1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年04月26日(水)

太龍 沼津バイパス店(沼津市東椎路)太龍ラーメン 味噌 激辛

テーマ:ラーメン
 かって下土狩駅前にある時は何度か足を運んだことがありました・・(遠い目)
 沼津駅北店は夜間営業だけとなり、御殿場の本店までわざわざ通うのも面倒になってしまい、途絶
 えてしまいましたが何年か前に「 鯵斗」さんの後に入られたと聞いて1〜2度訪問していますが、
 ブログでは初登場でしたね。
 太龍 (たいりゅう)沼津バイパス店さん



↓ オーダーはもちろん太龍ラーメン。スープは味噌。辛さは激辛をコール。

 親切に「紙エプロンご用意いたしましょうか?」とホールの女性に尋ねれました。この日は色の濃
 い服を着ていたので、感謝を述べながら丁重にお断りしました。白いワイシャツなどは唐辛子の汁
 が飛ぶとシミになって落ちにくくなるので、親切な配慮ですね。



↓ まず食べ放題のキムチが先に運ばれて来ます。本来はラーメンの中へ投じるものですが、私は
  キムチと白米を一緒に食べるのが大好きなので、ちょっと考えライスも追加(笑)



↓ 割と早い時間で丼着。トッピングはスープで煮込まれた茹で野菜(もやし、人参、ニラの3種)
  と味卵ハーフ、ナルト、それに薬味のネギが乗ります。



↓ 長時間、牛骨を煮出しただろうスープに、ニンニクや生姜などが効いたコチュジャンベースの甘
  辛い調味料、唐辛子を加え、さらに野菜を入れて一煮立させた後に、味噌ダレを加えたような
  スープは、激辛と雖も見た目ほど辛くはありません(私感)まして味噌味なので醤油や塩に比べ
  ると若干甘く感じるかも知れません。韓国料理のユッケジャンやテグタンに似ていますね〜
  非常に中毒性のある(癖になる)スープです( ´艸`)



↓ 麺は中太の角断面を持った緩やかな縮れ麺。多加水の熟成麺で、澱粉も添加されているのかツル
  ツルとした舌感触りと、冷麺のようなプニュプニュした歯応えがこのスープによくマッチしてい
  ます。



↓ 茹で野菜はスープと一緒に煮込まれていて、麺やスープとの一体感があります。



↓ 卓上調味料はこちら。十分ニンニクが効いたスープですが、さらにニンニクを加えることが可能!



↓ 途中で手動ミルで擂り胡麻を加えてると、香ばしい胡麻の香りが丼いっぱいに広がります。



↓ 大きな牛の角煮は所謂「スネ肉」繊維がホロホロと崩れるほど柔らかく煮込まれています。



↓ キムチは味が濃く、酸味の少ない日本人好みのもの。こちらもニンニク、生姜が非常に効いており
  、食後の口臭には注意が必要です( ´艸`)




太龍 沼津バイパス店

住所:静岡県沼津市東椎路10-7
電話:055-926-9621
営業時間:昼 AM11:00~PM15:00 夜 17:30~23:00
定休日:木曜日
駐車場:あり(パチンコ店と共用)
ホームページ:あり
喫煙:可(分煙なし)

AD
 |  リブログ(0)
2017年04月24日(月)

練翠(沼津市西椎路)ランチの麻婆豆腐定食

テーマ:中華
 開店から13時までの間、格安でランチが食べれる練翠さん
 
 品数が多く目を通すだけで楽しいメニューですが、思い起こせば同店で麻婆豆腐を食べたことがな
 かったですね。通常、単品では¥850の麻婆豆腐ですがランチタイムには定食で¥800(込)で食
 べれるので大変お値打ち。さて、練翠さんの作る麻婆豆腐はどんなものでしょう。






↓ 見た目はオーソドックスな「日本的な」麻婆豆腐。表面には薄っすら花椒(ファージャオ)が掛
  けられています。
  ライスの他、卵スープ、ポテサラ、香の物(大根の酢漬け)が付きます。これらが付かない、
  ご飯の上に直接盛られた「マーボ丼」ならランチタイムには¥500で食べれます。



↓ ほぉ〜豆腐は木綿ではなく、絹ごし豆腐を使っているのですね。ニンニクと甜麵醬の芳ばしい香
  りが食欲をそそります。粗挽きの豚挽き肉がゴロゴロと入って、甜麵醬の甘さと相まって、熱々
  の「肉味噌」をご飯と一緒に食べているかのよう( ´艸`)



↓ 一品料理には唐辛子のイラストに「x 2」となっていますが、辛いものが苦手な方でも十分楽しめ
  る辛さだと思います(私感)逆に辛党の方には物足りないかもしれませんので、マスターに「標準
  よりもっと辛めでお願いします」とお願いすれば、対応してくれるかも知れません。




中華料理 練翠

住所:沼津市西椎路94-2
電話:055-966-3363
営業時間:昼11:30~14:00 夜17:30~22:00
定休日:月曜、第3日曜(祭日は営業する場合があります。夜の営業をお休みする場合もあり)
駐車場:あり
ホームページ:なし
喫煙:可(分煙なし)
AD
 |  リブログ(0)
2017年04月18日(火)

司食堂(山梨県南都留郡富士河口湖町)カツ丼(上)

テーマ:大衆食堂
 富士五湖の1つ、河口湖の近くに美味しいカツ丼が食べれるお店があると聞いて訪れました。
 司食堂さん
 以前、ご紹介させて貰った新潟屋さんから割と近くなんですね。到着したのは正午の針が少し過ぎ
 た辺り。案の定、店の前の駐車場はガテン系のトラックやバンで埋め尽くされており、そのまま
 スルー(笑)時間をズラしてから再訪しようと、河口湖湖畔の「道の駅かつやま」で時間を潰しま
 す。
 
 ラジオが午後1時のニュースを伝え始めた頃を見計らって、エンジンキーに手を伸ばします。
 お店に到着すると、思惑通り車を置くスペースが空きましたね\(^_^)/



↓ 深い紫の暖簾に力強い白抜きの書体。軒先に吊り下げられているのはセッコクか?と近づいて見
  ると岩松でした。まだ休眠中で萎んでいますが、これから葉を広げて綺麗に見えることでしょう。



↓ 薄いアルミサッシュの引き戸を左に送ると、店内はコンクリート打ちっ放しの土間になっており
  、4人掛けのテーブルが3卓あり、奥にはお座敷が見えます。現在の店主は2代目なのでしょう
  か?そのお姿を拝見することは出来ませんでしたが、声にも張りがあり、受注、配膳をする若
  女将(?)の年齢を考えるとお若さそうです。



↓ 広いお座敷には4人掛けの座卓が6卓、2列になって並べられています。



↓ メニューはこちら。注文は決まっていたので尋ねてみませんでしたが、並のカツ丼と上のカツ
  丼が¥100と、僅差なのが不思議。また焼肉定食が千円超えの¥1,300とは肉好きな若い人には
  、ちょっと敷居が高いですね。しかしボリュームのある同店、きっと期待を裏切らない焼肉が出
  てくることは間違いないでしょう。



↓ カツ丼(上)をお冷を持って来てくれた若女将(?)に口頭でオーダー。
  事前にこちらではカツ丼は「煮カツ丼」であることはリサーチ済みでのオーダーです。実は山梨
  ではカツ丼と言うと、ご飯の上に千切りキャベツとトンカツが乗るものを「カツ丼(ソースを掛
  けて食す)」と称するお店が多くあるので注意が必要です。

  丼は蓋なしの、蕎麦やうどんにも共用出来そうな口縁の広いものでズッシリと重みがあります。



↓ 芳ばしい割り下のお醤油の香りと、甘い卵の黄身の香りが何とも食欲をそそります。肉の量は
  凡そ、150g程でしょう。



↓ カツの衣は厚め。所々割り下が染み込んでいない部分があり、ザクッとした歯が喜ぶクリスピー
  な食感が残っています。注文後ミートテンザライダーを叩く音が厨房から聞こえていたので、豚
  ロースは脂身が少ない割にとても柔らか!更に肉の下味にその臭みを消す為だろうと思われる粗
  挽きのブラックペッパーが結構な量、振りかけられています。その為、辛さに弱い方は辛く感ん
  じてしまうかもしれませんが、私にはむしろ肉の旨みを引き立てているなと感じました。
  割り下は山梨特有の甘さが秀でた味付けですが、ブラックペッパーの効果か気になる程ではなく
  最後まで飽きることなく食べ終えることが出来ました。



↓ 煮カツの下には薄くスライスされた飴色の玉葱。煮カツのボリュームに比べると、ご飯は少なめ。
  大盛でも良かったかな、と食べ始めはちょっと残念な気持ちになりましたが、食べ終える頃には
  お腹いっぱいになりました(^^;;




↓ 大衆食堂とは思えない天然出汁の利いたお味噌汁は、お豆腐、油揚げ、ほうれん草と具沢山!



↓ 香の物はキャベツ、人参、キュウリの浅漬け。鮮度の良い野菜を使っているのでしょう、春キャ
  ベツの甘みはもちろんのこと、シャキシャキと瑞々しくとても美味しかったです。

  いやぁ〜さすがに評判通りの美味しさでした。次回はカツカレーを食べに来ましょう( ´艸`)




司食堂

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町小立2100
電話:0555-72-2037
営業時間:昼 11:30~14:30 夜 17:30~21:00
定休日:月曜日
駐車場:あり
ホームページ:なし
喫煙:可(分煙なし)
AD
 |  リブログ(0)
2017年04月12日(水)

天香(田方郡函南町上沢)天香ラーメン

テーマ:ラーメン
 2〜3ヶ月に1度は訪れるでしょうか、天香(てんか)さん

 大場から向かうと、近年の交差点整備工事に伴い、お店は一方通行の出口になり、すぐ目の前に見
 えていても右折が叶わず、少し遠回りなってしまいましたね。お店の「営業中」を示す可愛い釣り旗
 が迎えてくれます。



↓ 厨房に面したカウンターに8席。ご姉妹と思われる女性が二人切り盛りされるだけあって、
  お店は少々古さを感じてしまいますが、清掃、整理整頓の行き届いた店内です。
 


↓ 壁のメニューを撮りそびれてしまいましたが、ラーメンを中心にチャーハン、餃子、野菜炒め、
  カレーライスを始め、夜は常連さんで賑わうのか、焼き鳥などの居酒屋メニューもあります。
  
  私が毎回注文するのは、こちら↓ 店名を冠した「天香ラーメン(¥600別)」
 
  トッピングはチャーシュー、メンマ、そして薬味のネギだけのシンプルな内容。



 
↓ 立ち昇る湯気と共に、ガツンとニンニクの刺激臭が食欲を増進させます。化学の力も借りていま
  すが鶏ガラをベースにしただろうスープは微かに生姜の香りもします。粗挽きの生ニンニクが
  投じられており、香味油には唐辛子が浸かっているのか、スープはピリッと辛い。ここでお名前
  を出すのも失礼かと思いますが、このニンニクの利いたピリ辛の醤油スープは同町の老舗ラーメ
  ン店、天一さんの「天一ラーメン」に何処か味わいが似ているな、と感じました。もっとも、油
  で炒めた肉や野菜がトッピングされないので、天一さんほどオイリーではなく実にアッサリした
  ピリ辛ラーメンです。しかしこれが天一さん同様、クセになるんですよねぇ f(^^;;



↓ 麺は細めの縮れ麺。芯を残したような、固めの茹で上がりは私好み。



↓ 豚のモモ肉のチャーシューが1枚。寸胴の中で煮込まれてから、カエシの中へ投じられているの
  でしょう、しかしパサパサしておらずモチモチして肉の旨みも残っています。



↓ 丁寧に裂かれただろう細めのメンマは、コリコリして歯が喜ぶ食感です。



天香

住所:静岡県田方郡函南町上沢702
電話:055−978−6951
営業時間:昼 AM11:30〜PM14:00 夜 PM17:00〜?
定休日:月曜日
駐車場:あり(お店の前に2〜3台)
ホームページ:なし
喫煙:可(分煙なし) 
 |  リブログ(0)
2017年04月07日(金)

すゞや(裾野市平松)カツ丼

テーマ:大衆食堂
 メニューや食品サンプルも見当たらず、居酒屋さんがひっそりとランチ営業しているのだろう、
 としか思っていませんでした。すゞやさん



↓ あまり期待しないで(失敬)、暖簾を片手で跳ね上げ引き戸を開けるとビックリ!午後13時に
  なろうとしているにも関わらず、ほぼ満席!Σ(゚д゚;) サラリーマン、ガテン系、家族連れ等、
  客層も広い!
 
  厨房にはご主人だと思われる白髪の男性と、やや腰の曲がった老齢の女性と、受注・配膳には品
  のあるやはり老齢の女性が一人、計3人で切り盛りされているようでした。



↓ メニュー(表)はこちら。ラーメンを中心にした大衆食堂だったんですね!



↓ メニュー(裏)幅広い嗜好に対応出来るよう、定食、丼類、カレー、セット品など豊富なライン
  ナップ。



↓ 私が勝手に作った定石通り、初めて入る大衆食堂で注文するのは勿論カツ丼!(¥750込)
  
  かって貧乏サラリーマンだった私が、昼食にうな丼はおろか、カツ丼を食べる何んて許されなか
  った、グレートサミッツ的な存在(笑)
  
  しかし前にも述べましたが、カツ丼一杯である意味、その店の技量が分かってしまうシビアな
  料理とも、私には思えるのです。

  


↓ 蓋を開けると湯気と共に、濃いめの割り下のお醤油の芳ばしい香りが鼻腔をくすぐります。ザック
  リと溶かれた卵をカツに掛けて蓋をすることで、白身と黄身が分離。結果カツ丼の表面は雪を被っ
  たように仕上がるのです。頂きには三つ葉の茎のみを乗せるなんてシャレていますね。



↓ 豚のロースは凡そ80g。私のオーダーが厨房に伝えられてから、ミートテンザラザーを使って
  ガチャンガチャンと筋切りする音が聞こえていたので、よく筋切りされているのでお肉は柔ら
  か。



↓ カツの下には、飴色に染み込んだ玉葱がいっぱい!ガテン系のお客さんが多いのか、全体的に
  味付けは濃いめで、否応なしに口にご飯が運ばれます( ´艸`)



↓ ご飯はふっくらとして、やや柔らかめの炊き加減。



↓ 小鉢はコンニャク、人参、ほうれん草の白和え。優しい味付けで箸休めに嬉しい逸品でした。



↓ 出汁の香るお味噌汁の具は定番の豆腐とワカメ。煮え過ぎてクタクタのワカメではなく、シャキ
  シャキとした歯応えの良いワカメにお店の拘りを感じました。




食事処 すゞや

住所:静岡県裾野市平松443−1
電話:055-992-0179
営業時間:昼 AM11:30〜PM14:30 夜 PM17:30〜?
定休日:月曜日
駐車場:お店の裏に数台
ホームページ:なし
喫煙:可(分煙なし)
 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。