、デザートが付く
  のですから、相変わらずCPが高いですね!



↓ 付け場を囲むようにL型のカウンターに10席、お座敷には6人掛けの座卓が3卓、4人掛けの座卓
  、2人掛けの座卓がそれぞれ1卓あります。

  親方も変わらないですねぇ〜 最近海釣りから、鮎釣りに転向されたとか。10数年振りに訪問し
  ましたが、私を覚えていてくれたかのようなフレンドリーな接客が嬉しいですね。




↓ 注文は上寿司(¥1400込)上段左より、カッパ、すき身巻、玉子、石垣貝、下段左よりイクラ、
  本マグロ(おそらくインド)、真イカ、海老、穴子が彩り良く並びます。若干シャリは柔らかめ
  ですが、人肌の温かさがあり思わず微笑んでしまいます( ´艸`)



↓ 肉厚に切られた中トロに近い赤身が思いの外、美味しかった!



↓ 甘酢に漬けられた自家製の千枚漬け。



↓ うわぁ〜懐かしい!と思わず呟いてしまった、甘エビの頭で出汁を取ったお味噌汁も昔のまま
  ですね!



↓ 小ぶりながら、熱々の茶碗蒸し。



↓ デザートにはアイスクリームまで!女性に人気なのも頷けますね。




ひょうたん寿司 香貫店

住所:静岡県沼津市下香貫前原1492−7
電話:055-933-1828
営業時間:昼 AM11:30~14:00 夜 PM16:00~21:00
定休日:木曜日
駐車場:あり
ホームページ:なし
喫煙:不明
 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。