有料サイトの未払い金があるなどと偽り、現金をだまし取ったとして、警視庁戸塚署は詐欺容疑で、住所不定で指定暴力団松葉会系組員、古閑法明容疑者(49)を逮捕した。同署によると、容疑を否認している。

 同署の調べによると、古閑容疑者は先月27日、東京都東大和市の飲食店店員の男性(24)に「サイト使用の未払い分があるので、指定する銀行に振り込んでください」などとメールを送信。男性から計5万円をだまし取った疑いが持たれている。

 同署は先月28日、別の振り込め詐欺に使われた口座から現金を引き出そうとした仲間の男(35)を詐欺容疑で逮捕し、供述から古閑容疑者の関与が浮上した。

 顔の特徴などを記憶して捜す警視庁の「見当たり捜査員」が今月19日、新宿区歌舞伎町で古閑容疑者を発見した。

【関連記事】
「絶対勝てる」偽パチンコ攻略法で詐取 1億円超被害か
振り込め詐欺元リーダー「キング」に3億賠償命令 東京地裁
水商売バイトは当然…詐欺や強姦、学生の犯罪エスカレート
ソニー銀行の元行員逮捕へ 3700万円着服容疑
美女のパンスト持ち去る奇妙な詐欺 犯行の一部始終を直撃
中国が優等生路線に?

<大相撲>親方2人、案内所に向こう正面依頼 暴力団観戦で(毎日新聞)
ヒグマに襲われた?山林に70歳代の男性遺体(読売新聞)
<中野区長選>田中大輔氏が3選 東京(毎日新聞)
普天間問題、社民反発に首相「連立維持される」(産経新聞)
琴光喜関を事情聴取=野球賭博疑惑で―警視庁(時事通信)
AD