バージョンアップでございます。
えぇ、なにかかわる訳じゃないんですが・・・気分です。
オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
July 08, 2007

いつも(BlogPet)

テーマ:ブログ
いつも、海音は
海音がこないだ、にゃ音がそこを変えていただかないと思います」(公明党・浜四津敏子この代行)とか考えてたよ。
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、ブログペットの「にゃの」が書きました。
AD
いいね!した人  |  コメント(29)  |  リブログ(0)
July 01, 2007

このエントリは(BlogPet)

テーマ:ブログ
きのうにゃのが、海音と動画はリンクしたかったみたい。
ここに久しぶりへリンクしたかったみたい。

にゃの
」が書きました。



*このエントリは、ブログペットの「にゃのはここに音へ投稿したいなぁ。

ここまで音更新したいです。

にゃのがアメも投稿すればよかった?

こないだ、海音がそこを変えていただかないと思います」(公明党・浜四津敏子代表代行)とか考えてたよ。



*このエントリは、B l o g P e t(ブログペット)
の「にゃの」が書きました。




*このエントリは、ブログペットの「にゃの」が書きました。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
June 24, 2007

岡崎律子とかをリンクしなかったの(BlogPet)

テーマ:ブログ


今日は、少ないかも久しぶりとか岡崎律子と、動画などをリンクしたかったの?
岡崎律子とかをリンクしなかったの?
と、海音は考えてるはず。


*このエントリは、ブログペットの「にゃの」が書きました。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
June 17, 2007

この今日は(BlogPet)

テーマ:ブログ
海音は

*この今日は、BlogPet(ブログペット)
の「にゃの
」が書きました。
っていってたの。

*このエントリは、ブログペットの「にゃの」が書きました。
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
June 10, 2007

今日は(BlogPet)

テーマ:ブログ
今日はネットで、見て頂けたらと思います


今日は、「岡崎律子とか張っておきますんで」
今日は、岡崎律子とか張っておきますんで、見て頂けたらと思います


今日は、岡崎律子とか張っておきますんで、見て頂けたらと思います


(Wiki)
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E5%B2%A1%E5%B4%
8E%E5%BE%
8B%E5%AD%
90

(動画)
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E5%B4%
とか書いてみるの♪


*このエントリは、ブログペットの「にゃの」が書きました。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
June 03, 2007

公明党(BlogPet)

テーマ:ブログ
海音が
海音がこないだ、にゃ音がそこを変えていただかないと思います」(公明党・浜四津敏子代表公明党)とか考えてたよ。
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、ブログペットの「にゃの」が書きました。
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
May 27, 2007

公明党(BlogPet)

テーマ:ブログ
そういえば、海音が
こないだ、にゃ音がそこを変えていただかないと思います」(公明党・浜四津敏子代表代行)とか考えてたよ。
とか考えてたよ。

*このエントリは、ブログペットの「にゃの」が書きました。
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
May 19, 2007

にゃのがここで海音は勘違いしなかったー(BlogPet)

テーマ:ブログ
にゃのがここで海音は勘違いしなかったー。


*このエントリは、ブログペットの「にゃの」が書きました。
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
May 12, 2007

海音が(BlogPet)

テーマ:ブログ
海音が 「名優に終わりを告げて懐かしむ」 *このエントリは、BlogPet(久しぶり)の「にゃの」が書きました。 とか言ってた?

*このエントリは、ブログペットの「にゃの」が書きました。
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)
May 05, 2007

久しぶりに更新します・・・・。

テーマ:音楽・LIVE系

久しぶりなんですが、ちょいと暗めの話しになります。


今日は、「岡崎律子」さんの3回忌になります・・・・。


といっても、知っている方のほうが少ないかもしれませんね・・・・。


とりあえずリンク張っておきますんで、見て頂けたらと思います。


(Wiki) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E5%B4%8E%E5%BE%8B%E5%AD%90

(動画) http://www.nicovideo.jp/watch/sm32280


正直な話、これ書きながらも彼女の残した珠玉の名曲「Forフルーツバスケット」を聴きながら、

なおかつ、ボロボロ泣いています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「岡崎律子」さんは、主に自身の楽曲の提供を当初はメインとしていました。


また、自身が歌手としてデビューしてからも、TVなどの表舞台への露出はほとんどされてませんでした。


だから、私自身、彼女の存在を知ったのは、

アニメ「フルーツバスケット」のOP曲「Forフルーツバスケット」からでした。


ささやく様に、語りかける様に耳に届いたその曲に、はじめは「綺麗な声だなぁ」ぐらいしか感想を抱いてませんでした。


どちらかといえば漫画原作のアニメは、

「原作の持つ雰囲気を壊してしまっているものが多い」という認識だったので、

期待してませんでした・・・・。


それが何時からだったかな・・・・。

多分3話目あたりから、「制作サイド」が原作に出来るだけ忠実に、

その時点で出来る限界までやっているんだと思えたあたりから、

曲に対する想いも変わってました。


もともと「フルーツバスケット」自体、どちらかといえば重い話しが多い漫画でした。

でも、主人公「本田 透」や彼女を取り巻く「草摩 ゆき」・「草摩 夾」、

また「草摩 紅葉」といったキャラの言葉が読者に優しさや勇気、思いやりや癒しをくれる、

すばらしい漫画でした・・・・。

(最近完結しました。全23巻+FANBook2巻。白泉社から出てます。)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


あの当時、生きてる事が辛かった・・・・。


仕事をしてても、楽しいはずの歌を歌ってても、夢である小説家目指して原稿を書いていても・・・・。


自分がしたい事をしているはずなのに、歪な箱に無理やり押し込まれているような感覚。


周囲だけじゃなく、自分のことですら思い通りになってないようなもどかしさ・・・・。


何もかも切り捨てて、いっそ名前すら変えて、誰も自分を知らないところへ行きたかった。


今だって、けして思い通りに生きているわけじゃないけど・・・・。


それでも自分に「光明」をくれた人がいたから・・・・。

「力」をくれた音楽や作品があったから、

なんとか自殺とかしないで、今もこうして生きている・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「力」をくれた音楽や作品・・・・・。

そのうちのひとつが今日の記事の中で何度も出てくる「Forフルーツバスケット」です。


「岡崎律子」さんは、3年前の今日、この世を去られました・・・・。

ですが、彼女の曲は、ちゃんとそれを聴いた多くの人の心に残っています。


私も彼女の曲を心に残す一人であると思っています・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


身近でない人が死んで、本当に悲しいと思ったのは、

HIDEの時と岡崎さんの時、あとはいかりやさんの時だったかな・・・・。


目の前から光が亡くなったかの感覚を今でも覚えてる。


いっそ死んでしまいたいと本気で考えたほどに・・・・。


あれから、いろんなものに影響を受けてきた。


だから、これも受け売りの一種なんだけど、こう思うようにしている。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


覚えているものがいる限り、彼女たちはいなくなったわけじゃない。


ただ見えなくなっただけ・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


生き残った・・・・・。 ずっとそう思ってました。


でも・・・・・私たち、ここに残されたんですね。



だから、私はここにいる。


痛みとともに・・・・・・・・・。          (零~刺青の聲~EDより)

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。