1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-11-29 00:55:19

テーブル席

テーマ:店内

最近、ご法事などでご利用のお客様に

テーブル席ご希望の方が増えてきています。

よし川では、現在12名様迄、2階でテーブル席をご利用頂けます。

テーブル席

より多くのお客様にご利用頂ければと思い、

以前からカタログで気になっていたお店(名古屋)へ行ってきました。

12月中旬には届く予定です。24名様迄ご利用頂けます

テーブル 椅子

本日予約してきたテーブル席

現在のテーブル席より高さが低いので、和室でも違和感が

ありません。立ち座りにちょうど良い高さです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-24 09:52:20

ほていさん通り商店会

テーマ:ブログ

よし川のご近所さん、日本生命の横に

素敵な花壇が登場しました。

ポインセチアの赤がとっても魅力的で、

一足早いクリスマス気分が味わえます。

花壇

http://gotenyama.sakura.ne.jp/hoteisan/

11月25日の静岡新聞朝刊&庵原新聞に掲載されました。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-11-23 09:45:29

桜えびの佃煮

テーマ:桜えび

桜えびづくし定食 2,100円の一品

桜えびの3点盛り(桜えびの生・釜揚げ・佃煮) 単品では940円

佃煮

桜えびの佃煮の作り方(NHKためしてガッテンhttp://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2005q1/20050202.html より)

材料

  • 桜えび 50グラム
  • 水 50ミリリットル
  • 砂糖 大さじ3
  • 塩 小さじ2分の1
  • みりん 大さじ1
  • ゴマ 少々
  1. 1.干しえび(桜えび)を2~3分から煎りする
  2. 2.水に砂糖と塩を混ぜたものを煮立たせ [1] を入れる
  3. 3.煮詰まったところでみりんを加えゴマをまぶして完成

干しえびの鉄則

『まず、高温で加熱すべし。さらに糖分を加えておけば香ばしさ超アップ』

タンパク質のもととなるアミノ酸と糖分が反応し香気成分を生み出す「アミノカルボニル反応」は、高温で加熱するほど活発に反応が起きます。えびには糖分が元々少ないため、何らかの糖分を加えてあげることでアミノカルボニル反応が起きやすくなるそうです。


お客様から佃煮の由来についての質問を頂きました。

調理用語辞典によると、

徳川家康が江戸入来の際、摂津(現在の大阪&兵庫の一部)の国から

漁師を移住させた現在の東京都中央区の南東部にある佃島。

そこに移り住んだ漁師達が、使い物にならない小魚を煮詰め、

自家製の惣菜にしたのがはじまりだそうです。

ガッテン!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-21 09:29:45

2005年11月21日静岡新聞

テーマ:蒲原宿
旧家の名品ずらり 蒲原で宿場まつり
1121

 特設ステージで大漁旗を身に着けて踊りを披露した子供たち

=蒲原町蒲原

 江戸時代の宿場町の面影を今に残す蒲原町蒲原の旧東海道を舞台に20日、「蒲原宿場まつり&産業フェア」(同実行委員会主催)が開かれた。多彩なイベントを通して町の歴史や文化、産業が紹介され、町内外から約3万人の来場者が足を運んだ。
 街道沿いの旧家では、各家に代々伝わる蒲原古代塗や陶器、絵画などを展示する「みせの間ギャラリー」を開催。軒を並べる旧五十嵐邸では同町が所有する竹久夢二作品が飾られ、志田邸では江戸時代の伝統的な料理が再現された。町内の愛好家たちが歌い継いでいる民謡「ヤートコセー」も披露された。
 会場には町内の各種団体や企業による約40の出店も並び、削り節などの特産品が販売されたほか、特設ステージでは地元の子供たちが大漁旗を身に着けて踊りを披露するなどして、祭りを盛り上げた。 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-20 22:29:00

蒲原宿場祭り

テーマ:蒲原宿

蒲原宿場祭りで、ゲストとして招待された東京浅草の振袖さんが、

よし川2階のお座敷へ。

写真左:詩音(うたね)さん 写真右:華鈴(かりん)さん

とっても、素敵なおふたりに、お客様も大喜びでした。

http://www.furisodesan.com/

振袖

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-16 22:28:02

ご予約状況

テーマ:ご予約状況

11月25日(金)夜、2階座敷は満席です。

1階座敷、カウンターはご利用頂けます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-16 09:39:41

2005年11月16日静岡新聞

テーマ:桜えび
一面ピンクの“じゅうたん” サクラエビ天日干し 蒲原
1116

黒い網の上で天日干しにされる水揚げされたばかりのサクラエビ

=蒲原町蒲原の富士川河川敷

 駿河湾の特産、サクラエビ秋漁の最盛期が近づき、蒲原町蒲原の富士川河川敷では15日、水揚げされたばかりのエビを天日干しにする加工業者の姿が見られた。

関連記事

http://ameblo.jp/unagi-yoshikawa/entry-10001550518.html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-14 14:58:44

おんな泣かせ 大吟醸

テーマ:日本酒

春に瓶詰めし、半年間蔵の冷蔵庫で寝かせてから出荷する、
若竹の純米大吟醸 おんな泣かせ。

今年のお酒も、ほのかに漂う吟醸香と、洗練されたシャープな口当たりが印象的。
やがてじわじわとふくらみ、コクと旨みがゆっくりと顔を出します。
おんな泣かせ  

全国でも人気の「おんな泣かせ」は年に一回の発売。
ほのかに漂う上品な吟醸香と洗練されたスマートな味わい中にも
コク、深みが見え隠れする様は、優雅で趣きがあります。

島田市 若竹酒造

720ml おんな泣かせ大吟醸 4,200円

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-12 21:30:37

2005年7月27日 読売新聞

テーマ:蒲原宿

現在も読売新聞に掲載中の夜景53次です。

蒲原 夜景

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/citylife/yakei/ci_ya_05072701.htm

文・丸々もとお(夜景評論家) 写真・丸田あつし

この映像ではわかりませんが、画面左真ん中あたりによし川があります。
煙突がある工場前の3階建てです。
蒲原
雪の蒲原
歌川広重作 東海道五十三次・保永堂版
提供:UFJ銀行貨幣資料館(名古屋)

アクセス
JR「新蒲原駅」。蒲原城址までは車で約5分。

メモ
県道396号の1本北側の車道が旧東海道。諏訪神社近くの東木戸から蒲原町役場東の西木戸まで約1.2キロが宿場跡で、緩やかなS字状の道筋や道幅は、ほぼ昔のまま。道沿いには、江戸時代の旅籠(はたご)を利用した「お休み処」や、江戸後期の商家「志田邸」、大正時代に町家を洋風に造り替えた「旧五十嵐歯科医院」があり、一般公開されている(時間は要問い合わせ)。

蒲原町まちづくり課0543・85・7725。

2005年7月27日 読売新聞)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-12 20:36:59

美味しんぼ

テーマ:桜えび

お客様が持ってきて下さいました。

8月30日発売、美味しんぼの最新刊(92巻)

桜えび編で、由比町のくらさわやさんhttp://www.sakuraebi.org/

ご主人をはじめ、由比町の方が登場しています。

少しでも多くの方に桜えびの魅力が伝われば嬉しいです。


桜えびと言えば、由比というイメージが強いですが、

蒲原のよし川の桜えび料理もお薦めです!

くらさわや

http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4091875823/249-1201179-5345103?SubscriptionId=15JBHWP7TH9QYT1RMHG2  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。