昨日ほどではありませんが今日も暑くて日射しがギラギラ

 

最高潮の暑さの中、見学にいらしたご夫婦には

 

日よけがない庭で申し訳なかったです^^;

 

今年も見に来ていただいてありがとうございました(。◡‿◡。)ペコ

 

来年も薔薇談義ができることを願ってます(* ´艸`)

 

 

 

さて、今日の満開報告はア・シュロップシャイア・ラド(ER)

 

 

7月3日の写真です

 

どの咲き具合が満開なのか決めきれないので

 

今日までの日を追ってみなさんに判断してもらいましょ^^

 

 

まだ蕾が多く花の開き具合も8割ってところかな

 

 

いやこのくらいがベスト?

 

 

咲き始めがカップ咲きのピーチピンク

 

 

2日後の7月5日

 

だいぶ咲き進んでロゼット咲きのソフトピンクになってきました

 

 

花びらも反り返って更に大輪の花に

 

 

大きく生長したシュロップの姿はものすごい存在感

 

 

7月7日

 

 

 

そしてこれが7月8日の今朝

 

 

中心部の花びらまで全部開いてモフモフしてます

 

 

散る前の最後の姿ですね

 

 

四季咲きですがこの大きさと花びらの多さですから

 

この後は春ほど盛り上がってこないですが

 

 

年々素晴らしい花を咲かせてくれる素敵な薔薇です

 

 

そしてもう一つ、アラン・ティッチマーシュ(ER)

 

 

今年絶好調みたいです

 

密集して咲いてくれると写真にも納めやすいです

 

 

弓なりにしなる枝は植えはじめの枝が少ない時は

 

地面についてしまって支柱を必要としましたが

 

 

昨年からは(3年目)支柱なしでいられるようになりました

 

 

ゴロンと重そうな花は俯き加減に咲いて

 

より一層重力をかけてます

 

 

房になって咲く様はとってもかわいくて

 

カタログよりやさしい印象です

 

 

高さは後ろの塀くらいをキープしてて

 

大きく広がる樹形なので

 

デットゾーンや後方の垣根には向いてると思います

 

 

アランも丈夫でよく育つ薔薇です

 

 

その他今日のピックアップローズ

 

シンデレラ(Kor)

 

 

アンクル・ウォルター

 

 

オールゾラ・スピノーラ(Gui)

 

 

ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール(Mei)

 

 

レオナルド・ダ・ヴィンチ(Mei)

 

 

 

クレマチスも咲いてきました

 

マダム・バロン・バイラード

 

 

プリンセス・ダイアナ

 

 

 

レッドスター

 

 

 

最後にこんな珍しい光景をどうぞ

 

 

アレキサンドラの花の上にちゃっかり乗ってましたw

 

うちではカナチョロと呼んでいますが

 

トカゲの一種でカナヘビともいいます

 

毎年庭のあちこちに出没するのですが

 

薔薇に乗ってる姿ははじめて

 

あまりの美しさについ引き寄せられちゃったのかな(* ´艸`)

 

 

 

今日もお付き合いいただきありがとうございました(。◡‿◡。)ペコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD