ビリヤードプロ、河原千尋の店アンセーズ大阪市本町ビリヤード・カフェ&バー

大阪本町に2015年夏オープン!
ビリヤード カフェ&バー ”アンセーズ“
日本女子ランキング1位の河原千尋プロによるビリヤードレッスンもお楽しみいただけます。


テーマ:
「練習をして下手になる人はいない。」
の言葉が反響を呼んだ
ビリヤード雑誌『Cue's』2016年1月号の河原千尋プロの練習論インタビュー記事。
(バックナンバーご購入はこちら)

先日、河原千尋プロと食事をしながらビリヤードレッスンの話をしていた時に
思いがけず良い話を聞けたので、練習論その2。
思い出しながらまとめてみました。

----------------------------------------
「まず自分が下手であることを素直に認めることが大切。
私はそうやって上達してきたし、それは今でも同じ。」

下手だからこそ練習する。
練習のモチベーションにもなるし、
研究する意欲にもつながるんですね。

"調子の悪い時"が自分の実力。
そして"調子の悪い時"にこそ、上達の鍵が隠されている。

『今日は調子が悪い』と切り捨ててしまいがち。
でもそれが自分の実力。下手であることを認めて、
"調子が悪い時"を直視することで
悪いクセや、上達を妨げている原因を発見することができる。

「だからレッスンを受けに来る方にも、
良い所を見せようとするのではなく、調子の悪い所をこそ見せてほしい。
たまに下手すぎて恥ずかしい、なんて言う人もいるけど
そもそも上手ならレッスンを受ける必要はないんだし

-----------------------------------

まとめすぎて短くなってしまいましたが、
河原千尋プロの練習の根本が垣間見えた言葉でした。

『調子が悪い時』を改善して、実力の底上げを。
地味ですが大切なことなんですね。
でも原因を見誤って練習しても意味がない上に、
時間もお金もムダにしてしまいます。
河原千尋プロのレッスンで、正しく分析&修正しませんか?

アンセーズの河原千尋プロのビリヤ-ドレッスンのお申込みは
アンセーズHPから、又はお電話、店頭でも承っております。

アンセーズBilliard Cafe&Bar
大阪市中央区瓦町日宝ニュー本町ビル202
14時~23時ラストオーダー(23:30close)
火曜定休
TEL 06-4708-7959
御堂筋線【本町駅】2番出口より徒歩3分
京阪線【淀屋橋駅】、四つ橋線【本町駅】からも徒歩8分程度
アンセーズHPはこちら







AD
いいね!した人  |  リブログ(2)

アンセーズさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。