カナダワーホリ終了後、カナダの企業@東京で就職したものの
早々に飽きてNZワーホリGET!
2018年にNZ渡航予定で貯金しながら旅行しながら生きてます。
  • 20 Feb
    • 生肉サンド

      どうもみなさまこんにちは!さて、ドイツに1ヶ月滞在ということで…ドイツの色々書いて行きたいと思いますまずやっぱり抑えておきたい、生肉サンドこちら生の豚の挽肉です!Mettbröetchen メットブロートヒェン玉ねぎ入りはzwiebelmettbrötchenかな?ツヴィーベルメットブロートヒェンえ〜生の豚肉〜?と思うでしょう食べてみてください!めちゃウマです挽肉の柔らかな口当たりと塩っぱいバターにパリパリのパンとシャキシャキの玉ねぎがなんともあ、書いてて食べたくなって来た滞在中は飽きるほど毎日食べたいということでチャンスさえあれば食べてましたこれとっても国民食なので駅でも買えちゃうんです!お店によって多少味が違うので、色々食べ比べて見ると楽しいかもですあっちゃこっちゃ毎日食べても飽きないはーまいうーなんで日本にないんだー生肉サンド(´;Д;`)みなさんもドイツへ行ったら是非食べてみてくださいね

      3
      4
      テーマ:
  • 02 Feb
    • 2回目の韓国へ行ってきた

      どうもみなさまこんにちは実は私、昨年2回目の韓国に行ってきました!仕事でイラつきすぎて・・・行ってきたよw11月の半ばに行ったんですが韓国めっちゃ寒かったです昼間なのにマイナスって〜(おかげさまで空気がキレイでしたが)紅葉の終わりかけ?はじまりかけ?でとってもきれいでした今回はひとりでぶらぶらする時間が多かったので前回行かなかった明洞へ行ってきましたいや〜1回目の韓国のあろみんなに「え!!!明洞行かなかったの?!!」ってすごいツッコまれましたんでねwまずは屋台でつぶ貝の串やきを食べ〜(ソースはコチュジャンみたいなのだったもちろんトッポギとおでんも食べ〜  石焼ビビンバも食べました(ほんと食べてばかり)  まぁ食べるか、買い物するか、マッサージするかくらいしかやりたいこともなかったのでwマッサージはこちらが気に入って2日連続でいっていました全身アロマで29,000ウォン(約2,500円)だよ?安すぎやろしかも2日続けて行ったら30%オフにしてくれました(鬼安!しかも中が小綺麗です清潔な脱衣所マッサージ着はラブリーなピンク  わたしはあんまり腕の良し悪しはわからないけど強めで気持ちよかったですでも一緒に脱衣所にいた日本人のお姉さんは「やめてって言ったのにぐりぐりやられてマツエクがとれた〜」と嘆いていたのでそのへんは気をつけたほうがいいと思います!(けっこーまじ強めなので!)マッサージのあとはここのすぐ下のご飯やさんでひとりサムゲタンを^^めためた美味しかったよぉおおおおお(号泣ところでお買い物はわたしは屋外の値段のついていないものは買いませんなぜならボラれるのが嫌だから個人的には普通のルミネ的なビルの服屋さんで買うのがオススメ寒くないし、値段もボラれることないし、TAX RETURNもできますので!あとコスメ類はチヒョンがやたら会員だったのでセールに加えて割引でめたんこ安く買えました(わーい)就活中のチヒョンと、社畜のユンヒ時間をつくって会いにきてくれました^^一緒に食べたごはん美味しかったなぁ  夜はガールズトークをしに居酒屋へ彼氏ができたユンヒ!おめれとう♡(しかし破局したらしいw)そしてまたその翌日は別の友人にも会いに^^サムギョプサルを食べて念願のチムジルバン(韓国式サウナ)へ!なんてゴージャスなwチムジルバンではサウナで飲み食いができるというなんとも非衛生的で背徳的な気分を味わうことができますゆで卵おいしかったもちろんサウナの外でも飲み食いできます(つまるところ24時間飲み食いできる場所)  サウナもめちゃめちゃぬるい温度のところとかあるので苦手なひとでも入りやすいと思います普通のテーブルスペースもあるし、レストランもありました(うしろのおっさんよ結局、何時間いたんだろw話すことがたーっくさんあったのでひたすら語ってましたチョンエはまたトロントに2ヶ月くらい行くって言ってたよ〜うらやま〜(´_`。)そんな感じで約4日間韓国を満喫してリフレッシュしてきました帰りは空港で生まれて初めてのTAX RETURN!ステップは非常に簡単です①TAX RETURNのレシートをもらう(もしくは買い物したビルのTAX RETURNカウンターへレシートを持っていく)②空港のTAX RETURNの受付にいくと係員のひとがすべてやってくれる(ここは入国審査前)③ゲート内のTAX RETURNの機械のところへ(入国審査後)これも係のひとがやってくれる④お金をGET!以上です!なんか免税の品物は持っていけとかいう記事もあるけど私は聞かれなかったので、全部スーツケースに入れて預けちゃいました金額によってはきかれるのかも?個人のお土産とか化粧品くらいなら聞かれないと思うなぁ(ちなみに聞かれたときにスーツケースに荷物預けちゃってると免税できないらしい)思ったよりも簡単なタックスリターンぜひみなさんもやって、少しでもお得な韓国旅行してくださいね〜にほんブログ村

      12
      テーマ:
  • 29 Jan
    • 国内旅行 個人的ランキング BEST1

      どうもみなさまこんにちは年始に「今年は定期的な更新を目指します!(キリッ)」ってしてからいきなり更新めっちゃ空いたやんっておもてるよね(*゚▽゚)ノほんとにごめんなさい(土下座ドイツからの帰国直後まさかのド高熱で(40度超えた夜もあった・・・)しばらくげんなりしておりました自分の書きたい記事のネタも見つからずスランプに陥る日々国内旅行の記事ではいまいち自分のテンションが上がらないと気付いた時にはすでに遅しまさかの3部作を発表済みやっとの思いでファイナルシーズンに心穏やかですそんなわけで国内BEST1発表いってみましょうー!それは・・・・石川県 金沢市!実はけっこう何年も前から行ってみたいところにランクインしていた金沢運良く出張があり、念願の初上陸なぜ行ってみたかったかというと金沢はお寿司が美味しいらしいんです!お寿司らゔぁーとしては行っておかねばなるまい街確かにネタが大振りで、ジュースィーな魚汁(肉汁みたいにいうな毎日食べても飽きない美味しさ!ランチで6千円いったわたしと仲良し営業のT氏どんだけ食うねんと同僚の皆さんにツッコまれましたとまぁお寿司が美味しいのはなかなかの高得点ですがそれだけが金沢の魅力ではありません金沢には茶屋街という、小京都みたいな区画があります風情があって、とても素敵な雰囲気です趣のある家々お寺もある渋いお店は営魚中いやしかし眩しいな金沢〜かわいいわんちゃんにも遭遇!私が騒ぎに騒いで食べに行ったかき氷(めちゃ美味しかった!とまぁ早く学会が終わったので残り時間を茶屋街で満喫し夜は金沢の街でしっぽり飲み会お通しが絶妙魚介はやはりうましです牛すじも美味しかった〜締めはやっぱりラーメンメニューがこれしかないお店シンプルでおいしかたな〜と、食べ尽くしの金沢でしたが(いつものことご飯がとてもとても美味しいのはもちろん街の雰囲気や、人のまろやかさにすっかり惚れ込んでもし日本に住むなら金沢がいいなぁって思っていますちょっとお店の名前とかが曖昧なんですがどこでも海鮮は美味しいと思うのでぜひみなさんも行ってみてくださいね^^ただ夏は暑くて冬は寒いぞ〜〜にほんブログ村

      6
      2
      テーマ:
  • 02 Jan
    • 脱アラサー

      どうもみなさま明けましておめでとうございます!わたくしはこちらドイツで年越しをしておりますこちらの花火まさかの一般人があげてるというねやっぱ規模がちげーぜヨーロッパ2017年は国内、海外ともにたくさんの旅に出かけさせていただきましたそのわりには下ネタがぐんと減った自分的には地味ないちねんでした←実際かなり大人しくしてました(意図的にじゃないよ😭ブログの主旨的にはもっともっともっとみなさんに海外男性のナイトライフを赤裸々にお届けしたい!そんな気持ちでいっぱいでした←そんな主旨ではなかった気がするしかしどこへ行っても指をくわえて見ているだけでやはり…旅行では…orzそんな反省をしましただから2018年はニュージーランドに行くよ( ^ω^)以前にもチラとお伝えしましたがワーホリビザはすでに取得済みですので夏頃出発を目指して準備始めたいと思いますそしてその次のワーホリも計画中…(うししその計画もあったので2017年はキャラに似合わずコツコツと貯金しておりましたw2018年は2017年の鬱憤をババンとはらしたいとおもいます!ちなみに2018年で30歳になりますのでブログのタイトルも変えないかんなアラサーではなくなりますジャスサー(just 30)なんです実は…楽しみ!女の子はみんな嫌がるけどわたしは年を重ねるのが好きまた1年分経験値が増えたなーってそんでまた新しい自分になるんだなーってわくわくしますついでにバッサリ髪も切りました2018年は定期更新というのを目指して頑張りますので皆々様本年も宜しくお願い申し上げます

      18
      8
      テーマ:
  • 22 Dec
    • 国内旅行 個人的ランキング BEST2

      どうも皆さまこんにちはさて、前回に引き続き独断と偏見による国内おすすめスポット第2位の発表です第2位は・・・広島です!実は私の実父が広島出身なのですが私自身は行ったことがなく(正確に言うと赤ちゃんの時に行ったみたいだけど)ずーっと行きたいなーっと思っていて加えて幼馴染が結婚して広島に住んでいて子供も産まれたばかりなので会いたいな〜なんて思っていた矢先岡山出張が!そんなわけで出張にかこつけて、広島在住の同僚に車で連れていってもらったのです(ありがとう!)2時間ちょっと走ると岡山から広島です今回ランキングに入れてないんだけど個人的には岡山も大好きです!ご飯もすごく美味しかったし人がすごく良かったです♡さて、広島へ行きひとまず幼馴染とそのベイビーに会いに!男の子ベイビーすんごい可愛かったよぅおとなしいし(うちの姪っ子は凶暴)育児も手馴れたもんで(私が)滞在中は滞在費の代わりに育児をちょっとお手伝いちっさいちんちんみたい!って言ってお風呂も一緒に入りました←動機よそんなお手伝いの甲斐あってもう1泊してけよと言われたので延泊して、会社休みました\(^o^)/おかげさまで時間ができたので絶対に行っておきたかった原爆ドームを見にやっぱりすごく被曝3世としては思うところがたくさんあって別に怒りではなくこんなことが二度と、どこの国でも起こってほしくないしこれを教訓にみんなに平和を意識してほしいと思いましたここの公園の名前が「平和記念公園」っていうのも個人的にはすごくうるっときてやっぱり平和がいちばんだなぁってうっかり忘れがちだけどこんなに悲しいことはないから今を生きる私たちがしっかりと意識していかなければいけないなと思いましたまだ時間があったので、ここの公園から出てるフェリーにのって宮島へ鹿がめっちゃおる!!!かわいいけど多すぎてなんか・・・うんこすげーあるしでも少し歩いたらきれいな日差しと海があってすこし座ってのんびりして考え事したりしてまた歩いていよいよこちらのメインへ美しい〜日本三景というだけあるわたしは別料金のところは行ってないんですが払うともっと近くまでいけるのかな?でも満潮とかの関係で行けない時間もあるしあとは足元が悪いので、おしゃれしていくのはオススメしません!(鹿のうんこもあるし)別料金のところはいかなくても見るところはたくさんあるので十分だと思いますなかなか風情のある街並み(街?)でよかったそして広島といえば広島風つけめん!!!我が家では昔から新華園(しんかえん)風つけ麺というつけ麺がでていてそれがこちらなんですがこれの本拠地に行かなければと意気込んで行ったわけですどーーんこちら中は撮影禁止(残念・・・)だけでなく入ったらまず「うちはつけ麺しかないよ!」と言われます大丈夫です、と答えると通常サイズのオーダーが入ります(大盛りは常連さんしかダメみたい)そしたら席にはつかず、横の椅子で待ちますしばらくすると店員さんから席にどうぞと案内され座っておとなしーく待ちます麺ができると渡されますので喋らず、撮影せず、残さず食べきります食べ終わったらごちそうさまですと言ってカウンターにあるかごに1000円を入れます(お釣りが必要なときはそこから自分でとる)これでOKです!いろんなルールがあるラーメン屋さんは個人的には結構行きたくないんですがここだけは行っておかなければと思い、自分を奮い立たせていきました結論からいうと、すごく美味しかったし、食べログに書かれているほど人も怖くなかった(ルール守ったからかな?)ので、行ってよかったな〜と思ってますが人によっては値段が高いと感じたり、味に馴染みがなくてそんなに感動しないとか色々あると思いますでもお母さんがずっと通っていたしずっと家で食べ続けてきた味の本場にいけたことがすごく嬉しかったし味もすんごく私は好きで特に辛味がどこの広島つけ麺よりもしっかりと美味しかったのに感動!だけどやっぱり慣れ親しんだ実家の新華園風がわたしは一番すきかもな〜(笑)あとは姉から頼まれていた街の「河内ベーカリー」というところのピーナツバターをGETしてきましたここのパン屋さんは本当に家族が馴染みで行っていたみたいで名前も覚えていてくれたし(わたしは全く記憶にありませんが)わ〜〜よく来てくれたわねぇ!お姉ちゃんとそっくりねぇ!とすごく良くしてくれました♡ここのベーカリーはピーナツバターむちゃむちゃ美味しいんだけどそれだけでなくほんっとーーにパンが美味しいのでお近くにお住まいの方はぜひ!!と、こんなかんじで短い時間でしたがとても満喫できましたない記憶をたどる旅でしたwお好み焼き食べにいけなかったことだけが心残りだ〜広島お住まいの方でここもオススメだよ〜っていうのがあればぜひ教えてください^^次回はついに・・・BEST1!!にほんブログ村

      7
      テーマ:
  • 20 Dec
    • おひさし

      ぶりです!すみません・・・みなさまお元気でしょうか?ちょっと仕事納めの関係でバタバタしていました無事、退職いたしました!(早い今はこの記事を・・・ドイツで書いています!ニートになったのでまたちゃかちゃか記事あげていきたいと思います!みんな気になる国内BEST2と1も発表します長々と更新遅れてしまってほんとにすみませんこんなマイペースながらも、更新を楽しみにしています!というお声をいただくことがあり申し訳ない気持ちと、ものすごく嬉しい気持ちと正直やべぇって思う気持ちと色々ですw取り急ぎ生存報告とこれからもちゃんと更新しますよ〜っていうお知らせでした!ドイツはイケメンパラダイス〜❤️

      6
      2
      テーマ:
  • 24 Nov
    • 国内旅行 個人的ランキング BEST3

      どうもみなさまこんにちは実は、国内旅行に殆ど全くといっていったことない私でしたが今の会社に入ってから出張であちこち行かせてもらいました(ラッキー!)出張の最大のいいところは上限5000円のタダメシです出張だとごはん手当がでるのだ会社さん、どうもありがとうおかげでいつもイイモノ食べさせてもらいましたうあ゙ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゙ぁあぁ゙ああぁぁうあ゙ぁあ゙ぁぁ出張の度にインスタにあげていたわたしですが、ロシア人の友達のアンナちゃんが「うなのストーリー(instagram)は一番のお気に入りよ!いつもすごく楽しみにしてるの。だってあなたのストーリーって必ずごはんがあるんだもの!」はいごはんのために生きています3度の飯より飯がすき(どういうこっちゃさて、そんなわけで個人的 国内旅行 BEST3!(超勝手に独断と偏見で)第3位:福岡今年は2回ほど言ったな…無難に博多らーめんと餃子を食べてみましたがどうかな、特にハマるほどではなかったです…博多ラーメン好きだけど、家系ラーメンとか二郎系のが個人的にはすきwあー二郎食べたい福岡きたらたくさん目にした長崎ちゃんぽん(近いから?)香港支店の仲良しアイザックとともに行ってきたこちらのめちゃ汚いお店中はこんなかんじしかしここのちゃんぽんめちゃうまい!何よりおばちゃんがとても優しかったですお店汚いとかいってごめん←そして仲良し同僚のたむたむとアイザックへのAuthentic Japaneseの洗礼馬のレバ刺し馬刺しホルモン鳥刺しこんなにナマモノを食べたのは人生で初だよ…と言っていました(笑)でもどれも美味しかったみたい!お刺身は東京と比べてやはりおいしい…イカの活き造りはまじで最高でした…涙※最後にわたしの絶叫がはいってますすみませんそしてデザイン会社の方からおすすめしてもらったお店ここの辛子高菜、死ぬほど辛いです…でもちゃんぽんの味は個人的にはあの汚いお店のほうがすき!それからトロントで仲良くなったさおりたそが連れて言ってくれた水炊き屋さん♡またもローチキンw水炊きは美人なお店のおばさまがすべてやってくれてめっちゃめちゃ美味しかったですo(;△;)o写真とるのも忘れて食べちゃったYO・・・シメのお雑炊、最高でした…観光とかはしてないんですがwとにかく水炊きと、イカの活け造りこのふたつはおさえてください!やっぱり…日本に住みたいとはまだ思えないんだけど日本のごはんは世界一おいすぃーと思います!食べることは何よりわたしの幸せです三大欲求に忠実に生きていますBEST2に続くにほんブログ村

      13
      6
      テーマ:
  • 23 Nov
    • 美しい街Lausanne

      どうもみなさまこんにちはいよいよ夏の旅行もこれで最後です大分引っ張ったねごめんなさいwさてはてLeaちゃんの生まれ育った街、Lausanne(ロザン)は特にこれ!という観光スポットがあるわけではないんですが街並みはいわゆるクラシックなヨーロッパだけど湖が多く、人は少なめで、どことなくローカル感もあるスイス湖から電車でことことなんだか日本の田舎の電車の景色と一緒だよね大好きなレアがどのような街で暮らしていたのかそれを見るのはすごく楽しいですいつかはレアにも、もちろんチヒョン、ユンヒにも東京に来てほしいって思う自分がどんな暮らしをしていたのか、それを知ってもらうこと・知ることって私にとってはなんだかすごく大事なのですそれが海外であればなおさら背景にある文化や、人や、言語・・・それを知ってはじめてその人を知るというかうまく伝えられないんだけどレアおすすめ高台からはきれいなスイスの空と、かわいい建物が見えますときどきここにはひとりで来るの、とレア街のいたるところにある噴水がかわいいし、涼し気で良いです高台にあるバジリスクは質素なんだけど豪華祈祷の空間でひとは何を祈るのかこんな小さな街だけどすごく立派なバジリスク外に出るとものすごく質素なウエディングパーティの真っ最中ショートのブロンドの花嫁さんはドレスも着ず、白いひざ丈のワンピース友達の手作り感あふれる、あたたかいパーティ会場風船に、ワイン小さな丸テーブルに、ささやかなつまみ幸せそうな、みんなレアとふたりで「これが私たちの理想の結婚式だね」と微笑む派手なパーティーなんかじゃなくて本当に大切な人と、心からの喜び合いほんとうにほんとうに今までみた結婚式で一番きれいだったなんていうか、心が、きれいほこほこした気持ちで、お昼ご飯はチーズフォンデュ!わたしはステーキ※ちょとピンボケすみませんそれからレアおすすめのポテトなんていうの?これすっごく美味しかった~しかし、さすがヨーロッパ冷房がないお店自体も冬用に、熱がこもるシステムそこにフォンデュ、ステーキ(お皿も激熱)、ワイン・・・熱中症で倒れるかと思いましたしかもわたし発熱してたくさいwもうとにかくずっと熱くってずっと倒れそうだったけどw最終日だったので、そこは気合いですわたしはロザンすごく素敵で住んでみたいって思ったけどレアは「素敵な街だけど、私にはつまらないの」と言っていましたまあたぶん私が東京はつまらん、というのを同じなんだろうな必要なものはあるけど、均一化されていて、特別なものがないというかま、ないものねだりだよねと、色々とあげたい写真や書きたいこともまだまだあるんだけどナツノオモイデーにひたるのはこれくらいにして次回は(個人的)国内BEST3を書いていきたいと思いますそれから、先週2回目の韓国にいってきたんだー♪それもまた書きますあと12月19日から約1か月ドイツに行きます!!!!ドイツ人狩りじゃぁああぁあああミンナニゲテーにほんブログ村

      4
      4
      テーマ:
  • 08 Nov
    • スイス人のやさしさに触れる

      どうもみなさまこんにちは東京はいよいよ紅葉がはじまりました秋晴れのお天気はお出かけしたくなるもので姉と姪っ子と、二日連続公園に行ったりして初の秋にテンションあがる姪メープルリーフを見つけると、気分はカナダ※このあと姪が食べてましたwあんまりにも天気がよかったので先日はひとりで山登りもしてきました←仕事しろまだスイス旅行のこと書いてて気分は夏だったけどもう1シーズン過ぎちゃったんですね~悲しい(´・ω・`)さて、楽しかったレアとの旅行も次で終わらせて次は国内あちこち行ったのでそれを書きたいと思います(^_^)レ・マン湖でのんびりしたあとすぐそばのレストランでレアママとレア義パパとディナーをすることに^^ここの店員さんたち、日本人全然来ないからか知らんがとにかく優しい!!!ハートウォーミング!!!!プラハ帰りのわたしたちにはそれはもう沁みましたさどれも美味しそうで魅力的だったのですが私、興味深々にタコのグリルをオーダータコがメインの料理なんて食べたことがないぜまずはサラダがきてはいどーん!たこ!ほんとにシンプルにたこレアは小魚のグリルこのソースがうまい!と追いソースをおかわりして店員さんに「もうそれソースに小魚添えた感じじゃんw」と突っ込まれていました食後はもちろんみなさんデザートを頼むでごわす(甘いもの苦手な私には地獄でござる)なんとか食べられそうなアイスクリームを注文3玉もきたよ(ウソだろでもこれね、ブラックペッパーかけてくれるの!美味しかった~(2個は義パパが食べてくれましたw)そして私が一生発音できないクレームブリュレ文字通り20分ほどこれの発音をやいのやいのやっていましたがまったくもってできる気配がなくレアたち大爆笑わたち、フランス語は発音できないの・・・(´;ω;`)しかしレアに教えてもらって店員さんに「写真とってもらえますか?」とフランス語でお願いとても褒めてくれました(なんて優しいんだ記念にみんなではいチーズ^^店員さんどうもありがとう~とても素敵な景色と、美味しいごはん、すてきな人たちに囲まれてとても癒されました帰りに湖の前でパシャリ嬉しそうなわたし・・・w翌日も、湖連れてってくれ!!とおねだりし二日連続で湖へ行ってきましたwそのあとはついにレアの住む町を案内してもらい、帰路につきましたそのお話しはまた次に~にほんブログ村

      11
      テーマ:
  • 27 Oct
    • MANKO!

      どうもみなさまこんにちはさて、イタリア・チェコをはさんで、再度スイスに戻ってきた私たち今度はレアのまもん(mama)がお迎えしてくれました!レアの義父と一緒に^^その日はなんとレアママの誕生日ということでぼんあにべるせー!と言ってみました(なんとか伝わった!w)レアママは少しだけ英語ができて義父の方は英語はほぼOKだったので比較的コミュニケーションがとれましたがフランス語が喋れたらよかったな~と切に思いました(´;ω;`)のどか~な風景を走り抜けかわいいおうちにお邪魔してレアママとレアと私で湖へGO!ちなみに車はプジョーのオープンカー(マモンかっこよすぎかよそんなプジョーのオープンカーでぶいぶい言わせながら向かうはそう・・・マン湖・・・正確に言うとレ・マン湖(Lac Leman)これが、噂の・・・日本で言うところの漫湖公園で写生大会ってやつですか名前はともあれ美しき、スイスの湖を横目にひと休憩あ~~きれいだよ~~ぶどう畑をぬけて小さな町(村?)をぬけてたどり着いたレ・マン湖にたたずむセクシーなおじさん←あ、失礼しました画像が乱れましたなんて美しいのだ~!やっぱり街中より自然がいい!水のなんてきれいなことそしてなんと冷たいことw何十年ぶりかの泳ぎでマジで一瞬おぼれかけました水の冷たさに呼吸が浅くなっちゃってさコンタクトずれるしさほんと、危なかったwでもスイスの湖で死ぬなら本望だとも思いました(真顔パワーをありがとうマン湖!ちなみにここに子供と泳ぎに来てるパパがいけめんすぎてレアに私「ねえ、あの人独身かな?奥さんいないよね?ねえ、私子供OKだからさ、ねえ、聞いてみて。」レ「ゲス野郎が」ひどいレアちん(´;ω;`)

      11
      テーマ:
  • 20 Oct
    • アイ ラヴ スイス

      どうもみなさまこんにちはさてはて時間軸が前後するんですがスイスのお話しをしたいと思います!まず以前に記事をあげたとおりパパドゥレア(レアのパパ)がジュネーブ空港までお迎えに来てくれました!(ありがとう!)久しぶりのレアとの再会(既出の写真ですが)うれーしくーてうれっしくってぇことーばにーできなぁああーーいこの日3本目のフライトにのらなければいけなかったので限られた時間の中基礎的なジュネーヴの観光をさせてくれました有名な噴水(らしいあとあと調べたらほんとうに観光名所だったみたい←なぜか疑っていた噴水ときたらとりあえずお決まりのやつやっとくか・・・ユニ●ロのブラトップですみませんwいたいた、大道芸ヨーロッパきたな~って、いつも思うそしてやる気のないミニー・・・もう少し似せよう?お花の時計どうやって動いてるんだろう?太陽光なのかな・・・空が快晴なので赤がよく映えるそして通りすがりの美しい人ぅ・・・うづぐじぃ!!一般ぴーぽーでこれかよすげーなスイス旧市街をてくてく歩きむかし戦争に参加したことがあるというスイス(知らなかった!)その時に使用したとされている大砲を横目にラクレット!もちろんワインとハムも♡んあーーー!!!しあわせ!!そんな感じでジュネーブを満喫した私なのでしたあ~住みたいレアパパがくれたお土産「スイス観光する時間があんまりないから、これで行った気持ちになってね~^^」優しいぱぱん(´;ω;`)♡めるしーぼーくーーーにほんブログ村

      5
      テーマ:
  • 18 Oct
    • プラハは嫌い

      どうもみなさまこんにちは東京は秋とんで冬な気候ですでもトロント時代と比べたら春の気温だけどね!w帰ってきて一年も経ってないのにすっかり日本の気温に慣れてしまったのがなんだか少し寂しいです帰ってきたとき(1月)は薄手のジャケットでいけたのにな~さてさて前回、不穏な空気になったチェコ旅行ですが最終夜に行ったレストランで決定的な出来事が・・・まず、ご機嫌にレストランに向かった私たち名前も忘れましたが、観光客にも人気のお店こんな感じでお外の開放的な席アコーディオンを弾きながら歌う人や大声でわいわい騒ぐお客さんたちもいてかなーりにぎやかわたしもレアも、あまり声が大きくないので、ちょっと声をはらないと喋りにくい感じ飲み物はたぶんビールしかありませんで写真の後ろのお兄さんのようにお盆にビールをのせてまわっている人がいて「何個?」とだけ聞かれます私はどーしても食べたかった豚の膝のグリルを注文しましたたしか英語でナックル?だったような・・・レアはソーセージそれからビアーチーズ食べたかった膝のグリルはとっても美味しくてビールが進むし久しぶりに少し開放的で陽気な雰囲気にわくわくしていたのですところが・・・お会計の時、セパレートでお願いしました店員さんがオーケーともなんともいわずレジと向き合って停止計算中なのかな?と思って待っていると「プリーーズ!!!!」と叫ばれる私、目が点レアも目が点私「え?」店員「セパレートなんだろ!」とめちゃめちゃ怒鳴られるどうも私が何を払うのか言え、ということだったみたいはい?おーけー。じゃあまずねウエイターとして、客が何頼んだか覚えとけと、元ウエイトレスとしては思うけど忙しいし、それが無理だったとしてもじゃあ「どの分払う?」と聞けばいいだけで怒鳴る必要があるかコノヤロー!!!それだけではなく、私は知っているのだ私の分は言われたものをちゃんと計算していたのだけど私が多めに払ったはずなのにレアに全く同じ額を請求していたことをもー頭きた!って私とレアはカンカン「こんな店二度とくるかー!」って激怒しながらお店を後にしましたこんなに嫌な気分にさせられたのは久しぶりでしたしかもお金を払っている側なのに!(店員側の時はあったけどさ)帰りの道はレアも私もファ●クプラハ!の連呼でこんな町二度とくるかぁ!と怒り心頭プラハに行ったことのある人は皆とてもきれいな街で、人もいい人だったと言うので私たちがたまたま運が悪かっただけなのかもしれないけどローカルな場所に行って感じたことって観光地よりもリアルなことだと私は思っています余りにも腑に落ちなくて色々調べているとチェコのアジア人差別の問題が出てきたりしてでもどこの国でもあることかなと思ってカナダで調べてみるとそんな記事はでてこなくて逆に信ぴょう性のあるデータなんかをレアが見つけたりして私はひどく落ち込んだものです後日レアに、私がいなかったらもっと楽しかったかもしれないのに巻き込んでごめんねと謝ると「何言ってるの!そんな差別する国なんだったら行きたくもないわ!」と言ってくれました(優しい子や・・・)何が原因だったのかただのバッドラックだったのか今でも分かりませんが良い印象はまったく残らず人が美しいという街並みも私にとっては特に感慨深いものでもなく改めて価値観ってちがうもんだなーとプラハは本当に憧れていた町だったしプラハに行ったことのある友達は皆口を揃えて「ファ●クプラハなんて冗談でしょう!」と言うんだけどいや本気なんだ(真顔もちろんチェコ語を喋れればちがったのかもしれないし日が違えば店が違えばすべてが良い結果になったかもしれないけどこれもこういうご縁だったのかなと残念ですが思います私とチェコは相性悪かったということでw最終日はふたりしてもう早くスイスに戻りたくてしょうがなくて空港には大分早めに行きましたw写真も撮りたいと思うものが少なく本当にチェコの写真はあまりないのです・・・私は生涯二度とこの地に行くことはないと思いますが行かれる皆様が嫌な思いをせず楽しく過ごせることを祈っています!わたしもたまには運が悪いこともあるのだ~にほんブログ村

      5
      2
      テーマ:
  • 12 Oct
    • プラハに憧れていた?

      どうもみなさまこんにちはさて、憧れのプラハを満喫していた私たち絶対に食べたい!とチェックしていたNase masoというお肉屋さんへ着いてみると人がいっぱい!お肉もいっぱいどれもこれも美味しそうだ・・・お肉屋さんとしてお肉を買ってかえることもできますがイートインで食べることもできます!私は事前にチェックしていた牛肉のタルタルをこのガーリックをパンにぬって食べるわけですがこれがもう・・・!絶品!この後いけめんがいてもキスとかできないと思いますがでもそれでも食べてほしいたるたるぅ・・・それからもう一つ気になっていた向かいのお店SISTERのオープンサンドイッチどれもこれもかわいい無難に卵サラダとローストビーフをチョイス※どちらもボケててすみません・・・これもイートインもできるし、テイクアウトもできますが、私はここのオープンサンドイッチはあんまりおすすめしないですそんなに美味しくないwふつーNase masoは本当に美味しくて、人もよかったので二日続けて行きました!食べること以外は街をプラプラとビールをぐびぐび(水より安い、ビール)街並みはヨーロッパぽいようなそれでいて少し暗いような・・・修道院の高台からの景色はプラハっぽくてとてもよかったです全体的に少し町が暗いというか、陽気な人が少ない印象大笑いしてる人とか、少ない(正直見なかった)気になっていた地元の人が行くようなバーも、店員さんはぶっきらぼう英語が苦手なだけなのか、人柄なのか私とレアとしては中々、うーん、これは楽しくないなぁという印象現地の人と触れ合うことが楽しみのひとつで旅先でよい人に出会うことは、旅をより楽しくする大事な要素なのだけど・・・いやでもチェコ語まったくわからない私たちもいけないのかもしれないけど・・・きれいだきれいだ、と人が言う街並みも私にとってはあまり印象的ではなく本当に憧れていたのだろうか?と不安になる二日目でしたにほんブログ村

      6
      4
      テーマ:
  • 03 Oct
    • プラハに憧れて

      どうも皆さまこんにちは~!いかがお過ごしでしょうかすっかり秋めいてきました、東京鈴虫のりんりん~という声を聴くとなんだか幸せな気持ちになりますさて、ヴェネツィアのあとですが私とレア、待ちに待ったプラハ!でしたお互いに多大なる希望をかかえ行きたいところをチェックしてうきうきと向かったわけですプラハ空港につき、バスと電車へのりレジデンス近くの駅へ到着ついたのはもう真夜中で真っ暗なうえにレジデンスがなかなか見つからないものすごく分かりにくいところにあって近くをぐるぐるしてましたやっとの思いで見つけたと思ったら受付しまってる\(^o^)/オワタえ、どうすんの・・・とパニくっていたらおそらく同じレジデンスに泊まっているひとがとおりかかって「あ、電話しないとだめだよ~」と教えてくれました海外電話は私は使えなかったのでレアに電話してもらい少々文句言われながらも受付の人が来てくれました・・・(そもそもメールみてないお前が悪いやろ・・・)ただしレジデンスはめっちゃきれいでした!THREE GOLDEN CROWNSでも冷房がなかったの~(´・ω・`)レアは結構それでも平気みたいでしたが、私は結構キツかったです誰だよ、夏のヨーロッパ涼しいって言ったやつくそあちーよレジデンスは2F建てだったのでレアが1F、私が2Fで生活しました!お風呂もベッドもトイレもそれぞれあるので不便しなかったよ翌朝は快晴憧れのプラハに胸弾ませ・・・とりあえず肉が食べたい、と旧市街(Old Town)へなんか逆光になってしまった人がいっぱいいました~!特に韓国人が、多い印象(ヴェネツィアも)わたしの目当てのお肉は~~こてぃら!ぎやぁあああああうまそうすぎるぅううううういや、ローストハムの焼き立てそぎ落としなんてうまい以外にあるのだろうか、いや、ないMEET MEAT!!!←うるさい朝からビールと肉なんて幸せだ実は・・・レアたんは豚が嫌いなので他のわけのわからないものをぶつぶついいながら食べていました食事後はぷらぷら歩きながら余りの暑さに公園で休憩はさむ私たちそれでも暑くて途中、ショッピングモールでスタバ休憩もはさみます(ここは冷房があるので良かった・・・)このショッピングモールの中にあった回転寿司屋さんが何一つお寿司でなくて衝撃をうけましたチェコよ・・・夜は一度レジデンスへ戻って休憩し、レアたっての希望でフォーを食べに!久しぶりのストリートカーやはりストリートカー、好きだPho Vietnam Tuan & Lan久しぶりのフォーにレアはご満悦でした^^ただ・・・歩いて暑くなってたところに冷房なしのお店でフォー死亡フラグでした!!!'`ィ (゚д゚)/夏のプラハは・・・35度(ブルゾンにほんブログ村

      8
      テーマ:
  • 26 Sep
    • イタリア旅行 最終章

      どうもみなさま!こんにちは毎週1記事は更新しようと思っていたのにまた間が空いてしまった・・・すみませんイタリア旅行も間延びしてきたのでさらさらっと終わらせて、チェコに行きたいと思います!書き忘れてたMURANO島の話ですがMURANOはヴェネツィアからボートで10分くらいのところにあるガラスの有名な島ですわたしとレア的には、BURANOの後に来たので結構テンション低めになりましたwしかも二人そろって「「ガラスとか、興味ねぇし」」←元も子もないでもさすが島だけあって端っこはきれいでした~ガラス製品とかは一切買いませんでしたなんかすみませんBURANOに比べたら全然特に行かなくてもいいと思うけどボート1日券買ったら寄ってみてくださいな!ガラスでできたお花とかきれいでしたさて、話は変わってヴェネツィア最終日レアが美術館へ行きたいと言うので美術館へと、そのまえに腹ごしらえパニーニ食べたい、と言い続け3日目にしてついに許可されました美味しかったよぉおおお!!生ハムぅう!!おなかもいっぱいになったところで美術館へ私は美術とかはうといんですが全体的にすーっとした美術館でしたただ涼しくてよかったよ・・・(笑)美術館の敷地内にあったこの看板は、私の携帯の待ち受けです本当にそうだと思うから!住んでいる場所、生活する場所、働く場所・・・居場所って、変え難いんだけど変えるとすべてががらりと変わる環境に左右されやすいからこそより良い場所へ行くことを目標に頑張りたいですそして、いろんな居場所を見ることそうして自分ともう一度向き合うどこが、何が、自分にとってのHAPPYなのか?問い続けていきたいです!さて、写真はまだまだたくさんあるんですが・・・ここいらでいったんイタリアから去りたいと思いますw最後に、ベネツィアの街のアジア食品店てことはヴェネツィアにアジア人も住んでるのかな~?楽しそうだな~!!!にほんブログ村

      7
      2
      テーマ:
  • 14 Sep
    • 雰囲気をたべる

      どうも皆さまこんにちはお元気ですか?今日は東京久しぶりの晴れでした~先週末、広島へ小旅行に行ったんですが・・・やっぱいいね!旅行!たとえ日本でも、ひとりでぷらーっとしていると癒されます息ができる~!って感じですその話はヨーロッパ旅行が終わったら書きます(私だって日本国内も行くんだよwさてさてヴェネツィアでの最後の夜いいところで食べたい!とふたりして悶々またしてもレアが見つけてくれたお店に船で向かいましたRistorante Al Storico da Creaこちらはヴェネツィアのメイン駅から船で約30分ほどの離れ小島?みたいなところにあります本当にここの道であってるのか・・・?というような道なき道を進みます(帰り道は真っ暗でした・・・)しかしお店につくとそんな不安も吹き飛びますこれぞ・・・!これぞ理想のイタリアンナイト!写真を撮っているとお客さんが入ってくるw金髪美人で巨乳のレアはヨーロッパでモッテモテです♡ムール貝の酒蒸しと、スプリッツァーで乾杯しメインは魚のグリル盛り合わせどれを食べても美味しかった~!!涙夜もだんだん更けあたりはよりいっそうムーディにおなかもきもちもいっぱいになったところでコーヒーでしめ店員さんは英語も話せたしレアとはフランス語でも話せていて私にも知っている日本語をいくつか言ってくれましたとてもフレンドリーで、幸せだった~お店は外からみるとこんな感じでまるで夢の世界のようですご機嫌なわたしですぜんっぜん人がいなくてよかった(笑)のんびり注文できたしのんびり食べられたしなんというか、日本では、食べるときは味に集中していることが多いのですがここでは「雰囲気を食べる」というかなんというんでしょううまく言えないのですが流れる空気や人の温かさ会話も含めて食事、というかeat ではなく have dinnerというんですかねどっちかっていうと雰囲気に食べられた感もあるけどwここはヴェネツィアに行かれる予定がある方にはぜひぜひおすすめしたいですテラスで食べられる季節に行ってください!中もかわいいけど、おいしさ半減しちゃいそう実は行く前レアはヴェネツィアは渋っていて「えー、なんでそんな面白くないトコ」って感じだったのですが来てみたら、良かった。と笑っていました私としては死ぬ前に一度は行っておかなければならないところだったので良かったですし全日スリもなく、予想以上に良いレストランに恵まれてとても良い思い出になりました^^何よりイタリア男は見ているだけでよだれだった・・・ぜぇ・・・・

      9
      4
      テーマ:
  • 05 Sep
    • BURANO島に恋焦がれる

      どうもみなさまこんにちはご無沙汰しております!すみません、中々ブログ書くモードになれず時間はあるのに(いやなかったのかな)更新せずにいました・・・でも旅行のことを思い出すとやっぱり「楽しかったな~」「また行きたいな~」というちょっと前向きな気持ちになれるので思い出していこうと思います!さて、すっかり大好きになったBURANO島お昼ご飯はどうしよう~メイン通りのレストランへ行く予定が、なんとその日はお休みレアが別のレストランをみつけ、てくてくと奥の方、奥の方へ進んでいきます橋を渡り観光客も大分減ってきたかわいい街並みを見ながらおなかもへってきたそして端っこまでくると発見!ローカルっぽいお店!テラス席でイタリア名物「スプリッツァー」というカクテルをここのレストラン、店員さんは英語喋れないんだけどめちゃ優しくて、よかったですまずカプレーゼわたしは本場のイカスミパスタレアはJohn Dorryというお魚量も、味も、値段も、見た目も、人もすべてが完璧でした!!めっちゃ美味しかったよ~そして締めに小さなクッキーとコーヒーこれがまた優しい味と、サイズ感で最高でしたおなかいっぱいになった私たちはまた島をぷらぷらレアの赤がよく映えるどこを撮ってもかわいいわたしはやっぱり紫がすきまだまだアップしたい写真は山ほどあるんですがもうBURANOだけのブログになっちゃいそうなのでここいらで止めておきますwみなさんもイタリア旅行でお時間あればぜひぜひ!!BURANOへ行ってくださいわたしはここにはもう一度絶対に来たい、と思います公園みたいなのどかなところもあって、すごくよかったんだな~冬はどんな景色になるのかな?

      11
      2
      テーマ:
  • 24 Aug
    • 日本アレルギー?

      どうもみなさまこんにちは!もはや寒いカナダが恋しいほど毎日毎日あついです冷房のせいかと思ってたんですが鼻と喉の調子がずっと良くなくて母親に母「アレルギーじゃない?」私「え、なんの?」「日本アレルギー(真顔」「わたしなに人でしたっけ?」そんな今日この頃ですご飯はとてもとても美味しいのだけどなんだかやっぱり気にくわないことがたくさんある先日とある人と会う機会があったんですが不倫はしたほうがいいよ!と、豪語してるおじさまで話合わせておきましたがそれは決して結婚してる側が言っていいことじゃないと思ったしそう考えていてもいいけれどそれを恥ずかしげもなく公共の場で女の子に向かっていえてしまう風潮というのはなんとも理解しがたいなとそんな人たちばかりではないけれどやっぱりなんだか筋の通らないことをして理想論を語る人が多いと感じます口先ばかり夢ばかり、愚痴ばかり言うのは簡単だけど実際にやることがどれだけ大変かそして実際にやる人をあらゆる角度で攻める、止める風潮がなんとも居心地悪い他の国でももちろんそういうことはあるかもしれないけどなんとなく、言語的にも、曖昧なのに否定的な言葉が多いような気がしてもんもんと毎日を過ごしていますまたやっぱり前によく感じていた息ができない、という感覚改めて息ができないなと思う日々です冬はベルリンとトロント行って息しようかな〜とまた企み中…と、すみません少し愚痴でした…海外好きな皆さんなら共感してくれるかな〜と次は楽しい楽しい旅行の話かきまぁす!

      11
      8
      テーマ:
  • 17 Aug
    • 恋しちゃったんだ、きみに

      どうも皆さまこんにちはタイトルをみて、久しぶりのそんなネタか!と興奮気味にいらした皆様すいませんそういうんじゃないですなんならここ3か月ほど全く遊んでいないのでロシア人ルームメイトANNAちゃんとこないだ電話したときに「Come on Babe!!! Tinder!!」と言われ、久しぶりにTinder再会したところです←のでその話はまた近々ね!w今回はBurano(ブラーノ島)のお話しです1日目はひたすら歩き続け疲れたので、2日目はボート(船上バスというのかな?)に乗ることにした私たちボートは1回7.5ユーロから乗れますが1日券が20ユーロなので3回以上のるなら1日券がお得ですしかも買った時間から24時間使えます(日付が変わっても24時間以内なら使えるよ!)朝はフロントのおじちゃんに絶品のカプチーノとブリオーシュを食べてきなさいよと言われたのでひとまずホテルで朝食これが無料でついてる宿泊だったので驚きですあ!ホテルはHotel Spagnaに泊まりました!(言い忘れてた場所がめちゃ便利だったしきれいで、冷房もついていたので、非常におすすめです!さて、話はもどって今日はどういうルートにしようかね~と調べてくれているレアレアが提案してくれたのはせっかくなのでボートをふんだんにつかうスケジュールまずBurano島へそれからMurano(ムラーノ)島一度ホテルに帰ってきて休んでボートでGiudeccaというベニスの少し離れた島へ行って夜ご飯ボートでホテルへ帰宅というものでした私とレア、この「一度ホテルに帰ってきて休む」というのを毎日必ずもうけていてこれが結構大事だったんじゃないかな~と思いますその1~2時間はお互い自由に過ごしてました寝たり、シャワー浴びたり、携帯いじったり。まったく喋らないこともwでもこうして二人の時間と、一人の時間をうまく使い分けつつ休憩をしっかりをはさんだことが今回モメなかった原因の一つかな~とも思います特に本当にベニスは暑いし、ムシムシしていてかなり体力を使うので健康的にもこのホテルで休憩はよかったと思います(ちなみに書いてなかったけど1日目の夜ご飯の前もそうしてましたよ~^^)そんなわけで・・・ベニスからボートで小一時間やってきましたBurano島!本日も快晴ですここはとにかくカラフルなおうちがならぶ島です!どの色もかわいいわたしだったら何色にするかなぁ~、とそんなことを考えているだけでうきうきします島はすごく小さくて、特に何かがあるわけでもないんですが緑もあって、水もあって、おうちはカラフルであ~次は絶対ここに泊まりたいな~って人も少ないし!何もないじゃん!って言われればそれまでなのですがここに泊まったらゆったりと時間が流れるのを楽しめそうなそんな素敵な島ですもし飽きたらベニスまでボートで行けばいいしねちなみに個人的にはこの紫のおうちが一番好きですお花との色合いとレトロなベンチが素敵でしょう~皆さんは何色がいいですか?♡追伸:なんか写真もっといっぱいアップロードしたいんですが向きが変になっちゃったり、たまに容量おおきくてアップロードできなかったりで中々うまくいきません・・・もっといい写真あるんだけどなぁちょっと模索しながら書いてます・・・・(のでひと記事ちょっと短くなってます)にほんブログ村

      24
      2
      テーマ:
  • 16 Aug
    • ベネツィア旅行記2

      どうもみなさまこんにちは雨が続いてますね~低気圧だと頭痛がするのは私だけでしょうかあと睡眠時間が伸びるもともとよく寝るんですが先日12時間ほど寝たわたしに姉が一言「12時間も寝るのって3歳までだってネットに書いてあったよ(冷ややかな目」あ~ぐーぐーがーがー?(BOSS BABY見た人いるかなー?かなり好きなシーン)さて、それはさておきベネツィア旅行の続きですベネツィア1日目の夜ご飯はOstaria al Vecio Pozzoにて本当はこちらのテラスで食べたかったんだけど予約の都合か?理由はわからないけど店内のみの案内でした(地元人しかダメ、とかじゃないといいんだけど・・・)でもこの路地のお店ってイタリアっぽくてうきうきしますよね~日本ではなかなかないよね!わたしもレアも「観光地」には全く興味がないので(ベニス自体観光地だけど・・・)レアが見つけてくれたこのお店はアジア人少ないしなんだかローカルなかほり・・・奥にいるのはたぶんベトナム?系いわゆる日本人や韓国人、中国人はいませんでした!お店の人も英語はほとんどダメだしでもとっても優しくて、ご飯もすごく美味しかった!生ハムの盛り合わせボンゴレパスタピザしかも半分こするとわかってか、最初から半分に切ってだしてくれる心遣いそして全く食べきれなかった私が「持って帰れますか?」とおずおずたずねると「もちろん!」ととっても笑顔で対応やさしぃちなみにピザには赤と白があるみたいでおそらくトマトソースベースか、チーズベースかで異なるようですピザが決められずおすすめを聞くと、おじちゃんは赤も白も瞬時にこれがおすすめと言ってくれました長年働いているからこそできることだよな~と感動日本って、もちろん全員じゃないけど、飲食店って若い人のバイトが多くてプライドや自信、スキルをもってやっている人が少ないなぁなんだか肉体労働としてすごく下げられているなぁっていう印象が海外行ってからありましてこういう小さなことだけど、差がでるよな~って思いますこうしてベニス一日目は幸せな気持ちで終わりベニスの夜の裏道もまた違った視点で興味深く私はカナルグランデよりも小さな路地のほうが皆さんにおすすめしたいな~って思います!あと夜はきったねぇ運河の色も見えないしなんならライトが反射してきれいなのでおすすめwただ夜は危ないかもしれないので気を付けてくださいね!私は夜のヨーロッパに慣れているレアと一緒でしたがレアがぐんぐん細い路地に入っていくので結構心臓ばくばくで歩いてましたw次回は恋をしたBURANO島のことを書きます~♡にほんブログ村

      9
      テーマ:

プロフィール

うならい

自己紹介:
ゆめはでっかくミリオネア

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。