全面禁輸となっている北朝鮮にピアノを輸出したとして、広島、兵庫両県警は20日、広島市安佐北区のオートバイ販売会社や同社の男性社長(58)の自宅など、関係先6か所を外為法違反(無承認輸出)容疑で家宅捜索した。

 両県警は押収した帳簿類などの分析を進めるとともに、社長から輸出した経緯や取引相手などについて任意で事情を聞いている。

 捜査関係者によると、同社は昨年夏頃、経済産業相の承認を得ずに、神戸港から中国・大連経由でピアノ三十数台を北朝鮮に輸出した疑いが持たれている。

医療機器のマニフェスト提言を了承-民主党議連作業チーム(医療介護CBニュース)
来月15日に日中韓外相会談(産経新聞)
普天間移設 沖縄県民大会始まる 知事も初参加で姿勢示す(毎日新聞)
47独法、151事業が対象=事業仕分け第2弾-刷新会議(時事通信)
AED 救急車で作動せず 男性死亡 大阪(毎日新聞)
AD