日本、中国、韓国3カ国は19日、5月末に韓国の済州島で首脳会談を開く方向で調整に入った。政府関係者が明らかにした。会談では、北朝鮮の核開発や経済問題、地球温暖化対策などが主要議題になる見通しだ。
 日中韓首脳会談は、昨年10月に北京で開催して以来。3カ国は持ち回りで、首脳会談を毎年行うことにしており、今年は韓国で開催することになっている。 

【関連ニュース】
【特集】緊迫!朝鮮半島~金総書記、「余命は3年」~
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕若き日の金正日氏~知られざる素顔~
〔用語解説〕「地球温暖化対策基本法案」

事前面接の解禁見送りを正式決定、派遣法改正案(産経新聞)
<強風>杉の木が倒れ石灯ろう壊す 奈良の春日大社境内で(毎日新聞)
空き巣容疑の50歳男逮捕=被害200件、5000万円か-警視庁(時事通信)
レンタル期限の神戸のパンダ、中国と交渉大詰め(読売新聞)
「再考を強く求める」=足利事件再審判決の撮影不許可で-民放連(時事通信)
AD