にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
脳内BLいい塩梅

BLCD 別れる二人の愛の劇場

テーマ:BLCD  ら~わ行 2009-11-10 14:28:07

原作既読です。とてもカワイイ原作で、好きなお話なので楽しみな一枚です。

年下アイドル × 年上お笑い芸人


年下駆出しお笑い芸人 × 年上中堅お笑い芸人

という2CPの話ですネ。登場人物がお笑い芸人さんということもあり(?)会話のほとんど大阪弁という、そそられるCDデス。

別れる二人の愛の劇場。
¥3,150
Amazon.co.jp

あらすじ

テレビの中でキラキラ輝くお笑い芸人の梅田に憧れて芸能界入りし、人気アイドルになった上野。健気な上野の頑張りっぷりに恋人同士になった2人だが、人気アイドルとお笑い芸人という身分違いを日に日に感じていた梅田は上野に別れを告げて



  若さで頑張る年下アイドル 上野優馬:梶裕貴サン

              ×

  ツンツンデレなお笑い芸人 梅田:鈴木達央サン


 このおふたりはかわゆいデス。ツン多めの毒舌早口大阪弁が良く似合う 梅田:鈴木達央サン。デレてる時や、エチの時さえどこかツン感アップが漂ってるような。

 そんなツンツンツンデレ(ツン増量)な 梅田:鈴木達央サン がツンを脱ぎ去り、見せてくれる切なそうな寂しそうな姿流れ星に、キュン恋の矢なのです。ツンの感じも照れ隠しぽくてイイ(・∀・)

 梅田:鈴達サンに会うため、アイドルとなった努力の人 上野:梶サン。もー、ほんとに梶サン、かーわーいーいー

 ちょっとおどおどしてるとこも、ワンコわんわんなトコも、おバカっぷりクラッカーかわイイ。念願かなって「お付き合い」を始めた 梅田:鈴達サン に別れを言い渡されてしまって、諦めきれずに追いかける×2走る人

 思いのたけをぶつける少し涙声汗な 上野:梶サンにはトキメキキラキラです。

身分の違い(ってか立場?)に思い悩んでほにゃららら~って、よくある、けどちょっぴり切ない汗お話でした。


 そんなお二人のエロスは「にぎやかエチ」です。

 ワンコわんわんな上野:梶サン が攻めてても、ツンな梅田:鈴達サン の口は止まらない。


 「締めるとお前の固くなって気持ちイー」なんて直球野球エロ。

 気持ちよさ気に喘いでますネ。そんでもって 上野:梶サン。

 「わんわんおU・・U」なへたれ攻めと見せかけて結構がっついてますよネ?両者共にカワイイ感じなので「どっちが受けなの?」になるかと思いきやならず。『攻め梶サンステキでムハー:*:・( ̄∀ ̄)・:*:です。

そんなエチの最中、(空耳でなければ)鈴達サン と 梶サン の息が重なって「「んん~ん」」ってキモチよさそうにハモって音譜ませんでしたか?(誰に聞いてるのでしょうか)

一瞬のことに、テンション急上昇アップでした。あれは願望が産んだ幻聴だったのでしょうか?謎です(聞き返せばいいダケ)(。-人-。)


愛しい人の元へと通う体格のいいもう少し芸人 相原:前野智昭サン

                  ×

乙女でつくすタイプなのデスカ?売れてる兄さん芸人 林:鳥海浩輔サン



 「・・・前野サン、好きですドキドキ」と告白してしまいそうなほど梅にヒットビックリマークな 相原:前野サン。ステキなお声デス。そしてやっぱり、どう考えてもイイ声 林:鳥海サン。後輩芸人だけでなく、梅の兄さんにもなってほしいものデス。 


 大阪と東京。遠距離恋愛な2人。愛しい林:鳥海サン に会うため大きな体を夜行バスの小さな座席に押し込めて通う週末バスイジらしいです。この状況の描写、すんごい萌えますチョコ


 二人の愛情比率が 相原>林 かと思えるんですけどネ、大阪へ帰る 相原:前野サン を送る 林:鳥海サン の切なそーな声きくと、相原=林 なんだヨネ、とキュ恋の矢

 離れる寂しさに目を赤くしても、女の子のファンに囲まれる 相原:前野サン を見てモヤリとしても寂しさやら嫉妬やらを見せない 大人な林:鳥海サン。

 愛情を示さないわけでもなく、相原:前野サンをべったり甘やかす訳でもなく、「待ってるから努力して頑張って近くに来い」という姿勢を見せる 林:鳥海サン はイイ男ラブラブですよね。そして林:鳥海サンの近くに行くために頑張る 相原:前野サン も好青年キラキラ



 甘さと切なさとキュンさが、梅にはちょうどイイ、ステキなCPです。


 ・・・え?エロですか?


 ・・・もちろん、ステキでしたよ、やはり鳥海サンの受けはイイですよネ~(*´Д`)=з。さっぱりしてるエロでしたヨ。


 でも、この2人はエロスーよりも、「曇ったメガネにキュキュっとメガネ」な方が似合うんです!!むしろプラトニックでいてもイインジャマイカ?と血迷ってしまうほどに、梅のにとってはカワイイ2人なんですヨ。



 「シゲキッス」のリーダーやら、梅田の相方やら、豪華なステキキャラが多くてウフフε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノと聞けるCDでございました。



 しかしっ、惜しむらくはコミックに収録されておった『林兄さんの夏休み』が収録されてないコト・・・。

 あの兄さんはほんとーにイジらしく、かわいらしかたのデス。 相原:前野サン ×林:鳥海サン CP好きとしては、幸せをかみしめる 林兄さん:鳥海サン が聞きたかったのデスヨーヽ(`Д´)ノ





















PR

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード